佳子さま25才の誕生日 本格的に公務 丁寧な準備

秋篠宮皇嗣ご一家

佳子さま25才の誕生日おめでとうございます。
佳子さまのそこにいるだけで周りがパッと明るくなる笑顔が大好きです。
もう25才になったのか、月日の経つのは早いな~と思います。
留学、就職をしないで公務に専念する、皇族として良いと思います。
佳子さまのように美人で明るい方にはどんどん公務に出て頂きたいし、また
来て頂きたいの要望も多いのではないでしょうか。

普段佳子さまはなにをしているのですか、などと失礼なことを聞いた記者がいましたが
公務をするにあたって準備がとても丁寧で、児童文学に関する表彰式に出席する前には
事前に受賞作をすべて読んだうえでおことばを準備した、とのこと。凄いじゃないですか。
オーストリアとハンガリー公式訪問の際もかなり調べて準備をされたことと思います。
秋篠宮殿下が今年の誕生日会見で、佳子さまのことを

“海外から来られるお客様に会う前とか,そういう時の事前の調べ物というのは,
元々が真面目な性格なのかもしれないですね,よくやっているなという印象を,
私は持っています。”一部抜粋 このように褒めていました。

佳子さまはダンスをなさいますが、良いと思いますよ~(^^)
なんといっても身体を動かすことは体力、持久力、忍耐力もつき佳子さまは丈夫です。
動かないで食っちゃ寝していると私のようにデブになってしまうんです(T_T)


佳子さま、小さい時の写真が少ないかな~と思いました。
露出も少なかったです。おそらく原因はあの方々だと思いますが。気を使ったのでしょうね。
美人で丈夫で元気で明るくて笑顔がとても素敵で、今までにいなかったタイプの女性皇族です。
ダラダラと長文を書いてしまいました。また悠仁さまとのツーショット見たいですねぇ。

25歳の誕生日を迎えた佳子さま

 

秋篠宮家の次女佳子さまは29日、25歳の誕生日を迎えられた。3月に国際基督教大を卒業し、初めての海外公式訪問を9月に行うなど、成年皇族として本格的に公務に取り組んでいる。佳子さまは6月、秋篠宮妃紀子さまが長年担ってきた児童文学に関する表彰式に出席した。宮内庁によると、事前に受賞作をすべて読んだうえでおことばを準備したという。9月15~25日にはオーストリアとハンガリーを訪れ、両国で大統領を表敬訪問するなどした。12月には弟の悠仁さまと「少年の主張全国大会」に出席し、中学生の発表に耳を傾けた。側近は「行事に臨むにあたって準備を非常に丁寧にされている」と話している。記事出典 毎日新聞 【高島博之】
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191229-00000000-mai-soci

秋篠宮家の次女佳子さまは29日、25歳の誕生日を迎えられた。3月に国際基督教大を卒業。9月には初の外国公式訪問としてオーストリアとハンガリーを訪れ、今月も各国の駐日大使らをもてなす「鴨場接待」の接待役を初めて務めるなど、公的活動の幅が拡大している。宮内庁は、秋篠宮さまが皇嗣となったことに伴い、今年から誕生日に合わせて佳子さまの近況を発表することにした。この数年、鳥取県での全国高校生手話パフォーマンス甲子園などへの出席が続いており、佳子さまが務める恒例行事となりつつある。
今年は天皇陛下の即位に伴う一連の儀式にも出席。10月22日の即位礼正殿の儀には、初めて十二単(ひとえ)を身に着けて臨んだ。秋篠宮さまは11月の誕生日記者会見で、佳子さまが海外訪問や国内での行事の前に入念に準備を重ねていたことを紹介。「引き続き、そういう一つ一つを大事にするという気持ちを持っていってほしい」と語り、今後について「何かライフワークとして持てるものがあると良いのでは」と話していた。記事出典 時事ドットコムより

画像出典まとめました
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO53979640Y9A221C1CZ8000/
https://mainichi.jp/graphs/20191229/hpj/00m/040/001000g/1
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191031-00010012-jisin-soci
https://www.gettyimages.co.jp/editorial-images
動画のキャプチャー


コメント

  1. shirogane より:

     mayuさん、連日のような記事の更新本当にありがとうございます。

     今日は佳子内親王殿下のお誕生日ですが、年末なのでワイドショーが放送していればきっと特集で、姫宮様の事を話題にしてくれるだろうに・・・・と残念デス。姫宮様は、25歳。花の盛りですね。

     姫宮様のダンスの事はmayuさんの意見と同じです。若い盛りの姫宮様がダンスにエネルギーを注いで何の悪いことがあるでしょう。体型維持の為にもホントいい事デス。皇后陛下も御一緒になさったらいいのにと思います。(*≧∀≦*)

     ご自分というものをしっかり持たれた姫宮様だとおもいます。シロガネの個人的な見解ですけれど上皇后陛下の気質を一番受け継がれているのは、佳子内親王殿下かな~と思っています。でも、もちろん姫宮様は、ご自分の批判的な意見の週刊紙に対して嫌みのような体調を崩すとかそういうのはありませんが。

     今日、上皇御夫妻の所へとご挨拶に行かれる時、若宮様とご一緒に行かれましたが、こういう事はなかったはずです。ニュースで知りびっくりしましたが、やはり例の首の跡に関係しているのかなと思います。上皇后陛下、ホント週刊紙を良く読まれているなと、改めて思います。

     この場で大変申し訳ありませんが、御大礼時の皇嗣妃殿下の装束の色目とかやっと分かりまして、シロガネが調べですが、詳しく記事にしましたので、お暇のおりでも見て下さい。

    • mayu より:

      シロガネさん

      ブログ、時々拝見に行ってます。
      眞子さまの着物がシンプルだな~と思っていましたが
      シロガネさんの説明でとても丁寧な作りでお値段もそれ相当にお高いことも
      分かりましたし、皇族の着物だけでなく他の着物、特に振り袖を見たくて
      等々「振り袖美人2020」を買ってしまいました。
      中古で「振り袖美人2019」が売られていたので注文の予定です(^^;)

      今日は日曜日で佳子さまの誕生日がワイドショーで放送されなかったのは
      残念でしたが、明日放送してくれると嬉しいぁ。

      佳子さまのダンスは良いですよね。
      ヒップホップダンスは1人でも練習できるし体型維持にも良いので
      雅子さまと2人でやられたら面白そう~~(≧∇≦)

      ええっ 佳子さまが悠仁さまと上皇夫妻に挨拶に行かれたのですか!
      それは早速見て記事にしたいわ~~首のアザの説明かな??

      新しい記事も拝見に行きますね。

  2. メープル より:

    まゆさん、トップページの写真が変わりましたね。クリーンと白で爽やかです。新年に向けて、心機一転という感じでしょうか。

    佳子さまはもう25歳ですか。笑顔が可愛らしく、華がある方なので、お姿が拝見できると嬉しく思います。美しさという点では、私は実は眞子さまの方が美しいと思うんです。佳子さまは愛らしいという印象ですが。

    皇族ということで、特別なご苦労はされているかと思いますが、変な男に騙されるなどの経験はされていないと思いますし、まだクリーンな印象です。

    また、私の偏見かもしれませんが、長女ではなく次女という、何かしら自由に自分を表現することを恐れない自信というのか、度胸みたいなものもお持ちのようにお見受けします。

    今後も佳子さまらしくお元気で溌剌と公務に励んで頂きたいです!

    ところで今年は佳子さまへの質疑応答のようなのは無いのですね。去年の例があるからかもしれませんね。

    • mayu より:

      メープルさん

      トップページは今までごちゃごちゃしていたので少しシンプルにしました。
      そうですね、来年はコメント欄を開けようかな~と思ってます。

      眞子さまは和服を着た時とドレスを着た時が綺麗ですが
      普通の公務の時はそれほど美しいとは思いません(^^;)
      日本人の美の基準と海外の人の基準が違うみたいなのですが
      眞子さまはアジアンビューティーに入るのかな。

      佳子さまは日本感覚では可愛い美人の部類ですね。
      クールな美人じゃない、キュートな美人と言いうのかな。

      きょうだいで一番上は結構損な役割です、自分の経験から。
      下の子は上を見て育つので調子いい所があったりしますね(笑)

      今年は質疑応答無かったですね。
      眞子さまも無かったので同じにしたのかもしれません。

      • ミラージュ より:

        mayuさん、又々横から失礼します。
        内親王の誕生日に質疑応答の設定はないと思います。
        あの眞子様擁護ととられて物議をかもした文書は今年3月の大学卒業時に発表されたものではなかったかしら?
        質疑応答があるのは、皇后と皇太子妃? 元々は記者会見ありでしたね。

        眞子様は、mayuさん仰るように美人ではないと私も思います。
        むしろ残念な部類かも。(ゴメンナサイ!
        但し所作は美しい!紀子様並みです。
        反対に、佳子様の所作はあまり感心出来ないです。
        バッグはお腹の上、ひょこひょこお辞儀等、雅子サマと似ています。

        • mayu より:

          ミラージュさん

          そうでした~~あの文書は大学卒業時に出したものでした。
          いやはやーー私は少し認知症が入っているのかも((((゚Д゚))))

          雅子さま療養前は単独で記者会見していましたよね。
          雅子さまがやらないので紀子さまもやれない、ということでした。

          海外の人の美の基準が違うみたいなんですよね。
          眞子さまは目がパッチリ大きくて、あひる口じゃなかったら
          可愛い部類に入りそうです。

          紀子さまは若い時から今も、美形で所作もよく両方揃っている
          稀な方ですね~所作はこれから佳子さまも良くなると良いですね。

          • メープル より:

            まゆさん、ミラージュさん、返信ありがとうございます。

            佳子さまの文書での回答の件は、これまた私のうっかり思い込みでした。ご指摘ありがとうございます。そう言われれば、大学卒業の時でしたね。私もボケボケです。

            眞子さまが美しいというのは、たぶん、ただ単に私の美の基準かも。洋服に関してもみなさんと意見が違ったりするんですよね・・。でも綺麗だと思うんですね~。なんでかな。

            実は、瑤子さまも、下のアイラインが濃すぎて、Goth(日本語でもゴスと言うのでしょうか。)っぽくて怖く見えるので、アイメイクを柔らかくされると、実は結構綺麗なのではないかと思います。変かな・・・。

  3. 白雪山羊 より:

    mayuさん、記事更新ありがとうございます。

    佳子さま、お誕生日おめでとうございます(*^^*)
    昨日掃除などでドタバタしていたせいか?目が冴えて中々寝付けず、宮内庁HPでご近影を拝見しました。

    佳子さまの笑顔は爽やかで明るい気持ちになります。
    その笑顔でご家族、特に弟宮殿下を支えて御守りして下さい。
    悠仁さまがお小さい頃、お膝の上に抱っこしたり
    ベビーカーを押したりしていましたよね。勝手に懐かしく思い出しました♪

    mayuさんと同じく、私もダンスは健康に良さそうだし
    いいのではないかと思っているのですが…(そう言えば、紀宮さまは日舞を習っていましたよね)
    大学を卒業なさった後に公務に専念するのは、何がいけないのでしょうか?

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      年末の大掃除でしょうか、今年の我が家は年末の雰囲気ゼロです(苦笑)
      佳子さまは眞子さまより年が近い事もあり悠仁さまと仲が良さそうですね。
      可愛がっていたのでしょう(^^)
      ヒップホップダンス、私も良いと思います。
      かなり体力を使いそうだし踊ることで良い息抜きになりますよね。

      大卒から公務専念は何も悪くなく皇族ですから普通だと思いますが
      質問したのが確か女性記者だったと記憶しています。
      皇族減少の中で留学もせず公務という仕事に専念されるのは寧ろ
      有難いことですが、アホな質問をするもんだな~と思います。

  4. nono より:

    mayuさんこんにちは!記事の更新有り難うございます!
    佳子さま25歳ですか、今一番輝かしい時期ですね、どんどん表に出ていただけると目の保養で嬉しい限りです♪
    若宮とのお出ましが今後増えると本当に嬉しいですね(* ´ ▽ ` *)
    若宮も隣が佳子さまだと見映えもするし、メリットの方が大きいと思います!

    • mayu より:

      nonoさん

      佳子さまのように愛嬌があってここまで可愛い美人系の独身皇族は、
      明治以降は初めてじゃないでしょうか。
      見栄えは大事だとつくづく思います。悠仁さまとのお出ましも
      増やして欲しいです~佳子さまと一緒なら安心、温かい気持ちになりますネ。

  5. 狗児 より:

    mayuさん
    記事更新ありがとうございます。
    そして、この場をお借りして、佳子さまお誕生日おめでとうございます。
    就職なさらず、公務に専念なさるのの何が悪いのでしょうねえ。批判されるのが分かりません。公務こそ皇族のお仕事では?
    それに、皇族がどこかに非常勤でお勤めになると言っても、形だけのことも多いでしょう。私の仕事の場合ですが、週2、3日いらして、更に公務日程によってはそれもお休みにならないといけない、という感じでしたら、してもらえる仕事は、書類やコンピュータ上のファイルの整理など、新人の方に最初に任せるような内容になると思います。まあ、飽くまでも私の仕事の場合で、色んな仕事がありますから、何とも言えませんが。
    こんな可愛らしい美しい方においで頂けるだけで有り難いのですから、是非公務をどんどんして頂きたいですね。

    • mayu より:

      狗児さん

      今後皇族が減少するので皇族は公務に専念で良いはずなのに
      聞いた記者がアホだとしか思えません。
      たまに公務をしながら週に3日程度、送迎付きで仕事をするより
      公務に専念しご両親が留守の時は悠仁さまの面倒を見たりの方が
      ずーっと有難いです。
      どの職場でもあまりアテにならない人は歓迎されないでしょ。
      佳子さまなら今後、公務依頼も引く手あまたで来るでしょうね。

タイトルとURLをコピーしました