秋篠宮ご夫妻 全国育樹祭式典と首里城に立ち寄り 琉球びんがた工房など見学し帰京

秋篠宮皇嗣ご一家

秋篠宮ご夫妻の地方公務は休む時間はあるのか?と思うくらい
一日で数か所訪問し充実させた公務になっています。
前日に続き、15日は「第43回全国育樹祭」の式典に臨席、
首里城近くに立ち寄り知事から説明を受け、沖縄伝統染物の
琉球びんがた工房、沖縄空手の演武を見学しました。
1泊2日のスケジュールでこれだけ動かれて帰京されました。
来年4月19日には秋篠宮殿下が皇位継承順位1位となられたことを
国内外に示す「立皇嗣の礼」の儀式が行われると決定し、1月に
概要を決定されることになりました。紀子さまも儀式に臨まれ、
翌日の20日か21日には饗宴の儀も催されます。
どのように決まるのかまだ詳細はわかりませんが、4月19日が楽しみです。

琉球びんがたの着物 画像出典 https://matunomidori.work/90.html

秋篠宮ご夫妻 首里城視察

秋篠宮ご夫妻、首里城ご覧に 知事から説明受ける(19/12/15)

ご夫妻は同日午後、火災で焼けた首里城の北殿などを望む
沖縄県立芸術大学の敷地の一角に立ち、火災前後の首里城の
写真パネルを見ながら説明を聞かれた。
秋篠宮さまは「当日は少し風が強かったんですか」などとご質問。
玉城知事によると、この日の昼食の際にも、文化財の焼失状況
などについて尋ねられたという。記事出典 産経新聞



秋篠宮ご夫妻が沖縄訪問 「全国育樹祭」の式典に

秋篠宮ご夫妻が沖縄訪問 「全国育樹祭」の式典に(19/12/15)

沖縄県を訪問していた秋篠宮ご夫妻は15日、宜野湾市で開かれた
「第43回全国育樹祭」の式典に臨席し、帰京された。
式典の後には、10月末の火災で主要な建物が全焼した那覇市の
首里城近くに立ち寄り、玉城デニー知事から説明を受けられた。
ご夫妻はこの日、県内で伝統染物の「琉球びんがた」の工房や
、沖縄空手の演武なども見学された。記事引用 産経新聞

画像出典 https://ryukyushimpo.jp/photo/entry-1042885.html
https://www.sankei.com/life/news/191215/lif1912150035-n1.html
youtubeのキャプチャー
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019121500160&g=soc


コメント

  1. イリス より:

    mayuさん、記事アップありがとうございます(^^)
    秋篠宮ご夫妻は、超人的にお忙しい中でも慌ただしいという感じはなく、にこやかに余裕で駆け抜けていかれるお二人ですね。
    沖縄の友人ピアニストは、首里城のためのチャリティーコンサートを計画中だそうです。細々でも出来ることを、と言っていました。今回のお二人のご来訪は、大きな慰め励ましになったと思います(^^)
    私も怒濤の12月(笑)も折り返しに来ましたので、何とか持ちこたえたいです。

    mayuさんのご主人さまは集中力が高くていらして、パズルも次々と完成なのですね~(^o^)
    mayuさんもピアノでクリスマスソングなど、ぴったりのシーズンですよね(^^)いつか、ピアノ演奏もアップしてくださるとうれしいです。

    余談ですが…教皇さま語録などもアップされている片柳神父さまのツイッターの中に、「人の目を気にするより苦しんでいる人の目を見ましょう。すべきことがわかります。」というのがあって、思わず美智子さまやお引っ越し問題を連想してしまいました~(笑)。

    • mayu より:

      イリスさん

      やはり沖縄在住の方、故郷が沖縄、沖縄に縁のある方はショックだったと思います。
      寄付金もだいぶ集まったでしょうが、再建にはまだまだ時間が掛かりそうですネ。
      イリスさんも今月はギリギリまで多忙ですね。
      後半にかけて疲れが溜まらないように出来る限り休める時は休んでください。

      旦那がこんなにパズルにはまるとは・・・
      出来上がるのが早くて困ったものです。冬場で暇なんです。

      神父様もツイッターをするのですか!そっかぁ~Facebookしている神父もいるし
      時代の波に乗ってますね。美智子さまにピッタリのお言葉ですね(笑)

  2. nono より:

    mayuさんこんばんは、記事の更新有り難うございます!
    いやはや、殿下方のスケジュールは本当に過密ですね…(他を見るからそうも思うのですが)
    首里城のニュースは関東住みの私でもかなりショッキングな出来事でした。
    知事も殿下方の訪問(慰問?)は心の慰めになったのではないでしょうか…。
    不思議な感じですが、こう、偉い人に話を聞いてもらう、って凄く意見が通じた、話せた!っていう達成感みたいなのがある気がするんです。
    底辺ではやりきれない事もあるでしょうし、殿下方が直接なにかをして貰わなくても、話を聞いて見て貰えただけでも心持ちが違うだろうなと思いました。

    • mayu より:

      nonoさん

      首里城の炎上はショックを受けるほどではなく、ビックリしたぁ~で終わり
      翌日には普通でした。遠過ぎてあまり思い入れが無いのかも。
      秋篠宮ご夫妻に聞いて貰うだけでも励ましになるでしょうね。

  3. 白雪山羊 より:

    mayuさん、こんばんは。
    記事更新ありがとうございます。

    両殿下、本当に様々な所を訪れているんですね。
    何だか一泊二日とは思えない忙しさです。
    mayuさん仰る様に、お休みになる時間は作れるのでしょうか…

    琉球びんがたの着物、鮮やかですね~( ・∇・)
    首里城の火災は、本当に悲しい事でした。
    再建するにしても
    色々大変でしょうが、少しずつ前に進んで行く事を願っています。

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      秋篠宮ご夫妻は行き帰りの飛行機に移動も含めて1泊2日でも、これだけ動くんですから
      どこで休んでいるのか、お昼は食べているのだろうかと余計な心配をしてしまいます。

      琉球びんがたの着物は沖縄らしい華やかさがありますね、
      普通のびんがた(紅型)の着物と似たところもあるようです。
      染色のプロ、シロガネさんだったら詳しくご存じかと思います。

      首里城は行ったことがないのですが、修復まで何年掛かるんでしょう。
      綺麗に修復されると良いですね。 正殿まで行くのが大変なので
      ついでにエレベーターも設置して貰えたら嬉しいです(^^;)
      暑い時に行ったので、とても自力で行く気力が出ませんでした。

  4. 白雪山羊 より:

    mayuさん、こんばんは。
    記事更新ありがとうございます。

    両殿下、本当に様々な所を訪れているんですね。
    何だか一泊二日とは思えない忙しさです。
    mayuさん仰る様に、お休みになる時間は作れるのでしょうか…

    琉球びんがたの着物、鮮やかですね~( ・∇・)
    首里城の火災は、本当に悲しい事でした。
    再建するにしても、色々大変でしょうが
    少しずつ前に進んで行く事を願っています。

タイトルとURLをコピーしました