故中曽根康弘元総理の合同葬に皇族方出席

世の中のこと

去年11月、101才で亡くなった中曽根康弘元総理の内閣と自民党の合同葬が都内で行われ、秋篠宮ご夫妻、眞子さま、佳子さま、常陸宮殿下、三笠宮信子さま、高円宮久子さま、承子さま、が参列されました。遺影の下に飾られた勲章の多さにビックリでした。出席はされませんでしたが、天皇皇后両陛下の名で供花されていました。 故中曽根総理の現役時代は今よりもっと政治に感心がありませんでした、多分生活するので精一杯、忙しかったんでしょうね。なので9千6百万円もお金をかけて内閣と自民党の合同葬するほど、日本に貢献したこともよく分かりません。また、皇族方が天皇皇后除いて宮家から出席するのは何故?な感じで、ニュースと動画を見ました。 常陸宮殿下も車椅子で参列ですからね。 神嘗祭に出席したので、てっきり彬子さまと瑤子さまも参列するかと、動画をキャプチャーしながら見ていたら2人居ませんでした。信子さまを除いた皇族方は両手で丁寧に献花していましたが、信子さまは片手で献花、置いただけ~でした(笑)佳子さまの所作がメキメキと良くなっています。


画像出典  デジタル朝日新聞



去年11月に亡くなった中曽根康弘元総理の内閣と自民党の合同葬が都内で行われました。合同葬は当初、今年3月に行われる予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で延期され、感染症対策をとったうえで17日、都内のホテルで営まれました。「中曽根先生は次世代の我が国の姿を見据え、必要な改革を実行され、国際社会の平和と繁栄に貢献をされました」(菅 義偉 首相)1982年に総理に就任した中曽根氏は、国鉄の分割民営化を推し進めたほか、アメリカのレーガン大統領と「ロン・ヤス関係」と呼ばれる関係を築き、日米関係の改善にも貢献しました。合同葬には、秋篠宮ご夫妻や眞子さま、佳子さまなど皇族のほか、菅総理や大島衆議院議長など三権の長、森元総理や小泉元総理などの総理経験者ら644人が参列しました。記事出典https://news.yahoo.co.jp/articles/c3fae0c4437bb0dee73f9b9e8f5139ee76f3cf3e



コメント

  1. イリス より:

    mayuさん、続々の記事アップありがとうございます(^。^)

    前記事のインゲボルグのアンサンブル、リボンのアクセントがさりげなくて、とても可愛いです〜☆色違いでお持ちなのですね。パンツと甘辛ミックスで良いですよね。そしてパンツのセールの悔しさ…わかります(笑)。私もよく失敗します。
    ダイエットも良い感じで、さすが実行力のmayuさんです。私は中だるみが来て、元々あまり熱心な方ではない筋トレのモチベーションが、微妙です(笑)。ウォーキングは、最近は1万歩弱で抑えています。

    さて雅子さまは早起きの神嘗祭にお出になって、お得意のお手振りとマスク越しでも感じるニカっと笑い(「私だって、やろうと思え朝起きて、こうやって出てこられるのよ」なドヤ顔的?)でしたねー。

    中曽根元首相の葬儀は、一億近くもかけたものでしたね。会場の高輪のホテルがものすごい利益を得たとか。コロナ禍で国民が葬儀も最小限にしていることも踏まえて、最低限の規模で…と税金も規模も、グッと抑えていただきたかったような気も(ーー;)
    皇族がたが動かれればそれだけまた税金もより動くわけですから、代表して秋篠宮宮さまご夫妻のみご出席・他の皆さまはお花のみ、ならいろいろスマートだったような気がします。
    信子さまのご献花の片手でサッ、が、妙にツボにハマってしまいました(^_^;)何も皇族ほぼ総出でなくても…というお気持ちもおありだったのでは、なんて。久子さまは相変わらずスタイルキープ、承子さまは、最近またおきれいになった気がします。
    眞子さまのウエストや下半身周りが、黒をお召しでも迫力を感じました。ストレス痩せとも無縁のメンタルの強靭さに、何とも…。紀子さまの方がさらにお痩せになってしまったように思います。お気の毒です。
    ぺんぺん草さんの記事で、コムロ氏を誰も非難など出来ない、などと書いたライター(?)のことが載っていますよね。私も不快感がmaxに近いです。これで結婚問題がおかしなことになったら、私は眞子様も嫌悪感どころではなくなると思います(-。-;

    • mayu より:

      イリスさん

      インゲボルグのアンサンブルはかなり昔の物ですが、デザインが
      定番のような無難なデザインなので、大事に保存しておくと着られますね。

      今日は、モカ茶のテーパードパンツにフリル沢山のベージュの
      アンサンブルを着てリハビリに行きましたが、大丈夫でした(^^)

      内科の医師に怒られると思ったら、意外と親切にいろいろ教えてくれて、
      ウォーキングは歩数関係なく30分で良いとか、小食に慣れていくとか、
      一気にダイエットや運動は返って身体に悪いので、無理せず気長に・・
      と言われたので、何とか続けて行こうと思いました。

      中曽根元総理の葬儀はお金掛け過ぎですよね。
      9600万円は元は税金なのに、今のコロナ禍では文句も出てきます。

      信子さまは片手でポイでした、これを秋篠宮家がやったら
      批判の嵐でしょうが、信子さまなので誰も何も言わず(笑)
      言わせない貫禄も信子さまにありました。

      紀子さま、心労が絶えないのか、立皇嗣の礼関連で多忙なのか、
      今日の千鳥ケ淵での秋季慰霊祭の動画を見ても、痩せたように見えます。

      眞子さまの件は来月中には、何らかの発表があり、何となく希望と期待もあり、
      白紙にするのでは~?と思ったりしています。
      本人たちも無理だと悟ったかもしれません。

  2. マグノリア姐さん より:

    おはようございます。

    日々急速に移り行く季節に、衣替えばかり。
    毎日着るものに時間をかけています。
    普段の外出と異なる場合は尚更です。
    今回はまとめてコメントさせていただきます。

    衣料品などの数日後にはプライスダウン、あるあるです。
    私は買い物が下手なせいか、よくあります。
    そして、失敗したなぁ、といつも反省しています。
    あると買ってしまう、まぁせっかちなんですね。
    ここで買わないとなくなってしまう、という気持ちがそうさせています。

    神嘗祭のあと天皇皇后陛下を除く(上皇のお立場は最近できたので今回は除きます)皇族方のほとんどが午後の中曾根康弘元総理の合同葬にご出席されたのですね。
    大変お疲れ様です。
    慣例により天皇皇后陛下はご出席されないのですが、天皇陛下はいろいろと公務がおありかと思いますが、皇后陛下は午前のみで午後はごゆっくりされたのでしょうか?(ご病気ですから。)
    両方にご出席された皇族方は、午前と午後の衣装が全く違いますのでご本人及びお仕えの方々が大変だったと思います。
    中曾根元総理は大変功績のあった方とは思いますが、日本国民の葬儀にたくさんの皇族の方々がご出席されることは、一種の政治介入にはならないのでしょうか?
    代表して数名の皇族方のご出席とほかの方々は供花という形では不敬なのでしょうか?
    お体のお悪い常陸宮殿下が車いすでのご出席までしなければいけないのでしょうか?
    私は吉田茂元総理の国葬などは記憶にございませんが、すごい金額の税金投入といいたくさんの皇族方のご出席といい、腑に落ちません。
    こんなに税金を投入するなら、私達庶民の税金をもっと安くしてほしいです。
    一般国民生活していくのに困っている人がたくさんいます。

    ちょっと目についたのですが、紀子妃殿下おみ足が細いですねぇ(^^)

    • mayu より:

      マグノリア姐さん

      今の時期は急に寒くなったり、ポカポカ陽気になったりなので
      着る物に困る時があります。
      私は40代後半から暑がり屋になりましたが、外に出ると寒いとか
      かなり着る物に困っていたのですが、半袖と長袖のアンサンブルが
      とても便利だと気が付いて、アンサンブル大好きになりました。

      私が衣類の買い物で失敗するのは、ネットからの買い物でした。
      もう懲りてネットから服は買わない事にしました。
      靴もネットでは駄目でした。 試着しないと無理な体型です。

      翌日のプライスダウンはゲゲゲ~と思いますが、諦めも早いかな(笑)

      天皇皇后と彬子さまと瑤子さま以外は神嘗祭の後に、中曽根元総理の
      葬儀に参列で忙しかったことでしょう。
      秋篠宮ご夫妻は慣れているでしょうけど。

      皇后は1日で2つ動くのは、病気療養中なので無理なんですねぇ。
      ま、精神障害は一生治らない事が多いので、ずーっと続きますね。

      ミラージュさんのコメントで、今までも皇族方は出席されていたそうです。
      廃止しても良いと思います。悪代官みたいな総理もいましたから。

  3. クロワッサン より:

    mayuさん 連続更新有難うございます。

    中曽根元総理の葬儀では、主だった皇族が出席ですよね。わたしも不思議に思いました。
    ふと思ったのですが、愛子さまは、このような葬儀の場で、これから一皇族としての立ち振舞い所作が、スムーズに出来るのかな。親が付き添いの公務しか見ていませんから。

    吉田元総理の国葬覚えています。高円宮久子さまと同い年なので14歳の時でした。
    中継を見たのは、まだ白黒テレビだった記憶があります。

    わたしもmayuさんと同じ理由で、小泉総理と竹中平蔵が嫌いです。特に竹中平蔵が嫌い。竹中平蔵は、小泉・安倍・菅歴代の総理に、なぜか重用され権力の中枢にいます。今度は年金を無くそうとしています。そのくせ自分は、税金を誤魔化して払わなくしていました。庶民の敵ですよ。

    • mayu より:

      クロワッサンさん

      過去にも皇族方が出席されていたと、ミラージュさんのコメントで知りました。

      愛子さまは、スーパープリンセスだのと、今でも持ち上げられているので、
      出来るんじゃないでしょうか、いや、絶対にやって貰わないと納得できまへん。

      雅子さまと2人の公務も見たことがなく、3人揃っての公務は「山の日」で、
      他は殆ど鑑賞系。 天皇皇后擁護の人達に期待の星ですから、そろそろ
      1人で公務できるもん(^^) で、やってください。

      小泉とパソナ竹中は大嫌いです。
      小泉も安倍も頭脳明晰じゃないのを良い事に、いい様に操りました。
      竹中平蔵は日本国民をどうしたいのか。国賊です。
      政治家に近寄らないで欲しい、余計な入れ知恵をしないで欲しい。
      国民1人に7万円、バカ言ってるんじゃないよ!と怒り心頭。

  4. ミラージュ より:

    mayuさん、こんばんは。

    中曽根元首相は存在感がかなりおありだった印象があります。
    皇族方の出席に違和感がありましたので調べましたら、と言っても秋篠宮様と皇太子様だけですが、秋篠宮様は殆ど出席されていらっしゃるようです。
    ということはそれ以外の皇族方も出席されたのでしょう。
    皇太子様は、偶々なのか、地方や海外に公務で行かれていらっしゃることが多く、確認できたのは橋本龍太郎氏の葬儀のみでした。身位により出席出来ないのは天皇皇后だけだったようです。令和は上皇上皇后も加わりました。
    信子様の供花が、なんかおざなりな感じで、お兄様が冷遇でもされたのかしら?と勘ぐってしまいました。
    お辞儀の角度は、皇族が深々とすることはないとは思いますが、佳子さまがあの程度のお辞儀をされたりしたら、又マスコミが叩くでしょうから、昨日は文句のつけようがなかったですね。
    セブンは書くことがないからか、2015年の母娘の言い争いを昨日のことのように書いていてみっともないったらありません。

    • mayu より:

      ミラージュさん

      歴代総理の葬儀には天皇皇后以外は出席されていたのですか。
      天皇陛下の国事行為として国会開会式でのお言葉がありますが、
      皇室と国会、総理とは全く無縁ということは無いですからね。

      私も信子さまのお花を片手で置いただけ~に、麻生大臣の
      何かがあるのかしら?と勘繰ってしまいました。

      佳子さまの所作、公務に専念するだけあって見た目が良くなりました。
      最近、女性誌もヤフーニュースに上がる記事も、タイトルを見ただけで
      読む気が無くなりました。菊のカーテンとやらと同じフェイク記事で
      信用出来ないし、過去の事をほじくり返して書くとは完全にネタ切れでしょ。

  5. 白雪山羊 より:

    mayuさん、記事更新
    ありがとうございます。

    私も、失礼ながら「皇族方がこんなに出席するものなんだ」と驚きました。
    コロナ禍の中、高齢の常陸宮殿下もご出席なんですね…ただ、彬子さまと瑶子さまは出席してないと。
    うーん…よく解りません(^^;

    ご遺族や政府の方から、是非…とか言われたりしたのかな。(失礼な言い方ですみません)
    私が気付いた時には
    (小学生の時)「総理大臣」と言えば、ずっと中曽根さんでした。

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      元総理の葬儀に皇族の違和感(苦笑)
      それも天皇皇后、上皇夫妻以外の宮家から参列されていました。
      招待状がなければ参列できないので、招待されたのでしょう。

      彬子さまと瑤子さまの姿が見えませんでしたね。

      私は年齢的に中曽根さんだけでなく、大平正芳さんとか、次から次べと
      替わる総理を指を加えて見ていたかな。
      今となっては、小泉純一郎は最悪な総理だと思います。
      売国総理ですよ、非正規社員、格差社会、日本人を貧乏にしたのは
      小泉とパソナ竹中でしょ。コロナになって更に非正規、派遣の首切りなど
      出てきてつくづく酷いな~と思いました。

      • 白雪山羊 より:

        mayuさん、返信有難うございます。
        いや、皇族でも二人くらいならまだしも
        何故こんな多いのだ?と思いました。

        ところで総理大臣ですが…これがまた、平成になるとコロコロ変わるんですよ~
        (竹下→宇野→海部→宮澤→細川…)
        忘れもしません、公立高校の入試の現代社会の問題に出ました。順番に並べろとか書いてあったんですよ(笑)。

        • mayu より:

          白雪山羊さん

          確か3ヵ月で辞めた総理もいましたね、それと民主党が政権を
          取ったあとは散々でした。菅に鳩山という宇宙人のような総理まで出てきて

          >公立高校の入試の現代社会の問題に出ました。

          うわわわわ~~覚えた子供たちは感心ですね(笑)

  6. やしま より:

    追伸。もちろん安倍さんもいます。

  7. やしま より:

    立て続けの三つ基準アップ、ありがとうございます!
    楽しく読ませていただきました。
    皇族方の動向がよく分かり、感謝申し上げます。
    しかし私はこの中曽根さんの葬儀については、ちょっと「?」な感じなんです。一体なぜ、この方の葬儀がこんなに盛大に営まなければならなかったんだろう。しかも結構な税金を使って。
    中曽根元首相で思い出すことは
    「政界風見鶏と呼ばれた」「定年制にひっかかり引退を余儀なくされて大不満でいらした」「中曽根大勲位と後年呼ばれた」
    くらいでしょうか。
    私は吉田茂首相の「国葬」は覚えています。学校が休みになりました。今回は休みにはならなかったけど、国公立学校は「弔意を示すように」と文部科学省からお達しがあり、物議をかもしました。「故人を偲ぶ」という思いは強制されてやるものじゃないと私は思うので、こういう国からのお達しは余りいい感じがしませんでした。ちなみに吉田元首相の国葬のときは、テレビを見ていたので「黙とう」と言われて黙とうした記憶があります。何しろ学校をお休みにしてくれたのだから感謝しなくっちゃ、みたいな感じで。さすがに今、国葬になる元首相というのはいないですかね。これからは中曽根基準になるのかもしれません。
    それにしてもやっぱり何が基準で??
    超長生きしたから?
    戦後6番目に長い在任期間だったそうで、ということはあとは生存しておられる方は誰?とちょっと調べたら、小泉さんしかいませんでした。
    えーと。岸元首相や佐藤元首相のときも、皇族方まで御参加の葬儀ってありましたか?私はこちらは全く記憶にありません。
    なんかちょっと変だなぁ~と思ったこの葬儀でした。

    あと、「従一位」なんですね。これが位人臣を極める位置なんでしょうね。「正一位」についてはどんな人が与えられたのかなと思って調べたら、一番最後に与えられた人が大正時代で、これが何と織田信長!
    お勉強なりました(笑)。

    • mayu より:

      やしまさん

      中曽根元首相の政界風見鶏、ロンヤス、などは覚えています。
      それまで身長が低い、いつも端っこに立っていた日本の総理が
      高身長で堂々と、というかズーズーしいというか、真ん中に
      立っている姿は誇らしく思ったものでした。

      吉田茂の国葬は覚えが無いので、調べたら(昭和42年)10月31日とのことで、
      私はまだ13才くらいで、全く記憶がありません(^^;)

      国葬は吉田茂以降、昭和天皇で終わり。
      国家、もしくは国家機関が関与した葬儀、では福田赳夫、小渕恵三、鈴木善幸、
      橋本龍太郎、宮澤喜一、西岡武夫、中曽根康弘(wikiより)結構居るんですね。

      皇族方が参列したのか? そもそも政治家の葬儀に興味が無かったので
      今回、たまたまネットで見られたから見た、そんな感じでしょうか。

      従一位もなんのことかと思って調べてみました。
      日本の序列、位ですか。 凡人はなんのこっちゃ、と思ってしまいましたが、
      勲章を並べて見せたり、皇族が参列したり、遺族にとっては光栄なことだったでしょう。

タイトルとURLをコピーしました