2019年世界らん展で承子さまと典子さん *第68回関東東海花の展覧会信子さま久子さま *平安衣装の彬子さま

高円宮家

眞子さまと小室親子のことは食傷気味です。
著名人もいろんなことを書いているようですが、
小室文書発表後、これといった進展も見えません。
ネットで妄想が独り歩きしているような憶測も出てきたり。
すっきりしない状態なので、気分転換に遅くなりましたが、
画像などの保存だけはしておいた気持ちが和む?皇室話題。

高円宮一家は毎年、世界らん展の開会式に
出席していますが、今年は久子さまと結婚した絢子さんの姿は無し。
承子さまお一人で出席していました。
いつのまにか名誉顧問に就任していた千家典子さんもテープカット。

2月1日の第68回関東東海花の展覧会で展示作品に出席した
信子さまと久子さま、同日単独で出席した秋篠宮殿下。

1月26日、京都上賀茂神社で古式ゆかしい平安時代の衣装の
ワークショップでの彬子さまを紹介。

2019年2月15日 「世界らん展2019―花と緑の祭典―」

世界各地の華やかなランやバラ、多肉植物などを堪能できる
「世界らん展2019―花と緑の祭典―」が15日、東京都内の
東京ドームで始まった。

テープカットした千家典子さんが見えます。

画像はyoutube 動画からキャプチャーしました

高円宮承子さまの挨拶、
「いつのまにか名誉顧問に就任していた妹の千家典子とともに
本日このような形で姉妹共演しておりますこと、なんだか
感慨深く感じております」

承子さま、正直(笑)「いつのまにか名誉顧問に就任していた」
母親の久子さまの計らいでしょうねぇ。

世界らん展始まる 高円宮承子さま参加



2019年2月1日 第68回関東東海花の展覧会

第68回関東東海花の展覧会で展示作品をご覧になる
信子さまと久子さま。

珍しい、信子さまと久子さまだけのツーショット。
信子さまのたおやか、エレガントさには適わない久子さまですが
結婚した当初、若いころは久子さまも美人の部類でした。
久子さまは早くに憲仁殿下を亡くし、信子さまは寛仁殿下の
数々の病気とご自身の病気、体調不良に悩まされ、お二人苦労してきました。
が、なんなのでしょう、この雰囲気の違いは。性格の違いなのか、
装いの違いからくるものなのか。色白は七隈隠すとも言われますが。

同日、秋篠宮殿下も展示会作品をご覧になりにいきました。
同じ花、植物でも、鑑賞と観察の違いに見えます。
秋篠宮殿下は観察、信子さまと久子さまは鑑賞。

『装束』の世界へ~即位の礼に向けて~」

佳子さまもこういう公務、イベントに出て欲しいと思いました。
眞子さまには暫く表に出て来て欲しくないです。必ず批判されますから。
それよりじっくりご自分の立場を考えて欲しいです。
彬子さまには人手不足と言われる皇室で、結婚しそうもない感じなので
これからバリバリ公務をして欲しいです。この方、見た目はなんですが、
所作は恥ずかしくない、皇族らしいみやびな所がありますね。
瑤子さまは表情が暗い時が多い、体も弱いらしいのでそこそこの公務でしょうか。

子供たちに日本の伝統文化に触れてもらおうと、世界遺産の上賀茂神社
(京都市北区)で26日、三笠宮彬子さまによるワークショップ「ようこそ、
『装束』の世界へ~即位の礼に向けて~」が開かれた。
府内外の小中学生12人が十二単(ひとえ)をはじめ、日本の伝統的な装束を学んだ。産経新聞
記事の保存を忘れてしまったので、馬之助さんのブログから引用させて頂きました。
https://umanosuke.net/akikosama-traditional
画像がいまいち小さいので画像出典 https://www.gettyimages.co.jp/editorial-images

日本の彬子女王は、2019年1月26日に上賀茂神社安時代からの伝統的な
衣服のワークショップを京都で。写真 共同通信
画像出典 産経新聞 gettyimages.




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い、多忙、疲れている時はコメ返しを省略することもあります。
*別館はリンクコーナーにあります。


コメント

  1. メープル より:

    まゆさん、癒しの話題をありがとうございます。

    承子さまの公務とランの花に癒されました。眞子様だとどうしてもモヤモヤするものがぬぐい切れません。

    綺麗なお花を前にすると、久子さまも信子さまの笑顔も幸せそうに見えますね。たぶん久子さまは幸せなのでしょうけど、信子さまがお元気そうなお姿で、特に思い入れはありませんが、それだけでも嬉しいです。

    彬子さまは黒田清子さんに共通するような、本当に皇女らしさがありますね。品性からにじみ出る美しさのような。

    • mayu より:

      メープルさん

      眞子さまが出てくると背後霊のように小室Kの影がちらつくので
      公務にもあまり出て欲しくない、自分の立場をじっくり考える時間を作って欲しいです。

      花は良いですね~皇族方も自然と笑顔になります。
      信子さま、久子さま、それぞれそれなりに心配事はあるのでしょうが
      三笠宮系の嫁同士が仲良く鑑賞は良い雰囲気が出ています。

      彬子さま、若い時はふっくらして愛嬌のある方でした。
      お母さまのように、もう少し太られると見た目も良くなりそうですネ。

  2. たまご より:

    彬子さまは知的で素敵です!

    京都での生活や、イギリス留学の頃の生活も、本にされてますし、
    オックスフォード大学で博士号も取られて
    大学でも教えていらっしゃいます。

    京都でのワークショップも、子供達と打掛など着て、貝合わせ等しながら日本文化を教えられています。
    京都だけでなく、他の地方でも日本文化の継承のワークショップを続けられています。

    トルコでの公務も、国旗のネイルも評判を呼び、
    所作も素晴らしく、すごく評判が良いみたいですよ!

    こういう知的で素敵な皇族ばかりだといいんですが。

    • mayu より:

      たまごさん、水玉のハンドルネームでも彬子さまベタ褒めのコメントを
      書いていましたが、ハンドルネームを変えないでコメントしてください。

      このブログはHNを統一しない、既に使っている人のHNを使う成り済ましは
      コメント荒らしとしてコメントできない処置を取るので以後、注意よろしくお願いします。

      日本文化の伝統的なワークショップ、地道に続けられているのは良いですね。
      御代替わりに伴い、彬子さまも公務分担を担ってほしいものです。

  3. 匿名 より:

    彬子さま素敵です。
    京都のワークショップもですが、出雲でも勾玉作りのワークショップを何年も続けられたり、福島でも何かされてるらしいですし。
    女性皇族初の自力での博士号や、本の執筆、大学での教鞭、など、とても知的で素晴らしい女性皇族だと思います!

    • mayu より:

      匿名さん(水玉さん)

      彬子さま、なかなか報道されないのですが
      地道に活動されているようですね。
      頭は良いと思います、ピカいちですがお母さまの
      信子さま批判を雑誌に書いたのはよくなかったなぁ。
      自制して欲しかったです。

      • 水玉 より:

        mayu 様
        コメント載せていただきありがとうございます。
        彬子さまお母様のことだけ残念ですよね。
        親子仲良くなっていただきたいです。
        でも本当に皇室のためにも頑張っておられる知的で素敵な方です。
        眞子さまがあんなヒモ男に騙されて余計に彬子さまが凛とされて素敵に感じます。
        もっと彬子さまや承子さまなど、他の女性皇族のニュースも流してほしいですよね。

        • mayu より:

          水玉さん

          HN統一していただきありがとうございます。
          ここの所、人のHNを使って書き込む人が出ていたので
          管理人としてはコメンティーターの方々保護の為に注意しているんです。

          ねぇ、いろいろあるけど実の親子ですから和解して仲良くして欲しいです。
          彬子さまのように独身を通して公務に励むのも、またその人の生き方でしょうか。
          できれば幸せな結婚をして欲しいのですが・・・

  4. よこはま より:

    年齢順に並べてみました。

    三笠宮百合子 1923年 95歳

    今上天皇明仁 1933年 85歳

    皇后・美智子 1934年 84歳

    常陸宮・正仁 1935年 83歳

    常陸宮・華子 1940年 78歳

    高円宮・久子 1953年 65歳

    寬仁妃・信子 1955年 63歳

    皇太子・徳仁 1960年 58歳(←23日に59歳)

    皇太妃・雅子 1963年 55歳

    秋篠宮・文仁 1965年 53歳

    秋篠宮・紀子 1966年 52歳

    寬仁親王彬子 1981年 37歳

    寬仁親王瑶子 1983年 35歳

    高円宮・承子 1986年 32歳(←来月33歳)

    秋篠宮・眞子 1991年 27歳

    秋篠宮・佳子 1994年 24歳

    敬宮・・愛子 2001年 17歳

    秋篠宮・悠仁 2006年 12歳

    信子さまより久子さまの方が年齢上だったとは…。

    • mayu より:

      よこはまさん

      皇族の年齢順、わかりやすい表示でありがとうございます。
      百合子さまは100才まで長生きしそうですね。
      久子さまの方が信子さまより年上とは・・・
      信子さま、ふくよかになって貫禄がついて久子さまより年上に見えました。
      佳子さまも24才、学習院からICUに入り直し、留学。
      大学院に行くと「何年学生やってるんですか?」の状態なのですが。
      人手不足と言われる皇室で、佳子さまには卒業したら本気で公務して欲しいです。

  5. イリス より:

    mayuさん、こんばんは。
    初コメントにくださったコメ返し、うれしく拝読いたしました(^-^)
    アラフォーを若いと言っていただけて、すごく元気が出ますp(^-^)qありがとうございます!

    秋篠宮ご夫妻は激務を激務に感じさせないほど、昔から常に素晴らしくお務めになっていますよね。つくづく残念なのは、ご家庭の方針の「自主性」が招いた、小室…(>_<)

    今回の記事は、美しいお花や装束に心が華やぎました(^_^)ありがとうございます☆承子さまのスモーキーなピンクのお洋服、すてきですね!
    彬子さまは以前、毎日新聞にエッセイを連載されていました。留学時代の思い出や休日の過ごされ方など、ユーモアと教養が豊かな文章に触れるたび、本当に聡明な方だと感じました。
    彬子さまは、お付き合いなさっていた男性が、彬子さまが皇族であることを利用しようとしていると察知されて、お別れになったそうですね。眞子さまと何という違い…(*_*)

    因みに「高嶺の花」のヒロインは、ラストでお家の流派を自ら破門になり、身一つで(正確には、ばあやさん的な老姉妹を連れて)愛する男性のもとへ行きました。そしてゼロから、自分の華道スタイル(いずれは新しい流派になっていくのかも?)で歩み始めました。破門になる時にお家元から、「茨の道を行くのだな」と言われていましたが、覚悟を決めたヒロインは清々しかったです。持参金や援助などもない様子で(笑)。相手の男性が、彼女のお金や立場で利益を得ようなどという発想の全くない人だったことも、天晴れでした(^_^)

  6. クロワッサン より:

    mayuさん、他には載っていない、いろいろな写真を有難うございます。

    承子さまは眞子さまみたいに頑固ではなくて、「過去なんてヘッチャラよ」と融通がスゴく効きそうなタイプですね(笑)
    知らない間に、ちゃっかり千家典子さんが名誉顧問。皇室の遣り手久子さまの手腕恐るべし。

    信子さまと久子さまは、安定感があって、失礼な言い方ですけど、使える皇族方々だと思いました。二人は辛い経験を乗り越えられてますしね。

    彬子さまは、mayuさんの言う通り、見た目はあれですが、トルコの公式訪問時は、所作や礼の仕方が美しくトルコで、賞賛されていました。
    また上賀茂神社で装束のワークショップをやったり、稲作を教えたり、子供たちへ日本の伝統文化を継承しようと、皇族として良い仕事をしていると思います。

    他の女性皇族の活動についての記事を有難うございます。

    • mayu より:

       クロワッサンさん

      承子さま、良い意味で開き直り(笑)
      過ぎたことは仕方ないじゃん、って思っていそう。
      それに10年くらい前のことで、彼氏もいるそうなので
      承子さまにとっては時効になっているんだと思います(≧∇≦)

      使える皇族は、久子さま、彬子さま、信子さまが安定感があって良いです。
      今後、大学を卒業したら佳子さまは大いに歓迎されるでしょう。
      佳子さま、また留学だ、大学院だ・・・と言わないと良いのですが(*_*;
      公務も断捨離して、本当に必要な国民に有益な公務が良いですね。

  7. やしま より:

    昨日友人と久しぶりに会いました。彼女は平日休みのある仕事の人なので、テレビのワイドショーも見るようで、のっけから「なんなのアレ?私むかついて仕方がない!眞子さまって一体何なん?バカ?あの問題に税金が絡まなきゃどうでもいい話だけど、ちょっぴっとでも私のお金が投入されていると思うと、もんのすごー腹が立つ」と、まくし立てられてびっくりしました。彼女は元来は全く皇室に興味のない人だったので。でも彼女も今年還暦なんだな、これから先のことを本気で考えたとき、やっぱり問題なのはお金だろうなぁ~と(ちなみに友人は独身です)

    と、もうこのうんざり話は横に置いておいて。
    いいですねぇ~今回のお写真!特に扉写真の色合いがすごくステキ。ほっこりしました。
    こんなに華やかに開催されていたんですか。私は信子妃と久子妃の珍しいツーショットのみ目にしていたんですが。
    「親戚同士仲がよさそう」な写真は本当にいい。これからも三笠宮家同士で、こういう公務されるのはいいことだと思います。久子妃のところは、お母様を中心にお子様たちが皆一丸となっていて、いい感じだなぁ~と思います。
    久子妃が、一番皇室に適合なさった方だったんだなと改めて。
    やっぱり、お子様方に尊敬される親がいいんだろうなと思います。久子妃は頭がよく、実家も豊かで血筋も7代前が九條家という、今の妃方の中では百合子妃、華子妃とともに、安心して見ていられる方です。
    しみじみ~
    母親力って大切だなと思うのでありました。

    それにしてもホント。皇室って後ろで何が起こっているのやら。「いつの間にか名誉総裁」
    典子さんの里帰り準備中でしょうか?

    少しずつネットでも言われるようになりましたが、「眞子さまは、K氏に皇室の秘密を言い過ぎた。だから今、ご自分でもどうにもならないのかもしれない。」

    そう。皇室には「秘密」があります(笑)。

    • mayu より:

      やしまさん

      小室Kが文書を発表してから3週間、連日小室Kと眞子さまのことを
      朝、昼ワイドショーで放送するので、皇室に興味のない人でも
      嫌でも目にして見てしまいますよ。
      それで「アレはなんなの」になって、国民全員が反対~!

      高円宮家は毎年、世界らん展に出席していましたが、典子さま降嫁、
      絢子さま降嫁で今回は久子さま欠席で承子さまだけでした。
      父親亡きあと、三姉妹と久子さまの4人で仲良く暮らしていたのでしょう。
      久子さまは社交的で明るい性格。頭も良いので三姉妹から尊敬もされて
      いたのかもしれませんね。絢子さんの英語が意外にお上手だったのも
      久子さまが教えていたのかもしれません。

      信子さまと久子さまは義理の姉妹ですが、久子さま前面に出ず
      長男の嫁、信子さまより一歩後ろの立ち位置も良いですね。
      これで三笠宮姉妹も信子さまと和解すると尚喜ばしい。

      秋篠宮家はグータラ東宮家のせいで、紀子さまが多忙過ぎました。
      東宮家による被害者のようなものです。
      気持ちを許すと「ここだけの話よ」と秘密も話してしまいますが、
      眞子さま喋ったんでしょうね。秘密。いろいろ・・・・

  8. 狗児 より:

    mayuさん、ありがとうございます。
    華やいだ話題で嬉しいですわ〜
    私もいい加減食傷気味です。婚約内定のまま引き延ばすつもりなんかな、と思います。眞子さまご本人も殿下も宮内庁も何を考えてらっしゃるのやら…

    承子さま、お綺麗ですね。目鼻立ちのくっきりした美人で羨ましいです。私は、あの留学先での騒動以来あまり彼女を好きではなかったのですが、こうして公務もきちんとなさるし、上品だし、今更どうでも良くなってきました。

    考えたら承子さまの一件は、SNSの書込みだけだった訳ですよね。高円宮家として正式に交際を認めたと発表した訳でもなんでもない。でも婚約内定会見までしてしまうと、、正式に認めたことでもあり、テレビであらゆる層が知ってしまった訳でもあり、イメージ回復に随分と時間がかかりそうな気がします。

    • mayu より:

      狗児さん

      小室文書発表から1ヵ月、進展が無いですねぇ。
      元婚約者さんによい弁護士が見つかると良いのですが。
      それと、税務署が圭与さんの遺族年金、贈与で動いてくれると良いけど。
      このまま2020年まで引きずりそうな予感もします。

      承子さまは10年くらい前のmixiで書いたことが奔放過ぎましたが、
      それ以後はおとなしくなり、たまに公務に出てきているようです。
      承子さまはつくづく男の子だったら良かったのに、と思います(笑)
      身長は高いしイケメンでモテモテの肉食男子だったでしょうし、
      秋篠宮ご夫妻も産児制限されずに、男子2人くらい授かっていたかも。
      女性宮家創設の話題もならなかっただろうと思うと、ホント、承子さまが
      男性だったらと思います。

  9. peko より:

    承子さまも彬子さまも、しっかり自己主張があって、真面目で大人しそうなのに大失敗してる今の眞子さまより好きです。
    お若い頃は色々あったでしょうけど、若い頃のしくじりです。
    雅子さまが御出でにならないこともあるでしょうから、雅子さまや眞子さまに代わって、どんどん公務をしていただきたいですね。

    • mayu より:

      pekoさん

      承子さまは留学中にmixiに奔放なことを書いてしまいました。
      彬子さまは週刊誌に母親の信子さまのことをいろいろ書きました。
      それぞれ問題はあったのですが、眞子さまほど騒がれなかった、
      末端宮家で注目度の違いもあったでしょう。

      眞子さまは内親王で注目度が高い、なにより相手があまりにもあまりなもので
      次から次へと悪いネタが掘り起こされて、どうにもならない状態。
      ダメージは大きいですねぇ。 そうそう、雅子さまの分も独身女王方には
      動いて欲しいです、彬子さまは良いですよ。

  10. 白雪山羊 より:

    mayuさん、こんばんは。
    皇族方の記事や画像、ありがとうございます。

    私も、kk問題の色々を見たり聞いたりする度に
    「この状態、いつまで続くんだー!」と妙に疲れて、最近では頭痛までして来る始末です(*_*)

    国民として心配で不安ですが、当事者方にとっては「どうでもいい」と思われてるのなら虚しいなぁ…と。
    (訳解らない文章でごめんなさい)

    典子さんのいつの間にか名誉顧問、驚きました。
    一瞬(申し訳ないが)
    え?これっていいのか?と思ってしまった。
    mayuさんの言う通り
    承子さまは正直な方ですね(苦笑)。

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      天皇陛下在位30周年記念式典までは解決は無さそうですね。
      なにかっていうと「両陛下にとって始めての初孫である眞子さま」
      と書かれているのに、孫のことより自分たちのことが優先なのでしょうか。
      美智子さまって意外と無能なのね。
      当事者は2020年までダラダラと引き延ばしするような気がしてきました。

      典子さん、いつの間にかです(苦笑)
      久子さまの根回しでしょうかね。

  11. ラミリー より:

    mayuさん、upありがとうございます
    承子さま、華やかでいいですね。若かりし頃のお遊びなど忘れますね。
    信子さま、久子さま、ご一緒の写真も素敵ですし、彬子さまの笑顔も癒やされますね。彬子さま、華奢で小柄で弱そうな感じがしておりましたが、田植えをなさったり、子供たちと交流されたり、好感が持てますね。
    本当に、マコムロにはうんざりです。

    • mayu より:

      ラミリーさん

      三笠宮、高円宮家、それなりに公務なさって
      たまに報道されているようです。
      彬子さま、気さくに田圃に入ったり、海外での公務も
      安定されているので新天皇即位後はどんどん公務して欲しいですね。
      眞子さまは暫くお出にならない方が良いと思います。
      最近はテレビでの報道も多かったのでウンザリしていました。

タイトルとURLをコピーしました