即位礼正殿の儀 令和は回廊を歩かず後部から直ぐ松の間へ 雅子さまの負担が減りました

皇室

たまたまテレビで天皇皇后両陛下、秋篠宮ご夫妻、眞子さま、佳子さまが
リハーサルの為に皇居に入られるニュース映像を見ましたが、天皇皇后両殿下は
上皇后夫妻に挨拶をされたそうです。それからリハーサルに入ったのでしょう。
この度の即位礼正殿の儀では、私が楽しみにしていた天皇皇后はじめ皇族方が
回廊を歩くシーンが無くなったと知り、平成の即位礼を生中継で観て
雅(みやび)でとても良かったので残念ですが、仕方ないです諦めました。
どうにもこうにも令和になってからは「諦める」ことが多くなった、重なりました。
5月1日の即位式の時の方が気持ちは盛り上がったような気がします。

【訂正】前々回の投稿で、美智子さまの後ろを筆頭宮家の紀子さまが回廊をあるいたと
書きましたが違いました、美智子さまは一番最後で紀子さまが先頭を歩きました。
youtubeでの動画を見て頂けると私の間違いがわかります。m(_ _)m

「即位礼正殿の儀」を控え、天皇皇后両陛下は皇居を訪れ、
上皇ご夫妻にあいさつをされた。
また、宮殿・松の間では、「即位礼正殿の儀」のリハーサルが行われ、
両陛下をはじめ、秋篠宮ご夫妻など、儀式に参加する皇族方全員が、
所作などを確認されたという。FNNPRIMEより引用

皇居に入られる天皇、皇后両陛下=18日午後、皇居・半蔵門(代表撮影)

10月22日 テレビ生中継は即位礼正殿の儀13:00~13:30。(女性セブンより)
パレードが11月10日に延期になったので、たった30分だけになりました。

画像引用 女性セブン

平成の即位礼正殿の儀では見られた、梅の間から高御座、御帳台のある
松の間まで、廊下(回廊)を歩く姿をテレビで見られましたが、令和の
即位礼正殿の儀では見られません。いきなり後方から松の間に入室です。
そして賓客用に200インチのモニターが宮殿に設置される。

平成の即位礼正殿の儀がイレギュラーであり、昭和の時代までに
戻ったということだそうです。

京都御所で行われていたスタイルと同じ。
昭和天皇の即位礼が行われた1928年以来、91年ぶりに古式を
踏襲することになったわけです。記事引用・週刊新潮
重さ十数キロと言われる十二単をお召しになる雅子さまが、
松の間にお入りになる際だけでも、数十メートルの距離を歩かれる
ご負担が減ることになります。記事引用・週刊新潮



古来の儀式に戻しただけ、楽しみが減りました

前回、美智子さまが即位された際の十二単のお姿。 雑誌協会代表撮影
画像引用 https://mi-mollet.com/articles/-/15234

画像出典 https://www.gettyimages.co.jp/editorial-images

天皇陛下 即位の礼 正殿の儀 [平成][ノーカット] Enthronement of the Japanese Emperor, Akihito (with English commentary)

私的には十二単を着て回廊を歩く姿はなかなか見応えがあり、眼福でもあり
楽しみにしていたシーンのひとつでしたが、これが無くなってしまい残念です。
他の女性皇族方も回廊を歩いて松の間に入室するシーンも無く、いきなり
松の間での儀式からテレビ生中継が入るとしたら、平成に比べるとあまりにも
素っ気ない生中継になります、30分で終わりですから。

古来に戻した=雅子さまの負担を減らした。
饗宴の儀にしても立食を入れて数日間隔を置いてますが、こちらは
病気療養中の雅子さまの負担を減らして、と公に報道されているので
全てにおいて、病気療養中の雅子さまファーストで行われる即位礼一連の儀
ということでした。 病気を盾にされると何も言えません。

パレードが11月10日日曜日に延期になったので、朝からハードスケジュールと
言われる10月22日ですが、時間に余裕ができて休憩できる時間が増えて
病気療養中の雅子さまには良かったのかもしれません。


コメント

  1. yuki より:

    イリスさん、お久しぶりです。お陰様で私の実家の方は、台風の被害のないところで大丈夫でした。それにしても大変な被害でしたね。私は子供のころから台風は毎年結構大きいのを経験していたんですが、今回のは本当に驚いています。東京で働いていた時も水はけが悪いところや、地盤が弱い地域に住んでいた頃もあったんですが。。洗浄液さんのお宅の方の世田谷区は高級住宅地の地域が多いんですよね。洗浄液さんのお宅が高いところにあると言う事で、ご家族に被害がなくて良かったですね。

  2. senjoeki より:

    洗浄液ありすより

    mayuさん
    みなさん

    こんにちは
    明日はいよいよ即位礼ですね。

    私の職場が全国でも放送されたような世田谷区の住宅地にありまして台風15.19 号共に帰宅を諦めて泊まりがけになり被災しました。
    今も皆さん心に傷を受けたまま、なかなか立て直すのはむずかしいです。職員も高齢者さまもショックを受けています。

    都心は雨が降り始めています。明日は大雨になりパレード予定をキャンセルしなくてもどのみち中止になったかと言うようなら雨になりそうです。
    あまり言い方がよくないのですが、即位お祝いより被災者のお弔いが先に済ませないと。しかも即位は神々に祝われてはいないような気が。これは上皇、上皇后両陛下に対しお出ましアピールを優先、新天皇の祭祀おサボりへの戒めなのでは。雅子さまは祭祀が義務なのかどうかわかりません。プロポーズの時点で祭祀はやってもやらなくても「僕が二人分やります」と約束していたのでは、と勝手に妄想しております。

    生前退位が議論になったとき、天皇は「祭祀だけ」やってほしいと有識者が発言し、その発言を上天皇はたいへん気にいらなくて沈黙されたとか。
    ただ、祭祀だけという裏側にはあちこち慰霊に出向く事が良いとは限らないと意味が含まれるみたいなので私も賛成です。
    私の仕事などに例えて些か恥ずかしいのですがもはや何をして何をやらないのか、を誰に聞いたら正解なのかわかりませーん。
    余計なことをして叱られるより、やらないほうがましな場合もあります。
    季節の変わり目、ご自愛くださいますよう。

    • yuki より:

      洗浄液アリスさんへ、横から失礼します。
      今回の台風で被災され大変でしたね。職場で泊まられてとても怖かったでしょうね。今回の台風はフランスでも大きく報道しており、地方に住む義母からも日本は大丈夫かと電話が入ったくらいです。私自身、50年以上生きてきて、そして台風も多い地域で育ったんですが、これほどの台風は全く記憶にありません。世田谷も今回の台風は大きい被害だったんですね。私の親しい友達が品川、横須賀、文京区などにいるんですが、なんとか大丈夫だったようです。親戚も茨木にいるんですが、今回のは大丈夫だったんですが、前回の台風では屋根が壊れたそうです。このブログを見られている方々で、被災された方々も少なくないかもしれません。

      皆様ご家族の方々、どうぞお体にお気をつけて、ご自愛下さい。

      • イリス より:

        >洗浄液ありすさん、YUKIさん

        横から失礼いたします。
        ありすさん、世田谷にお勤め先がおありなのですね。被災されたと伺って、本当に大変でいらしたと思います。どんなにお疲れかと…。
        こういう時は誰もが自分のことでいっぱいになりやすい中、周りの高齢者の方々をご心配なさるお優しいお心を保っていらして、尊敬の思いです。どうぞお身体もお心も、少しでもお休みになれますように。

        私も、このタイミングでこの台風や豪雨…伊勢神宮も大変な様子をみるにつけ、やはり神道の神さまから祝福された即位ではないような気配を感じてしまいます。…そして災害で傷つくのは、いつも国民ですよね。
        東日本大震災の時に、上皇ご夫妻がお住まいの電気を消されたりしていましたが、(不敬ながら)あんな申し訳程度で、報道は国民と苦難を共に…と大絶賛でした。被災地の混乱や、警備で人手を奪うこと、疲弊している自治体の迷惑もかえりみず、頑強にご視察や慰問を望まれましたね。なさるべきことを違えておられるのでは…と幾度も思いました。
        まずは何をおいても祭祀に徹する、という在り方が感じられない天皇陛下というのは、…やはり違いますよね。

        YUKIさん、お久しぶりです。
        ご実家の方は、皆さまご無事でいらっしゃいましたか。お友だち皆さまご無事で、ホッとなさったと思います。
        フランスでも、大きく報道されているのですね。
        被災された方々は、本当に疲れきっておられます。街への唯一の道が破壊された村の方々は、鉄橋を歩いて渡って物資調達などをされています。これから寒くなり雪になれば、それも難しくなると思います。復旧には、最低でも三年はかかるそうです。

        来月の10日までに、これらの大変な事態が終息するわけがありませんのに、お祝いのパレードはなさるそうです…。

        • senjoeki より:

          イリスさん
          お久しぶりです。
          今ダブル台風が来ていますね。

          コメントをありがとうございます。

          自宅も世田谷区内ですが多少高くて免れました。子供たちが無事で夫に任せていました。

          被災と言うものを生まれて初めて体験しました。
          店から一斉に水がなくなり、45リットルのゴミ袋に水道水を溜め、深夜に区から緊急エリアメールが流れてきて大混乱でした。

          私は過敏な体質だしアトピーで喘息で花粉症なので避難所みたいなところで知らない人と隣り合わせに寝るのは無理かなと覚悟しました。要らない心配ばかりして他人にきっと迷惑もかけてしまうでしょう。

      • senjoeki より:

        yukiさん
        こんばんは
        コメントを
        ありがとうございます。

        私は小さい時から雨に慣れていますし沖縄に居たこともあるのですが、この台風はショックでした。
        世田谷区は住宅地、ファミリー向け物件が多いイメージですが、区内は坂が多く、ほんの少しの海抜の低さで地価が安くなります。宅地に向いていない比較的水捌けの悪い工場跡地などを、元は幼稚園、小学校だった場所を広大な場所が必要な高齢者、障害者向けの施設に建て直して被災のパターンです。いざと言うとき被害に遭うのは弱者とその家族です。

        台風一過の朝、雲一つない快晴が余計に不気味でした。一気に金木犀が咲きました。

        今日の時点で全国で死者81名になってしまいました。
        首都圏は私鉄も運休になり、出勤を辞めた人がいたのと土日なのが幸いして被害は最小限に抑えられたのは一月前の15号で、会社の強制出勤や運転再開情報に惑わされて懲りたから。

        天災は忘れた頃に、ではなく一ヶ月後なので教訓になりました。
        こうも続くと天皇家に関係があるのかと勘ぐります。
        この類のことをあまり書くと極左と認定されて藤谷美和子さんの様に即位の大礼当日に公安にマークされかねないので控えます。

        • mayu より:

          >この類のことをあまり書くと極左と認定されて藤谷美和子さんの様に
          >即位の大礼当日に公安にマークされかねないので控えます。

          ええっ 藤谷美和子さんにそんなことがあったのですか!?

    • mayu より:

      洗浄液ありすさん

      あまりピンとこないけど、いよいよ明日ですね。
      東京都内も被災した所が多くてニュースでも放送されていました。
      土地勘はないけど田園調布が被災するとは!と思いました。
      洗浄液ありすさんも大変だったのですね。

      また台風の影響で、明日の天気予報を見たら東京は雨でしたが、
      もう降り始めているのですか。それで明日は大雨とは・・・
      なんだか出だしが良くないですねぇ。
      庶民のように「雨降って地固まる」と良い方へ考えていいのでしょうか。

      雅子さまの場合、皇室と王室を同じに考えていたのかな?と
      思わされることもあるし、あまり皇室を知らずに嫁いだような気がしています。
      雅子さまには皇室は向かなかったんです。
      親が全力で止めるべきでだったのに小和田夫妻は毒親ですよ。

      生前退位を巡る有識者会合では渡部昇一、上智大名誉教授が
      祈って頂けるだけでよい、と言っていたのが印象的でした。

      • senjoeki より:

        mayuさん
        こんばんは

        体調のよくない仲、更新を続けておられるのですね。

        皇室ブログなどやっとパトロールする日常に戻って参りました。

        元から世田谷は名前どおり谷で田んぼだらけですし海抜の低いところは宅地に向いていない水捌けの悪い工場跡地を無理に宅地にしたり広い面積が必要な施設を建て直したり採算がとれない事業者を統合したりで高齢者施設のある場所は立地が良くないことが多いです。
        都市型の施設を売りにして一時金は億単位、表面的には高級で綺麗なのに、、というようなケースもあります。

        しばらく被災疲れのPSTDに陥りました。

        ところで思い出したのですが、雅子さまのアレルギーについて

        某ブログにて馬アレルギーって、阪神大震災の際に中東へ旅行にいきお土産として馬を貰ったじゃんとツッコミがありました。

        犬も馬も同じように症状がでないのか不思議です。

        私はアトピーと喘息、花粉症もちです。

        今までの雅子さまの体調の波とは、アトピー性皮膚炎の症状のことについてで、特に和装には半襟が直接当たるし半襟が絹やポリエステルなのでアトピーが悪化するため避けたい、長時間着ないといけないなら洋服がよい、また苦手とされる祭祀に伴う禊は肌を女官に見られるから避けたい、ということだったのかなと想像しました。

        私のアトピーが酷いとき血や体液がでてシーツや肌着につきます。季節は真夏が一番良く、季節の変わり目が最悪です。また、ストレスももちろん悪影響で私個人は姑から帰省してのプレッシャーがかかった時に悪化しました。なので普通のワーキングウーマンの現代的な姑でも悪くなるのに伝説のあの方では、、さぞかし以下略

        藤谷美和子さんは清子さんは妹と言って御所に入ろうとしたので止められたという事件を平成のときに起こしてしまいました。
        それを言うなら名古屋のトリエンナーレで昭和天皇の肖像画を燃やした芸術家や、芸術監督の津田大介も対象にしないとおかしいです。

        私はこの即位の一連の儀式を無事に終えてほしいと思いながらも密かに翌日が眞子さまの誕生日なので何か起こってほしいような不遜な気持ちも少しあります。

        とりあえず、のお手振りは全く有り難くないです。

        • mayu より:

          洗浄液ありすさん

          暇になったので細々と人形のドレスも交えながら、以前より手を抜いて
          細々と更新しています。

          台風での被災されてPTSDとは大変な思いをされましたネ。
          体験しないと分からないんですよね。
          少しづつ回復されるように願っています。

          雅子さまが馬アレルギーと言ったら馬アレルギーなのでしょう。
          としか言いようがないです。
          体質も年齢と共に変わるのも私自身体験しているので。

          雅子さまの体調の波は適応障害による気分障害、気分の波じゃないかな、
          と思っていましたが、アトピーもなかなか大変そうですね。
          雅子さまは見た目痩せ細ることもなく血色よく元気そうですが
          意外と弱い所があるんですね。
          美智子さま、紀子さまほどタフじゃないのでしょう。
          朝から東京は雨ですねぇ。大雨暴風にならないと良いのですが。

  3. メープル より:

    まゆさん、検査でお疲れのところ記事の更新をありがとうございました。大変な検査だったご様子で、少しでも早く良くなられるよう祈っています。

    今回は回廊を歩かないということですが、それが本来の儀式だったということで驚きました。どういう経緯で平成に変更されたかは分かりませんが・・・。

    でもテレビ放送されるということは、儀式の様子とか衣装などは観ることが出来るのですよね?やはり女性皇族方の十二単は是非とも見せて頂きたいです。

    平成の時の映像では、紀子様が立派に女性方の先頭を務められていますね。まだお若かったのに。さすが紀子ですね。

    今回は眞子さま、佳子さまはもちろん他の女王さま方も出席されるのですよね。とても楽しみです。やはり日本人としては、古式ゆかしい儀式や衣装を目にすることができるのは、とても誇らしいことでもあります。

    • mayu より:

      メープルさん

      病院というところは時間が掛かるところですねぇ。
      待ち時間で草臥れてしまいました。((+_+))

      今回は回廊を歩かないそうで、それが本来の儀式だと書かれていました。
      美智子さまのサービス精神で回廊を歩いたのかな?
      でもリアルタイムでテレビで観た時は良かったです~(^^)
      テレビは午後1時から30分の生中継で、儀式自体も30分程度で終わりでした。
      雅子さまはじめ、他宮家女性皇族方の十二単姿もじっくり見られるかな?
      見せてくれると嬉しいのですが・・・
      回廊を歩けばじっくり見られるのに本当に残念です。

  4. 狗児 より:

    mayuさん
    そうなんですね。平成が回廊を回って派手になさった、とは初めて知りました。私は十二単があまり拝見出来ないことが残念は残念ですが、何でも良いから雅子さまが恙無く儀式を終えられることを祈るばかりです。これだけ何年もあれが負担これが負担って言い続けてらした方が、幾ら簡略化しても即位礼なんて、一番大事で長丁場の世界中から注目される儀式がお出来になるのかしら、と懐疑的です。

    ピアノに例えれば、バイエルやらブルグミュラーやら弾いている人が、いきなりベートーヴェンのピアノソナタ「悲愴」に挑戦するようなもんじゃないかしら?と思うのです。
    雅子さまは心配ではありますが、他の妃殿下の皆さま、特にお若い眞子さまや佳子さまの十二単が楽しみですね。テレビに張り付きで見たいです。

    • mayu より:

      狗児さん

      平成流が派手というか、お客さまによく見えるように回廊を歩いた、
      のようなことが書かれていました。
      松の間に行くまでの回廊も絵になるシーンで、日本伝統の良さを実感できるのですが
      元に戻したので雅子さまの負担も減りました。
      雅子さまの負担はとても多くてひとつひとつ削除して、これだけはやらなきゃならないものを
      残したような感じでしょうか。ともかく海外にも発信される儀式なので
      狗児さんが書かれたように、恙なく終えると良いですね。

      ピアノの例えがいいですねぇ(^^)
      静養期間も長く未だに病気療養中の雅子さまが即位礼一連の儀式をするだけでも
      大変な事なのだと思えば良いだけのことでした。
      眞子さま、佳子さま、他女性皇族方の十二単は楽しみです。

  5. 白雪山羊 より:

    mayuさん、記事更新ありがとうございます。
    目の調子は落ち着いて来たでしょうか。
    少しずつ改善に向かう様に願ってます。

    即位礼正殿の儀…回廊をお歩きにならないんですか。うーん、残念です。
    では、招待客もあまり見る事が出来ないのかも知れませんね。

    普段、中々見られない
    伝統装束を見る事が出来る儀式は、国民にとっても良い機会なのにと思います。
    十二単って
    (正面から見てもいいけど)
    横から拝見するのも
    ひそかに楽しみにしていました。まぁ私が言ってもどうしようもないですが。

    徳仁陛下の即位礼だけど
    雅子さまがご負担にならない様に、周りの沢山の人達が色々と考えて来たのでしょうね。
    しかし回廊をお歩きになるのが負担が本当だとしたら、大変じゃないですか。
    大丈夫なのかしら。

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      目の方は経過観察で月に一度検査に行くことになりました。
      このまま自然に溜まった水が消滅すると良いのですが・・・

      回廊を歩かないのが何とも残念です。
      滅多にみられることじゃないので平成の時のように歩いて欲しかった。
      招待客にはそれぞれの間で200インチのテレビで見せるそうです。

      十二単は横から見るのも良いですよねぇ。
      検索して、おすべらかし(大乗髪)に十二単の後ろ部分、
      裳の大腰、裳、引腰を引きずりながら、静々と歩く姿は日本の伝統美を
      見られる唯一のところなのに、本当に残念です。

      全てが雅子さま仕様の即位礼の一連の儀式ですね。
      歩く歩数は平成より半分の距離でしょうか。
      負担が多くて雅子さまも大変ですね。

      • 白雪山羊 より:

        mayuさん、返信ありがとうございます。

        別館も読ませていただきました。
        これからは経過観察なんですね。
        どうかこのまま目の状態が落ち着いて来ます様に!
        検査は本当に疲れますよね。ゆっくり休んで下さい。

        話は変わり、招待客に200インチのテレビですかー…(・・;)
        わざわざ遠くから来ている招待客には
        実際に目にしていただいた方が良い気もしますが…

        • mayu より:

          白雪山羊さん

          200インチのテレビってアーティストのコンサートで使うような
          大きなテレビでしょうが、平成の時のように実際に目にするのとは
          感想も違って来るでしょうね。
          回廊歩き無しで、なんだかイマイチ盛り上がらなくなりました。

          目は少し歪んで見えるのですが、外出する時はサングラスをかけると
          少し見やすいので、それこそ美智子さまのようなサングラスが欲しい(笑)
          美智子さまのサングラス、凄いお値段でしょうねぇ。
          現状維持で慣れて生活、自然と治ると良いのですが・・・

  6. nono より:

    mayuさんこんにちは、記事の更新有り難うございます!
    何事も令和流…と言うわけでは無いのですね、古式ですか。
    そりゃ京都御所は宮殿より狭いですしね、いきなりご登場されるより他ありませんが、寂しいですね。
    楽しみにしてたのに…と子供のようなことを言ってしまう私がいます。
    逆に、平成の代替わりはなぜ回廊を歩くことにしたのかしら?やはり美智子様が内外に広く私と日本をお示しになりたかったのかしら…?と勘繰ってみたり。
    先日、祖母から聞いた「派手好きのお嫁様」の一言が蘇るようです。
    栄枯盛衰ございますし、令和は歴代天皇の系譜・歴史の中でも地味な方なのかも知れませんね。悠仁様の御代が派手すぎず国民が尊崇できるような時代になることを願います。

    • mayu より:

      nonoさん

      私は昭和の代替わりは知らない、平成の代替わりで見た
      即位礼正殿の儀がとても良かったので、今回も平成と同じスタイルで
      やるのかと思ったら違っていたので、ちょっとガッカリしました。

      平成はサービス精神が旺盛だったんですね。美智子さまらしいです。
      それに皇族方も多かったし天気も良くて素晴らしい儀式でした。
      またテレビ生中継で観られると思ったのですが、30分で終わり。
      おそらくいきなり松の間からの中継になるんじゃないかしら。

タイトルとURLをコピーしました