3週間も経ってからこのような投稿ですみません。
謎が謎を呼ぶ事故でした。
秋篠宮家に激震 「悠仁さま」首に傷痕で逆上の紀子さま。

12月8日 佳子さまと一緒に出席された「少年の主張全国大会」で
悠仁さまの首元に横一文字の形状で赤いミミズ腫れのようなアザが
くっきりとみえ、ネット上では 甲状腺オペ後みたい、かぶれたのでは、
詰襟の痕などと憶測が流れ騒然となった、と週刊新潮に書かれています。

私も12月8日、佳子さまと悠仁さま2人一緒の「少年の主張全国大会」の
記事を書き画像も載せましたが、さほど気にしませんでした。
佳子さま、悠仁さま2人での公務に舞い上がっていたのかも。

ネット上で騒然となった?? 知りません。
秋篠宮家デスリが得意なヤフコメかガルちゃんか、某ブログで騒然と
なっていたんだろうか。ツイッターだろうか。
情報弱者でありながら、皇室ブログを続けて良いものだろうか。

大きくて鮮明な画像で見て見たいとgettyimagesを見てみました。
これが一番大きい画像になるのかな。

確かに!なんだこれは~と思うようなアザがありました。
画像出典 https://www.gettyimages.co.jp/editorial-images

追加 気になってGoogleMapで赤坂御用地内と秋篠宮邸を見てみました。
木々の中を歩いて帰ろうとしたのか、道を歩いて帰ろうとしたのか。
普通、道に置き物は置かないよね。照明はどの程度だったんだろ。
赤坂御用地に行ったことがないのでさっぱりわからないです。




13日後嗣職の会見が行われ

「首のアザについて尋ねられた皇嗣職トップの加地隆治大夫は
「当日お供していて気付きませんでした」と前置きしつつ

「暗くなった時間に、お住まいの赤坂御用地内を職員と移動していた。
その際、置物の固定用に張ってあった紐に気付かず、強く当たってしまった」
とことの経緯を明かしたのです」まさしく重大事故で「すぐに侍医長が呼ばれて手当をしたものの、
皮下出血の痕が残ってしまったとのことでした。さらに大夫は
「痛みはなく、大した傷ではない。その後もお元気に過ごしているので
安心」などと説明したのです」引用 週刊新潮2019年1月2.9日号

2008年1月、宮邸の庭で転倒、救急搬送されて唇を4針縫う怪我。
2016年11月、登山に向かう途中中央自動車道でワゴン車が追突事故。
2019年4月 中学校の机に刃物が置かれる事件。

今回もし紐に引っかかって転倒し、頭を打たれたらどうなっていたか。
紀子さまは直後から怒り心頭に発している。
当時の西村泰彦次長も16日の会見で、しっかりお支えできるよう皇嗣職に
伝えておくと答えていた。引用 週刊新潮2019年1月2.9日号

そりゃあ紀子さまが怒り心頭するのも納得ですよ!
これでのほほーんと出来るワケが無いです。
将来の天皇、どーのこーのより子供の母親となれば同じです。

ところで、頭が悪いのでさっぱり分かりません。

●暗くなった時間

関東地方は何時くらいに暗くなるのかな。
私のところは4時半頃には薄暗くなり5時には暗くて
広い庭を歩いて移動なら懐中電灯が必要です。

●赤坂御用地内を職員と移動していた

職員が先に歩かず、悠仁さまが先になって歩いたから
置き物の固定紐に気付かず強く当たってしまった。ということ。

●置物の固定用に張ってあった紐

その置き物がどんな物かわからないのですが、固定用ということは
高さがあり台風などで倒れないようにする為、固定するような置き物で
悠仁さまの首にアザがつくくらいの高さがある置き物ということになる。
皇室ですから、安いものは置かないだろうけど。
以下のようなものなのか。163㎝と143㎝の外に置くオブジェのようなもの。
このような置き物?を人が通れるほど離して両脇に置いて紐を貼らないと
悠仁さまの首にアザはつかない。あるいは置き物と木に括りつけていたのか。

https://item.rakuten.co.jp/masuki/1444587/

家の小さな裏庭にも人が近づくとセンサーでライトが2つ点くものを
立てているのに、広い赤坂御用地内を暗くなってから歩いて移動って
普通に考えても危ないと思うものですが。

最低でも悠仁さまが暗くなってから動く、移動する時は
前後に2人、できれば3人は職員がついていないと危ないです。

週刊新潮が書いているように、転んで打ちどころが悪かったら
取り返しのつかないことになることを理解できないのかなぁ。
そろそろ秋篠宮殿下も皇嗣なのだから、自身の警備も皇太子並みに
するべきだし、次の悠仁さまにも同じように警護をつけてください。

愛子さまは沢山のSPが付いているじゃないですか。
歯がゆいほど遠慮し過ぎなんです。

2016年11月の追突事故の時も同じように、前後に警護車両がいたら
追突事故は起きなかっただろう、と言われていたのに、宮内庁の
危機感の無さは全く変わっていないようです。

で、これが固定用の紐じゃなくてもっと細いものだったら
当たりどころが首なので命に係わる事じゃないですか?
机の上に刃物事件もあったことだし、悠仁さまにはプロのSPを
前後左右4人くらいつけて欲しいです。宮内庁職員はアテになりません。