新年の皇室行事は表だった動きがありませんが、
1月3日(宮内庁発表分)
【午前】陛下 元始祭の儀(皇居・宮中三殿)
皇后さま 元始祭の儀に当たりご遙拝・お慎み(赤坂御所)
陛下 賢所勤労奉仕団ご会釈《歳末・新年賢所諸儀奉仕につき》(蓮池参集所)

と、雅子さまは相変わらず賢所勤労奉仕団ご会釈はやっていません。
新年くらい勤労奉仕団ご会釈やられても良さそうなものですが
カメラの入らないことはやらない、これは継続しそうです。

今日は美智子さまの過去の画像をgettyimagesで見ていましたが
ネットで批判されていたけど、あら違っていたのね~の間違いも見つけました。

特に美智子さま擁護をするワケではありませんが、ローマ法王に非公式に押し掛けて
会われた時に、美智子さまが白い服を着た。白い服と白いベールでローマ法王に
会えるのはカトリックの極限られた女性王族で、それを知らずに
美智子さまは白い服を着て会われた・・・と皇室ブログで批判されていました。
私もそれはリアルタイムで見て読んで知っていましたし、その時の画像も見て
本当に白い服だわ~!と思ったものでした。

ところが、美智子さまは白い服を着ていませんでした。
実際は薄い水色と白のボカシ、グラデーションのスーツでした。


画像出典 https://www.gettyimages.co.jp/editorial-images
日差しの加減で白く見えたのかもしれませんが、よく見ると帽子は水色、
肩の辺りも白じゃないのが分かります。
しかし、白く見える画像のお陰で美智子さまは非常識にも白い服を着て会ったと
ネットで拡散されることになるのでした。
美智子さまのことは今更どうでもいい事なのですが・・・

ここのところ、秋篠宮家を確証のない作り話でとことんサゲて、
過去のことは知りません~なのか? 天皇一家、天皇と雅子さま、愛子さまを
異常に持ち上げるブログが増え、作り話を事実だと思い読んでいる方々が
多いそうで心配をしています。特にスマホでそういうブログが出てくるのですか?
いやはや~私はまだスマホを持たないガラパゴスなので分からないのです(^^;)

コメントで元宮内庁職員のブログが出てくるようになりました。
そのブログはまだGoogleアドセンスが貼られる前に偶然に見つけて知っていました。
今は審査中でそのうちアドセンスが貼られるだろうと推測していたらその通りでした。
当初は見ましたがその後は目が悪いので見ませんでしたが、ツイッターだけは
パソコンからも見られるので一応ブックマークに入れて置きました。

恐らく閉鎖した論壇ネット系の皇室ブログは私が知る限りでは7つありました。
菊の紋ニュース、皇室ななめ読み、皇室まとめ、令和皇室ニュース、
皇室是々非々自録(元宮内庁職員のつぶやき)皇室ニュースこうろぜん、
最後に12月半ば過ぎに出来たのが、皇室の裏側(元某週刊誌記者の戯言)。
尚、令和ニュースは12月15日以降更新をストップさせているので、替わりに
皇室の裏側が出来たのかもしれません。
反論壇ネット氏がいろいろやってnotに書いていましたが
「藪を突いたら7匹の蛇が出た」と思いました(苦笑)

私自身はリンクしているブログ意外は関わりたくないです。
皇室の裏側を知ったのは、皇室是々非々自録のツイッターでした。
面白いですよ、今は削除したようですが私は見ましたし、皇室の裏側の
ツイッターには伏せ文字で貼られていますが、

「嘘八百で書きpvを稼ぐだけのサイトです」
「皆さん皇室の裏側を見に行かないでください」
と書きながら、ワザワザ皇室の裏側のアドレスを貼っているんです。

普通、見に行くなとか、嘘八百のクソサイトと書くのならアドレスまで貼りますか?
私だったら貼りませんね。実際、上記にあげたブログもアドレスは貼らない。
見たいのなら、つうかもう既に皆さん知っているでしょうから貼るまでもない、
知らなかったら検索して見に行ってください。
pv大好きな人達なので大喜びするはずです。

それと、ある方にはメールで教えましたがブログには書かなかったことがあります。
以前、このブログに週刊文春と週刊新潮から無断転載だと削除要請が来たことを
知っている方は知っていることと思います。これは偽物でした。
海外プロキシを使って週刊新潮が削除要請するワケがないです。
それも午前4時だのと皆さん寝静まっている時間に。

その後、「こまおくり」と名乗り脅迫コメントを出した者がいましたが
「こまおくり」(IPは伏せます)と週刊文春デジタル編集部(IPは伏せます)の
IPアドレスが同じだったのです。
2019年5月30日 6:18 PMに週刊文春デジタル編集部の名を語りコメントを入れています。
論壇ネットが活発化していた頃でこのブログが目障りだったと推測しました。

その後、こまおくりの名前で脅迫コメントを連続で出したのは9月16日からです。
論壇ネットが閉鎖し菊の紋ニュースがスタートした時期で、まだアクセス数が少なく
以前のようにお金が入って来なかった為に他のブログ潰しを図ろうと、反論壇ネットの
notにあたかも正義感ぶって乗り込んだのだと推測しました。

別館にも、2019-09-19 13:05:08から脅迫コメントが入りました。
そこで、私は以下のようにコメントしました。

2019-09-19 13:32:57
koredeiinodawobukkowasu それとWhois情報など検索しても
本名などで無いんですから。 サーバーでそのようにしているんです。
ブログ運営したことないでしょ。それより「脅迫コメント」しているのも 犯罪ですよ。
記事全部削除して、いちから出直ししたら どこをどう批判するんですか???
最後の記事だけは残しますけどね。

2019-09-19 14:52:59  こまおくり
whois非公開なんて常識ですよ。それでも全部メモしています。
アドセンスのコードとかも含めて。 何の脅迫もしていませんよ。
単に著作権違反サイトをぶっ壊すといっているだけです。
「NHKをぶっ壊す」と同じですよ。 記事削除なんてしたら「収益」がなくなるから、
できないでしょ? しょせんあなたは金儲け目的のサイト運営ですからね。
koredeiinoda.comが消えるまで、延々と続けます。
毎日毎日何らかの形でアクションを起こします。黄昏日記より引用

私は9月16日から数人の方に相談しブログを一旦休止し、新しいタイトルで出直すことにしました。
記事も本来は全部削除する予定でしたが、もったいない、と言われ
自分では目が悪くて出来なかったので代わりに編集中にして非公開にして貰いました。
その間、脅迫コメントは関東地方からだと分かり、関東地方の弁護士と関東地方の
サイバー犯罪課に相談とアドバイスを受けて現在に至ります。

旦那には言いませんでした。知ったら大騒ぎをして事が大きくなると思ったからです。
丁度、白内障の手術をした後で気力、精神力が弱っていた時期でもありました。

今は弁護士サイトの引用、出典の仕方などを参考に、文句を付けられる隙のない
ブログに仕上げられたことは良かったと思っています。
ブログのタイトルを文字入れしているのは、自分で撮影した画像と動画のキャプチャーです。

検索して画像を拾ってブログにアップするのは簡単で誰でも出来ますが
動画の良い場面をキャプチャーし、切り取りするのは面倒な作業です。
今年の新年一般参賀を動画キャプチャーし、文字入れしなかったた画像は知る限りでは
3か所で使われていました。リンクどころか、画像出典も無しにです(苦笑)

私に著作権どーのこーのと脅迫コメントをした者は論壇ネットと繋がりがあり
閉鎖後にも関わっているとみられる菊の紋ニュースが画像出典先のリンクも無しに
画像を上げている、この矛盾。

話を元に戻しますが、元宮内庁職員は国家公務員で退職後も守秘義務があるはず。
それをベラベラとブログに書いて良いのか悪いのか、それはブログ主の判断でしょう。

またブログを読んで匿名などでコメントしている人達は自分が公務員、あるいは身内、親戚、知人に公務員がいないのだろうか?と思いました。私には身内から親戚、母と私の知人、公務員が多く、特に警察関係が多い。署長になった人数人、関東にも2人警察関係者がいます、だから旦那に相談しませんでした。先日、久しぶりに関東に住んでいる息子と電話をして、実は・・・と話をしました。息子はSEですがネットにも詳しく脅迫コメントを出したのは知名度の低いマンション専用回線。他諸々は割愛しますが、海外からのアクセス禁止設定、徹底的に無視をする、など言われました。2月か3月に帰省しようかな~と言っていたので、脅迫と荒らしが来た場合は相談します。

この記事には1人1人にコメ返ししないかもしれませんのでご了承ください。
コメントとお問い合わせを読んでからコメントしてください。