これの衣装はこれで何度目?3度目かな。
伊勢神宮参拝以外は同じに見えま、雅子さまは余裕で十二単を着ているのでは?
案ずるより産むがやすし、雅子さまの体調も心配なく即位礼関連儀式がようやく終わりました。

テレビ東京NEWSはノーカット動画が多いので最近好きになってますが
ちょっと時間が長いので、天皇皇后両陛下の参拝は見飽きたので
動画をクリックすると秋篠宮殿下が参拝するところから始まるようにしました。
全編見たい方はバックして見てください。

三笠宮家は全員欠席ですが、信子さまが静岡県で公務が入っていました。
瑤子さまは朝日新聞の皇族の予定を見ると、皇居・宮中三殿での参拝、
大嘗祭後賢所御神楽の儀の予定が載っているのですが、欠席されたようです。
12月5日は瑤子さま、新浜鴨場(外交団鴨場接待)が入っているのですが。
彬子さまは予定無しですが、皇居・宮中三殿での参拝も入っていません。

動画を見ると女性皇族は全員白いロングコートを着用しています。
加えて参拝を終えて後ろ向きで階段を下りるのは大変そうでした。




久子さま 美智子さまのトレードマークだったケープ付きコートを着用 

これで大皿小皿帽子を被ったら夜だと美智子さまと間違われるかも(笑)

佳子さまの後にケープ姿の女性が・・・まさか、上皇后では!?
とは思わなかったのですが(笑)高円宮久子さまでした。

ここの所、高円宮久子さまは大皿帽子を被っている場面を多く見るようになり、
今回は美智子さまのトレードマークともいえるケープ付きのコートを着用。
そのうち、ケープより長いマントを着用したりして(^^;)
第二代目マント妃妃で、なんちゃって美智子さま風になるのでは?(苦笑)
「寒い時はケープ付きが暖かくてよろしいのよ~」とアドバイスされて
断るに断れなくてケープ付きも有り得るかも。
とにかく、高円宮家のファッションは雅子さま以上に独特であります。

天皇、皇后両陛下は4日、皇居・宮中三殿の賢所(かしこどころ)で、
皇位継承に伴う一連の国事行為「即位の礼」と、一世一度の重要祭祀
「大嘗祭(だいじょうさい)」を終え、皇祖神の天照大神に感謝を込めて
神楽を演奏する「賢所御神楽の儀」に臨まれた。
5月から続いていた即位関連儀式の締めくくりとして行われ、
秋篠宮ご夫妻をはじめとする皇族方も参列された。
記事引用 産経新聞より

画像出典
https://www.mag2.com/p/news/headline/427868
https://www.sankei.com/life/news/191204/lif1912040034-n1.html
youtube動画のキャプチャー