27日ルクセンブルク公国のアンリ大公と王女来日、マリアテレサ妃が来日できず残念*乗っ取りされたブログのこと

王室

2017/10/27 時事ドットコムニュースで
ルクセンブルク元首のアンリ大公夫妻を11月27~30日に国賓として招くことを決めた。
天皇、皇后両陛下と会見し、宮中晩さん会に出席する。安倍晋三首相夫妻との懇談や
夕食会も予定している。菅義偉官房長官は記者会見で、今年が日本とルクセンブルクの
外交関係樹立90周年に当たることに触れ、「両国間で築かれてきたさまざまな分野の
友好親善、協力関係が一層進展することを祈念する」と述べた。

との報道に、大好きなアンリ大公とマリアテレサ公妃が来日する
宮中晩餐会もあり、マリアテレサ公妃のドレスはやはり「エリーサーブ」だろうか?
ティアラも沢山持ってるので、どんなティアラを被るのかな、滞在期間の夫妻の
様子を見るのも楽しみにしていました。

ところが、コメントでマリアテレサ公妃が飛行機恐怖症で来日できない
変わりにアレクサンドラ王女が来ると教えてもらいました。

11月19日のNew My Royalsにも書かれているではありませんか~見逃していました。
マリアテレサ公妃は欧州王室には結構行くしイタリアのバチカン市国にも行って
いるので、飛行機恐怖症だとは初耳でした。
確かに、イタリアより日本の方が長時間飛行機に乗らなければにならないので
耐えられない状況なのでしょう。本当に残念ですが、仕方ないです。
ひとり娘のアレクサンドラ王女も美形なので、存分に目の保養をさせてくれると期待しています(^^)
他に白人イケメン好きな雅子(サマ)のウットリお目目になる様子や美智子さまの腕掴みとか
日本の内定皇族がどのくらい恥ずかしいのかも楽しみだなーー(笑)

太っていようが、夫の留守中に姑に苛められたとマスコミを呼んで告白しようが
アンリ大公に愛されているマリアテレサ妃です。羨ましい~~*^^*

王室、セレブ御用達の「エリーサーブ」というブランドが大好きなマリアテレサ妃。
長男、次男のお嫁さん2人のウェディングドレスも「エリーサーブ」
勿論、ご自身もエリーサーブを多用。繊細なレース、モチーフ、刺繍など使い
とってもエレガントなドレスで、スウェーデン王室の女王方も着用することが多い。

画像出典 http://www.zimbio.com   https://marry-xoxo.com

ところで、話題はガラッと変わりますが
日本の皇室も取り上げてくれるNew My Royalsですが
皇太子と雅子(サマ)が、コスモス国際賞に出席した時の画像を見てびっくりしました。
私がニュース動画をキャプチャーした画像がある(@_@)
文字入れするのでわかるんです。

画像が小さくて分からないと思いますが(笑)  上の画像。
上から4番目、下からも4番目の画像です。
http://www.newmyroyals.com/2017/11/princess-masako-and-prince-naruhito.html

デンマークの王太子夫妻が来日し、メアリー妃だけ船橋アンデルセン公園を訪問
した時の画像を、New My Royalsからお借りしたのですが、一枚の画像が
日本女性が撮影しインスタグラムに載せた画像から無断で載せたらしく
当ブログに撮影した方から削除依頼の連絡が入り削除しました。

この「New My Royals」というブログはご存知の方も多いと思いますが
元々は約3年位前にハッキングされ乗っ取られたブログです(>_<)
タイトル名も確か「My Royals」だったと記憶しています。

乗っ取られたブログ主は同じデザインで短期間はブログを続けていましたが
今はタイトル名もブログのデザインも変えて、ブログを継続しています。
ずーっと見ていた方はご存知と思いますので
ブログのタイトルは書きません。迷惑掛けるのも嫌なので。

皮肉な事に乗っ取られた「New My Royals」は更新が早くなり
以前はハリウッド女優達のドレスなども多かったのですが
「New My Royals」はそれも無しで、王室に特化しているのが良いのです^^;

画像収集力も素晴らしいのですが、手当たり次第に収集し
今やブログに画像出典先を書く、表示するはかなり浸透しているのに
それもやらないので、私のように知らないで載せたら
削除依頼が来た、こういうことになります(^^;)

インスタグラムに載せた女性にはお詫びと「New My Royals」のアドレスを
連絡しましたが相手は海外の方、未だに削除はされていませんでした。

私の場合は、「New My Royals」からも画像を頂くのでお互い様で放置。

そして相変わらず嫌いな皇室全般画像掲示板からは画像は貰わない。
新聞各社からと、自分で探したり動画で作ったりしています。
時間は掛かるけど、嫌いな人からは1円も貰いたくない気分と同じデス。

ブログ乗っ取りは現実にも有ることなので、パスワードは
自分も忘れるくらい長くして、セキュリティを強化して
それでもハッキングされる時はされるんだろうな~~怖いですね。

【お願い】
*どんなコメントでも匿名、名無し、通りすがりなどの
名前でのコメントは承認しません。
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事
メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い時、多忙な時はコメ返しを
省略することもあります。ご了承ください。

皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください。



コメント

  1. ミラージュ より:

    mayuさんこんばんは。
    天皇皇后がまた茨城まで同行するそうです。
    あんなにお若い公女にも腕掴みするのか。。。楽しみというか
    やっぱり、失礼だから止めてほしいです。
    というか、もう次代にお任せしたら?
    あ、「アタクシの姿を国民に見せなくちゃ!」という有難い思し召しなんですね。
    はぁぁぁ、アリガタヤ~~

    • mayu より:

      ミラージュさん

      年齢の釣り合いでは、皇太子と雅子(サマ)か、秋篠宮ご夫妻が
      同行するのが良いのですが、同行してメディアに出たい
      美智子さまのご意向でしょうねぇ。

      腕掴みするかどうか、ウォッチングが楽しみですが(^^;)
      もし腕掴みされたらアレクサンドラ王女、どんな表情するのかな。
      「これが噂の腕掴みかーー!!」でしょうかね。

  2. やしま より:

    金平糖さんの「キャシー中島」!
    うんうん、そうよねと私も同感。

    で、ちょっと古くなるんですが、私てきには「ヒデとロザンナ」のロザンナさん、思い出してしまいました。
    外国の方って、ティーンエイジャーから20代初めまでは、すばらしいプロポーションですが、30歳超えると、あれれれれという方が多い気がします。でなければ、ケネディー前駐日大使のように、物すごくしわしわなお顔になる方も。
    そう思うと、日本人って若く見えるの、わかる気がします。

    あちらのブログ……まだおさまらないんですか?
    あの主張なさっておられる方、言っておられることは間違っていないと思うのですが、他人さまのブログのコメントで何度も繰り返すのはどうかな、と。
    ご自分のブログをお持ちになればいいのになぁと思うのですが、でもこうしてあちこちからお写真を発掘なさってきたり、ブログ運営はとても大変なのだろうな、とも思い、mayuさんを尊敬しています。

    • mayu より:

      やしまさん

      ええーーー! やしまさんもキャシー中島に見えるのですかぁ。
      正直、太っていてもキャシー中島の方が綺麗ですよ。

      ロザンナさんは、年を取っても足が綺麗ですね。
      若いころより今の方が素敵に見えました。

      欧州王室の王女方も成長が早くて、大人っぽくなるのも早い。
      そして、老けるのも早くて、モナコのカシラギ兄弟
      あんなに美形の美少年だったのに、あれれれーーっという間に
      おっさんになっていました。

      日本人ってお肌がきれいですね。

      あちら、どちらさまのブログ拝見してきましたが
      相撲の所までしか拝見していないので、なんとも・・・

      ブログは作るのは簡単ですが、継続が難しいかな。
      作った当初はかなり孤独なもので、私など前のブログの時も
      父親が入院したりで多忙だった為、途中からコメント欄を閉じて
      1人淡々と書いていましたねぇ(笑)
      ここに引っ越しした時も、ただ書いていました。
      書くのが好きだったので苦痛ではなかったけど
      そのうち、コメントしてくださる方も増えて
      たまに来る変なコメントも刺激があり面白いし「皆様のお蔭です」

  3. オルゴデミーラ より:

    久々に降臨しましたわ。 は?と思うようなご主張もたまにあったりもするけど自分で基本的に色々な素材を集めブログを構成しているなど一つ筋が通った部分があるのと色々なブログ界隈の喧騒から距離を置いて安定的に運営してる点は評価できますわ 今後皇室問題は大変になるだろうから中年おばさまからみた皇室、ブログを拝見しますわね★

    • mayu より:

      オルゴデミーラさん

      ラスボス降臨お久しぶりです。まだ羊にボコれていないようで(笑)
      あなた様のような、微妙に毒舌な方、好きですわ。
      零細企業なのでコツコツと素材集めやら、頭を使って画像処理やら
      コピペだけじゃつまらないので、下手ピーな文章を書いたり
      それなりに努力してますのよ。あと2年もすると高齢者と呼ばれる年になるので
      高齢婆さんから見た皇室、ブログを続けていけたらと思っています。
      たまに降臨してくださいませ。

  4. 金平糖 より:

    おはようございます。更新ありがとうございます。

    ルクセンブルグ公国ってどこにあるのか、今回はじめて自分でネットで探してみました。
    私はすごい地理音痴で、方向音痴です。
    飛行機、ダメな方はおられますよね。確か北朝鮮の金正恩氏の父親も飛行機恐怖症だったかと。
    アンリ大公の奥様を見ると、失礼ながらいつもキャシー中島さんを思い出します。
    お嬢さんがお一人、お若くして亡くなられてましたよね。
    もう一人のお嬢さんにお子さんが生まれて、良かったなと思います。
    キャシーさんもお若い頃はおきれいな方だったのですね。
    今も一定数ハーフタレントさんはおられますが、テレビや週刊誌が今よりも娯楽の中心だった時代は今と違いますよね。
    自分の記憶だと彼女は「女の60分」というテレビ番組に出演されていた方です。

    ブログ運営って大変なのですね。
    こちらは写真がきれいなのと、コメントされる方、コメント返しされるmayu様のウイットに富んだお返事であたたかい気持ちになります。
    自分も甘えてしまって、思いつくことを書いておりますが、
    ブログの趣旨にあわないなど、ありましたらご指摘ください。

    ブログ名書きませんが、コメント欄がここ数日大変なところがあります。
    少し圧?の強い方がおられて、主さんもご自分のお考えをはっきり述べておられるのですけど。
    どうしても、ご自分の主張を押し通したい方、同調される、煽る方がおられるようにお見受けします。
    あの人があー言った。こー言った。みたいになってて。

    自分は炎上気質があるのかなと、夏の騒動の前にも過去に複数あったそちらの「炎上」の時期から加わらずに見てます。

    • mayu より:

      金平糖さん

      ルクセンブルク公国、地図で見ても小さい国ですよねぇ。
      でもお金持ちなんだそうです。
      方向音痴は私も酷いです(>_<)
      新装開店したカラオケ屋でトイレに行って迷いました。
      同じ道しか車で走れない、一旦間違えると何処を走ってるかわからなくなる。
      これはなんのでしょう。

      飛行機の駄目な方に遠距離は辛いでしょうね。
      金正日も飛行機が駄目だったとは知りませんでした。
      怖いもの無しのイメージがあったので^^;

      マリアテレサ妃、キャシ―中島と似てますか?
      いやーー全く気にしませんでした。
      デブったところは確かに似てますが^^;

      「女の60分」よく昔の番組を覚えていましたねぇ。
      昼番組、多分私は、みのもんたを見ていたかも(笑)

      ブログ運営はコメント欄を開けると変なのが来たり
      嫌味なことを書かれたり、言い合いになったり大変な時が
      たまにあるとは思いますが、楽しいこともあります。

      コメントで言い合いのブログを拝見してきましたが
      コメントが多い、長文コメントも多い、等々で
      何かなんだかわからず、相撲関係しか見てませんが
      ブログ主って猛獣使いのような立場なのかな~と思ったり
      喧嘩するのもパワーが必要なので、皆さん若くて元気だな~と思ったり
      私はもう年なので、ブログも気軽にやりたいです(^_^)

タイトルとURLをコピーしました