ニュースでも放送していましたが、今日の一般参賀者数14万人とは
なかなか良いスタートを切ったのではないでしょうか。
テレビで観る限りは天気もよく、連休だったこともありそうです。
熱中症による脱水症状などのため121人が皇居内の救護所で手当てとか。
凄いですねぇ、今までは12月23日と1月2日の一般参賀で冬でした。
令和の天皇誕生日も2月23日と寒い時期になります。

雅子さまのモンタントの色は日本語で「鶸(ひわ)色」だそうです。
普通の人は使わない色言葉で私は初見です。

テレビの生中継の1回目は常陸宮家、三笠宮家、高円宮家から皇族方がお出ましになりましたが
何回目のお出ましでしょうか、新天皇皇后と秋篠宮皇嗣ご一家だけのお出ましの
写真を見ると、これからの皇室は新天皇皇后だけでは駄目で、やはり秋篠宮皇嗣ご一家の
協力がかなり必要になるのだと思いました。
我々が勝手に週刊誌記事を鵜呑みにして、兄弟仲が悪いと思わされているだけで
意外と兄弟仲も良さそうじゃないですか。

雅子さまも今日まではこなせましたが、これからが正念場になります。

上皇と上皇后がいない一般参賀はすっきりして良いです。
いかに女帝美智子さまが目立っていたか・・・(*_*;
悪目立ちでしょうかね。三笠宮百合子妃との違いを見せられました。

画像が思ったり良いのがないんです。gettyimages.からお借りしました。


5月4日 天皇陛下の即位を祝う一般参賀の記録 画像

みんなスマホだ~~~!まだガラケー( ゚Д゚)

画像 gettyimages.より

天皇陛下の即位を祝う一般参賀が4日、皇居で行われた。
天皇陛下が即位後、多くの国民の前に出る機会は今回が初めてで、
「わが国が諸外国と手を携えて世界の平和を求めつつ、一層の発展を遂げることを心から
願っております」とお言葉を述べられた。
一般参賀は午前10時から1回目が始まり、天皇、皇后両陛下のほか、皇位継承順位1位の
皇嗣となった秋篠宮さまら成年皇族方が宮殿・長和殿のベランダに立った。
天皇陛下はモーニング、皇后さまは黄色のような「鶸(ひわ)色」のロングドレス姿。
両陛下や皇族方は、集まった多くの参賀者に対し、にこやかに手を振って祝賀に応えた。
陛下はお言葉の中で、「皆さんからお祝いいただくことをうれしく思い、深く感謝いたします」
と謝意を示した上で、参賀者の健康と幸せを祈ると述べた。
午後のお言葉では、気温が高くなったことを受け、参賀者を気遣う表現もみられた。
一般参賀は約1時間おきに計6回行われ、宮内庁によると、参賀者数は14万1130人。
平成の即位礼後に行われた一般参賀(10万9800人)を上回った。
皇宮警察によると、熱中症による脱水症状などのため121人が皇居内の救護所で手当てを
受けた。退位した上皇さまと上皇后さまは参加せず、両陛下の長女愛子さまと秋篠宮ご夫妻の
長男悠仁さまは未成年のため出席しなかった。
即位後の一般参賀は当初、即位を内外に宣明する「即位礼正殿の儀」後の10月26日に
予定されていたが、即位日から近い方が望ましいなどの考えから前倒しされた。
一般参賀は天皇陛下が皇族方とともに国民から祝賀を受ける行事で、例年は新年の1月2日と
天皇誕生日に行われている。jiji.comより




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い、多忙、疲れている時はコメ返しを省略することもあります。
*別館はリンクコーナーにあります。