文化勲章受章者・文化功労者招き恒例の茶会 今年も雅子さまだけ洋装でした

皇室

両陛下、文化勲章受章者ら招き茶会 

雅子さま、まだ着物が負担なのかしら?
自分だけ洋装でも一向に気にしていない、機嫌良さそうに見えます。
写真の一瞬だけど、秋篠宮ご夫妻はなんとなく暗く見えてしまいます。
そういう風に思い込んでいるのかもしれないけど。
で、以下の文章はあるところからコピペしました。

いつも思うんだけど、着物姿の紀子さまをもっとよく写してくれ!!
雅子(サマ)がスーツで出席しましたが、皇后と紀子さまが着物をお召しになっているのだから
雅子(サマ)も着物を着たらいいのに~随分と元気になられてあちこちに顔出しをしていますね。
着物は11月9日の園遊会に備えて体力温存の為に着ないのでしょうか。
皇后の着道楽は凄いですね、一体どのくらい着物を持っているのか?
今まで仕立てた着物は手元にあるのでしょうか?
それにしても、本当に悔しいわ~紀子様のお姿がよく見えなくて。
こういう所に、一宮家であることを認識させられます。
いつも同じようなスーツの雅子(サマ)をアップにするなら
着物姿の紀子さまも・・・・とはいかない、身位がある。
皇嗣になったら、お2人をどんどん写してほしい。

なんちって・・・このブログの2017年11月6日の投稿の一部です。


画像 産経新聞・時事通信より

去年も今年も殆ど変わらない画像ですが、感想はもう少しヒートアップします。

皇后になるまであと半年、まだ着物を着られないの?
新皇后になってもスーツでお茶会するの?
皇后がスーツなら紀子さまもスーツになっちゃうの?
秋の園遊会はやっぱり洋装になるのかな?
平成最後の園遊会、華々しく豪華に着物にして欲しいのだけど。

あーーぁ、新天皇皇后になったら、雅子さま仕様で決まり
皇族方の着物姿を見る機会も少なくなるだろうな。
特に園遊会では、紀子さま、眞子さま、佳子さま、他宮家の着物を
見るのが楽しみだったけど、来年は園遊会無し。
再来年の秋には開催されるだろうと期待しているのだが・・・
まさか、園遊会も無くしてしまうんじゃないだろうか?と心配になってきた。

孫がこの玩具を持っているんだけど、数字をスクロールすると
「おはようございます」「株式会社やりたい放題」の声が出て
大笑いした後に、ふと皇室版「国営興行皇室 やりたい放題」が
頭をよぎって苦笑してしまったのでした。( ゚Д゚)

今年度の文化勲章受章者と文化功労者を招いた天皇、皇后両陛下主催の
茶会が5日、皇居・宮殿で開かれた。
茶会には、劇作家・評論家の山崎正和さん(84)ら文化勲章受章者と、
建築家の伊東豊雄さん(77)ら文化功労者の計20人が出席した。
天皇陛下は「今後ともそれぞれの分野の発展のために力を尽くされるよう
願っています」とあいさつされた。
皇太子ご夫妻、秋篠宮ご夫妻も同席された。読売新聞


皇居で文化勲章親授式

文化勲章の親授式が「文化の日」の3日、皇居・宮殿「松の間」で行われ、
租税法学の金子宏氏(87)、劇作・評論の山崎正和氏(84)ら5人に
天皇陛下が勲章を手渡された。
来年4月の譲位を控え、陛下にとって最後の文化勲章親授式となられた。
他の受章者は、作曲の一柳慧(いちやなぎ・とし)氏(85)、
陶芸の今井政之氏(87)、情報工学の長尾真氏(82)。
式に続き、金子氏が受章者代表で感謝の言葉を述べると、
陛下は「長年、努力を重ね、大きな業績をおさめられ、文化の向上に
尽くされたことを誠に喜ばしく思います」とねぎらいの言葉をかけられた。
産経新聞




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事
メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い時、多忙な時はコメ返しを
省略することもあります。ご了承ください。
*別館はリンクコーナーにあります。


コメント

  1. 狗児 より:

    大平さん
    確かにこの場だけに感じて言えば洋装でも和装でも構わないとは思います。
    でも一方で皇族が庶民には手を出せない豪勢な着物を着ることが、日本の伝統文化を維持継承に役立つという側面があるでしょう。
    着物、美術品、工芸品等々皇族が取り上げることによって守られていく貴重な日本の伝統文化ってあると思うんですよね。そう言うもののためのお金は単なる奢侈贅沢、濫費ではないと思います。言うなれば必要コストだと。
    雅子さんは、その辺、ご自分がそう言った役割を担っておいでということを理解しておられるのか…怪しいと思われているから批判が出るのです。

  2. やしま より:

    >なんと偏見に満ちた記事を堂々と発信されるものですね!

    いわゆる「嵐」と言われる人たちは、ほとんどが感情的な煽り言葉に満ちており、文章が論理的ではありません。
    秋篠宮家が衣装的に濫費と批判されているというのなら、その根拠になる記事お示しになって書けばと思います。実際は書けないんですけどね。そんな記事、皆無だから(笑)。
    mayuさんの文章は、揶揄っているかもしれないけど、温かみもあります。他の皇室ブログもお読みになられるといいです。mayuさんのよさがわかりますから。

    >椅子席での茶会で洋服でのご出席のどこが悪い

    前回ご出席のお茶会では、雅子妃はご自分の手袋をお尻の下に敷いておられました。写真もバッチリ残っています。
    どこが悪いって、お行儀悪いですよ。お尻の下ですよ?恥を知ってください!(大笑)

  3. ミルト より:

    >大平喜由さん

    ニワカ「皇室ウォッチャー」だとばれてしまいましたね。
    目的は秋篠宮家貶め。
    7年ほどしかウォッチしていない私でも理解している服装のこと。
    きっと雅子さまの衣装バッティングなど知らないのでしょう。

    >歳費が少ないと発言される、秋篠宮妃が国民に指摘を受ける程、主役でも無いのに服装を変えなければいけないのでしょうか?

    紀子さまの発言が事実かどうかは知り得ないことですね。
    国民が知ることができ、想像できるのは「事実から」。

    雅子さまがいかなるふるまい、行動をしてきたか、の事実。
    これは知ることができます。
    服装も然り。

    皇族は庶民と違います。
    順序こそ全て。

    その順序を守れない雅子さま。
    なのに「順序を守れ」と自分の怠慢をごまかした雅子さま。

    こういう小さな情報すら知らないのでしょう。
    だから今回の発言を、ということですね。

  4. mayu より:

    大平喜由さん

    何十年くらい皇室をウォッチングしているのでしょうか?
    まさか、眞子さまと小室Kさんの婚約内定辺りからの
    皇室ウォッチングじゃないですよね? 
    偏見とは違います、これは伝統です。
    今回の茶会の主催はまだ今上陛下と皇后ですから、皇后が着物を
    着たら普通は紀子さまのように着物を着用するものです。
    来年、新皇后になる雅子さまが洋装にするなら、紀子さまも
    洋装でのお出ましになると思います。
    美智子さまの着道楽は書きましたが、紀子さまが着道楽で
    批判されているのですか? 紀子さまはそれほど着物を着ないので
    (海外での公務では着用しますが、着物は日本の伝統衣装、
    民族衣装と言ってもよいくらい格のあるものなので)初めて知りました。

  5. 狗児 より:

    着物を着ない皇后陛下なんて…
    日本文化の継承発展に貢献しない、そんな皇族要らんでしょ。あまり極端な意見は吐きたくないんですけどね、此の期に及んでも着ないのかって思うと。

    着物が幾ら負担と言っても、全然着なかったら着慣れないに決まっていますよね?新入社員も、最初はスーツで肩が凝ったり疲れたりしても、着ているうちに着慣れるもんじゃないですか。着物だってそうですよね。。

    • mayu より:

      狗児さん

      着物、草履も慣れないと苦しい、疲れますが、短時間なら
      楽に着せてくれる着付け師もいるはずなので、やっぱり半年後には
      皇后になる方ですから、頑張って着物を着るべきでした。
      そうそう、着慣れると身体も楽になるだろうに、滅多に着ないから
      疲れる、負担になるんですよね。

  6. 静御前 より:

    秋篠宮さまの暗い表情がすべてを物語っていますよね。
    11月30 日の会見は期待できない結果に終わりそうですね。
    眞子様は小室圭と結婚すると思います。
    私の予想がハズレてくれるとよいのですが・・・・。
    小室圭母子とは縁を切って清々しい気持ちで新年を迎えることが、私の願いでしたが。
    まだ1%の希望を持っていますが、どうなるのでしょうか。
    小室圭母子の事を考えるだけで気持ちは落ち込みます。
    どうかどうか私の予想がハズレますように祈っております。

    • mayu より:

      静御前さん

      秋篠宮殿下の誕生日会見は無難に終わると思ってます。
      2年後に延期したことくらいは言うでしょうが、破談、白紙などの
      言葉は出ないで終わりでしょうネ。

      眞子さまが小室Kと結婚しても国民が祝福しない、寧ろ非難され
      国民の皇室離れ、皇室不要まで行くかもしれない。
      どのように決着するのか、戦々恐々です((((゚Д゚))))
      静御前さんの予想が外れますように・・・

  7. 白雪山羊 より:

    mayuさん、こんにちは。
    記事更新ありがとうございます。

    私も画像を見て
    「秋篠宮殿下の表情が…」と、心配になりました。
    誕生日会見が近いからですかね(終わってるかも知れないが)。

    人格否定発言くらいからでしょうか。誕生日会見で意見とかそういうの。

    振り返れば、秋篠宮殿下も紀子さまもかなり気を遣って来たと思うんです。
    何か言えば「弟宮が兄に苦言を~」とか、
    週刊誌で“関係者”が出てきたりして(苦笑)
    疲れますよね。
    (最近ではこちらも疲れてきます(^^;))

    そもそも誕生日っておめでたい事なのに…。

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      誕生日会見の録画はまだじゃないかな?
      早くても今月半ばくらいに録画だと思うのですが・・・
      写真の一瞬の表情かもしれませんが、いかんせん眞子さまの件があるので、
      どうしても眞子さま絡みに見えてしまうんですよ。

      人格否定発言は皇太子が言い、その後に秋篠宮殿下が苦言を言ったり、
      天皇陛下も「私どもは私的での海外訪問はありませんでした」と言ったり
      ボタンの掛け違いのような時期もありました。
      週刊誌は関係者が多すぎ(笑) 

  8. メープル より:

    まゆさん、こんばんは。

    私の美の感覚が変だとは思わないのですが、雅子様って綺麗ですよね。今でも普通の50代の女性より綺麗だと思うし、若かった頃は人並み以上だったと思うんです。でも写真や帽子によっては本当に京唄子さんにも見えるんです。

    雅子様はいかり肩なので、着物姿に自信がないのかもしれませんが、頑張って何度も着ていると慣れてくるとかないのですかね。

    眞子様は着物が本当にお似合いです。そして眞子様ご自身がすごくきれいだと思うんです。
    佳子様は確かに可愛くて愛嬌もあって、愛されるタイプだと思うんですが、眞子さまには美しさがあると思うんです。でも写真写りによっては眉毛や目が垂れてしまうこともあるんですよね。

    私自身が「そうでない人はそれなりに(by樹木きりんさん)」の方なので、皆さんお綺麗に見えるんですよね。。。。

    • mayu より:

      メープルさん

      雅子さま、鼻の辺りを少しお直ししたかな?と思えますが、総じて
      美人の部類に入ると思っています。
      京唄子さんに見えるようになったのは、病気療養に入ってから以後
      たまーーにお出ましするようになってから帽子を被ると京唄子さんに
      見えるようになりましたね(苦笑)
      着物も病気療養する前は着ていたので、着付け、ヘアメイクで
      綺麗に見えるように出来ると思うんですが、面倒くさいのかも。

      眞子さまは着物がよく似あいますね、それと眉毛を出さない方が可愛いです。
      若い皇族では、瑤子さまが表情、メイクが残念です。

      • メープル より:

        そうですね。瑤子様はアイメークをもっと優しい感じにされたらいいのにと思います。すっぴんのお顔は見たことが無いのでよくわからないのですが、アイラインが濃くて太すぎるのでしょうね。ちょっとハロウィーンっぽです。

        信子さまはもちろん、彬子さまとメイクのお話をされることもなさそうですが、お友達で助言できる方があるといいですね。

        色白で細面なのでメイク次第ではもっと表情が綺麗になられるのかもしれません。そうでないそれなりの私が言うのも何なのですが。。。。

        • mayu より:

          メープルさん

          近年の瑤子さまのメイクはアイメイクがかなり濃いことと、眉毛を
          つりあげ過ぎのように思えます。
          プロにメイクして貰っているのだとすると、瑤子さまの希望、好み
          もあるのでしょう。メイクで雰囲気もかなり変わるので、もう少し
          改善されると良いですよね。

  9. さつき より:

    紀子妃のこういうところが皆に嫌われるところなのではないか。
    雅子様が洋装ならご自分も洋装にすべきです。 国民の大多数はどさくさ紛れの皇嗣なんぞは認めていません!
    一宮家として兄皇太子を支えながら公務を行う・・・そういう姿勢が秋篠宮ご夫妻には欠けているのです。虎視眈々と点数稼ぎをするようにしか見えない。先が思いやられます。

    • mayu より:

      さつきさん

      雅子妃のこういうところが皆に嫌われるところなのではないか。
      美智子様が和装ならご自分も和装にすべきです。
      国民の大多数はどさくさ紛れの天皇・皇后なんぞは認めていません!
      東宮家として弟夫婦から支えて貰わなくても公務を行う・・・
      そういう姿勢が皇太子ご夫妻には欠けているのです。
      気まぐれに出てきて点数稼ぎをするようにしか見えない。先が思いやられます。

      • やしま より:

        さつきさん

        雅子妃のこういうところが皆に嫌われるところでしょう。
        皇后陛下が和装なのに、自分は和装にする能力もない。
        国民の大多数は、初めて聞く「上皇后」という言葉に対し、「あ、それなら雅子妃は『下皇后』よね」と心の中で嗤っています。
        東宮家として、天皇皇后になる姿勢が欠けているのです。
        園遊会もまともに全部出席できない雅子妃は、来年からその園遊会を主催できるのですか?
        歌会初めには出られるのですか?
        全て、紀子妃を先頭に立たせるおつもりですか?
        ・・先が思いやられます。

  10. クロワッサン より:

    mayuさん記事と写真いつも有難うございます。感謝です。

    雅子さまのスーツと帽子の装いは京唱子みたいです。
    雅子皇后になったら着物着用は皆無になるような気がする。
    日本の伝統を壊す皇后になるのかな。

    秋篠宮さまは浮かない顔して暗~い雰囲気です。
    眞子さまの解決しないKK問題が頭から離れないせいかしら。

    これだけタカり圭のせいで皇室がガッタガタになるんだから
    タカり圭の破壊力はゴジラ並みの破壊力❗

    当のタカり圭はニューヨークで、フレンドリーな僕として
    飲み会食事会を楽しんでるだろうな。
    腹が立って超ムカつく❗

    • mayu より:

      クロワッサンさん

      雅子さま、どこがどうして京唱子になっちゃうんでしょうかねぇ。
      いつも帽子を被ると、京唱子になってしまう(苦笑)
      深く被りすぎなのかな~?
      雅子さまが皇后になったら着物の着用回数は激変すると思います。
      まだ歌会始には出席していないのですが、生中継から録画になる可能性も
      ありでしょうね、雅子さま仕様にされてしまいそうです(T_T)

      秋篠宮ご夫妻、ご一家を見ると小室Kが浮かんでくるんですよね。
      問題解決しないままダラダラしているからです。
      ホント、小室親子の破壊力は凄いけど、ラスボス美智子もいるんだから
      何とかしろ~~皇后最後の大仕事してくださーい!

  11. YUKI より:

    雅子さまは髪のアップがとてもお似合いになるので、お帽子ではなく、モダンなシニョンにされるとよかったですね。お着物もお似合いだから着られるとよかったですね。まさか、事前に間違った情報で紀子さまも洋装などと言う事を聞いていたとかではないでしょうか。

    • mayu より:

      YUKIさん

      雅子さまも年齢が50代ですし、皇族ですから品よく見せるには
      スッキリしたショートかロングならまとめるヘアスタイルですね。
      シニヨンはたまーーにすることがあるようですが、女官にやってもらっているのか?
      どーーーも見たところプロのヘアスタイリストがやったように見えないんです。
      去年も同じ、美智子さまと紀子さまが着物で雅子さまは白のスーツでした。
      まだ着物が苦手か負担なんでしょう、と思うしかないです。

    • 葉月 より:

      雅子妃殿下は美人ですけれど。モダンなシニョンがお似合いだとは思えません。
      アップが美しいのは華奢な首から肩にかけてのラインが必要で、和装はそれにましてなで肩でないと似合わないと思います。
      また髪の生え際も同様で、どこを取っても厳つい感じがします。
      そういうことと皇后になられる資質とは別物ですが、念のため。

      • mayu より:

        葉月さん

        シニヨンは私のように首が短くて太い人にも似あいませんね(^^;)
        雅子さまの場合、ショートの方が似合うと思うのですが、ロングヘアーなので
        ボサボサのロングをダウンされるよりは、まとめるとスッキリ良く見えるという感じで。
        結いあげるのも、もっと上手いヘアリストに頼んで綺麗に結い上げて欲しいものです。

        • YUKI より:

          まゆさん、葉月さん、おっしゃるように、モダンなシニョンっていうのは難しかったかもしれません。フランスでは髪の毛のアップはだいたいすべてシニョンと呼んでいるように思います。こちらにいる日本人美容師さんによると、日本人の髪で白人女性のようなシニョンは難しいそうです。白人女性は髪の毛が細く少しカ-ルもありますからね。

          前に、その日本人美容師さんと前に日本の皇室の方々の髪型がいまいちなのはなぜかという話をしたんですが、ひとつ決まった美容室にしか頼めないからではないかと言っていました。そういわれてみると、髪の毛ってDNAのかたまりではないですか。髪の毛以外にも色々な秘密を見てしまうかもしれないですよね。

          私は雅子さまの髪の毛は肩ぐらいにしてもいいのではないかとも思いますが、結ったりする関係でボリュームが欲しいからロングなのかもしれませんね。短い髪型はお若いころは似合っていらっしゃいましたけど、年をとると人によっては老けて見えるんですよね。

          雅子さまはご自分ではセットはされていないと思いますよ。シャンプーもご自分ではなさらないかと思います。パリではある程度余裕があるご婦人は自分でシャンプーはしないそうです。お年寄りの方々も週に2回ぐらい美容院でシニョンにしたりしているようです。住宅地では犬もあるけば美容院にあたると思うくらい美容院がいたるところにあります。ですので、このパリの話は直接ば関係ないんですが、とんでもないお金持ちである皇室の方々がご自分で髪の毛をセットされるとは思えないんです。

          • mayu より:

            YUKIさん

            雅子さまのヘアスタイルだけを書くと、ダウンスタイルよりは
            アップにされてスッキリして見えて良くなったと思っています。
            アップスタイルが手抜きに見える時があるので、もっと上手い
            美容師に結い上げてもらったら良いと常々思っていますが、私が
            指示することも出来ないので書いているだけ(^^;)
            50代半ばなのでショートの方が楽だし、今の雅子さまにも見慣れると
            似合うと私は思いました。一時期の紀子さまのようなセミロングは
            50代半ばではちょっと無理じゃないかな。

          • 葉月 より:

            YUKIさん

            パリでなくても私の母は自分でシャンプーはしませんでしたよ。理由は簡単で、昔の女性はショートでもパーマをきつくあてていたので自分で巻いたりブローしたりしてセットできなかったからです(^^;
            町角のご夫婦で経営されている小さな美容院で、安い料金で母の年代の常連さんばかりだったと思います。
            寝たきりになってからも実家に出張してくれてました。
            そんな美容院はもうなくなってしまった気がしますけれど。

            雅子さまはアップにするならひっつめないで結い上げたほうがお似合いだと思います。
            ひっつめた感じでお団子を作られるから厳つい感じになるのじゃないかな。
            まゆさんの仰るように上手な美容師さんにふわっとした感じで結い上げると良いのでは。

            • YUKI より:

              葉月さんのお母様、すてきですね。年をとってもいつまでもきちんと髪を整えていらっしゃるかたは素晴らしいです。私は日本人美容室しか行きたくないんですがバスに乗っていかなくてはならないし、倹約のため、白髪染めもヘナで自分でしています。

              皇室の美容院は遠藤さんあたりでしょうか。色々なところに頼めないとなるとふわっとシニョンも難しいかも。まゆさんのおっしゃるショ-トがいいのかセミロングがいいのかわかりませんが、この美容院はヘアカットが素敵にできるのかも疑問です。

タイトルとURLをコピーしました