先月、ニコニコ動画に週刊文春の続きの記事があり、ついつい読みたくて
入会していたので一昨日だったかな?記事とニコニコ動画を観ました。
観て読んでの感想は、徹底して人に謝ることのない人で鈍感だなということでした。

小学時代、ガキ大将と一緒になって苛めをしてたことを忘れているワケでもないが
「あの時は悪かった、ごめん」こういう言葉が自然に出ない、謝っったら負けと
思っているのか。元婚約者からお金を借りても「払う」意思が無く裁判に持ち込んで
支払金額を少なくするか、払わなくても済むようにするのか。
払ってしまった方が0.001くらい好感度が上がるのに、それをしないで
ダラダラと引き延ばして、時効を待っているのか?

小室Kは婚約内定記者会見で、自分の性格を
「まず性格でございますが、一言で申しますと、単純ということになると思います。
どちらかといえば、鈍い方かもしれません。」

鈍過ぎだろう。
全てにおいて鈍くてチグハグ。
国民からの祝福度は下がるばかりでもはや修復不可能な状態ではないか。

5月11日(土)の「直撃! 週刊文春ライブ」で一部放送した小室圭氏(27)の同級生Aさんの
インタビュー動画《完全版》を「週刊文春デジタル」が公開した。
有料記事なのとまだネットにアップされていないので所どころを紹介します。

 

国立市にマンションを借りて3人で住んでいたということになる。
横浜のマンション、国立市のマンションとお金のかかる国立音楽大学附属小学校に
通わせて経済的にかなり大変だったはず。 心労過労が重なっていた可能性もあり
佳代さんの身の丈に合わない上昇志向な性格が災いしたともいえる。
自殺と言えなくて心臓発作と言ったのだと思う。
お顔を見た、ということは焼身自殺ではないのですね。

 

 



 

 

 





【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事しませんのでご了承ください。
*お問い合わせからのメールには基本、返信しませんのでご了承ください。
*コメントが多い、多忙、疲れている時はコメ返しを省略することもあります。
*別館はリンクコーナーにあります。