新天皇皇后両陛下 紅葉山御養蚕所を訪れ養蚕担当者をねぎらう

天皇、皇后両陛下は6日、皇居の紅葉山御養蚕所を訪れ、
今年の養蚕に携わった担当者をねぎらわれた。
皇居での養蚕は明治以降、歴代皇后が受け継いでおり、皇后さまが
上皇后さまから引き継いだが、今年は即位関連儀式などと重なった
ため作業は担われなかった。
宮内庁によると、両陛下はこの日、日本純産種の「小石丸」など
4種類の蚕の成育状況も見て回られたという。
記事・画像出典 産経新聞



私はこういう虫が集団で固まっているとか、ブツブツ、凸凹が密集したものが
超苦手なので、養蚕など出来ませんが、雅子さまはクワガタを飼っていたこともあり
クワガタ、クワガタですが、大丈夫なのではないでしょうか。
雅子さまが療養中、紀子さま、眞子さま、佳子さまもお手伝いすることもありました。
以下は美智子さまが小学三年生の眞子さまに宛てた手紙

眞子ちゃんへ
眞子ちゃんは、ばあばがお蚕さんの仕事をする時、よくいっしょに
紅葉山のご養蚕所にいきましたね。
今はばあばが養蚕のお仕事をしていますが、このお仕事は、眞子ちゃんの
おじじ様のひいおばば様の昭憲皇太后様、おばば様の貞明皇后様、
そしてお母様でいらっしゃる香淳皇后様と、明治、大正、昭和という三つの
時代をとおってばあばにつたえられたお仕事です。
眞子ちゃんは紅葉山で見たいろいろの道具を覚えているかしら。
蚕棚の中の竹であんだ平たい飼育かごをひとつずつ取り出して、その中にいる
たくさんの蚕に桑の葉をやりましたね。
蚕が大きくなって、桑をたくさん食べるようになって桑をたくさん食べるよう
になってからは、二かいにあるもっと深い、大きな木の枠のようなものの中に
移して、こんどは葉のいっぱいついた太い桑のえだを、
そのまま蚕の上においてやしないましたね。
しばらくすると、見えない下のほうから蚕が葉を食べるよい音が聞こえてきたのを
おぼえているでしょう。耳をすませないと聞こえないくらいの小さい音ですが、
ばあばは蚕が桑の葉を食べる音がとてもすきです。以下省略

上皇ご夫妻が大正天皇陵に退位を報告

久しぶりに皿帽子の上皇后を拝見しました。
この頃は「カメラ付きお忍び」のお出かけ報道もなく、いよいよ引っ越し作業に
本腰を入れ始めたのでしょうか。今回は「お忍び」のお出かけじゃないの為
初めて車に「上皇旗」を付けたそうです。
「天皇旗」に「上皇旗」か・・・

上皇ご夫妻は6日、東京都八王子市の大正天皇陵を参拝し、
上皇さまの退位を報告する「親謁(しんえつ)の儀」に臨まれた。
上皇さまはモーニング姿、上皇后美智子さまは洋装で参拝。
移動の車には「上皇旗」が初めて取り付けられた。
在位中、重要な儀式などに向かう際に使っていた「天皇旗」と同じ
菊の紋章があしらわれ、地の赤色は天皇旗よりも濃いデザイン。
記事・画像出典 毎日新聞


6.6 言論テロメディア・週刊新潮を絶対許さない!連続抗議行動

少なく見えますが、車を中心に左右に参加者がいました。

チャンネル桜 Live中継

遠くて行けないのでライブ中継を見ました。
平日の抗議行動にしては人数が集まっていたようです。
30人くらい集まっていたように見えました。ご苦労様でした。
秋篠宮家サゲ批判は週刊新潮だけでなく週刊文春も同じ。

シロガネさんがコメント欄に書かれていたように
10年後には週刊新潮、週刊文春、廃刊になっていそうですね。
ネット情報主流になり、デジタル文春、デジタル新潮たけになるかな?
売り上げ部数が年々少なくなっているそうです。

livedoor NEWSより引用
http://news.livedoor.com/article/detail/15675763/

ちなみに3年前の2015年1月から6月までの部数を見てみよう。
週刊文春が41万6820部、週刊新潮が31万3328部、週刊現代が
30万2036部、週刊ポストが21万8848部、フライデーが14万2497部である。
3年の間に、文春が約8万部、新潮が約6万部、現代が約10万部、
ポストは約7000部、フライデーが約5万部落としたことになる。




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事しませんのでご了承ください。
*お問い合わせからのメールには基本、返信しませんのでご了承ください。
*コメントが多い、多忙、疲れている時はコメ返しを省略することもあります。
*別館はリンクコーナーにあります。