美智子さま 咳にも負けず皇后の気骨、せきぜんそくの診断

宮内庁は1日、先月2日から風邪の症状が続いていた皇后さまについて、
侍医から同月下旬に「せきぜんそく」と診断され、治療を受けられている
ことを明らかにした。せきが断続的に出るほか、日中に微熱が出られることもある。
治療で症状は軽減し、ご公務の日程に変更はないという。産経新聞

平成最後の三大行幸啓となった高知県訪問。
式典に出席された美智子さまは何度も苦しそうな表情を
浮かべながら右手を口元に当てて咳を繰り返された。
ここのところ周囲には体調不良を訴えられていたという美智子さまだが、
ご譲位を前に新皇后に対して、身をもって”皇后の気骨”を示されたようだ。
(女性セブンより抜粋)

新皇后に対して身をもって皇后の気骨、女性セブンの記者も
内心は雅子さまの気まぐれ公務を快く思っていなかったのか、
遠回しに雅子さまに対して嫌味とも受け取れる書き方をしている。
皇后になるからには、体調の波、体調を考慮して、などとは
言ってられませんわよっ! 1泊2日以上は無理も出来ませんわよ。
三大行幸啓は這ってでも行かないと国民と共に~の皇室が、
国民からかけ離れた、国民に支持されない皇室になってしまいますわよっ。
ようやくナル皇太子が天皇になるのだから、新天皇に恥を掻かせるような
ことは新皇后もしないでくださませよ(丁寧語がわからない私であった)

鈍感なナル皇太子と雅子さまは、女性誌のことなど深読みもせず、
そんなに大変なら式典欠席したらいいのにねぇ、無理することないじゃん。

そして私も体力が万全でないなら無理に被災地お見舞いや
地方視察などやらなくてもよろしいのに。
先月も風邪症状で1週間ほどお出ましがなかった。
ずーっと静養していたらいいのに。
あまり無理をすると、ナル天皇即位式を見るのは病床のベッドで・・
人生いろいろ、何があるかわかりませんから。
初孫眞子さまの結婚延期で、天皇、皇后として朝見の儀を
行いたかったけど、それもボツになりましたからねぇ。

序に、美智子さまの何となく素人でも作れそうな皿帽子コレクションのほんの一部


幅20㎝くらいの生地と端切れ、7mmくらいのゴム、糸と針があれば
何となく作れそうに見えるけど、微妙にプリムが有ったり、そこはやはり
デザイナー、職人が作った皿帽子なんだな~。
マント・ケープ、スーツと同じ生地で作った皿帽子も多くて、何個持っているんでしょ。
今年のハロウィンは終わりましたが、来年のハロウィンでは
「なんちゃって美智子さま」手作りの長いマント、ケープに皿帽子も良いかも( ゚Д゚)


両陛下、満身創痍も「最後の1日まで務めを全う」のご姿勢
新天皇即位・改元まで半年 

皇太子さまの即位と改元まで1日で半年となる。
来年4月30日に譲位する天皇陛下と皇后さまは、同5月1日に上皇、上皇后となられる。
代替わりを目前に控え、体調が万全とはいえない中でも地方視察や被災地見舞いで
全国各地に赴き、国民に心を寄せる姿勢を貫かれている。

両陛下はこの半年、恒例の地方訪問である全国植樹祭で福島県(6月)、
国民体育大会で福井県(9月)、全国豊かな海づくり大会で高知県(10月)をご訪問。
9月には西日本豪雨で大きな被害が出た岡山、愛媛、広島の3県に、ヘリコプターを
利用し日帰りで足を運ばれた。

皇太子ご夫妻、灯台記念式典に

デジタル朝日7daysもあまりアテにならない、予定に載っていませんでした。
灯台といえば、灯台守夫婦の映画・喜びも悲しみも幾年月を思い浮かべる、
それも映画の内容はよく知らないけど主題曲の最初部分だけは覚えていたりして(^^;)
おいら岬の灯台守は~♪ここまで、 この曲を覚えているのは60代~70代くらいかな。

皇太子ご夫妻は1日午後、東京都千代田区のホテルで開催された
灯台150周年記念式典に出席された。
日本初の洋式灯台である観音埼灯台は、明治元年(1868年)の
この日に神奈川県横須賀市で起工した。
式典で皇太子さまは、孤島やへき地など厳しい環境で灯火を守ってきた
人の苦労に言及した上で、「我が国を囲む海が一層安全で、美しく、
豊かであることを願います」とあいさつした。時事通信

天皇陛下在位30年、記念貨幣受け付け開始

私はコイン、切手収集の趣味はないけど、旦那がたまに買っています。
古いお札、記念硬貨など買える時に買っているので、一応教えようとは思います。

造幣局は31日、天皇陛下の在位30年を祝って発行する記念貨幣の
申し込みを11月1~21日(消印有効)に受け付けると発表した。
発行は来年2月中旬の予定。
1万円金貨の単体セット(税込み13万8000円、2万個販売)と、
1万円金貨と500円銅貨の2点セット(同14万円、3万個販売)の2種類で、
いずれも特製ケース付き。
造幣局オンラインショップ(https://www3.mint.go.jp/)か、はがきで申し込む。
問い合わせは、造幣局ハローダイヤル(050・5548・8686)まで。
産経新聞




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事
メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い時、多忙な時はコメ返しを
省略することもあります。ご了承ください。
*別館はリンクコーナーにあります。