佳子さま コンビニで買い物ファッションは庶民的

秋篠宮皇嗣ご一家

佳子さま コンビニで買い物ファッション 1


170㎝台半ばの身長でがっしりとしたイケメンと書かれていました。
小室Kよりは身長は高いでしょうが、佳子さまより足が短く見えます(^^;)
佳子さまは意外と身長が高いのと7㎝くらいのパンプスを履いているからでしょうか。
短足は新天皇でこりごりしているところに、また小室短足登場で
短足に拒絶反応が出てきました(笑)
守谷慧さんのようなスラーッとした体型か、ガッチリでも足の長い男性がいいなぁ。

女性自身も随分と大袈裟なタイトルをつけたものです。
豹柄スタイルで、と書かれていたので豹柄スキニーでも
履いているのかと思ったら、豹柄はパンプスだけでした。
カラー写真を見てもわかるように、モカ茶のライダースジャケットに
黒のパンツ、豹柄はパンプスは普通に若い女性のファッションで
無難なコーディネートに見えるのですが「肉食系」なのですかーー( ゚Д゚)

眞子さまが小室Kと電車で隠し撮りされた時も眼鏡をかけていましたが、
佳子さまも眼鏡をかけています、2人は近視で眼鏡とコンタクトを
使い分けているのでしょうか。コンタクトだけの使用だと目が傷つく、
とのことでたまに眼鏡をかける人もいますよね。
護衛官は30代後半だそうですが、既婚者じゃないでしょうか。
一回り以上も離れたお兄さんのような感じで接しているように思えます。

小室Kの余波で佳子さまにも厳しくなったそうで、
小室Kは本当に「百害あって一利なし」の人です。

佳子さま笑顔にしたイケメンの正体…黒衣のナイトは皇宮護衛官
https://jisin.jp/domestic/1676221/

紀子さまが1週間のご予定でオランダをご訪問されていた10月下旬――。
キャメル色のライダースジャケットを羽織り、足元にはレオパード柄のパンプス。
そんな“肉食系ファッション”で東京都内のコンビニに現れたのは、
秋篠宮家の次女・佳子さまだった!
リラックスされたご様子で店内をご覧になると、ネット上で音楽などを
購入できるiTunesカードを手にレジへ。精算を終えた佳子さまは「お待たせ♪」
と言わんばかりの笑顔で、1人の男性のもとへ駆け寄られた――。
30代後半とおのしき精悍な顔立ちの男性は、佳子さまの恋人……
ではなく“側衛”と呼ばれる皇宮護衛官だ。
ただ、ほほ笑み合う二人はまるで親しい友人同士のような距離感。
皇族と護衛官の関係について、元宮内庁職員で皇室ジャーナリストの
山下晋司さんに話を聞いた。
「ご公務の場で、皇族方が護衛官と仲良くお話しされることはまずありません。
しかしプライベートでしたら、その護衛官との関係にもよりますが、皇族方から
話しかけられることはあります。もっとも高松宮殿下や三笠宮殿下のように、
護衛官が側にいるのを望まれなかった方もおられました。佳子内親王殿下は、
側にいる護衛官の存在を当然のことと受け止めていらっしゃるのでしょう」

その翌日もコンビニに立ち寄られていた佳子さま。
佳子さまのこうした行動の背景には“小室さん問題”があると語るのは宮内庁関係者。
「秋篠宮家の方針として、お子さまの意思を尊重されてきた紀子さまですが
“小室さん問題”はその方針まで揺るがしているのです。最近では佳子さまの
交友関係にも目を光らせて、私生活の“締め付け”も強くされているそうです」
紀子さまがオランダご訪問で不在というこの時期、佳子さまは翌日もコンビニへ。
自由な外出もままならない中、コンビニでのひととき、そしてイケメン護衛官
との談笑が佳子さまにとって数少ない息抜きの時間なのかもしれない――。


佳子さま コンビニで買い物ファッション2


女性自身ネット配信画像より

もうひとつのコンビニでの写真は、庶民が家から(部屋から)
ちょっくらコンビニに行ってきます~な服装ですね。
女性自身にも書かれているように、プライベートは
縛られたくない! そんな感じに見えます。

ダンスの仕事に携わりたい、としても今の立場では無理でしょう。
結婚する相手に理解があって、需要があれば出来るでしょうけど。

佳子さま“小室さん問題”の余波 強化された私生活の締め付け
https://jisin.jp/domestic/1676455/
一部抜粋
「昨年9月から佳子さまはイギリスのリーズ大学に留学されました。
リーズの街はクラブなどの誘惑も多く、紀子さまもたいへん心配されていたのです。
しかし、佳子さまは夜遊びに興じることもなく留学生活を終えられました。
それだけでなく、佳子さまは留学中に将来への道を決断されたといいます。
リーズ大学のパフォーマンス文化産業学科で学ばれるうちに、ステージに立てなくても、
裏方としてダンスに関わる意義に気づかれたそうなのです。
舞台芸術のマネジメントをより専門的に学ぶために大学院に進学することが、
現在の佳子さまの目標となっているようです」(前出・皇室担当記者)

今年6月、確かな目標を胸に帰国された佳子さま。
しかし佳子さまが日本を離れている間に“小室さん問題”が
秋篠宮家を大きく揺るがしていた。
「佳子さまとしては、留学先での生活ぶりが評価され、紀子さまの監視も
なくなるはずだとお考えになったことでしょう。
“小室さん問題”によって、そのもくろみは外れてしまいました」
(前出・皇室担当記者)
イギリスから帰国後、ご公務では皇族としての責務をしっかりと果たされている佳子さま。
プライベートでのささやかな自由を手にする日はいつになるのか――。




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事
メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い時、多忙な時はコメ返しを
省略することもあります。ご了承ください。
*別館はリンクコーナーにあります。


コメント

  1. YUKI より:

    まゆさん、アップデートありがとうございます。
    この女性自身の記事もガス抜きにしか見えません。佳子さままで動員なんて、ひどいですよね。女性自身も優秀な記者がいるとか聞いたことがあったんですがどうしたんでしょう。

    今日、ネットで、日本の大学の奨学金の審査や保証人関係が厳しくなるとか見たんですが、何だか悲しくなりましたよ。Kさんの奨学金は一体何なんでしょうか。週刊誌はどこまでも追及していただきたいです。そうこうしているうちに卒業してしまいますから。

    アニマルプリントの靴なんて、とても可愛いですよね。カジュアルだけでなくシックな服装にも合うし、今、流行っていますね。私もバーゲンになったら買いたいです。

    • mayu より:

      YUKIさん

      ガス抜きなのか、これっといった小室Kのネタが無いのか。
      佳子さまを絡ませて、大袈裟なタイトルまでつけて・・・
      女性誌の常套手段なので佳子さまの公務以外の姿を見られた、
      ということで良しとするしかないのかも(^^;)

      日本の奨学金は「学生ローン」と名称を変えた方が良いのでは、
      とも言われているんです。奨学金を払えなくなる人が多くなって
      審査が厳しくなったのでしょうか。
      お金持ちでもないのに30才まで学生しているとは、普通なら
      社会人6年~8年で自立している年齢なのに。情けない男です。
      週刊誌も追及はしていると思いたいのですが・・・

      娘は独身の頃、豹柄の結構値段の高いパンプスを履いていたなぁ。
      私は豹柄のモカ茶に黒だったかな、ラビットファーのコート持ってるんだけど。
      また流行ってるんですか。着てみようかな、肉食系(笑)

      • YUKI より:

        まゆさん、毛皮のコ-トは動物保護の運動のために一時期程は流行っていないようですが、マダムの方々は着ていますよ。毛皮のベストを着ている方も多いです。毛皮のバッグも流行りかも。やはり暖かいからいいですよね。お持ちでしたらどんどん着られて方がいいですよね。

        関係ないですが、Walking Deadのリックは今度は映画でWalking Deadに出るそうです。リックとして出るのではないかと思います。Fear the Walking Dead もいいですよ。モ-ガンはそちらのシリーズに行っていますよ。

        • mayu より:

          YUKIさん

          ラビットファーは毛皮の中でも一番安い毛皮で10年以上も前に
          私でも買えたので買いました。腰くらいまでのハーフ丈です。
          あの頃は結構毛皮が流行っていたと記憶しています。
          他にもグレーと白のグラデーションのようなラビットのコートも買いましたが、
          サイズが小さくなって断捨離した時に捨てました。
          旦那と隣市にあるデパートに行った時、フォックスのロング丈のコートを
          薦められて試着したら、「熊みたいだ」と言われ自分の体型に気が付いて
          2着買ったものの、それほど着用しませんでした(笑)
          マダムじゃないし田舎なので普通のダウンコートのようなものを着用する方が多いです。

          ウォーキングデッド、昨夜見ましたがリックは爆発で死んだと思ったら
          A・BのBとかで、謎のゴミ捨て場の女にヘリで救出されていました。
          それから数年、リックの娘が10才くらいになってリック、兄のカールが
          被っていた帽子を被り拳銃を持って、カール女の子バージョンになって続き・・・
          リックって本当に死ぬんですかね?
          Fear the Walking Dead も放送しているのですが、見ていません。
          モーガンが出ているんですか。 いつになったら終わるのか、もうシーズン9です。
          そろそろ終わらせて欲しいんだけど。

          • YUKI より:

            フォックスのコ-トを2着も、もったいないです。ぜひお召しになった方がいいですよ。私もだいたいいつもユニクロのダウンコートを着ています。洗濯機でも洗えますものね。でも毛皮のコ-トもお出かけチャンスがあれば着ていこうと思っています。

            リックは死ぬのではなく、TVではこのまま消えて、新しい映画にリックとして出るのだと思います。モ-ガンも消えましたよね。そのまま別のシリーズに同じ名前でシフトしているんですよ。クロスオーバーと言われている手法で、流行っているようです。

            • mayu より:

              YUKIさん

              フォックスはデパートで試着で終わりです。
              ボリュームがあり過ぎて「熊みたいだ」と言われてから
              毛皮物は似合わないと思いました。
              捨てたのは毛皮の中でも一番安い、ラビットファーです。
              太ってサイズが合わなくて着られませんでした(^^;)
              持っているのが一着で、豹柄のラビットファーのコートで
              かろうじて着られるようでした。

              リックはあのままフェードアウトなのですか。
              次は映画でリックとして出るから、映画を見てくださいね~!つうことか。
              白黒ハッキリ付けたい私としてはリックの消え方はいまいちだなぁ。

  2. やしま より:

    もしかしたら伊達眼鏡なのかもしれませんね。外に出るときは眼鏡着用~みたいな。
    しかし、最近の急激な流れにより、秋篠宮家が週刊誌のネタ配給所みたいになってしまっています。恰好のエサ場というか……
    で、今さらながら考えること。
    宮家のお仕事って公務キッチリしていればいい、というものじゃないんだなぁ~
    もしかしたら、一番大切なのは、お子様の教育と、配偶者探しだったかもしれません。
    私は佳子さまに関しては、ご公務における所作が、今の人らしいっちゃそうだし、チャーミングであることは間違いないんですが、「優雅さ」とか「典雅さ」には欠けるなと、そこが残念です。
    何となくおじぎも「ヒョコッ」て感じなんですよね。
    上流の方々って、華道・茶道・書道のような、「道」のつくお習い事ってなさらないんでしょうか。お父様の秋篠宮殿下は見事なお手蹟ですのに。
    皆さん、「手話」はお見事なのですが、上流社会にお嫁入りするのに必要なのは、手話ではなくて、所作ではないかと、ちょっと本日は辛口コメントでごめんなさい。

    • mayu より:

      やしまさん

      佳子さまも以前はファッション、公務など良い報道が多かったのに、
      小室親子が登場してから、あの強烈過ぎる2人のせいで
      風評被害、二次被害を受けているようです。”(-“”-)”

      秋篠宮家の家庭の問題は庶民と似たようなところがありますね。
      両親共働きで多忙過ぎ、本人任せの部分も多かった、よく言えば
      子供たちを信頼していたとも受け取れますが。
      佳子さまは庶民的でアイドルっぽいところがある現代っ子の雰囲気ですが、
      姉の失敗を見て、男での失敗は無さそうに見えるんだけど(願望)

      和の習い事はやっているのかしら。
      清子さんは日本舞踊を習っていましたが。
      紀子さまから眞子さま、佳子さまと手話をしているのを見ても
      実際に手話をしている聾唖の方を見たことが無いんです。
      田舎だからでしょうねぇ(^^;)

  3. 白雪山羊 より:

    mayuさん、こんばんは。
    ブログ更新ありがとうございます。

    私も“豹柄”と聞くと
    豹柄の派手なジャケットとか、面積広い感じなのかなと思ってしまいますが(苦笑)
    パンプスくらいならいいじゃないですか。

    週刊誌も書く必要ないというか、無理矢理記事にしたという印象ですね(^^;
    (絢子さんの結婚式があったり、眞子さまの件もあるからか?)

    佳子さまにとっては
    コンビニで買い物やSPに笑顔やら、細かい所まで撮られて気の毒だなとは思います。

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      靴が豹柄程度で肉食系ファッションと書くなんてね、
      そもそも肉食系ファッションて分からないのだけど
      アニマル柄を使ったコーディネートのことかしら。

      絢子さんの結婚と眞子さまの彼氏が評判の悪い小室Kなので
      絡めて週刊誌も佳子さまのことを書きたいのでしょうけど。
      二次被害のようなものでしょうか。
      でもこういう普段着の皇族を見るのもたまには面白いと思いました(^^)

タイトルとURLをコピーしました