眞子さま新潟・佐渡にトキの放鳥10年祝われる、10年前のトキ初放鳥の秋篠宮ご夫妻、眞子さまはトキ色が好きだそうです。

秋篠宮皇嗣ご一家

秋篠宮ご夫妻のあとを引き継いで眞子さまトキの放鳥へ

私は鳥類が大の苦手で見るのも嫌なのですが、皇族方は鴨場接待で
鴨を両手で掴んだり、こうしてトキの放鳥式典に出たり、ご苦労様です。
野生のトキはどうやら絶滅したらしいのですが、人工繁殖で少しづつ
増えているようです。飛ぶ姿、色は綺麗ですよねぇ。
でも近寄るとかなり大きい鳥で、やっぱり私は近寄れそうもないです(^^;)
14日の式典でのアイボリー色のワンピース、眞子さまに似合って可愛いです。
某KKには所詮高根の花だっちゅうの!
下に10年前、秋篠宮ご夫妻が放鳥した時、眞子さまが好きだと仰った
トキ色のお召し物の画像などアップしました。

国の特別天然記念物トキの野生復帰から10年を記念して15日、新潟県佐渡市の
両津運動広場で放鳥式が開かれ、市内で飼育された11羽のトキが次々に飛び立った。
環境省と県、市の共催で、秋篠宮家の長女眞子さまも出席され、トキの入った箱の
テープをカットした。
トキが2003年に日本で絶滅して以降、中国産の個体の繁殖が始まり、環境省が
08年から10年間で放鳥してきた飼育個体は308羽。今年9月現在、野生下での
個体数は推定約350羽に達し、定着化も進んでいる。産経新聞

トキ野生復帰10年で式典に眞子さま出席

- YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

秋篠宮ご夫妻の長女、眞子さまは14日、1泊2日の日程で新潟県佐渡市に入られた。
この日は国の特別天然記念物、トキの放鳥事業が同市で開始され10年を迎えたことを
記念する式典にご臨席。「野生に定着したトキと地域の人々が共生し、とき色と表現
される優美な羽を羽ばたかせてトキが空を舞う光景が、さらに広がっていくことを
願います」とあいさつをされた。
式典に先立って訪れたトキの森公園で、トキが羽ばたく姿に「本当に美しい色ですね。
私、とき色が好きなんです」と話された。15日には放鳥も行われる。
10年前の事業開始時は秋篠宮ご夫妻が放鳥された。産経新聞


秋篠宮ご夫妻トキの初放鳥。2008年9月25日

秋篠宮殿下、まだ白髪だったのですね。両殿下変わらないように見えます。

秋篠宮ご夫妻も出席し、木箱から飛び立たせるハードリリース方式で行われ、
トキが約27年ぶりに佐渡の空を舞った。大勢の観客が見守る中、10羽が放たれた
=2008年9月25日、佐渡市新穂正明寺

眞子さまが好きだと言った「トキ色」とは

鴇色(ときいろ)とは、鴇 ときの風切羽のような黄みがかった淡く優しい桃色のことです。
『朱鷺色 ときいろ』とも記され、あるいは『鴇羽色 ときはいろ』とも呼ばれました。
江戸時代の染色見本帳によっては『時色』の表記もありますが、これは借字。
染色は紅花や蘇芳 すおうにより染められていたようです。
参照 https://irocore.com/tokiiro/

トキ色の着物とドレスの眞子さま

困ったことに新しいPCの色が変わってしまい、慣れると良いのですが
(新しい機種は目に優しいブルーライトカットらしい)
本当にトキ色なのか、はっきりわからなくなりましたが、トキ色じゃないかなぁ?
と思う眞子さまの着物とドレスの画像です。







【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事
メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い時、多忙な時はコメ返しを
省略することもあります。ご了承ください。
*別館はリンクコーナーにあります。


コメント

  1. メープル より:

    まゆさん、こんにちは。

    たくさんの写真をありがとうございます。1枚目と3枚目の眞子様とトキの写真、素敵ですね。目をつぶってしまった写真も、眞子様が可愛らしくて好きです。

    それにしてもトキって綺麗な鳥なんですね。羽のあの黄緑色なんてびっくり。青もありますね。

    恥ずかしながら、鴇色ってどんな色か分からなかったので調べてみましたら、すぐに眞子様の着物とかドレスを思い浮かべました。本当にお好きなのですね。よくお似合いだと思います。

    あぁもう早く、はっきり破談だと公式発表して欲しいです!

    • mayu より:

      メープルさん

      トキって大きな鳥で羽ばたく時に眞子さま、目をつぶってししまいましたが
      自然体で良いですね。
      私も今回、トキがこんなに綺麗な鳥だとは知りませんでした。
      羽ばたいた時の羽の色がなんとも言えない優雅な色で、絶滅すると
      騒いでいた頃は、飛んでいる姿を見られなかったからでしょうね。

      眞子さまにお似合いの優しい色で、これからも明るい
      トキ色の服を着て欲しいものです。
      不釣り合いな小室KはNYに島流し、破談に向かって欲しいです。

  2. 静御前 より:

    YUKIさま
    あれだけのデカ顔だと、どこを直しても残念ながら
    イケメンには程遠いですよね。
    目も鼻も整形済?らしいそうですが。
    そんなお金があるのだったら、ジャガーさんに返すのが常識だと思うのですが・・・・。
    あの母子にそんなこと期待する方が無理ですね。
    図々しい、ずる賢い、誠実さの欠片もないヒモ男。
    史上最低最悪の内親王の相手。
    溜息しか出ません。

    • YUKI より:

      静御前様
      整形と別人説がありますね。下唇の下にもほくろがあったりなかったり。それから足の腿の肉づきも違う感じします。まあ単なる都市伝説ですが。。。この借金は返すのを止められているのではないでしょうか。お金が一切ない援助もない設定ですから。ビザの事も似たような事で。。

  3. クロワッサン より:

    毎日、新しい記事と写真の掲載有難うございます。

    あれだけ日本国じゅうから、いろいろ注目されて非難されても、淡々と公務をこなし、精神的に参らず痩せない眞子さまは、スゴいです。 普通激ヤセになるかな。一般人だと。
    皇室育ちはメンタルが強いです。

    でもそれ以上に、雑草が内親王に結婚を申し込み、ジャガーさんへの借金を踏み倒し、人のお財布や血税で、のうのうとルンルン留学して破談の申し入れもしないKKのメンタル面の方が、数百段、上手かもです。

    • mayu より:

      クロワッサンさん

      実家と疎遠にしてから時間が余ったりして・・・
      特に夜は暇なので、洋ドラ、韓ドラ見てまたブログネタがあったので投稿。
      でもそろそろ寝ます(苦笑)
      眞子さま、痩せたとかやつれたとか無いですね。
      皇族方は週刊誌、ネットに書かれることに慣れていて
      眞子さまは産まれた時から注目されつづけているので
      普通の人より、芸能人よりメンタルは強そう!
      小室Kは庶民だけど、こちらは普通じゃないわね。
      父親の遺伝子を全く受け継がなかった、圭与さんに似たんだね。
      世の中にはズーズーしくて図太い奴いるからねぇ。

  4. おっこの木 より:

     新潟県民です。ローカル放送では眞子内親王様のお声も流れていましたが、とてもとても可愛らしくて、上品でしたよ。
     考えてみればブログ等で画像は見ていましたが、お声って
    聴いた事が無かったので、いまさらながらに感動しました。
     
     

    • mayu より:

      おっこの木さん

      動画では何度か眞子さまのお声を聞きましたが、テレビ放送だと
      さらによく聞こえたことでしょう。可愛らしい声と話し方ですよね。
      やっぱり若くて可愛い皇族が公務に出られると、お迎えするほうも
      嬉しいでしょうねぇ(^^)

  5. YUKI より:

    眞子さま、ご公務が増えているような気がするんですが、気のせいでしょうか。こんなに皆が心配しているのに全く動ぜずと言う感じで少し違和感があります。シナリオ通りに進んでいると言う事かもしれませんね。

    ところで、関係無いですが、Daily Mailによるとメーガンさんご懐妊のようですよ。Kさんと比べる方々もいますが、全然違いますよ。メーガンさんは自力で一流大学を出て女優としてもそこそこ成功し、結婚する際に財産としては何億円も持っていたようです。(ご両親は破産したりしていますが)

    またKさんですが、Gチャンネルの掲示板にガセネタだと思うんですが、現在歯列矯正中というのがありました。根拠はないのでがせだとは思いますが、週刊誌は頑張っていただきたいです。

    • mayu より:

      YUKI さん

      以前よりじわじわと増えているような気がします。
      眞子さま、公務は公務と割り切っているんじゃないかな。
      よい方に考えると、もう別れると決めてすっきりしている。
      悪い方に考えると、2、3年後には結婚できるから、それまでは
      淡々と公務をこなしていく。
      さてーー、どちらになるのかな・・・

      メーガン妃、ご懐妊ですか。キャサリン妃と同い年の37才だったかな。
      早くお子さんが欲しかったのでしょう、ヘンリー王子も大喜びでしょうね。
      生まれる子供はクオーター、色白だと良いのですが。
      小室Kとメーガン妃は家族はどちらも変だけど、メーガン妃は
      自分で稼いで財力もある自立した女性ですからね。

      小室Kが歯科矯正中? 歯を直すより性格直して欲しいわっ

タイトルとURLをコピーしました