即位パレード延期 被災地に配慮、三笠宮百合子さまは儀式欠席、第31回世界文化賞授賞式 常陸宮ご夫妻出席

皇室

政府台風19号の被災地に配慮して即位パレード延期

リハーサルに行く天皇皇后両陛下

今日も被災地の様子を朝からテレビで見て、被災された方々の
生活はまだまだ大変な状況でした。亡くなられた方も多く
22日当日まで4日しかないのにお祝いムードに持っていけそうもないのでは?
と日、一日追うごとに政府がパレードを決行すると発表したのは
早過ぎたのでは、と思うようになっていました。

天皇皇后も関東地方が元気じゃない状況でパレードをしても
いまいち気持ちがパッと晴れないのではないでしょうか。

即位礼正殿の儀と饗宴の儀は海外からの賓客も多いので行われても良いと思います。
パレードが延期になったことで、雅子さまの22日の負担も軽くなるでしょうね。

天皇陛下のご即位に伴い、22日の「即位礼正殿の儀」の後に行う
パレード「祝賀御列(おんれつ)の儀」について、政府が台風19号
による被災地への対応に万全を期すため、延期する方向で調整している
ことが分かった。政府関係者が17日、明らかにした。
一方、「即位礼正殿の儀」や、「饗宴(きょうえん)の儀」は、
予定通りに行う方針だ。記事、画像引用 産経新聞



三笠宮百合子さま、即位礼正殿の儀と饗宴の儀を欠席、常陸宮殿下はえんび服で出席。

画像出典 毎日新聞より

宮内庁は16日、三笠宮妃百合子さま(96)が、22日に
皇居・宮殿で行われる「即位礼正殿の儀」と、同日夜からの
「饗宴の儀」を欠席されると発表した。
上皇さまの弟の常陸宮さま(83)は即位礼正殿の儀にはえんび服を
着て出席するが、饗宴の儀は欠席する。百合子さま、常陸宮さまともに
高齢のためという。記事引用 時事通信

百合子さまは96才で無理でしょう。
常陸宮殿下も車椅子使用なので、束帯は無理だと思います。
えんび服に勲章を付けての出席で、車椅子使用でしょうねぇ。
たまに杖をついていた華子さまは十二単で大丈夫でしょうか?
常陸宮殿下に合わせてロングドレスになるのかな。

画像引用 https://www.gettyimages.co.jp/editorial-images

平成の即位礼正殿の儀はリアルタイムで観ましたが、あの当時は
まだ男子皇族も多く、女性皇族とのバランスが良かったのですが
今回は男性皇族が極端に少なくて寂しいです。
女性皇族は若い方が多いので華やかでしょう。
平成の時は、美智子さまに続いて筆頭宮家の紀子さまが回廊を歩きました。
結婚してまだ間もない時期で、紀子さまはまだ24才だったはずですが
回廊を歩く姿はとても素晴らしいものでした。
今回も、紀子さまが雅子さまに続いて歩くことになります。

第31回世界文化賞授賞式 常陸宮ご夫妻出席

ニュースで久しぶりに常陸宮ご夫妻を見ました。
動画には少ししか常陸宮ご夫妻が映っていませんが
ニュースではもっと長く映されていてお2人お元気そうでした。
華子さまはこういう式典での衣装も外すことがなくて良いですネ。

玉三郎さんらが受賞 第31回世界文化賞授賞式

優れた芸術の世界的な創造者たちを顕彰する「高松宮殿下記念世界文化賞」
(主催・公益財団法人日本美術協会=総裁・常陸宮殿下)の第31回授賞式典
が16日、常陸宮、同妃両殿下をお迎えして東京・元赤坂の明治記念館で行われた。
今回は、世界的バイオリニストのアンネ=ゾフィー・ムター氏ら5部門6人が受賞。
受賞者総数は160人となった。記事・画像引用 産経新聞

【第31回高松宮殿下記念世界文化賞】常陸宮殿下から顕彰メダルを授与される
音楽部門のアンネ=ゾフィー・ムター氏=16日、東京・元赤坂の明治記念館(三尾郁恵撮影)

【第31回高松宮殿下記念世界文化賞】受賞後の記念撮影。
(左から)トッド・ウィリアムズ氏、ビリー・ツィン氏、アンネ=ゾフィー・ムター氏、
坂東玉三郎氏、モナ・ハトゥム氏、ウィリアム・ケントリッジ氏=16日、東京・元赤坂の明治記念館(宮崎瑞穂撮影)


コメント

  1. senjoeki より:

    mayuさん
    こちらの記事で30年前の紀子さま画像を拝見しました。
    生まれつきの美貌もありますが同じ世代じょせいとして、どうやって育つとこのように十二単を着こなせるのでしょうか。
    額から鼻筋にかけてのラインも美しいし何より姿勢がよいところが素晴らしいですね。控えめなのでわかりづらいですが意外と背の高い方なんですね。それでも猫背にぬらないところが良いと思います。こういう場面で微笑むのがよいのか引き締まった表情が相応しいのか私にはわかりかねますが紀子さまが正解なんでしょう。
    現代版生きるお雛様、感動しました。
    あんなに根も歯もない噂をばら撒かれてなお今も美しさを保ってらっしやるのはシンの強い女性なのでしょう。

    雅子皇后は先のニュースでお大垂髪に純白の十二単を身につけ、左右の肩をぐらぐらさせながらお歩きでした。かなりの重量を軽減させ、ルートも短縮したというのに。

  2. イリス より:

    mayuさん、こんばんは。
    お疲れの中、コメントをありがとうございます!

    造影剤での検査、本当にお疲れさまでした(><)
    科にもよるとは思いますが、大きな病院は予約でも待ちますよね(*_*)待ち疲れは、身体を動かした疲れと違って、妙にだるい感じですよね…。どうぞゆっくり休まれてください。

    今日は仕事で武蔵小杉を通りましたが、話を聞くたびにタワーマンションは大変なことになっているのを痛感いたします。
    狗児さんが教えてくださった、目の前でご主人さまが泥水に…というやり場のない痛み悲しみ、命がけで鉄橋を渡って、食料などを入手されている高齢者の方、避難所で震えながら過ごしておられる方々…。
    これらの状況があと半月くらいで落ち着く、などとなるわけがありませんよね。やはりパレードは、あまりに相応しくないです。
    5月に一般参賀を賑々しくなさったことで充分、とされてはどうかと思ってしまいます。

    パレードでは、被災せずに済んだ人々が、沿道で旗振りや万歳や拍手でひしめくのかと思うと、ペンペン草さんがご指摘の通り、きっと国民感情は真二つに割れますよね。

    • mayu より:

      イリスさん

      病院というところは本当に待ち時間が長くて疲れるところです。
      それに検査も準備から検査まで時間が掛かる、検査時間も
      思ったより長いとか、点滴しながらの検査で緊張した、等々で
      微妙に疲れてしまいました。お腹も減っていたし(苦笑)

      堤防決壊が多くて水害が酷い台風でした。
      逃げ遅れた高齢者と車で避難中に亡くなった方が多くて
      これだから自然災害は怖いんですよね。
      対岸の火事じゃない、いつ私も水害に遭遇するかわかりません。

      何だか私も5月の即位の儀で満足、いまいち即位礼正殿の儀、他
      盛り上がりません。回廊を歩かないのを知ってガックリしたのかも。

      • イリス より:

        mayuさん、ご返信ありがとうございます(^^)

        お目の検査、本当にお疲れさまでした(><)別館を拝読して、眩しさに弱い私は、自分ならあのような検査は絶対スムーズに行かなそうと思いました。mayuさんは乗りきられて、すごいです!
        日にち薬で良くなられて、お水も消えてくれますよう、お祈りしております☆

        三重や千葉でも、また豪雨でしたね。このタイミングで重なるというのは、温暖化だけではないような不吉なものを感じてしまいます。

        回廊を歩かれないのですか…。しかもお忙しく、またご遠路の賓客の皆さまをお招きしておいて、モニターって…(-_-;)
        いつもながら大変不敬ですが(笑)、「令和流」などと聞こえ良さげですが、単に雅子さまカスタマイズですよね。
        何かにつけて不自然な理由を発表させては、楽な方へ楽な方へと持っていかれているだけのような…。
        馬アレルギーも、今までお薬でしのいでいらしたことになっていますが、馬車は、もうお薬でも間に合わないほど悪化されたからご無理、ということなのでしょうか…(*_*;

        • mayu より:

          イリスさん、別館見て頂いてありがとうございます。

          私の前に3人同じ検査をしたようでしたが、いかにも後期高齢者に
          見える方もいて皆さん頑張って検査終了したようでした。
          私も眩しいのは苦手ですが、検査する方から「大事な検査なので頑張りましょう」
          と言われて頑張りました(笑)目を開けていられないと瞼を持ち上げられるので
          嫌でもすることになりますから。それよりこういう検査をしないように
          常に目に良いルティンを取るのが良いですよね。

          昭和の即位礼正殿の儀を見たことがなく、平成流と同じように
          天皇皇后両陛下、皇族方が回廊を静々と歩くのかと思ったら
          なんだか違うようで楽しみが減りました。
          民放ではその前後も盛り上がっていろいろ撮影するでしょうが
          儀式の生中継は30分だけのようで、こちらも平成の生中継に比べると短い。

          精神的な不安があり、それから逃れたい気持ちはわかりますが
          それをあれこれ理由が出てきて通してしまうところは凄いな~と思います。

          • イリス より:

            mayuさん、ありがとうございます(^^)

            なるほど、皆さま検査を頑張られていたのですね。
            私は眼底検査もやや苦手で…mayuさんの検査からしたら軽すぎる検査ですのに、お恥ずかしい限りです(><)
            来週、また定期検査なのですが、ガンバリマス(笑)。

            ルティンは、とても良さそうですね。今から始めても、遅くはないですよね。ビタミンやコラーゲンなどのサプリ比較には熱心だったりするのですが(笑)、ルティンは注目したことがなくて、勉強になります(^^)楽書や楽譜は印字が細かいので、学生時代から強めの近視です。
            遠くの緑を見たり、星を見たり、なるべく気をつけていますが、これからはルティンも味方につけられたら…と思います(^^)

            • mayu より:

              イリスさんも眼底検査しているんですか。
              私は左目はちょっと辛いけど、右目は普通に大丈夫でした。

              眼底検査に比べたら10倍くらい眩しい検査で、撮影したら5分くらい休んで
              また撮影でした、途中で止めるワケにも行かず最後までやりましたが、
              そうそう何度もはやりたくないです。

              定期検査をするんですね、私も来月、眼底検査をします。頑張りましょう。
              ルティンは医師から聞いたら、黄斑変性症になる前に飲むなら良いと言ってました。
              ちょっと値段は高いサプリだけど、私も飲もうかな~と思って楽天など見てます。

              イリスさんのように音楽のプロだと楽譜も何ページもあるでしょうし
              楽譜もぎっちり音譜や記号で読むのが大変でしょうネ。
              私はA4サイズの楽譜をA3サイズに拡大コピーしたことがあります(笑)

              • イリス より:

                mayuさん、何度も失礼いたしますm(__)m

                温かいお励まし、ありがとうございます(/_;)検査、mayuさんを見倣ってがんばります!
                ルティンのお値段、そうなのですね。こういう類いは平均値がよく判らないのですが、あまりお安くても不安がありますしね…。ルティンデビューに備えて(笑)、私も調べてみようと思います。

                楽譜、大きい方が見やすくて、書き込みもしやすいですよね(^^)
                私もどうしてもダメな時は、著作権にかからないものは拡大しています。
                版にもよるのですが、海外のコンパクトサイズの歌集などですと、歌詞がゴマ粒半分くらいの時もあったりしまして(笑)、拡大しないとお手上げです(^_^;

                • mayu より:

                  イリスさん

                  ルティンは1ヶ月4000円前後が良いかな~と思ってます。
                  眼科サイトで見て、医師が薦めるサプリメントが有ったような。
                  今までサプリメントとは縁が無かったのですが、右目を保護する意味でも
                  飲まないよりは良いのかな。他はルティンの多い野菜を意識して取るとか。
                  目は大事だとつくづく思います。

                  私の場合、まだ音譜が読めなくて、特に五線譜からかなり外れるとわからなくなる、
                  初見で弾けない人なので(苦笑)拡大しましたが、最近はA4サイズなら大丈夫になりました(^^;)

  3. mayu より:

    こんばんは。

    今日、午後から目の造影剤検査をしてきました。
    待ち時間が長くて長くて疲れてしまいました。
    市立病院は本当に待ち時間が長くて5時頃帰宅しました。( ´Д`)=3 フゥ
    コメント読ませて頂きました。
    まだ検査後の目の調子もいまいちなので今日はコメ返しお休みします。

  4. yuki より:

    まゆさん、こんちは。新しい記事のアップデートありがとうございました。即位パレ-ドの延期は、先に天皇陛下から提案されたのではないかと言うのを、慶応大学の講師の方のTwitterで見ました。もちろん、政府も同意しなければいけないのですが。どちらからでもいいとは思いますが、出ているニュースだけでどちらからと断定はできないかなとは思います。

    • mayu より:

      yukiさん

      私はツイッターをやらないので、ツイッターの情報はわからないんです。
      テレビのニュースで、政府が延期したと聞きました。
      その時も天皇皇后両陛下のことは一言も出なかったので
      政府と宮内庁が決めたんだろうな~と思った次第です。
      警備などにかかる人員を被災者救助と被災地に全力を尽くしたい、
      のような発表を聞いたので、慶応大学講師が、先に天皇陛下から
      提案されたのではないか?という推測ツイッターはよくわからないです。

  5. メープル より:

    まゆさん、早速の記事をありがとうございます。パレードが延期になり、やっと気持ちが落ち着きました。

    被害の映像などを見るたびに、このような状況が続く中でパレードはあんまりではなかろうかとモヤモヤしていました。即位礼正殿の儀はいろいろ準備もあったことだし仕方ないとして、饗宴の儀も海外からのお客様もいらっしゃるということで、キャンセルには出来ないのでしょうね。

    前のコメントで、鼻の穴を膨らませて、いっそキャンセルしてしまえばいいのになんて書きましたが、それは無理なことで現実的ではなかったですね・・・。ちょっと反省。

    私の実家のある田舎の方言で、やってしまわなければいけないことを済ませるという意味で、「なげが済む」と言うのですが、政府としては「やってしまわな、なげがすまんが」ということもあるでしょうね。

    • mayu より:

      メープルさん

      テレビではまだ被害情報を放送、次はオリンピックのマラソンと競歩を
      札幌で開催と、なーーんだか即位礼儀式が霞むニュースが多くて
      まだ祝賀ムードにいまいちなれない状況が続いている中で、無理に
      パレード決行しても・・・とは思っていました。

      正殿の儀、饗宴の儀は室内で海外からの賓客もいるので
      これは延期には出来ないだろうとも思いました。
      そうそう、政府もやることやってしまわないとねぇ。
      「なげが済む」というのですか、私のところはそういう感じの方言あるかな?
      始末が合わない、片付かない、これは方言じゃないですよね。

  6. shirogane より:

     mayuさん、記事の更新本当にありがとうございます。いよいよ、御大礼が、近付いてきましたが、やはり台風の甚大な被害がニュースの中心なのは、当たり前ですね。

     昨日、同じ仕事場のシロガネより年下の子(女の子です)が他の女性の同僚といつもの様に色々とおしゃべりしていましたが、珍しく皇室の事を話していまして、「即位礼は準備とかして仕方ないけど、パレードはね▪▪▪▪被災者の気持ちにしたら」と言っていましてやはりこの時期にパレードはなと、みんな思っているんだなと思いました。

     来月10日に延期になったのは良かったですが、いっそ大嘗祭が終わった後でもいいのではとおもいますが。

     華子妃殿下、そして骨折された信子妃殿下のお二方は洋装でしょうか?それとも十二単でしょうか?お二人共に足が御悪いようですし、長袴は無理かもしれませんが、切袴だったら大丈夫かもしれません。裾が短いし歩行も楽でしょう。人生3度目の十二単をお召しになりたいと思われていらっしゃても不思議ではないと思います。でもやはり洋装になるのではないかと。

     なんだかんだと色々と注目しています。

    • mayu より:

      シロガネさん

      今回の延期は仕方ないですね。
      街の人たちのインタビューでも延期は仕方ないの意見が多くて
      これで強行したら政府、宮内庁、天皇皇后まで批判がいきそうです。
      小室Kのお陰で?せっかく評判が良くなった天皇皇后が批判されたら
      お気の毒に思う方が圧倒的に多いでしょうし。
      大嘗祭が終わった後でも関東地方は寒くないのでしようか。

      華子さま、信子さまは長袴は大変でしょうね、切袴なら良さそうですが
      今回は天皇皇后両陛下は回廊を歩かないので、他皇族方も歩かないかも
      しれませんから、ドレスでも良いかもしれません。

  7. 狗児 より:

    mayuさん
    記事更新ありがとうございます。
    世界文化賞の受賞者、玉三郎氏と、ヴァイオリニストのアンネ ゾフィー ムター氏だけ知ってました。後は物知らずで分かりません(笑)
    華子さま、相変わらず凛として気品があり美しい。青いワンピースも、真珠のロングネックレスも、孔雀の羽むいな?ブローチも、全部素敵です。私の勝手な思い込みですが、最も妃殿下らしい妃殿下という感じがします。三島由紀夫の小説に出てくる上流階級の貴婦人ってこんな感じなんだろうな、と思います。

    即位のパレードが延期になったのは、良かったんじゃないでしょうかね。高齢のご夫婦で、奥さんの方は助かったけど、ご主人は足が不自由だったため避難できず「長い間世話になった」と奥さんに言って泥水に飲み込まれて行った、というニュースを読んで、何とも悲しくてやるせない気持ちになりました。そんな方がいらっしゃるのに、と思うとパレードどころじゃないですね。
    今日も、決壊した堤防から浸水して水浸しになっている地域の航空写真を見て、唖然としました。人間はまだまだ自然の脅威には勝てないんだなぁと痛感します。

    • mayu より:

      狗児さん

      私は狗児さんより物知らずで、坂東玉三郎さんしか知りませんΣ(゚д゚lll)
      アンネ ゾフィー ムターさんて有名な方だったんですねぇ。
      クラシックに疎いので全然知りませんでした。
      田舎にコンサートに来るような方じゃないですよね。

      華子さまの中央につけたブローチは孔雀の羽?もっと大きく
      アップで見たい凝ったブローチですね。
      ロングネックレスもワンピース(ドレスかな?)に合って年相応に素敵です。
      皇族らしい皇族です、ゴルフも大好きな方なんですよね。
      お子様もいらっしゃらないのが残念でしたが、同じ次男の嫁でも
      紀子さまよりは気軽な立場でした。

      パレードは今の状況では祝賀ムードも無いし延期で良かったと思いました。
      連日、被災地、被災者のニュースでパレードどころじゃないです。
      高齢の夫婦の「長い間世話になった」は本当に切ないです。
      奥さんも辛かったことでしょう。

  8. しろ より:

    こんにちは、先ほどパレード延期のニュースを見ましたが、mayuさん記事UP早いです。

    前の記事で政府が対外的アピールでパレードをそのまま実施するように決めたのかとも思いましたが、速報では宮内庁が天皇陛下がこの度の災害に心を痛められており延期を決めたように言っていましたので、皇室行事は宮内庁から政府に連絡して決定され、支障がない限り宮内庁の指示通り発表ということなのでしょうか。
    今、政府は即位の礼に時間を割いている余裕はあまりないと思いますので、呑気にお手振りなぞせずに、さっさとリハーサル中止して、パレードの延期か取り止めを検討するよう指示すればよかったのに。。。

    常陸宮様も華子様も久しぶりのお姿ですが、お元気そうで何よりです。
    お写真ありがとうございます。時間帯の問題か、テレビを見ていてもこちらのニュースには気づきませんでした。

    昨日「愛子様がなられる?女性天皇とは」という毎日新聞の記事を見つけてしまい、将来的に女性天皇はあっても愛子天皇はないだろうに。。。と見出しのあざとさにがっくりしています。

    • ミラージュ より:

      しろさん
      被災地を視察中の安倍首相に、
      ゛両陛下のご意向ですか゛との質問があり、首相は、
      ゛宮内庁とも話し合って官邸として決めた゛と答たそうです。
      ゛ご意向゛があればそう言うと思いますが。
      リハーサルでニコニコしてお手ふりしている様子からも、ご両名はやる気満々で延期なんて微塵も考えていなかったんじゃないかしら。

    • mayu より:

      しろさん

      丁度、「パレード延期を検討へ」の記事をを書いていたら
      ネットニュースでパレード延期、と決まったので書き直しました。

      ミラージュさんがコメントされているように、安倍総理、官邸が延期を決めたようです。
      政府は世論の反応も見ている、祝賀ムードも半減している今は延期で
      良かったと思いました。11月10日頃に・・・とニュースで言われていました。

      確かに時間の問題もあり、たまたまニュースで見られるときと
      見逃してしまう時があります、一日中テレビの前とはいかないしねぇ。
      毎日新聞、また愛子さま天皇ですか。懲りないですよねぇ(>_<)

      • しろ より:

        ミラージュさん、mayuさんレスありがとうございます。

        最終決定が官邸なのは分かっておりますが、私が聞いたニュースでは、官邸の発表には触れられずに宮内庁の発表のように伝えられて、陛下の意向なのか、宮内庁が陛下に忖度したのか、、、という微妙な言い回しだったので、言い出しっぺは誰なのか気になったのですが、首相の言い方だと陛下の意向ということはなさそうですね(^^;
        どちらにしても延期になって良かったです。

        • mayu より:

          しろさん

          見るテレビのニュース、ネットニュースで内容が微妙に違う時が
          ありますが、私が聞いたニュースでは政府と言っていて
          天皇皇后両陛下のことは一言も出てきませんでした。

          天皇皇后両陛下の強いお気持ちで・・・のような事も
          耳にしなかったので、テレビ局のニュースによるのかもしれませんよね。

  9. イリス より:

    mayuさん、記事アップありがとうございますm(__)m

    やっと、というかとうとう、というか、延期が決まったのですね。惨状の止まぬ報道に、お目が覚めてくださったと良いのですが…。
    何しろ昼夜逆転、ご自分ファースト生活が長い雅子さまに、早朝から詰まるご予定(まず無事にお起きになれるのか、という段階からですものね…)を乗り切られるのか危ぶまれていますから、日を分けたことでリスクも多少は下がったのでしょうね…。

    華子さまは、いつも変わらずにおきれいですね。深いブルーのドレス、よくお似合いです。ロングネックレスの長さもピタリと決まられて、ブローチもドレスに馴染むカラーと流線型で、やはり美智子さまとはセンスが格段に違いますね(^^)百合子さまも、やはりおきれいですね。
    紀子さま、華子さま、百合子さまのように生き方が美しい方は、お顔にそれがよく表れることを、つくづく思います。

    アンネ=ゾフィー・ムターのドレスも、すてきですね(^^)こうして表彰されることで、プロフィールに載せられることが増えて、ハクもつきますので(笑)、うれしそうでしたね(^_^;

    • mayu より:

      イリスさん

      22日は朝から夜までハードスケジュールですから、パレードが
      延期になっただけでも雅子さまは休む時間が増えて良かったのでは。
      饗宴の儀も連日じゃないし、雅子さまの負担軽減で一部は立食にしたり
      いろいろ気を使ってますよねぇ。

      華子さまのワンピースの色とネックレス、ブローチが合って
      なかなか素敵なコーディネートだと思いました。
      百合子さまは色白で96才なのに綺麗ですねぇ。
      アンネ・ゾフィ・ムターさんのドレスも黒なのに華やかです。
      後ろのリボンが可愛らしい。

  10. nono より:

    mayuさん、こんにちは!記事の更新有り難うございます。
    パレードは延期してしかるべきでしょう。首都圏がここまで打撃を受けているなかで、中々祝賀ムードにはなれません。
    正殿の儀は、致し方ないにしろ少し物寂しい感じがしますね。男性が少ないのは。
    確か、未婚者と既婚者で袴の色が違うのですよね、襲の色目も見るのが楽しみです!
    デイリー新潮は暇な記事を載せていましたが。
    今は台風と教員いじめの話をネタにする方が部数は延びそうです。

    • mayu より:

      nonoさん

      関東地方の被害が大きくて生活も大変な中で、パレード延期は
      致し方ないと政府も判断したのでしょうね。
      テレビだって被災関連が多くて即位関連は少なくてお祝いムードなど
      全然無い状況では無理にパレードやらなくても良いと思いました。
      即位礼正殿の儀はテレビで見る予定です。

      週刊新潮も即位礼正殿の儀が終わったら、小室Kも日本にいないし
      ネタも無くてマンネリで皇室記事から撤退して欲しいです。

  11. ramiri より:

    mayuさん、こんにちは。いかに鈍感な両陛下もテレビ、新聞をご覧になって、パレードはまずい。と思われたのでしょうか?ひとまずよかったですね。
    スマホの件で調べたい事があってパソコン開いたら、またいつもの秋篠宮家下げ記事。。。知ってる内容ばかりでした。アホらしくて話になりません。
    常陸宮両殿下の記事には、癒やされました。殿下は御御足以外はお元気ですよね。

    • mayu より:

      ラミリーさん

      両陛下が決めたのではなくて、政府が決めたようです。
      天皇皇后は中止をどう思われているのか?
      お気持ちの表明は無しですネ。
      ヤフーニュースを見ると、もう秋篠宮家サゲでお腹一杯だね。
      読まなくても大体書かれていることが分かるようになりました(苦笑)
      常陸宮ご夫妻、体調に気を付けてほしいです。

  12. 白雪山羊 より:

    mayuさん、記事更新ありがとうございます。

    台風関連のニュースを見る度に「このままパレードやるのか…?」と、何だかモヤモヤしてましたから
    22日のパレードはしないと言う事で良かったと思います。政府だって、さすがに考え直したんじゃないでしょうか。
    ヤフコメで、即位礼正殿の儀や饗宴も儀も取り止めになったと思ってる人もいました。

    常陸宮さまも、もう83才なんですね。華子さまは、いつも凛としてます。
    「凛としている」と言えばmayuさんが載せてくださった、紀子さまの十二単姿の画像を思い出します。
    (今の佳子さまと同じ年ぐらいですよね)

    それから、お人形のドレス拝見しました(^^)
    ボンネットの内側の薔薇と、ドレスの小さい白い薔薇?にパールがとても可愛いです!

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      台風被害が大きくて連日ニュースで取り上げられ、
      即位関連のニュースは少なくていまいち盛り上がりに欠けている中、
      政府も考えたんじゃないしら。
      私自身もなーーんだか以前よりお楽しみな所が無くなってます。

      華子さまは媚びているところもなく、白雪山羊さんの仰るように
      いつでもどこでも凛としたお姿で、着る物もセンスがあり
      皇族らしい皇族ですよねぇ。

      紀子さまはそうです、今の佳子さまと同い年くらいでした。
      十二単が似合って綺麗でした。
      人形のドレスも見て頂いてありがとうございます。
      皇室ネタが無い時などアップすることにしました(^^)

  13. ミラージュ より:

    mayuさん、早速の記事アップありがとうございます。
    パレードの延期はmayuさん仰るように、饗宴の儀までゆっくり出来てよいかもですね。どのみち一旦赤坂に戻られるので5月に通られた沿道には見学者がある程度は集まるかもです。

    常陸宮様ご夫妻のお姿、久し振りに拝見しました。 上皇の弟君なのにお身体年齢は上みたいに見えます。 お兄様はちゃんと弟を労っていらっしゃるのか気になります。
    アンネ・ゾフィ・ムターさん、若い時より綺麗に見えます。 この方のコンサートに行ったことがありますが、評判通り音が小さくて今一でした。
    このご公務は、いずれ何方が引き継がれるんでしょうね。
    公務削減の対象かしら。

    • mayu より:

      ミラージュさん

      11月10日頃に、とニュースで放送されていました。
      雅子さまにはスケジュールのひとつが無くなるので
      饗宴の儀まで休めて良いんじゃないかな。
      そっか、一旦赤坂御所に戻るのでした。

      常陸宮殿下はもう車椅子で、兄弟でも体質が違うのかもしれませんね。
      うちの旦那と義弟を見ても4才年上の旦那の方が丈夫です(いまのところ)
      クラシックはほぼ分からないのでアンネ・ゾフィ・ムターさんも
      知らなかったので、youtubeで聴きながらコメント書いてます。
      私は坂東玉三郎さんしか知りませんでした(苦笑)

      • ミラージュ より:

        ムターは、あのカラヤンの秘蔵子なんですよ。 音がとても綺麗なんですけど、小さな音なんです。
        楽器のせいなのか、弾きかたのせいかはわかりませんが。
        私はヴァイオリン曲が好きで、ムター来日の時はプロモーターに手を回してチケットを取ってもらいました。

        ご主人、弟さんより頑健なのですね。 心は優しいし、mayuさんを大事にしてけれるしで言うことなしですね!
        目の調子も大分良くなられたようで安堵しました。
        が、引続きお大事になさって下さいね。ご無理はなさいませんように。

        • mayu より:

          ミラージュさん

          私もムターさんほど有名人ではありませんが、バイオリンメインの
          交響楽は聴きに行ったことが1回だけあるんです(苦笑)
          音が小さいとは全く思いませんでしたが、ムターさんは小さいのですか。

          義弟は私より1つ年下ですがここのところ次から次へとあちこち病気になって
          手術も何度かやって1年半休職そのまま退職です。旦那は今の所元気で
          68才近くまで働きましたから丈夫なのでしょうね。
          目の方は慣れるしかないようです。

タイトルとURLをコピーしました