令和初の元旦、皇族方、特に天皇陛下は多忙な一日を過ごしたことでしょう。
午前5時前に皇居に向かい5時半から国の安寧を祈る「四方拝」などに臨み
その後、雅子さま始め皇族方と「新年祝賀の儀」に臨まれました。
新年祝賀の儀は国事行為で退位した上皇夫妻は当然出席されませんでしたが
お住まいの吹上仙洞御所で両陛下や皇族方の挨拶を受けたとか。
上皇后は二重権威と言われるのが嫌いなようですが、皇族方には
二重の手間、時間が掛かるのでした。皇居に行ったからには挨拶をしないで
帰ることもできないでしょうしねぇ。

ところで今日は(も)雅子さまが着用したドレスは以前も着られたドレスなのか、
今日は草臥れて調べる気力がありませんが、佳子さまのドレスは成年式の時に
作られたドレスで、いつも同じドレスを着用されているようです。
そろそろ佳子さまにも新しいドレスを作って差し上げたらと思いました。

三笠宮瑤子さまのドレスが薄い押さえたピンクで両肩がリボン状になっていて
可愛らしいドレスを着用されています。佳子さまにも似合うデザインでした。
饗宴の儀でも後にケープがついたドレスを着用されていてドレスを結構持っている、
作られているんですねぇ。瑤子さまは明日の新年一般参賀には出てくるのでしょうか。
信子さまの袖やネックラインにレースをあしらったドレスも初見のような気がします。
身長が高い承子さまはこういうドレス、ローブモンタントが似合いますね。
今年は結婚するのかしら?いつもより綺麗に見える承子さまです。

「国民の幸せと国の発展を」 皇居で新年祝賀の儀(20/01/01)
ANNNEWSより短い動画 約1分くらい

FNN.jpプライムオンラインより長い動画 6分30秒くらい
天皇皇后両陛下、秋篠宮皇嗣ご一家、三笠宮家、高円宮家のようすを
たっぷり見せてくれるので時間のある方にはこちらの画像をお勧めします。
令和初「新年祝賀の儀」 両陛下に三権の長など新年のあいさつ 【音声無し】

更に動画を見る時間のない方の為にFNN.jpプライムオンラインの動画を
キャプチャーしました。このブログのタイトルを入れている画像です。

天皇、皇后両陛下が皇族方や三権の長らから新年のお祝いを受けられる令和初の「新年祝賀の儀」が1日、皇居・宮殿で行われた。午前中は秋篠宮ご夫妻ら皇族方が両陛下にお祝いを述べた後、安倍晋三首相や閣僚、衆参両院議長、最高裁長官らによる祝賀が行われた。天皇陛下は「新しい年を共に祝うことを誠にうれしく思います。年頭に当たり、国民の幸せと国の発展を祈ります」と述べた。午後には日本に駐在する各国大使らによる祝賀があった。上皇ご夫妻は参加せず、お住まいの吹上仙洞御所で両陛下や皇族方のあいさつを受けた。2日は皇居・宮殿で新年の一般参賀が行われる。新年祝賀の儀は、憲法が定める国事行為の一つ。記事出典 時事通信 https://www.jiji.com/jc/article?k=2020010100093&g=ryl



天皇陛下四方拝に臨まれる 

http://www.news24.jp/articles/2020/01/01/07571315.html
天皇陛下は午前5時半から皇居。宮中三殿で天皇として初めて最初に
国の安寧を祈る「四方拝」などに臨み、その後、皇后・雅子さまとともに
新年の祝賀行事に臨まれた。日テレNEWS24

画像出典 まとめました
https://www.sankei.com/life/photos/200101/lif2001010020-p1.html
https://www.yomiuri.co.jp/national/20200101-OYT1T50074/
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200101-00000039-jij-soci
FNN.jpプライムオンラインの動画