上皇夫妻新年一般参賀に出席決定!左側に立つ*天皇皇后皇族方から年末の挨拶を受け、昼食会

皇室

アホらしい~~今年で最後だと大騒ぎしたのに、令和初の新年一般参賀に
上皇夫妻が出席、天皇皇后夫妻の向かって左側に立ってお手振りをします。
宮内庁が願い出た?余計なことをするな、それともまた宮内庁の口を借りたか?
仮に本当に宮内庁で願い出たとしても、上皇夫妻もここは退位したのでと
辞退したら良かったのではないでしょうか。

やーーっと出てくる皇族方の平均年齢が下がり若返ったと思ったのに・・・
仕方ない、正月なのでリアルタイムで見られるかわからないけど拝見しましょう、
上皇夫妻、特に美智子さまの上から下々の庶民を見下ろしてお手振りする姿を((+_+))
「雅子さま~~!」の声が大きいか「美智子さま~!」の声が大きいか?
なんだか嫌ですねぇ。 悠仁さまが新年一般参賀に出られるようになったら
雰囲気もかなり違いそうです。その前に愛子さまもお出ましになりますね。

宮内庁は27日、来年1月2日に皇居で行われる新年一般参賀について、上皇ご夫妻が午前中の1回目~3回目の参賀に限ってお出ましになると発表した。上皇さまの譲位後、ご夫妻は公務から退いたが、新年一般参賀はすべての成年皇族方が出席される上、天皇、皇后両陛下が主催される園遊会などとも行事の性格が異なることからお出ましが決まった。両陛下と秋篠宮ご一家は計5回、宮殿・長和殿のベランダに立ち、集まった人々の参賀に応えられる。午前は10時10分、11時、11時50分の3回。午後は1時半、2時20分の2回。参賀者は午前9時半~午後2時10分の間に皇居正門(二重橋)から宮殿前の東庭に入る。
記事出典 産経新聞

宮内庁は27日、来年1月2日に皇居で行われる令和初の新年一般参賀に、上皇ご夫妻も出席されると発表した。代替わり後、上皇さまが天皇陛下と並んで公の場に出る初の機会となる。天皇、皇后両陛下は午前と午後の計5回、皇族方と宮殿・長和殿のベランダに立ち、
参賀に訪れた人々に応える。同庁によると、上皇ご夫妻については、負担を考慮し、このうち午前中の3回のみ出席する。中央に立つ両陛下の向かって左隣に上皇ご夫妻、右隣に秋篠宮ご夫妻が立つ。上皇ご夫妻は宮内庁の願い出を受ける形で、皇室の一員として出席することになった。記事出典 時事通信

画像出典
https://www.sankei.com/life/news/190102/lif1901020011-n1.html

天皇皇后両陛下 皇族方との昼食会

以下のリンクで動画が見られますが画質が悪いです。綺麗な画像が出たら交換します。
http://www.news24.jp/nnn/news162145796.html

天皇皇后両陛下は27日、皇居・宮殿で、皇族方から年末の挨拶を受け、昼食会を開かれている。天皇陛下は27日午前11時過ぎ、安倍首相から国内外の諸情勢について説明を受ける「内奏」のため、皇后さまより早く皇居に入られた。その後、皇后さまも皇居に入り、笑顔を見せられた。26日、被災地を見舞うため宮城県と福島県を訪問した天皇皇后両陛下は、27日は、皇居・宮殿で、皇族方から年末の挨拶を受け、昼食をともにされている。天皇皇后として初めてで、上皇ご夫妻や秋篠宮ご一家はじめ皇族方、親族合わせて30人が出席されたという。記事出典 日テレNEWS24

コメント

  1. 狗児 より:

    mayuさん
    記事更新ありがとうございます。
    いつも丁寧にご返信下さり、感謝しております。

    さて、「雅子さまー」と「美智子さまー」の、どちらの声が大きいかを競うなんて、あまりしょうもなくて笑えますが、美智子さまなら真剣にお気になさる感じがするのが怖い所です。繰り返しになりますが、そういうのを避ける為に退位なさったのではないんでしょうかねえ。

    それにしても、年末にも皇族の皆様はお集まりになって昼食会なんですね。年始も勿論嫌でも新年の行事で顔を合わす訳ですよね。そして、各自の誕生日のお祝い会などもあり、一体年に何回顔を合わせてらっしゃるのでしょう。
    一般人でいけば、大叔父、はとこ位の範囲の親族で毎月のように顔を合わせるってことですよね。今朝ニュースを見ていたら、義実家に帰省する嫁のストレスについてアンケート結果が出ていて、大抵皆んな嫌だと思っている訳ですが、皇族はストレスだなんて言ってられないですね。私ならうんざりします。でも、mayuさんのご主人様なら「それも仕事だから」でしょうか(笑)
    最後になりましたが、mayuさん、お目のこともあり、無理をなさらずお大事になさって下さいませ。

    • mayu より:

      狗児さん

      美智子さま、補聴器を新しくしてどちらの声が多いか?大きいか?
      耳をダンボにして聞くかも~と私もバカなことを書いていますが
      美智子さまなら有り得ると思う所が笑わせます(^^)

      庶民では親兄弟孫まで集まって食事会など、盆と正月の2回やれば
      良い方でそれすら省略が多くなっているのに、皇族はよくやりますよね。
      親族まで集まって食事など、冠婚葬祭、法事の時くらいなのに(^^;)
      80過ぎて誕生日でお祝いとか、いちいち面倒でやってられないけど
      皇族方はセッティングしてくれる人がいて、行くだけ~で簡単なのかな。

      さすがに家の旦那も誕生日の祝いは「それが仕事」とは言いそうもないかも。
      「年寄りの誕生会」程度の扱いじゃないかなぁ。聞いてみようかしら(^^)

      お陰様で目の具合はだいぶ良くなりました。

  2. イリス より:

    mayuさん、ご無沙汰いたしました〜。
    遅ればせながら、Buon natale! イタリアのクリスマスのご挨拶は、字数少なめなところも好きです(笑)。
    アップしてくださる記事を追うのが精一杯でしたが、ひと息つけまして、久しぶりにコメントを書かせていただいています(^ ^)とはいえ、またすぐリハ…(笑)。

    お目のアレルギー、いかがでしょうか。特に女性は、色々な変化が起きますよね。mayuさんよりも少し上の世代の生徒さんから健康の話題を伺うことがあるのですが、やはり女性の身体というのは本当に繊細なのだと感じます。どうぞお大事になさってください。

    さて一般参賀に、お出まし決定ですか(ーー;)
    美智子さま承認欲求を満たす、まさに理想的な(笑)一大イベントですものね〜。mayuさんの仰るように「退位後ですので、そうした場は控えます」的に、こういう時こそ「強いお気持ち」をお使いいただきたかったものです(笑)。
    引退宣言とカムバックを繰り返す、演歌の方々と重なってしまいます(苦笑)。晩節をご自分で汚されて…。退き際が美しいかどうかは、ある意味その方の生き方とイコールかもしれませんね(><)
    ご本人は、正式に決まられて嬉しくて仕方ないお気持ちかもしれませんね(^^;

    パズル、すごくピースが小さいのですね。驚きました!拡大なさっても充分小さい感じですが(笑)、ご主人さまはさすがの集中力でいらっしゃいますね。とてもステキなパズル、完成されたらぜひ拝見したいです〜☆

    • mayu より:

      イリスさん

      クリスマスは多忙で大変だったでしょう、お疲れさまでした。
      年越しまではまだ多忙が続きそうですね。
      Buon natale! ぎょえーーん、イタリア語 ブオン ナタ~レですか。

      目のアレルギーはかなり良くなってきました。
      本当に今年の半分以上は目に振り回されてました(T_T)

      美智子さまは出る所には何がなんでも出てきますよね。
      白内障手術後1週間で翌日にも白内障の手術なのに鑑賞に来ていたし
      自分と比べると凄いな~と思います。
      宮内庁から出てくださいと言われたら「待ってました~!」で
      出てくるでしょうし、もしかしたら、皇室行事でワタクシタチも
      皇族ですが~とさり気なく仰ったりしてネ(笑)

      引退宣言して引退コンサートしたのにまた復活した芸能人は
      昔ならキャンディーズ、都はるみさんとか結構いますね。
      改めて山口百恵さんは偉いっ!

      パズルは超達人用で絵が難しくて大変そうですが、なんとかやってます。
      完成したら感激で泣くだろうと言ってました(笑)

      • イリス より:

        mayuさん、ご返信ありがとうございます!
        毎年この時期はバタバタしてしまいますが(><)、今年もクリスマスに演奏を献歌できて、感謝です。あともうしばらくですが、乗り切りたいです。
        イタリア語の読み、mayuさんのルビで大正解です☆
        母音の細かい違いなどはあるのですが、わりとローマ字読みに近いのと、歌としても響かせやすい点で、声楽では一番初めに取り組む言語です(^ ^)

        お目の方が、順調で安心いたしました。一難去ってまた一難…のご心境でいらしたのではないでしょうか(><)ご気分的にも沈みがちになりますよね。落ち着かれて、本当に良かったです(^。^)

        美智子さまは、どこを悪くされても血を吐かれても、きっと這ってでも何でも(笑)、歓声や拍手を浴びることが生きがいでいらっしゃるのでしょうね(ーー;)
        雅子さまを思って、吐血のことは今まで伏せていらしたとか…。片柳神父さまが紹介されていた、マザーテレサか教皇さまのお言葉に、「誰かのために純粋な思いでしたことは善行につながりますが、自分が良く思われたいという思いからしたことなら、それは偽善です」のようなものもありました。不敬ながら、いつも美智子さまを連想してしまいます(苦笑)。

        パズル、やはりすごい難易度なのですね〜(><)私なら早々に挫折間違いなしです(笑)。完成されたら、本当に感動が押し寄せてきそうですね!

        • mayu より:

          イリスさん

          私は普段は方言で話しているので標準語も怪しいです(苦笑)
          標準語で話をしたつもりでも、イントネーションなどやっぱり
          方言が入ってしまうんです。
          英語、イタリア語ができるのは凄いことだと思います。
          今年は山あり谷ありで何とかここまで辿り着いた感じです。

          美智子さまは身体は丈夫だけど、神経が細かいですよねぇ。
          大袈裟に報道させて同情を買うとか、いろいろ考えを巡らしているのかな。
          うーーん、偽善者の部分は私にもあると思ってます。
          愚痴を言いながらも母の所に行って良い人に思われているとか(^^;)

          美智子さまは慈愛の人であり自愛の人。
          自分をよく見せるのに心血注いて60年。
          スポットライト、喝采、歓迎されてきた60年。
          もう変えれないお年になってしまわれました。

          パズルは私買う人、旦那作る人。
          私の好きな絵を買って旦那が作ってます。

  3. nono より:

    mayuさんこんばんは!記事の更新有り難うございます。
    宮内庁が面白いやら、実はボケてしまったのは美智子さまなのか、呆れ返って感想も乏しくなります( ´ー`)
    宮内庁が馬鹿なのかな、とは昔から思ってましたが、宮内庁から申し出たとなると、いよいよ日本語が出来ない宮内庁職員がいるようだと思わざるをえません(^-^;
    年末年始はお嫁さん業がわりと忙しいので、テレビを見れるかわかりませんが、1周廻って面白くなって来たので、動画をみようと思いました!
    悪口に近い感想はヤフコメにお任せしときます(笑)

    • mayu より:

      nonoさん

      新年一般参賀は皇室行事で公務じゃない、皇室行事なので皇族全員が出る。
      上皇夫妻も皇族なので出る、この流れなのかな。
      でも三笠宮瑤子さまは新年一般参賀などには出ないですよね。

      我が家も、1日、2日もしかしたら娘夫婦など正月礼に来る人達がいるので
      一応録画して夜でも見ようかな、ネット動画でもいいですよね。
      ヤフコメ一度くらい書いてみたいけどID全部整理して無くしたので
      新しく作らないと書けないわ~(苦笑)

  4. ミラージュ より:

    mayuさん、こんばんは。
    新記事の更新ありがとうございます。

    上皇ご夫妻が一般参賀に出られることは当初から言われてませんでしたか?
    私はどこかで読んだような気がするんですよ。
    なので、ニュースを見ても別に驚きませんでした。
    ヨーロッパの王室では退位しても皆さん普通にお出ましされておられます。
    未成年でも出て来られるので、悠仁様にもお出まし頂けたら嬉しいなと思います。
    身位は、天皇の次なので、今まで皇太子がいた位置に立たれるんでしょうね。
    それはちょっと遠慮して欲しいと思ってしまいますが、皇室は絶対的に順番が決まっているので天皇の右側(向かって左側)をキープでしょう。
    今日の昼食会も同じようにされたんでしょうね。

    こんな話題より、こちらではどなたも悠仁様の首の傷痕事件には触れないですね。 これって、もしかしたら大事件になった可能性もあります。
    今のところ週刊新潮しか取り上げていないのも怪しいなぁ。

    • mayu より:

      ミラージュさん

      上皇夫妻が新年の一般参賀には出ます、と今年の新年一般参賀で
      言われていたのですか? 皆さん、これが最後のお出ましということで
      15万人集まったのだと思いましたが。記憶力が・・・ボケて来たかな。

      ヨーロッパ王室は赤ちゃんの時から出てきますねぇ。
      皆さんザックバランに歓声に応えて良い雰囲気ですが、皇室は
      ガラス越しのお手振りです。

      悠仁様の首の傷痕事件とは週刊新潮を読んでいないんです。
      最近、週刊誌を読む機会がかなり少なくて・・・後から読んでみます。
      週刊新潮だけが書いているんですか。

  5. 白雪山羊 より:

    mayuさん、記事更新ありがとうございます。

    事前に発表ってするんですね~向かって左側ですか。
    宮内庁の願い出…失礼ながら、そう言う事にしたのかなとつい考えてしまいます(汗)。

    一般参賀と言うと、我ながらいつまでも覚えているなと呆れるんですが
    (mayuさんにも呆れられたりして)
    5月の即位後初の一般参賀、例の「同系色」の週刊誌の記事が思い浮かびます(^^;

    上皇后さまと雅子さまが、仮に同系色のお召し物でお出ましになったとしても
    「お揃いの色で笑顔のお出まし~」とか書くんだろうな…と思いました(苦笑)。

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      向かって左側に立ってお手振りだそうです。
      上皇夫妻を見たい方はなるべく左側に行くようにとの配慮でしょうか。

      私も女性セブンの色被り記事はよく覚えています。
      同じ女性セブンで美智子さまが純白の着物で茶会に行ったことも。

      印象に残る記事は覚えているけど、あとは眞子さまと小室Kの結婚や
      退位、即位といろーーんなことが続いたこと、私の記憶力の低下で
      忘れていることも多くなりました。

      女性セブンはどう書くか面白いな~(^^♪

タイトルとURLをコピーしました