新元号、菅官房長官が発表=4月1日決定後直ちに

昨日、母関連の用事で市役所に行ってきました。
いろんな用紙に書いたのですが、長寿介護課で書いた用紙。
明治・大正・昭和・平成の4つに〇をつける欄を見て
長寿介護だから、明治、大正まであるけど、どうなんだろう?
退位、即位後は新しい元号が追加されると5つの元号になる。

私など、例えば昭和21年生まれと言われても直ぐに年齢計算が
出来ないんだけど(^^;) 大正9年生まれ、と言われたら電卓が
必要になるくらい、ややこしくてしょうがない。

PCで西暦での生年月日入力が慣れると、西暦の方が電卓使った
としても引き算一回で済むのでやりやすいと思うこの頃でした。

政府は16日、平成に代わる新元号について、4月1日に決定した後、
速やかに菅義偉官房長官が記者会見で発表する手続きを固めた。
1989年の前回改元時も当時の小渕恵三官房長官が会見で発表した。
この段取りに従い、今回も政府のスポークスマンが公表するのが望ましいと判断した。
中略
4月1日は菅長官が有識者による「元号に関する懇談会」を開いて意見を聴取。
衆参両院の正副議長の意見も踏まえて全閣僚会議で協議し、閣議で改元の政令を決定、
直ちに菅長官が会見に臨む。全体で所要2時間程度を見込むが、当日の国会日程に
左右されるため、具体的な時間は定まっていない。
政府は新元号を公表直前に天皇陛下と皇太子さまに報告する。
天皇の政治関与を禁じた憲法4条に抵触しないよう意見は求めない。
皇太子さまが新天皇に即位する5月1日午前0時に新元号を定める政令が施行され、
改元する。時事通信

美智子さまクラリネットコンサート鑑賞


皇后さまは16日、東京文化会館(東京都台東区)を訪れ、
クラリネット奏者の二宮和子さんのリサイタルを鑑賞された。
皇后さまは皇居・御所に音楽家を招いて演奏会を開くことがあり、
二宮さんとは平成3年から交流を持たれているという。
この日はヴァインガルトナーのクラリネット五重奏曲などの楽曲に
耳を傾け、盛んに拍手を送られていた。産経新聞

御所に音楽家を招いて演奏会を開く・・・すんごいね!
どのくらいお金出すと御所まで出張してくれるんでしょうか。
それとも無償で演奏してくれるのかしら。
皇族というより、超お金持ち、セレブにしか見えなくなってます。

今週、2月23日は皇太子の誕生日。翌日24日は天皇陛下在位30年式典。
どちらに注目するかといえば、私は皇太子の誕生日会見と映像です。

即位まで約2ヵ月で、未だ体調不安定な雅子さまのことは
何年も何年も聞かされて耳にタコが出るほど聞かされた
「依然として体調に波があり」「今後も温かく見守って」と
それらしきニュアンスの言葉が出てくるのか、今回は出ないのか。
映像はコルクボードの部屋か、皇居内の外なのか。
美犬由梨さまも引っ張り出されるか(笑)注目してます。

「天皇陛下御在位三十年記念式典」のインターネット中継

以下のアドレス。 日曜日でお出かけの方でも今はスマホ所有率が
高いのでスマホでも見たい方は以下のアドレスをブックマーック。

https://www.gov-online.go.jp/sp/gozaii30/index.html

●政府インターネットテレビでは、「天皇陛下御在位三十年記念式典」の
インターネット中継を予定しております。ぜひ、このページをブックマーク
いただき、当日のインターネット中継をご覧ください。
●インターネット中継は、平成31年2月24日(日)14時頃からの開始を
予定しております。
●アクセスの集中などにより視聴しづらい場合があります。
あらかじめご了承ください。
●スマートフォン・タブレットでご覧の方は、ブラウザによっては視聴
できない場合があります。

NHKテレビで生中継するかとテレビの番組表を見ましたが無かったです。
パソコンで見るしかないのか・・・


在位30年式典に顔認証=時間短縮とテロ対策、政府行事で初

政府は2月24日に主催する天皇陛下在位30年記念式典で、出席者の
本人確認に顔認証システムを導入する。
入場手続きの時間短縮や、なりすましなどを防ぐテロ対策の強化が狙い。
政府主催の行事でこのシステムが活用されるのは初めて。
記念式典は東京都千代田区の国立劇場で開かれ、千数百人の出席が予定
されている。顔認証は政府関係者と報道関係者など数百人が対象で、閣僚や
国会議員、地方自治体の首長らは除かれる。
式典の参加者はあらかじめ顔写真を登録。当日、受付場所の読み取り機に、
事前配布された受付票のQRコードをかざすと自動照合される仕組みだ。
政府関係者によると、1人当たりの入場確認は10秒程度に短縮可能。
本人だと正確に識別できる確率は「99%以上」という。
政府は、多数の外国元首らを招待する10月22日の「即位礼正殿の儀」
などでも顔認証システムの活用を検討する。時事通信(2019/02/17-14:04)

天皇陛下在位30年式典、千住さん兄妹演奏

知っているのは三浦大知さんと鮫島有美子さんだけで他の方は知りませんが、

天皇陛下 作詞    皇后陛下作曲 「歌声の響」

CD化して販売予定はあるのでしょうか。( ゚Д゚)
もしCD化、MP3でネット配信したら天皇皇后に印税が入るなぁ。
退位後はDVDも販売しそうな予感がするし、生前退位をするってことは
派手で華々しいことになるんですねぇ。

政府は15日、天皇陛下在位30年記念式典で、作曲家の千住明さん、
バイオリニストの千住真理子さんの兄妹が、陛下作詞、皇后さま作曲の
「歌声の響」を演奏すると発表した。
沖縄県出身の歌手三浦大知さんが歌うことは既に決まっており、三浦さん
の声に合わせて千住さん兄妹がそれぞれピアノとバイオリンを奏でる。
ソプラノ歌手鮫島有美子さんによる独唱も予定されており、ハープ奏者の
吉野直子さんが演奏することも決まった。
式典は24日に東京・国立劇場で開催され、約1700人が参列する見込み。時事通信




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い、多忙、疲れている時はコメ返しを省略することもあります。
*別館はリンクコーナーにあります。