見出しの画像、紀子さまのヘアスタイルがオカッパスタイルに見えます(^^;)
どうしたんでしょうね、紀子さまも雅子さま、信子さまのように
アップヘアーにすると良いのに、凄く似合うんですよ。

秋篠宮ご夫妻、6月27日~7月6日まで移動を含めて10日間もの長期間
皇嗣になって初のフィンランドとポーランドを公式訪問されます。
日本とフィンランドの外交関係樹立100周年を記念した展覧会に鑑賞に
行かれるのも、ただの鑑賞ではなくフィンランド公式訪問があるから
お出かけになって作品を拝見されました。
今月訪問する相手国が外交関係樹立100周年を記念した展覧会をした場合
鑑賞に行くのは当然です。遊びに行くわけではないのですから。

ところが、ヤフーニュースで紹介されると毎回毎回、定番のように
眞子さまと小室Kのことを批判されてしまいます。
各新聞社を見れば秋篠宮家の動向は分かりますから
ヤフーニュースには取り上げないで欲しいと、つくづく思います。
それもこれも、小室Kのことをハッキリさせないのが原因なのは
明確に分かるんです。
女性自身今週号、紀子さま、眞子さまへ「覚醒を!」窮地回復へ母の連日嘆願
のタイトルでしたが。
眞子さまが公務を取り組んでいくなかで、小室Kの自分勝手な
姿勢に違和感を抱き覚醒してくれるはず、と紀子さまは希望を持って・・・
このように読んでも進展がない、目新しい事は無いのでした。


フィンランド、ポーランドへ公式訪問する前に記者会見


週刊女性今週号では、公式訪問にあたって記者会見をすると書かれていました。
訪問国への印象、抱負の他に、小室Kが公表した文書をどのように
受け止められたか、眞子さまの結婚の見通しを質問予定だが、
宮内庁が却下する可能性も有りとのこと。
どうなんでしょうねぇ~海外訪問のことしか話さないような気がします。
この記者会見で「白紙」を発表してくれたら嬉しいのですが。


秋篠宮ご夫妻は5日、JR東京駅の東京ステーションギャラリー(東京都千代田区)を訪れ、
日本とフィンランドの外交関係樹立100周年を記念した展覧会を鑑賞された。
展覧会では同国の陶芸作家、ルート・ブリュックの陶板の作品を展示。
鳥やチョウなどの独創的な作品を前に、秋篠宮さまは担当者に
「何種類の土を使っているんですか」「光を考えてデザインしているんですね」と話しながら、
熱心にご覧になっていた。ご夫妻は6月27日~7月6日、同国とポーランドを公式訪問される。
記事引用 産経新聞 画像出典 産経新聞、読売新聞、




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事しませんのでご了承ください。
*お問い合わせからのメールには基本、返信しませんのでご了承ください。
*コメントが多い、多忙、疲れている時はコメ返しを省略することもあります。
*別館はリンクコーナーにあります。