男系男子の旧宮家の皇籍復帰は昭和天皇第一皇女東久邇成子さんの子孫が良い

皇室

年末恒例の紅白歌合戦、一昨年はちょい真面目に見たけど去年はチラッと見て別の番組、チラッと見て別の番組の繰り返しで結局はまともに見ていませんでした。そのチラッと見た番組も覚えていなくて、年末年始の長時間の特番ばかりで、私にはつまらなかった。

頼みのCSは中華番組一気放送が続き、中華ドラマは言葉が苦手なので見る気がおきず、CS特典の16日間無料で宝塚のスカイステージを頼んだのですが、あいにくの悪天候で受信できず、見たいテレビが殆どありませんでした。仕方がないので録画しておいた韓ドラをチンタラ~と見ていました。今日からテレビ番組も元に戻り、続きの韓ドラを見られます。

今日から仕事始めの人も多いかと思います。保育園も今日から始まりました。長い人だと5日頃までは休みでしょうか。

今日は夜に降ったのか、起きたら30センチくらいの積雪量でした。吹雪いて外に出たくない日でしたが、まだ年賀状が来るので追加で印刷しポストまで投函しに出掛けました。

ついでにプラプラと友の会の店まで足を運んでみました。天気が悪かった事もありお客が少なかった。和物雑貨で久しぶりにスコーン型のお香が置いてあり2割引き。お金を持って行かなかったので買えず悔しい~明日買う事にした。

家の後ろにある小屋の辺りです。

腰が痛いのもなかなか治りません、先月からピアノを弾く機会を増やしたのですが、30分くらい弾くと左肩が重い鈍痛になります。人間の身体でも一度壊れたものは、なかなか元に戻るのが大変、ややもすると元に戻らない事もあるのだと思いました。

旦那が仕事をしていた時は、今日くらい雪が降ると日に3回くらい雪掻きをしてきれいにしていましたが、今は旦那にお任せで雪掻きは一切しません。旦那は自宅、引っ越し先の家、自分の実家の3軒の雪掻きをしています。引っ越し先の家は捨てる所が無いのと、住んでいないので雪が積もってしまうそうで、軽トラに雪を積んで実家の空き地に捨ててくるとか。往復5回くらいするらしいです。今の家より若干実家に近く片道5、6分もあれば行くんじゃないかな。捨てる所があるのは良いです、誰も住んでいないし。



眞子さんの結婚問題が出てから「愛子天皇」の記事、ネットの声、特にヤフコメなどで大きくなっていたが、小室眞子さんになり愛子さま成年で益々「愛子天皇」の声が大きくなっている。

秋篠宮家から天皇を出しては駄目だとか、妙なことが書かれるのがヤフーコメント。ヤフコメに書く人達は126代も続いた伝統を自分たちの声(コメント)で滅ぼしても良いと思っているのだろうか。

いくら秋篠宮家が嫌いでも、天皇家に男子がいないのだからこれは仕方のない事で、諦めるしかないのですが。

もう皇室の事を知らな過ぎてアホかと思う時があります。そもそも政治家ですら皇室の事をよく知らずに議論していると思ったのが、皇女制度の言葉を見た時でした。

三笠宮家、高円宮家、秋篠宮家には皇女はいません。

皇女は愛子さま、降嫁された黒田清子さん、もう高齢ですが昭和天皇の内親王、この方達が皇女で、要するに天皇陛下直系の内親王が皇女。 宮家の女の子は女王と呼ばれる。彬子さまは彬子女王と呼ばれ、今のところ3名の女王が皇室に居座っています。

天皇陛下と雅子さまの間に男子が1人でもいれば簡単でした。その男子が通信簿オール2でも男子と言う事で、天皇になりましたが愛子さまの次に妊活を止めたので仕方ないです。

雅子さまを責める事はしないです。昔と違い不妊の原因は男女半々と言われ、婚活するのに男性でもブライダルチェックをした方がいましたから。不妊カップルの多い皇族ですから、原因は男性側にある可能性も大いにあるはずです。

昭和天皇の子供、2男5女で第二皇女は小さい時に亡くなりました。香淳皇后も続けて4人の皇女です、第一皇女の東久邇成子さん、この方の若い時に佳子さまが似ています。5人のお子さんを出産、残念な事に35才の若さで癌でお亡くなりになりました。上皇陛下には2男1女の3人のお子様。第五皇女の島津貴子さんには1人の男子。

第一皇女の東久邇成子さん

小さい時に亡くなられた第二皇女を除いて、6人の成人されたお子様がいらっしゃり全員結婚しているのに、お子様を儲けられたのは3人しかいませんでした。

男系男子の旧宮家の皇籍復帰では第一皇女東久邇成子さんの子供、お孫さんたちが有力だと言われております。血統がかなり良いんです。シロガネさんもブログに書いているので読んでみてください。

私は香淳皇后の久邇宮邦彦王の血統は好きじゃないのです。昭和天皇が香淳皇后以外のお妃と結婚していたら、子々孫々まで続いている香淳皇后の皇室顔は無かったかもしれないと思う時があります。北白川宮成久王は美男子が続きました。



コメント

  1. 月の砂 より:

    mayuさん
    大分日が経ってからのコメントで申し訳ありません。
    私も昭和天皇の第一皇女の東久邇成子さんのお子さんやお孫さんが
    良いと思っております。
    血筋もそんなに近くもなく現皇室とは遠いです。
    様々な面で条件を満たしておられると思っております。
    この案は賛成です。

    寒さにお気をつけてお身体お大事になさってください。

  2. ミラージュ より:

    mayuさん、こんばんは。
    30cmも積もったのですかっ!
    東京でも昔はよく雪がふりましたが、さすがに30cmはないですね。
    東京の雪は降っているあいだだけはなんとなくロマンチックでうっとりなんですが、翌日以降あっという間に汚ならしくなって道路の邪魔者になるし、なにより鉄道のダイヤが乱れるので降る前から大騒ぎで、嫌われものです。

    成子元内親王のひ孫さん達に、悠仁様世代が数名いらっしゃいますね。
    せめてお二方位常陸宮家と三笠宮家に養子に入って頂ければ佳子様、愛子様が降嫁されても公務の担い手になります。
    戦後民間人になった人を今更皇族に戻しても国民に馴染まないとか言いますが、全くの一般人男性が女性皇族の配偶者になることの方がよっぽど違和感ありです。

    ラベンダーさんのブログ、主さんは中立と言っていますが、コメントする人達は殆ど今上家派。それと、秋篠宮様が絶対的権力を持っていてマスコミを押さえつけていると書いていますが、秋篠宮様にそんな権力があったらあんなにないことないこと書かれないでしょ?と思うんですよ。
    コムケイの数々の留学疑惑や、眞子さんの民事介入を糾弾して行く方向性には賛成なのですが。
    ラベンダーさん自体皇室のことを良く分かっていない内容も時々見かけますね。
    先月の佳子様誕生日にコメントがないと怒ってました。
    内親王は毎年コメントは出さないのを知らないで怒っていて、コメントでそのことを教えてあげる人もいない。
    明らかにヤフコメ民と同じでマコケイ問題以降に興味を持った人が多いようですね。
    mayuさんのブログこそ真っ当なのですから、参考にすれば良いのにとアドバイスしたくなります。

    冬はどうしても身体が固くなりがちで肩凝り腰痛等が出やすくなります。
    軽いストレッチをされると良いかもです。
    お大事になさってください。

    • mayu より:

      ミラージュさん

      今日も10センチ積もっていました。
      毎年の事なので慣れちゃって、雪は邪魔だけど空気が綺麗になるような気がして
      少しは降った方が良いと思ったりしています。
      除雪車も早朝から走る、消雪道路も有る所には有るし、雪道の運転も
      私でも出来るので慣れでしょうねぇ(^^)

      そっかぁ~成子さまの曾孫さんになりますか。
      上皇陛下の従兄弟にあたる息子さんとは親戚付き合いしていたそうで、
      全く皇室と離れていたワケでも無さそうでしたし、全くの一般人より良いと思います。
      悠仁さまに男子が生まれなかった時のスペアとして、存在してくださるだけで
      良いと思っているんですが。

      ラベンダーさんは今日、超久しぶりに拝見しましたが、
      秋篠宮家派でもない天皇家派でもない、中立と書かれていましたが
      私から見ると秋篠宮家批判が凄いと思いました。
      寧ろ、ヘカテー氏の方が皇室にも詳しいし可愛気がある。

      内親王は毎年誕生日文書は出さないですね。
      大学入学、大学卒業などで出す程度でしょうか。

      皇族の特権、忖度はあっても絶対的な権力は無いでしょ。

      本当に身体が硬くてコチコチです、今日も少し歩きましたがストレッチも
      必要ですね、気を付けます!(^^)

  3. やしま より:

    体の痛み、辛いですよね。私も今右肩が痛いです。肩の周囲炎かも。明日接骨院に行こうと思います。mayuさんもどうぞお体お大切に。mayuさんはご家族にとっても、我々にとっても、他をもってかえ難い大切な方です。
    お庭、雰囲気があって素敵です。全体的にとてもお広いんだなと思いました。

    皇女問題、ヤフコメについて。
    週刊誌を初めとして皇室についての書き手の知識が余りにもなさすぎます。mayuさんのところを始めとして、皇室ブログをめぐり歩いて知識を得てから書いてもらいたいと思います。「皇女」が何たるかを知らない人も多いですよね。佳子様は今はまだ皇女ではなく、殿下が天皇になって初めて皇女になるのですが、それさえ知らない人が多いようです。

    今のところ男系男子が悠仁様までつながることが確定しているので、愛子天皇はありません。騒いでもどうにもならないことです。
    天皇家というのは、戦後の直宮家でよくわかるのですが、昭和天皇の男兄弟4人で、子供ありがお二人。このお二人は子だくさん。でも秩父宮と高松宮家は子無し。
    平成天皇の弟殿下、常陸宮は子無し。で、令和天皇と秋篠宮殿下のお二人の兄弟になるわけですが、外国の雑誌に当時の皇太子を揶揄したような記事が出ました。要するに当時の皇太子殿下は子種がないんじゃないかという記事でした。かなり露骨なものでしたよ。私ももしかしたら、殿下はその辺りがお弱くて、愛子様は顕微授精だったのかもしれないと思っています。
    天皇家は近親婚が続いたために、生殖能力は一般国民より低い可能性もあります。だから生物学者だった昭和の天皇は、外からの血を求めようとなさった。まあご自分は皇族内から娶られて、子だくさんだったんですが、11の宮家を目の前でアメリカにより廃絶されて、危機感をお持ちだったんでしょうね。

    ところで昭和天皇が皇女の方たちに出した結婚の条件がありました。
    1.両親が健在
    2.私(昭和天皇)の家系に近くないこと
    3.相手の家にガン系統がないこと
    4.病気や犯罪のない健全な家庭の人であること

    1は、当時の感覚だとは思いますが、婿候補の方が20歳代後半だとすれば親は50歳代ぐらい。それより前に亡くなることは、短命家系ではないかと危ぶんだからだと思います。昭和天皇もまさか「親は自殺」は論外だったかと。
    2は、生物学者だった陛下が遺伝額的にお考えになったことかと。
    3は、当時は今よりももっと癌が死病だったことを思わせます。
    4は、これは今でも当然のことだと思います。「健全な家庭」これは一般人でも当たり前のことです。
    こうして見ても、コムロケイ氏がいかに異質だったかが分かります。秋篠宮殿下が、もう少し昭和天皇の遺訓を重んじられたらよかったのなぁ~と思うばかりです。佳子様の御結婚でV字回復していただけたら本当に嬉しいのですけれども。

    • mayu より:

      やしまさん

      やしまさんも接骨院に行く予定ですか。
      今年は冷える日が多いからでしょうか、あちこち痛くなります。

      ヤフコメの天皇家アゲはバイトで書いているんじゃないかと思うくらい
      似たり寄ったりのコメントです。

      私など、やしまさんから比べたら皇室の知識は無い方でまだまだです。
      皇室を書いているブログでは、ふぶきさんの知識は凄いですねぇ。

      そうなんです、悠仁さままでは皇統が繋がることは決まっていることで
      愛子天皇は無いんですが、何故か出てくるのは小室眞子さんのせいでしょう。

      当時の皇太子に子種がない、不妊治療で体外受精とか海外から発信された
      記事でした、愛子さま自閉症も海外からでした。

      昭和天皇の皇女で幸せに見えるのは、島津貴子さんくらいです。
      結婚生活では5人のお子様を儲けられた東久邇成子さんも幸せでしたが、
      35才で幼子を残して亡くなられるとは悲劇でした。

      秋篠宮ご夫妻も眞子さんの二の舞いは凝りたでしょうから、佳子さまの
      お相手はかなり慎重になるでしょうね。

  4. マグノリア より:

    おはようございます。
    mayuさんのお宅の雪、すごいです。
    例年このような感じですか?
    私も少しだけ体験したことありますが、雪かきが大変です。
    昨年末私も腰痛(背中痛?)が復活し、整形外科の理学療法に通い始めました。
    以前よりとても混んでいます。
    まだ3割負担なので週2回に限定していますが、本当はもう少し増やした方がいいのかも。

    >いくら秋篠宮家が嫌いでも、天皇家に男子がいないのだからこれは仕方のない事で、諦める   しかないのですが。
    その通りですね。
    アゲアゲしている人や政治家は皇室のこと知らないと私も思います。
    とても貧弱なコメを見ると残念です。
    新年祝賀の儀の時の順番も正しいのです。
    おそらく今後春夏の園遊会も復活したら同様でしょう。
    感情論で皇室行事をねじ曲げてはいけません。
    あの小室眞子さんも皇室行事や公務にきちんと臨まれていました。

    皇籍復帰があれば、昭和天皇第一皇女東久邇成子さんの子孫が良いと私も思います。
    佳子内親王、本当に東久邇成子さんに似ていらっしゃいますね。
    似ていると言えば、愛子内親王は香淳皇后に似ていらっしゃいますし、成年式で大人の雰囲気をお披露目いただきました。それ以上でも以下でもありません。
    また、悠仁親王の高輪皇族邸へ参内されるお姿についてもいろいろ言われていますが、シロガネさんがプロ目線で解説くださり納得いたしました。
    私はお一人で参内されたことを高く評価いたします。

    愛子内親王と悠仁殿下につきましては、ラベンダーさんが両方の味方とのことでブログを綴られていましたが、私もこの内容に同調しました。
    そうです、ご本人方が自分の意思でどうのこうのしているのではありません。
    外野やマスコミ、皇室のことを知らない周りの人間が勝手にアゲアゲサゲサゲをしていて、皇室を惑わそうとしているように見受けられます。
    どうしても注目を浴びてしまうお立場ですが、お二人については静かに見守りたいですね。

    • mayu より:

      マグノリアさん

      全く降らない年もあるのですが、毎年この位は降っているかも。
      昔はもっと積雪量が多かったのですが、温暖化で少なくなりました。
      整形外科の理学療法とは理学療士からリハビリして貰うのですか。
      整形外科に通うのも面倒でリハビリにも行っていない、運動もしていない、
      体重も減らない、これでは身体がおかしくなって当然かも”(-“”-)”

      シロガネさんのブログを見に行き、悠仁さまが1人で紋付羽織袴で
      上皇夫妻邸に参内されたとのこと、自立していますね。

      ラベンダーさんのブログ見に行きましたが、愛子さまと悠仁さまの
      事については同感ですが、天皇家vs秋篠宮家を上から目線で
      随分と批判しているんですね。
      自分のブログは中立だとのことでしたが、秋篠宮家批判していましたけど。
      男系男子どうでもよい、これも男系男子で皇統を繋いで貰いたい、
      私から見ると×××で、私は中立で書くのは無理です。

      • やしま より:

        ラベンダー氏のブログについては、私は本編よりもコメント欄に注目しています。今回はマコムロカップルのアメリカにおける暮らしぶりにおいて、日本領事館等の果たしている役割と黒幕の存在なのですが、コメント欄に「身内が元アメリカ某都市駐在外交官」という方がおり、外交官の細かい役割を詳細に書かれていました。なるほどと思うことがありました。長文だし字が小さいので目が痛くなられるかもしれませんが、政府と皇室の結びつきも、ふぅん、そうなんだ~と思うことがありました。一読の価値はあるかと思いました。週刊誌の与太話よりはよほど信憑性があります。

        • mayu より:

          やしまさん

          「身内が元アメリカ某都市駐在外交官」のコメント、やーーっと探して読んできました。

          いくら国民の大反対を受けNYで自由に暮らしたいと日本を後にした眞子さんでも
          今まで皇室に護られていたお姫様です。
          眞子さんの身に何かあったら困るのは日本国ではないでしょうか。

          国民の税金で・・・と、とやかく書かれますが、国民1人当たり10円も出していない、
          賽銭箱に投げている程度のお金に、一銭も出したくない人達が秋篠宮家批判を
          しているように思えてなりません。

          過去の記事では佳子さまが仕事をしていない事に言及されていましたが、
          庶民とは違う皇族の立場、更にコロナ過では公務も満足に出来ない状態です。
          皇族が庶民のように働く必要は無く、基本は祭祀と公務が皇族の仕事です。

          皇室ブログも世代交代で若い方に大いに書いて貰いたいのですが、
          庶民と皇族を同等に考えるのは、やはり私が読めるブログではないと思いました。

  5. キリンちゃん より:

    佳子さまが美人に生まれて、めでたしではありますが。個人的には、昭和天皇が、お妃候補の1人だった梨本宮方子さまとご結婚されていたら、美男美女揃いだったに違いないと思います。方子さまは朝鮮王子と結婚されてから、男子をお二人産んでおりますから、お世継ぎ問題もすぐ解決だったでしょう。しかし、当時の内診では、方子さまはウマヅメと診断され、きょうだいも女性ばかりだったので、仕方なかったのですね。同じまさこさんでも、随分な差。

    • mayu より:

      キリンちゃん

      梨本宮方子さま、香淳皇后より目が大きくキリッとした雰囲気の方ですね。
      香淳皇后の父、久邇宮邦彦王の当時でもかなりの低身長と性格の悪さを
      考えると宮中某重大事件の時に破談にしておくべきだと思いました。
      別の皇后を迎えたら皇室もかなり違っていたかもしれませんネ。
      常陸宮殿下がもっと男性らしい方だったら、華子さまの間に
      3人くらいお子様がいたかもしれません。美智子さまも5人くらい
      お子様を儲けていたら男子があと1人増えていたかも。
      あ~~たらればの話でした。

    • アール より:

      アールです。
      私もmayuさんと同じく、皇族と庶民を同等に考えてはいけないと思っています。

  6. 狗児 より:

    mayuさん
    遅くなりましたが、新年明けましておめでとうございます。
    今年もよろしくお願いします。

    ヤフコメを見るの、基本的には私は好きなんです。自分の意見と違う場合でも、ふむふむこんな考えもあるんや、と感心することもありますし、専門的な知識のある方がコメントしている場合もあり、多いに納得したり、参考になったりすることもあります。

    しかし、あちらの宮家が問題を起こしたから、即、愛子さまを天皇に、だとか、あちらは一家揃って皇籍離脱しろ、だとか、「分かって言ってんのか?」と私も思います。何度も書いていて恐縮ですが、数年前は廃太子しろなんて意見もありました。私のようなまだまだ若輩者がおこがましいかもしれませんが、例のご結婚問題から興味を持った人が過去の経緯を知らないのか、あの宮家を貶めるコメント書きのバイトなのかな、と思います。

    所で、年末年始に帰省し、親戚と皇室の話題になったのですが、今上の皇太子殿下時代に撮られた明らかに…を被っていらっしゃるのが分かる写真(風が吹いて頭の前後だけ乱れているもの)を皆んな知らなかったらしく、見せたら大爆笑していました。こういうのは不敬と叱られるのでしょうが、まあ、皇室には庶民を和ませる役割もお有りな訳で、そうカリカリして「一定の基準を設けて反論」などなさらなくて良いのに、と思います。

    • mayu より:

      狗児さん

      ヤフコメは私も読むのですが、何ページもあるコメントは
      疲れるので殆ど1、2ページくらいです。

      小室圭氏登場から「愛子天皇」がどんどんヒートアップしていますが、
      小室圭登場から皇室に興味を持った人達が感情論で書いているか
      私もバイトで書いているんじゃないか、と思う事はありました。
      皇籍離脱は秋篠宮殿下も悠仁さまも出来ない事も知らないで書いています。

      天皇家のゴタゴタを知らずに「愛子天皇」と書いているのでしょうが、
      若くても調べて知っている人もいますよね。
      シロガネさんは若いのに良く知ってらっしゃる。

      天皇のあのズラが風で舞い上がった画像は、私は母に印刷して見せました(^^)
      大笑いしていましたが、もっとマシなズラを作れないのか~と、当時も
      ブログに書いた記憶があります。

タイトルとURLをコピーしました