天皇陛下退位前に77も祝賀行事DVD作成と書籍作成*皇太子のカツラなんとかならないものか

上皇上皇后陛下

即位30年祝い77行事

天皇陛下が生前退位する前に政府が77件もの祝賀行事を行うことが
報告された、両殿下の活動をまとめた書籍、DVDの制作もするそうで、
精力的に被災地訪問したのも納得!
やはり、敬称を上皇、上皇后とし東宮御所に引っ越しした後も
「飛ぶ鳥ともいう跡を濁さず」というより「飛ぶ鳥を落とす勢い」
今以上に権力を持っての生前退位になるのではないだろうか。

天皇陛下が来年、即位30年を迎えられるのに合わせ、政府が77件の祝賀行事を
行うことが20日、皇位継承に伴う式典委員会(委員長・安倍晋三首相)の第2回
会合で報告された。一連の行事は内閣府など16省庁が実施。このうち宮内庁は
来年1~4月、皇居・三の丸尚蔵館で即位30年と天皇、皇后両陛下の結婚60年を
記念した特別展を実施する。同2月には両陛下が皇居で茶会を実施し、一般参賀者の
記帳が行われる。京都御所でも両陛下が茶会を行う。
両陛下の活動をまとめた書籍「皇室の御活動記録」(仮称)や
DVD「天皇皇后両陛下の一年」(同)も製作する。
東京国立博物館では宮内庁と共催で来年3~4月、即位30年記念展を実施する。
時事通信(2018/11/20-18:45)


天皇陛下、最後の新嘗祭

2013年に行われた「新嘗祭」に臨まれた天皇陛下=13年11月、皇居・神嘉殿(宮内庁提供)

昭和天皇は69才で暁の儀を取りやめている。
今上陛下は80才で暁の儀の出席を取りやめ、
どちらも意外と短く意外と長い。
今上は御祭服の下には50年前には無かった、ヒートテックの肌着、
背中と腰にホッカイロで寒さ対策かな?

天皇陛下は23日、皇居・神嘉殿で、毎年恒例の宮中祭祀(さいし)で最も重要とされる
新嘗祭に臨まれた。来年4月末の退位を控え、陛下が行う新嘗祭は最後となる。
新嘗祭は天皇が新穀を神々に供え、自らも口にして五穀豊穣(ほうじょう)と国家国民の
安寧を祈る祭祀。午後6時からの「夕(よい)の儀」と、午後11時からの「暁(あかつき)の儀」
があり、それぞれ2時間行われる。陛下はこの日、例年通り夕の儀の後半に出席
暁の儀は掌典長が代拝した。宮内庁は陛下の負担軽減のため、2009年から暁の儀への
出席時間を短縮。12年からは夕の儀も同様に短くし、陛下が80歳となった14年からは
暁の儀への出席を取りやめた。昭和天皇は69歳で取りやめている。
来年11月には、新天皇となった皇太子さまが即位後初めて行う新嘗祭である「大嘗祭」に臨む。
(2018/11/24-01:40)

皇太子さまがウィーンフィル鑑賞 前髪のズラが・・

そして次の天皇になる皇太子ですが、いつも思います。
お金はあるんだからズラだと分からないような精巧なズラを作ったら?
ウィーンフィル鑑賞の画像を見るとモロに茄子のへたが乗っかっている状態。
前髪が後頭部の髪の色と違って変なんです。
雅子さまは髪をアップしたり少しづつ改善されているようなので、皇太子も
ズラを着用するならもっと気を使って欲しいなぁ。

皇太子さまは20日夜、東京都港区のサントリーホールを訪れ、
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のコンサートを鑑賞された。
オーストリア出身の世界的指揮者、フランツ・ウェルザーメスト氏との共演。
ピアニストのラン・ラン氏がソロを務めるモーツァルトのピアノ協奏曲第24番や、
ブラームスの交響曲第2番などが披露され、皇太子さまは熱演に何度も拍手を送っていた。
時事通信(2018/11/20-21:49)




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事
メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い時、多忙な時はコメ返しを
省略することもあります。ご了承ください。
*別館はリンクコーナーにあります。


コメント

  1. あひるちゃん♪ より:

    mayuさん
    お久しぶりです。

    前にコメントしようと思ったら、
    できなくて、別館をみたら、

    皇室ブログを続けるのか悩んでいるみたいなこと

    を記事にしていたので、

    私としては、mayuさんのブログが秋篠宮ご夫妻が好きな
    ツィッターに取り上げられるのはうれしかったのですが
    やっぱり、馬ノ助さんのブログとセットで挙げられていたことが多かったです・・・・・・・・・・。

    ここに投稿したのは理由があります。

    伏見稲荷ブログの
    ダレヤンのコーナーでmayuさんのことをあれこれ
    悪口を言っていて。
    今の言い方だとdisるでしょうか?
    いいニュースでもないし。

    お知らせしないほうがいいのかなと
    お思ったのですが。

    ただ、このブログのコメント欄を伏見稲荷が見ていて、

    mayuさんのことを、
    本を読まない、低学歴なおばさん(ニュアンス)等々
    悪く言っているのを見て、
    ついつい、カキコしてしまいました。

    本当は、最新の記事で、コルク壁がどうだの?

    あの服のセンスは???

    見たいな事をカキコしたかったです。

    不愉快な気分になると思うので、
    申し訳ないです。

    ごめんなさいm(_)m

    • mayu より:

      あひるちゃん♪

      皇室ブログを続けるのか、悩んでいたようなことを書いた記憶は無い、
      もしあったとしても忘れました。
      2週間前に、別館の日記ブログを続けようか辞めようかと書きましたが、
      それと間違えているのではないでしょうか?
      私はスマホを持っていないので、PCでもTwitterはできるのでしょうが、
      SNSはしていないので誰が何を書いているのかも知りませんし、
      知ったとしてどうしようと言うのでしょうか。
      伏見稲荷関係は関心が無くブログも読まないので喧嘩する気は無いです
      悪口を書きたい人はどんどん書いたらいいです。

      低学歴なのは前々から書いています。
      ただ、私の年代では(来年は高齢者です)東北の地方住まいで高卒は普通で
      高卒でも地方銀行に就職できる時代でした。
      低学歴(高卒)ではブログを書いてはいけないのでしょうか?
      本は若い時は「本の虫」と言われるくらい読みましたが、今はこれも
      よく書いているのですが、酷い老眼で読みたくてもなかなか読めない、
      時間が掛かる、疲れるので読書量は確かに減っています。
      誰でも年を取り年相応に不都合が出てくるものです。

      私の悪口を書いている人が、40代、50代か知りませんが
      いつか年を取ったら分かると思います。
      自分では来年高齢者になるのに、Wordpressでスマホ対応のブログを作り、
      画像、動画をスクショしたり文字入れ加工、その他画像加工などPCは
      出来る方だと思ってますけど。
      書きたい人はどんどん書いたらいいでしょ。
      Twitterしないので見ることもないです。

    • クロワッサン より:

      あひるちゃん♪へ

      親切ぶっての御注進のイヤミな人格ですね。根拠の無い悪口中傷の詳しい内容を、本人にわざわざ知らせる事でもないでしょっ❗

      mayuさんの文章はユーモアがあって、とてもセンスのある文章です。mayuさんのような文章は、なかなか書けませんよ。
      記事と写真のレイアウトも読みやすくて美術的にもセンスがあります。mayuさんは同世代ですけど、パソコンを使いこなしていて、スゴいなと思っています。

      伏見稲荷のダ○ンのどす黒い文章が大好きのようですね。
      あなたも奥底に同様な、どす黒い物をお持ちですね。
      人を不愉快にする事に、最上の歓びを感じる黒い情熱。

      mayuさんのブログが大好きなので、これからも応援していきます。

  2. 狗児 より:

    お金あるんだからもっといいカツラを〜という気持ちはよく分かりますが、もしかしたら本人としては、逆にそこまでお金をかける程までは酷くないと思いたいって心理が働いているんじゃないでしょうか?
    これがほんまに病気ならば、幾ら本人がそこまで酷くないって叫んでも、しのごの言わず必要な治療しましょうってことになりますが、カツラはそうもいかないですから(笑)

    皆んな日本の皇室を大切に思う気持ちは共通しているのは間違いないのに、考え方が違うと対立してしまうのは悲しいですね。でも私は秋篠宮絶対主義はちょっと受け入れられませんし、mayuさん始めこちらにコメントされている方々はバランスが取れていていいな、と思います。

    • mayu より:

      狗児さん

      皇太子の周囲に真実を言ってアドバイスをする
      ブレーンがいないんだろうな、と思ったりします。
      みんなヨイショしてご機嫌取り、
      「殿下、ズラと後ろ髪の境目がわかるので作り直ししたら
      良いと思います」と言う人はいないのだろうか。
      雅子さまも旦那の頭髪は気にしないのかな~?
      どうせ被るなら、俳優、タレントのように分からないような
      精巧なズラを被ってマメにメンテして欲しいわね。

      秋篠宮ご夫妻は眞子さまの件が出てくるまで、信頼が厚く
      次代の天皇に!と私も思っていました。
      皇太子と雅子さまがあまりにも酷かったからです。
      が、生前退位で皇太子が天皇になると決まり、決まったものは仕方ない、

      生前退位報道以後、何度か宮内庁にも電話をしたりしましたが
      (生前退位にしないで、譲位にすべきだとか、他いろいろ)
      国民の90%が生前退位に賛成ではどうしようもないと諦めました。

      • 狗児 より:

        確かに本当の事を教えて差し上げる方がいないのかもしれませんね。雅子さんの眉毛や帽子もしかり。最近、雅子さんのお召し物は随分良くなってきた気もしますが。

        秋篠宮両殿下が次代に、とは私も思っていました。
        適任かどうかは明らかに秋篠宮両殿下に軍配があがるでしょうね。ただ、皇太子殿下を飛ばして秋篠宮殿下に、というのは天皇の地位はお血筋と身位が全てなので秩序を乱すなあ、とも思っていました。生前退位になるとは思ってもみなかったから唖然としましたが。

        生前退位に90パーセント賛成っていうのは、次が誰かってのをスッポリ抜かして考えている人が多いからじゃないかと思います。「天皇もご高齢だからゆっくりして頂いたらいいよね」という気持ちだけから出てきた気がします。

        • mayu より:

          狗児さん

          生前退位までは秋篠宮殿下に・・と本気で思っていました。
          天皇陛下のビデオメッセージが放送され、有識者会議でも
          お疲れなら摂政で、と言われた方も数人、それでも駄目でした。
          長男の地位というものは確たるものなのだと思い知らされ、
          今上が長生きした時、ナル皇太子は70才過ぎているかもしれない、
          即位の礼や殯(もがり)など葬儀関連にも気を使い、すべては
          皇太子と雅子さまの為の生前退位だったわけです。
          もう諦めました、決まったことは仕方ないので。
          しかし、次代天皇になるのなら、茄子のへたのようなズラは
          見ていてみっともないのでやめて欲しいです。

  3. やしま より:

    馬之助さんのブログで、今回の「カツラ」話題にぴったりのがありました!
    ご紹介をば。

    「皇太子様のお髪が大変なことに!」

    皇太子さまの御髪が大変なことに!
    サウジアラビアのサルマン国王が12日、 王族・閣僚ら1000人超を連れて来日。 大金持ちの王様は迎賓館に宿泊し…

    ここに、皇太子殿下のおぐしの変遷が、写真とともに語られておられます。
    私の書いたオワダ祖父通夜は私の思い間違いで、エガシラ祖母通夜でのお姿でした。訂正させてくださいまし。
    写真を見ると一目瞭然、今よりもかなり生え際が寂しいです(笑)

    あとメープルさんのご心配。「突風」ですが、こちらも上記馬之助さんのブログに突風時の写真が掲載。下のほうにあります。カツラ自体はしっかり止まっているのですが、まるでそこだけ「カチューシャ」状態。この髪の写真は週刊誌にも掲載され、新聞広告にもバッチリ載りましたので、ご存じの方も結構おられるかも。

    あ、それからmayuさん、言い忘れました。
    この吹き出し、秀逸ですねぇ。
    お昼時見て、お茶を噴き出しそうになっちゃいましたよ!

    • mayu より:

      やしまさん

      馬之助さんのブログで改めて皇太子の髪の変遷を見て

      >殿下は心身と共に頭髪も
      >小和田に浸食されてしまわれたわ。

      これには笑ってしまいました(≧∇≦)

      久しぶりにWordで吹き出し画像を作りましたが
      「えーーと」の下に赤い波の線が消えなくて、消す方法を
      忘れてしまい面倒でそのままアップしました。
      皇太子夫妻は面白画像が作れるお笑いカップルです(^^)

  4. メープル より:

    まゆさん、こんばんは。

    最初の写真、笑ってしまいました。本当に小池さんは言葉に詰まってしまったのですか?

    茄子のヘタですか~。皇太子さまって本当にかつらなんですかね?それならそうで、早いうちから自然のままでいた方がよかったように思います。お隣にいらっしゃる方くらい自然体でいいのに。。。

    いったん隠すともう後戻りはできないし、一番困るのは、突風などでかつらが大幅にずれたりすることですよね。それこそ笑いものになってしまいますね。

    私も秋篠宮さまの誕生日会見が待ち遠しいです。ニュースで流れるのは誕生日当日ですか?前日かな?本当に祈るような気持ちです。

    • mayu より:

      メープルさん

      最初の写真は小池百合子さん、本当に言葉に詰まったんです。
      「植樹祭当時の様子を記したパネルを前に、身振り手振りで
      説明しながら、ふと別の事をに思い至ったように
      暫く動きが止まって」だそうです。

      皇太子はれっきとしたカツラです。誰が見ても分かるんです。
      被るならわからないようなズラにしたらいいのにねぇ。

      やしまさんが馬之助さんのブログを紹介してくれたので
      見てください、有名な写真が沢山です(^^)

      秋篠宮殿下の会見は11月30日、早朝6時頃のニュースで見られるはずです。
      ネットでも7時頃には見られるのでは?と思ってますが。

      • メープル より:

        やしまさんの馬之助さんのブログを拝見しました。そうですね、カチューシャになってますね。その前にやはりオデコが広くなった写真がありましたが、そのまま自然体で行っておけばかつらの苦労もなかったでしょうにね。

        でもどなたからの遺伝なんでしょう。今の天皇陛下は白髪でも結構ふさふさだし、昭和天皇も髪の毛はありましたよね。皇后陛下側の遺伝でしょうか。

  5. やしま より:

    皇太子殿下はオワダ祖父だったかの通夜に、オワダ家に弔問に訪れた際に撮られた写真がオール自毛の最後だと思います。生え際がかなり後退してました。(まさに後退し・笑)

    ちょっと不思議なのは、皇太子殿下って、自毛の部分は染めていないのかなぁということ。前髪がこれほど黒々なら、後ろもそれにあわせて染めれば、少しは目立たないのに。

    77のイベントですか!
    いやぁ~すごいわ。
    こちらは、来年10連休になるんだなぁ~ということだけがぼんやり浮かんでます。どうなるんだろ。

    すみません、mayuさんに一つ質問させてくださいませ。
    サゲの対象に「某ブログでは・・」はいたしません。
    が、馬之助さん以外の、参考になるブログ記事があるときのご紹介はいかがでしょうか?こちらもやめたほうがいいですか?

    それから他で掲載されていた本を読んで、こちらにご紹介するのはどうでしょうか?
    この場合は本単体でご紹介すればいいかな?

    最近では「徳川おてんば姫」という、高松宮妃実妹さん、今年まで生きておられた歴史の生き証人のような方が、亡くなる1カ月前に発行された本。
    生まれ育った徳川慶喜邸の詳しい平面図や華族の暮らしぶり。写真の数々。興味深かったです。(掲載されていたのは、ア○○のほうでしたが、いい本でした)

    ご示唆いただけると幸いです。

    • mayu より:

      やしまさん

      午後から出かけるのでやしまさんの質問にだけ先にしますネ。

      某ブログですが昨日あちこち見て回り、コメントに書かれた
      某ブログがわかりました。大御所のreさんですよね。
      他に韓国関連では有名なbbさんがいます。
      この大御所のお二人のブログは当たらず触らずでお願いします。
      reさんのコメント欄にはこのブログのコメントが書かれていましたが
      こちらが書かれようとも、あちらのことは書かない方が良いと思います。
      絶対的な秋篠宮信者ですので気に障ることもあるんだろうと理解しました。
      bbさんのブログには、やしまさんもご存じのように
      ブログのコメントと私がヘカテーを読んでいることなどでコメントで書かれ
      毎回表示されるということがあり、私が直接コメント欄に書き込みし
      bbさんに削除願いをした事がありました。
      そういうことで、reさんとbbさん、bbさんとお友達のトド子さんのブログを
      某ブログと称して批判っぽいことを書くのは大事(おおごと)になるので控えて欲しいです。
      馬之助さんのブログは相互リンクしていることもあり、私と同じように
      無所属で皇室ウォッチングしているので固有名詞出してもOKです。
      Fの部屋さんも私は好きなブログです、良い情報がありましたら教えてください。
      ddと伏見稲荷はもう皆さん見ていないのでは?偽物説も飽きましたからね(^^;)
      ootaさんはよく分からないです。秋篠宮信者ではないように見えました。
      本の紹介は良いですよ、私はそんなに本を読まないので。
      気を使わせてゴメンなさいね。

    • mayu より:

      やしまさん

      徳川おてんば姫、東京キララ社オフィシャルサイトで見ましたが
      表紙の他に若い時の写真があり、綺麗な方ですねぇ。
      姉の喜久子さまも美人ですが。読んでみたいかも(^^)

      • やしま より:

        何度もすみません。
        でもこの本は本当にお勧めです!ぜひ皆さんに読んでいただきたい。華族とはどういうものかよくわかります。そのお暮らしぶりも。そして戦争をどうくぐり抜けてこられたのか。この方の最初の旦那様は、戦死なさいました。それで再婚。戦争未亡人で、子供さんは婚家先の跡取りなので、泣く泣く手放したとのこと。本当に波乱万丈。あのころは皆さん普通が波乱万丈だったのだと改めて今の平和な日本を思います。そしてこの方美人ですよ。こんな方がおられたのかと思いました。徳川慶喜の孫が今年まで生きておられたなんてね。びっくりです。
        この本はヘカテー氏のブログで紹介されていました。
        みんな全て悪い、アイツは敵!近寄ったらエンガチョみたいな感じではなく、よいところはちゃっかり取り込んで、吸収しちゃおうかなと思っております。
        ここのブログだからこそ、本音で話せてありがたいです。

        • mayu より:

          やしまさん

          Amazonでの評価がなかなか良くて古い写真も多く
          珍しいとのことで、Amazonに注文しました(^^)
          たまにはのんびり本を読みたい気分です。
          ヘカテー氏のところで紹介されていたのですか(笑)
          私はあの文体が面白くて読んでましたが、最近はご無沙汰してました。

  6. YUKI より:

    まゆさん、新しい記事のアップデートありがとうございます。ウイ-ンフィルのコンサートはいいですね。とてもレベルの高いものですよね。

    皇太子さまの髪がもしかつらだとすると、それ程悪くはないかなと思います。もっと本当になにかのっかっているような人をよく見ますから。かつらの方が若く見えるんでしょうけど、あまり気になさらないで禿なら禿でそのままの方が素敵かもしれませんね。禿げた男性はこちらでは結構もてますよ。私の夫も頭の真ん中が薄くなってきて、とても気にしているんですけど。

    それから、関係ないんですけど、Dailymailに、何と、ハリ‐王子メ-ガンさんのカップルとウィリアム王子の間で少し何か仲たがいがあって、ハリ‐王子さんたちが今のご住まいから出て、少し遠いところの住まいに移られるそうですよ。赤ちゃんも生まれるので何れにしても引っ越しは必要だったんでしょうけど、はっきり、あまりウイリアム王子家のご近所には住みたくないからみたいな事を書いていますからね。ゴシップ誌の言う事はわかりませんけど、やはり、メ-ガンさんが入られてから色々あるようではありますね。ほとんどの国民は興味ないかもしれませんけど、このDailymailの記事に7000件以上のコメントがついています。

  7. クロワッサン より:

    ブログ主のmayuさんに気を遣わせて申し訳ありません。
    ノー天気にコメントしていましたが、これからは気を付けるようにします。

    皇太子さまは、国民に気を遣わせないヅラを着けて、どうせ着けるなら予算がタップリあるんだから、最高級ヅラか最高級植毛を施して欲しいです。

    mayuさんの御主人と同じく雅子さまのイモトみたいな眉が気になって「何なんだぁ❗」と釘付けになります。
    雅子さまの眉は、眉型にくり抜いた美容器具で眉の形を整えているのかなと想像すると、可笑しくてたまりません。
    二人が並んでいるとお笑いの夫婦漫才みたいです。

    あともう少しで秋篠宮さまの誕生日記者会見ですね。
    眞子さまはタカり圭への熱は覚めてないようですから、秋篠宮さまは、どういう発言をするのでしょうか?また曖昧なままで、国民をモヤモヤした気持ちにさせるのかと気掛かりです。

    • mayu より:

      クロワッサンさん

      某ブログ下げさえなければ良いんです。
      眞子さまが小室Kと婚約内定ニュース辺りから
      秋篠宮家に対してイライラや神経質になっているので
      あまり波風立てたくなかったので・・・

      皇太子もズラを付けるならもっと良いズラを、
      つけないならそれはそれでスッキリして良いのですが、
      70代、80代じゃないので気になるんでしょうかね。

      雅子さまの眉毛はテンプレートがあるとしか思えないです。
      美容院に行った時、雅子さまの眉毛話題になりましたが、
      自分では書けないだろう、メイクさんが書いていると思よ、
      とのことでした。内定皇族は芸人並みに面白いです(^^)
      秋篠宮殿下の記者会見録画は終わったでしょうか、気になりますね。

タイトルとURLをコピーしました