ルクセンブルク公国アンリ大公と王女が来日 雅子さま今回のカーテシーは上手くできたようです

王室

ルクセンブルクのアンリ大公とアレクサンドラ王女が来日しました。
マリアテレサ妃が同行できなかったのは大変残念ですが
長時間飛行で到着し、今夜、晩餐会ですから飛行機恐怖症では無理だったかな。
マリアテレサ妃を見られないのは、返す返すも残念ですが仕方ないですね。

追加画像 画質が悪いので良い画像が出たら取り替えます。

雅子(サマ)も歓迎行事に出席されたとのことですが
小さい画像で見えるロイヤルブルーのコートが雅子(サマ)のようです。

さて、今夜の晩餐会にも出てくると思いますが、ティアラはまた
あの偽物っぽい第二ティアラでしょうね。
そしてドレス、衣装はどんなの着てくるのか。

アレクサンドラ王女のドレス、ティアラも楽しみです。
お母さんからゴージャスなティアラを借りて、エリーサーブの
素敵なドレスを着て出てくると嬉しいのですが。


1999年、アンリ大公の父親ジャン大公とジョゼフィーヌ公妃が来日した時の様子。
アンリ大公は母親ジョゼフィーヌにそっくりです。

美智子さまって、この時から既に「腕掴み」していたんですね。
当時のジョゼフィーヌ=シャルロット公妃に腕掴みしています(@_@)

2003年 来日 雅子(サマ)もいてます。

2015年 安倍総理と・・・公式、非公式で11回来日しているのでしょうね。

国賓として来日したルクセンブルクのアンリ大公の歓迎行事が27日午前
皇居・宮殿の東庭で行われた。天皇、皇后両陛下は宮殿に到着したアンリ大公と
長女のアレクサンドラ王女を出迎え、笑顔で握手。両国国歌の演奏後、
大公は儀仗(ぎじょう)隊の栄誉礼を受けた。
式典には皇太子ご夫妻に加え、安倍晋三首相ら閣僚らも出席した。

2017年は両国の外交関係樹立90周年に当たる。夜には両陛下主催の宮中晩さん会が開催され
28日には両陛下が大公と王女を茨城県に案内し、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の
筑波宇宙センターなどを訪問される。朝日新聞より

【お願い】
*どんなコメントでも匿名、名無し、通りすがりなどの
名前でのコメントは承認しません。
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事
メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い時、多忙な時はコメ返しを
省略することもあります。ご了承ください。



コメント

  1. 影子 より:

    こんばんは。沢山の写真を有り難うございます。雅子様、とても嬉しそうですね。堂々としていて慣れた感じで素敵です。q(^-^q)アレクサンドラ女王の衣裳が少し看護婦の様にも見えましたがとてもお美しいです。アンリ大公は確かに紳士的で大人の魅力が感じられます。ルクセンブルクでも女性からモテそうな気がしますね(*´・ω-)b。

    • mayu より:

      影子さん

      雅子(サマ)は白人のイケメンが好きですからね
      嬉しいでしょう(^^)
      もう少しゆっくりエレガントなカーテシーだったら
      良かったなぁ~~でもデンマーク王室来日よりは
      かなりマシですね、あれは酷かった(´Д`)ハァ…
      アンリ大公、モテると思いますが夫婦仲が良くて、それも素敵です。

  2. ミラージュ より:

    mayuさん、今晩は。
    沢山の写真ありがとうございます。
    美智子様、ずいぶん前から腕掴みしてらしたんですね(-_-;)
    公妃の表情が心なしか険しいように見えます。。。
    7時のNHKニュースではルク関係何もやりませんでした。
    代わりに(?)ハリーが婚約だとか。
    よくエリザベス女王が許しましたね。
    ま、継承順位5位、来年は6位だから王になる可能性は殆どないからいいのかしら?

    美智子様、やっぱりコートなしです。今日はちょっとあたたかだったけれど
    それでも今の時期コートなしってどんだけ鉄人なのか。
    あのスーツの下(中)を見てみたいわ~。
    グレーのストッキングも変ですよね。色盲じゃないかなんて噂があるけれど女官とかが
    このお召し物には肌色の方が合いますよとかなんとかアドバイスしないのかしら。
    私は黒とか紺色のボトム着用時一体化して見えるようにグレーをはきますが、他の色の時は薄い肌色系です。

    雅子さんはブルー系が近頃のマイブームなのかしら^^

    • mayu より:

      ミラージュさん

      ジョセフィーヌ元公妃をエスコートするなら
      軽く手を添えて、なら品よくみえるのに
      グワシッと掴むのが嫌なんですよねぇ。

      ハリーは時間の問題かと思っていましたが、等々婚約しましたね。
      キャサリン妃が3人目をご懐妊中で、ハリーの継承皇位も段々下になっているのと
      年齢やらなにやらで、エリザベス女王も根負けしたのかもしれません。

      美智子さまは、歓迎式典ではマントを羽織っていましたが
      ボア裏付きでも無さそうだし、秋の園遊会に単衣の着物を着ていたそうで
      暑がり屋でしょうか? スーツの中はユニクロのヒートテックか
      キルティングされたババシャツとか(笑)

      私が推測したのは、O脚が目立たないよ、と誰かに
      入れ知恵され、それでグレーなのかなぁ?と思ったのです。
      肌色だとモロにO脚が分かるので、グレーなのかなと。

      女官のアドバイス、聞くかしら?
      有名なファッションデザイナーのアドバイスなら聞くかも?
      コシノ姉妹が適任じゃないかなーー(^^)

  3. とらねこの母 より:

    mayuさんこんばんは

    美智子(サマ)”安定の”ファッションで腕掴み( ̄▽ ̄;)

    拘りのグレーのストッキングも
    昔からですね。
    しかしなにゆえグレー?
    私はベージュ系と黒、タイツならブーツに合わせてグレーや茶等
    カラーのものも履きますが。

    ところで少し古い話題ですが、
    医院で女性誌みたら園遊会の時
    美智子(サマ)単衣の着物でした。
    11月なのに、何故??

    不思議な感覚の人ですね~
    やはり妖怪かも!?

    • mayu より:

      とらねこの母さん

      随分昔から腕掴みしていたんですねぇ。
      グレーのストッキングは誰かにO脚がカバーされて
      見えるよ、とかなんとか入れ知恵されたのかも?(笑)

      肌色だとモロにO脚が分かりますからねぇ
      いろいろ苦心したのでしょうけど、加齢と共に
      O脚も進んでいるような気がします。

      私はストッキングはあまり履きませんが
      肌色と黒は持っています。

      秋の園遊会の着物は単衣の着物だったのですか!
      ギリギリ10月までと思っているのですが
      まさか、更年期で暑くて~~なワケないし
      白髪で襟足が黒々とした妖怪((((;゚Д゚))))))) 

  4. 苺好き(男性です) より:

    アンリ大公殿下、ジョセフィーヌ前公妃に本当に似ていらっしゃいますね。

    私と同年の男性とその妹さんも、お母様にそっくりです。

    どちらにしても、私が父親なら、
    「私に似たところが無(以下略)…」
    っと、少し悲しくなると思います(^_^;)

    皇室では、やはり今上陛下は香淳皇后の面影を感じますし、秋篠宮殿下は、お髭が無いと、若い頃の皇后陛下にそっくりでいらっしゃいます。

    • mayu より:

      苺好きさん

      わたし、今までずーーっと女性と思っていました。
      これは失礼しました(^^;)

      よく男の子は母親に似て、女の子は父親に似る
      と聞いたことがあるのですが、アンリ大公は
      判子で押したようにジョセフィーヌ前公妃に似てますね。

      ジョセフィーヌ前公妃お若い時は美人でしたが
      男性版アンリ大公の方がいいです(^^)

      私の2人の子供もどちらかといえば、旦那方面かな。
      私に似ているところもあるのですが。

      香淳皇后の遺伝子の強さ、子供、孫まで一重まぶたで
      秋篠宮殿下だけ、美智子さま系統ですね。

  5. いちごラムネ より:

    mayuさん、こんばんは。

    皇后陛下の皿帽子のゴムパッチン、山伏の頭襟をイメージしているとしか思えないのですが。
    もういっそのこと、法螺貝でも持って頂ければよろしいのではないでしょうか。

    と、書いてみたものの、山伏の皆様には失礼ですよね。一緒にすんな!とお叱りを受けそうです。

    さて、皇太子妃のお控えなすって、じゃなかったカーテシーですが、ホント、この方下手ですよね。
    難しいのはわかりますが、なんで練習しない?
    ま、努力というのがお嫌いそうですから、致し方ありませんね。

    • mayu より:

      いちごラムネさん

      皿帽子のゴムパッチンも、ズラの色に合わせて
      白かグレーにすればいいのに、どうして黒にするのか
      その神経とデザイナーの気の利かないところが
      不思議というか、笑わせますよ。

      アンリ大公は何度が会って見慣れたかもしれないけど
      アレクサンドラ王女は笑いをこらえるのに耐えていたかも。
      お気の毒にねぇ。

      以下は私のブログpart1で書いた、美智子さまの帽子と
      笑いをこらえているような雅子(サマ)の画像が・・・( ゚Д゚)

      http://church123.exblog.jp/25227897/

      雅子(サマ)もあと何回カーテシーするのか
      次はされる側になるので、それまで練習はしないだろうなぁ
      と誰もが思うのが雅子(サマ)。

  6. 初子 より:

    mayuさんこんにちは

    1999年のジョセフィーヌ妃に腕掴みしてる画像を拝見して、漸くこれは美智子サマ流のエスコートなんだと合点しました。ダンスの時に男性が女性の手をとるのの、腕バージョンみたいな。
    美智子サマの動き、ちょっとおかしい。
    天皇陛下を後方に置いてきぼりにして、皇太子サマとアレクサンドラ王女のご挨拶に頭突っ込んでるし、王女と至近距離にいらっしゃるのを見ると、画面の下で、腕掴みしてますよ。多分。

    • mayu より:

      初子さん

      1999年当時はジョセフィーヌ妃より美智子さまの方が若くて
      階段を降りる時にさり気なくエスコートは納得です。
      がーーー、今や、ご自身がエスコートして貰わなくてはならないお年なのに
      この癖が直らないようですわねぇ(笑)
      あちこちのテレビ局から出ていますが、画質は悪いけど
      フジテレビの動画しか、今のところ雅子(サマ)の
      カテーシーが見られないんです。
      天皇陛下よりかなり前面に出ているけど、掴んでいるのかな?
      明日は一緒に茨城に行くので、掴むか掴まないか
      よーーく動画をみるしかないわ~~(*_*)

タイトルとURLをコピーしました