昨日、コメントで教えて貰ったので「文藝春秋 12月号」をスーパーで買いました。
前宮司独占手記 靖国神社の危機、赤い文字で大きなタイトルが目を引きます。
「今上陛下は靖国を潰そうとしている」発言の真意、まだじっくり読んでいません。
他に皇室関係では、昭和天皇の極秘「家計簿」これは少し読みましたが、
なかなか面白いです。 昭和天皇は、良い物を長く着る、使っていました。
それと、天皇家が自由に使えるお財布、<御手許上金>から降嫁した皇女方へ
お小遣いを渡していました。例えば、孝宮へ/12月 /単価120000円/欲求金額144000円
順宮へ/2期 /単価120000/欲求金額/240000円/ 孝宮には毎月12万円を12回に
分けて渡すので年間144万円を計上、順宮と清宮は年間24万円づづ。
孝宮の小遣いが多いのは夫が昭和41年交通事故で亡くなったためだろうか。
等々、様々なことが書かれていました。皇室以外でも読みたい記事が結構ありました。
文藝春秋の記事はこれで終わり。

デジタル朝日の7daysには雅子さまの名前が載っていなかったので、
今回の第42回全国育樹祭の「お手入れ行事」はドタ出になるのでしょうか。
東京プリンスホテルでの懇談会には欠席でした。
本日、18日の
・武蔵野の森総合スポーツプラザ第42回全国育樹祭 御臨場
・第42回全国育樹祭大会関係者との御昼食

こちらに出席する予定なので体力温存なのかなぁ~?
園遊会にフル出席する為に1泊2日の山形行きを止めたような感じ?
まだまだ不安定な雅子さまで、本当に病気なのか、頭が混乱するので
あまり深く考えないようにします(^^;)

お手入れ行事には小池百合子都知事も出席。
雅子さまより一回り年上の66才、いつもより気合を入れたヘアスタイルに、
一層濃い化粧で、2人比べると、雅子さまの方が品があるように見えます(苦笑)
ここに紀子さまが入るとダントツ紀子さまなのですが。
雅子さまの新調したと思われる渋赤色のスーツは似合っていいですね。
(私のPCでは渋い赤に見えます、Windows10にしてから色が変わって
本当に困ってしまいました。)
雅子さまには淡い色より濃い色の方が似合います。

皇太子ご夫妻、全国育樹祭に出席 イチョウを手入れ

皇太子ご夫妻は17日午後、東京都臨海部の中央防波堤埋立地内にある
「海の森公園予定地」を訪れ、第42回全国育樹祭の「お手入れ行事」に出席された。
全国育樹祭は皇太子さまが毎年出席してきた「七大行啓」と呼ばれる恒例行事の一つで、
来年5月の即位前では今回が最後の機会。翌18日、調布市で主要な式典が行われる。
会場に到着したご夫妻は、海の森公園の整備計画などに関するパネルを見学。
1996年5月に行われた第47回全国植樹祭で天皇、皇后両陛下が植樹したイチョウの木を、
のこぎりなどを使って丁寧に手入れした。
皇太子さまはこの後、都内のホテルに移動し、育樹祭関係者の懇談会に出席した。時事通信
画像出典・朝日新聞・毎日新聞


天皇皇后両陛下 北海道の地震被災地をお見舞い

天皇皇后両陛下の被災地お見舞いがこれで終わりでありますように、
大きな自然災害が無いことを祈ります。

天皇、皇后両陛下は15日、死者41人を出した9月の地震の被災地を見舞うため、
北海道を日帰りで訪問された。最大震度7を観測し、甚大な被害を受けた厚真町では
遺族や被災者らと顔を合わせ、「残念でしたね」「お体をお大事に」などと慰労された。
北海道に向かう特別機内で、厚真町の土砂災害現場を上空から眺められた両陛下。
新千歳空港からマイクロバスに乗り換えて同町に入った後にも、山肌がむき出しになった
ままの被災現場を近くで視察された。産経新聞 画像 産経新聞





【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事
メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い時、多忙な時はコメ返しを
省略することもあります。ご了承ください。
*別館はリンクコーナーにあります。