国際NGOの活動展へ 紀子さまと佳子さま

紀子さまと佳子さまの着物姿、全身画像を見たいのに今のところ
この画像一枚しか出回っていません。
私的には眞子さまは水色、クリーム色系、佳子さまピンク系が似合うと思ってます。
紀子さま、髪をアップにしていますよね! (^^)
と思ったら動画を観たらショートでした。(ノ_・。)

着物も渋いベージュ色の訪問着に落ち着いた色の帯が豪華だけど
年相応に落ち着いた雰囲気を醸し出していいですねぇ。
紀子さまは着物が似合います。もっと画像がないかな~(^^;)
皇太子妃と同格の皇嗣妃なのですから、良い着物をどんどん着て頂きたいです。
美智子さまは国宝級の着物と帯を作っていましたからねぇ。


秋篠宮妃紀子さまと次女佳子さまは13日夜、東京・六本木のグランドハイアット
東京を訪れ、公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンが主催する
チャリティーディナーに出席された。
佳子さまは3月に国際基督教大を卒業し、在学中に比べて皇族としての公的活動の
幅を広げている。同団体は、今年創立100年を迎えた子どもの権利保護を目指す国際組織
「セーブ・ザ・チルドレン」の日本法人。和服姿で会場を訪れた紀子さまと佳子さまは、
これまでの活動に関するパネル展示を笑顔で見学した。時事通信



悠仁さま、事件後初のご登校 中学校が授業再開

悠仁さま、事件後初の登校で、通学の不安はない、とのことで安心しました。
いずれ天皇になる大事な方ですから、学校の警備を厳重にして頂きたいです。

秋篠宮ご夫妻の長男、悠仁さまの机に刃物が置かれていた事件を受けて
休校となっていたお茶の水女子大付属中で13日、授業が再開し、
悠仁さまが事件後初めて登校された。
悠仁さまが乗車されたとみられる車は午前7時50分ごろ、中学のある大学敷地内に入った。
宮内庁によると、悠仁さまは事件を聞いて驚いた様子だったが、通学への不安は訴えられて
いないという。学校側は事件後、保護者を対象とした説明会を実施。
危機管理意識が低かったことを認めて謝罪した上で、警備態勢を強化する方針を示した。
産経新聞




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事しませんのでご了承ください。
*お問い合わせからのメールには基本、返信しませんのでご了承ください。
*コメントが多い、多忙、疲れている時はコメ返しを省略することもあります。
*別館はリンクコーナーにあります。