佳子さま、最近は姉の眞子さま、弟の悠仁さまと公務、鑑賞が多いです。
悠仁さまとは少年の主張全国大会にご臨席、眞子さまとは「アナと雪の女王2」の
チャリティー上映会を鑑賞し、今回は千葉県の宮内庁新浜鴨場で駐日外国大使夫妻らに
伝統のカモ猟を紹介する恒例行事に接待役として初めて参加されました。
悠仁さまの付き添いも佳子さまで良かったのですが、眞子さまにも佳子さまが付き添いをして
眞子さま1人で参加より華やかに雰囲気が良くなる役割りをしているような感じがします。
動画、画像を見ても佳子さまは終始笑顔でニコニコしていらっしゃいますが、眞子さまは
経験者としての貫禄と落ち着きいうより、なんかいまいち薄暗い表情に見えてしまって。
これって私の考え過ぎか思い込みかもしれませんが・・・
近頃、眞子さまが出てきてもあんまり嬉しくないんです。
佳子さまが出ると周りがパッと明るくなります。紀子さま譲りの明るい笑顔と美貌で
男は度胸、女は愛嬌と昔の人は沢山の名言、諺を残していますねぇ。
美人でなくても愛嬌があるのは可愛いし、場の雰囲気が良くなります。
そういうことで、愛嬌のある佳子さまにはどんどん公務でも鑑賞でも出て頂きたいです。

ところで、鴨場接待の記事を書くたびに、鳥類が超苦手な私は皇族方ってなんでもやらなくては
ならなくて大変だな、と思います。いくら手袋をしても鳥は小さい鳥でも触るのも傍によるのも
嫌で鴨なんぞ近寄ることも出来ない私です。

眞子さま、佳子さま2人放鳥していましたが、上手く飛べず落ちたのは眞子さまが放鳥した鴨でした。
小室Kとの結婚も落ちるのかな・・・なーんて思いました。

明日、18日は愛子さまが父親の徳仁天皇と映画鑑賞をするそうです。
雅子さまと2人で鑑賞の練習だけでもすれば良いのに、雅子さまは徳仁天皇と一緒じゃないと
出掛けられないのかな~? それとも疲れているのかしら。


眞子さま&佳子さま鴨場へ

 

秋篠宮ご夫妻の長女、眞子さまと次女の佳子さまは17日、千葉県市川市の
宮内庁新浜鴨場で、駐日外国大使夫妻らに伝統のカモ猟を紹介する恒例行事
に接待役として参加された。佳子さまのご参加は初めて。
カモ猟には17カ国の大使夫妻ら約30人が参加。
眞子さまと佳子さまは猟の前に、英語を交えながらごあいさつ。
飲み物を片手に参加者と談笑された。
皇族による鴨場でのご接待は例年、カモの狩猟期間の11月から2月ごろまで
の間に計5回行われる。記事・画像出典 産経新聞
https://www.sankei.com/life/news/191217/lif1912170013-n1.html

画像出典 まとめました
https://www.sankei.com/life/news/191217/lif1912170013-n1.html
https://news.livedoor.com/article/detail/17537349/
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191217-00050183-yom-soci