2月1日の「バイキング」ついにコメンティーターの南 美希子さんが
この一年間の親子の振る舞いを見て、小室Kに辞退、結婚相手に相応しくない、
と言ってくれました。 しどろもどろなコメントよりスカッとしましたが、
追随して言う方がいない、あるいはあまり突っ込んで言えないのが放送局なのか。
「バイキング」は以前からひとつの問題に対して結構シツコク報道する番組でしたが、
皇族がここまでシツコク放送されネタにされ、芸能人男女のスキャンダルのように
報道され、週刊誌に書かれるのは、ネット時代だからこその現象でしょう。
昔なら皇族のスキャンダルも週刊誌でサラーっと書かれて自然消滅。
その点、今は巨大掲示板から中規模掲示板、星の数ほどあるブログで自由に
庶民の声を発信できるネットの時代で、閲覧するのもPCメインだった10年前と違い
スマホで簡単に見られて、また発信することもできる。
PC、スマホを使えない世代から、10年後にはほぼ全世代がネットをする時代になり、
ネット民の声も無視できない状態になるはず。
PCはできないけどスマホなら使える同世代が多くなってきました。私と反対( ゚Д゚)

小室Kが出した文書、眞子さまだけに伝えて、宮内庁、秋篠宮ご夫妻に
お伺うこともない、このやり方って、危険、若いな~と思った(坂上忍)

何考えてるのかわからない、自覚がない。
普通の結婚じゃない、皇嗣家ですから。皇位継承権1位、2位のその関係の
方達ですから、何を考えてるんだろう。
つまり、邪推すると眞子さまを抑えておけば全ては上手くいくぞと、
眞子さまがご両親と仲が悪いのではあれば、そのまま仲悪いままでいいよね、
僕らは僕らで結婚しようよね、つまり「分断」止む無しみたいな、
そういうふうに映ってしまう。(東国原英夫さん)

文書発表は結婚に向けてのハードルが下がる、こういう言い方って・・(坂上忍)

この一年間、小室さん親子の振る舞い、行状を見るはめになって、
それ見るとどう考えても宮様の婚約者、結婚相手としては相応しくないと思う、
この際、一番きれいなのは小室さん側から辞退すること本人も傷つかない。
週刊誌報道をまる呑みにするわけではないがお母さん(佳代さん)
が天皇陛下に直訴しようとしている、そういう話がでること自体、完全に
いろいろ傷がついている、秋篠宮家は5月の御代替わりで、皇嗣になられて、
継承順位、お父様は1位、弟君は2位ですよ、国体に通ずる天皇家の結婚として、
どう考えても相応しいお相手とは思えない。(南 美希子さん)

そうなのです、眞子さまは5月から継承順位1位と2位のいる皇嗣家の内親王。
その立場を考えたら、どーみてもあの親子では駄目なのです。
小室親子は皇室のことを分かっていない、どこの世界の人ですか?な状態。
小室家が速やかに辞退すれば、秋篠宮家、皇室にとって頭の痛い問題が終わるんです。
いいじゃないですか、眞子さまと結婚できなくても眞子さまの名前を利用しNYに留学できたし、
弁護士資格を取得し、年収1000万円になって別の女性と結婚した方が楽ですよ。

バイキング 2019年02月01日17:27分頃から
動画削除されたようです。


代替わり後の新天皇、皇后両陛下、秋篠宮ご夫妻らの役割分担

小室文書発表で一番得したのは雅子さまでしょ。
皇室では5月1日即位の礼以後の地方公務など着々と準備が
進んでいますが、雅子さま1ヵ月近く引き篭もりしてますけど。

1月7日 昭和天皇三十年式年祭で天皇皇后両陛下の名代として
「皇霊殿の儀」に出席、この時に風邪を引いたそうで、
1月11日 講書始の儀、1月15日 歌会始の儀を欠席、1ヵ月近く
雅子さまのお出ましがありませんが、大丈夫なのでしょうか?

コメントにもありましたが、三笠宮家の彬子さま、瑤子さま、
高円宮家の久子さま、承子さまにも公務を負担した貰った方が
良いと思います。何のために皇族でいるのか? 30代女性ですから
1人で公務出来るでしょ。彬子さまの公務は安定があり良いので
どんどん活躍して頂きたい。佳子さまも1人で公務は大丈夫なので
趣味は趣味として公務に励んて頂きたい、迎える側も佳子さまなら
大歓迎でしょう。 眞子さまには公務はそこそこ控えてカウセリングでも
受けて小室kからの洗脳を解く方を優先するのが良いと思いますが・・・

1月7日のこの日以来雅子さまのお出まし無し

毎日新聞より

宮内庁は31日、5月以降の新天皇、皇后が毎年出席する地方行事について、
これまで皇太子ご夫妻が出席されてきた国民文化祭が加わると発表した。
これにより、新天皇、皇后の主要地方行事は、全国植樹祭、国民体育大会、
全国豊かな海づくり大会の三つから四つになる。

同庁の山本信一郎長官が定例会見で明らかにした。
国民文化祭は、皇太子ご夫妻による七つの主要地方行事の一つ。
皇太子さまは昭和時代の第1回に出席するなど縁が深いことから、山本長官は
「お気持ちにかなうと理解している」と話した。
ただ、雅子さまについては療養中のため、出席が難しいこともあり得るという。
国民文化祭を除いた六つの行事のうち、全国「みどりの愛護」のつどい、
全国高等学校総合体育大会、全国障害者スポーツ大会、全国育樹祭の四つが
皇位継承順位1位の「皇嗣」となる秋篠宮さまと紀子さまに、献血運動推進全国大会
は紀子さま単独、全国農業担い手サミットは寛仁(ともひと)親王妃信子さまが
引き継ぐことも決まった。
皇太子ご夫妻が毎年出席する東京都内の三つの行事について、国際青年交流会議は
新天皇、皇后が出席し、文化庁芸術祭オープニングは秋篠宮ご夫妻、「日本賞」教育
コンテンツ国際コンクール授賞式は紀子さまが単独で引き継ぐことになった。
(2019/01/31-18:16)時事通信




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い、多忙、疲れている時はコメ返しを省略することもあります。
*別館はリンクコーナーにあります。