佳子さま9月オーストリアなど2ヵ国公式訪問*天皇皇后 皇族方雅楽鑑賞 雅子さまは安定の欠席

皇室

天皇皇后両陛下 即位30年記念の特別演奏会雅楽を鑑賞

18日、本日は天皇陛下の即位30年を記念して開かれた春季雅楽特別演奏会を
天皇皇后両陛下、皇太子、秋篠宮ご夫妻、眞子さま、佳子さま、高円宮久子さまが
鑑賞しましたが、あーーれーーー雅子さまのお姿が見えませんが??
女性皇族方、美智子さまに合わせて全員お着物ですが、お着物が負担で欠席かしら。
それとも体調の大波に襲われているのでしょうか。
確か、来週にはスキー旅行に行く予定でしたが行けるのでしょうか。
皇太子の隣に座っている久子さまを雅子さまと見間違えるところでした。

皇太子も久子さまのように、ちょっとガサツなところもありますが明るく
コミニケーション能力に優れ、英語、フランス語ペラペラで、健康で男子が生まれるまで
頑張りそうな女性と結婚したら良かったのに、雅子さまに固執し過ぎて
返って雅子さまを不幸にしているのではありませんか。
新天皇皇后になっても、新天皇1人と皇嗣一家が並ぶ写真が多くなりそう。

春らしい着物、眞子さまの気持ちも雪解け水のように流れていきますように・・・




天皇皇后両陛下 即位30年記念の特別演奏会雅楽を鑑賞

天皇、皇后両陛下は18日、皇居内にある宮内庁楽部を訪れ、天皇陛下の即位30年を
記念して開かれた春季雅楽特別演奏会を鑑賞した。
皇太子さま、秋篠宮ご夫妻、眞子さま、佳子さまと高円宮妃久子さまも同席した。

曲目は、管弦が「五常楽急(ごしょうらくのきゅう)」、「雞徳(けいとく)」など、
舞楽が「萬歳楽(まんざいらく)」「延喜楽(えんぎらく)」。
両陛下は熱心に聴き入っていた。記事・画像出典 朝日新聞

佳子さま今年9月にオーストリア・ハンガリー2ヵ国へ公式訪問

いよいよ佳子さまも単独海外公務デビューです。
10月頃から海外留学も・・と週刊誌に書かれていましたが
9月中旬のオーストリア公式訪問に加え、ハンガリーへの訪問も
加わると10日間の程度の日程、準備もあるので留学はなく
公務に取り組む姿勢だと良いなぁ~~(^^)
皇太子の即位に伴い秋篠宮家は皇太子と同等の身位である皇嗣になり
職員も予算も増えるので、佳子さまには海外で良い着物をお召しになって頂きたいです。
勿論、洋服も良いものを着て頂き、その美貌をお披露目する良いチャンスです。
海外、特に欧州王室関連儀式では、新天皇皇后は行状がよろしくないので
今後は秋篠宮家が国際親善の役割を果たすことになりそうです。

秋篠宮家の次女・佳子さまが、今年9月中旬にもオーストリアを公式訪問される方向で
調整が進められていることが分かりました。
佳子さまにとって初めての海外公式訪問となります。

佳子さまは、この春ICU(国際基督教大学)卒業を迎えますが、関係者によりますと、
9月中旬にもオーストリアを公式訪問される方向で調整が進められているということです。
今年は、日本とオーストリアの外交関係樹立150周年にあたり、大統領への表敬訪問のほか、
記念行事などに臨まれる見通しです。
佳子さまにとっては、初めての外国への公式訪問となります。
また、同じく今年が外交関係樹立150周年となるハンガリーへの公式訪問もあわせて
検討されていて、2か国への訪問が実現すれば、日程は10日間程度になる見通しです。

5月に迎える皇太子さまの新天皇への即位以降、皇嗣となる秋篠宮さまと紀子さまの
ポーランドとフィンランドへの公式訪問、眞子さまのペルーなどへの公式訪問も調整が
進んでいて、新たな皇室の国際親善に秋篠宮ご一家が大きな役割を果たすことになります。
TBSニュース




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い、多忙、疲れている時はコメ返しを省略することもあります。
*別館はリンクコーナーにあります。


コメント

  1. mayu より:

    こんばんは、コメ返ししようと思っていたのですが、
    どうにも睡魔に襲われつつあり、眠くて仕方ないです(^^;)
    本日、ちょっと忙しかったので・・・
    明日じっくりコメント読ませて頂きます。

  2. 狗児 より:

    美しい着物で雅楽鑑賞なんて贅沢な楽しみで羨ましい〜私も時間とお金が許すならやってみたいです。雅子さんは価値がお分かりにならず残念ですね。

    雅子さん、着物が苦手と言われ、実際色黒、怒り肩で、あまり似合わない気もしますが、もし入内後嫌がらず折に触れて着ていたら、自分なりの工夫、着こなし方が分かっていたんじゃないでしょうかね。そういう所からも、賢い感じがしませんね。嫌う方もいらっしゃいますが、新天皇と久子さまのペアで仕事されるのもいいと思いますね。そつなくやってくれるなら文句ないと思います。

    眞子さまは、独身女性皇族の中で一番着物がお似合いになると思います。色白、切れ長の目で、和風のお顔立ちですし、着物は適度にぽっちゃりしていた方が似合いますからね。着物姿の眞子さまを見る度に、どこに出しても恥ずかしくないと思っていたのに、小室圭と結婚したら着物どころじゃないですわ。まさかの女性宮家、圭殿下なんて日本は終わりです。破談に出来ずズルズルと何をやってるんだか…

    • mayu より:

      狗児さん

      私も~着物を着て雅楽鑑賞したいですぅぅ。
      雅子さま、病気になる前は着物を着る機会も多くて、良い着物を
      着ていましたが、そーんなに似合わない、というほどじゃないと
      思っています。 補正も出来るし上手な方に着付けをして貰うことが
      できる立場ですからねぇ。 帯の締め付けは慣れないと苦しいですネ。

      着物はふくよかな人の方が似合うので、眞子さまの着物姿は
      いつみても綺麗ですね。自分の立場、国民の小室圭に対する嫌悪感、など
      考えて白紙にして欲しいです。小室Kが皇室に出入りする、
      それだけでも嫌だわ~~((((゚Д゚))))

  3. ゆきんこ より:

    久子さまと東宮家の関係をみてると、愛子さまも、久子さまの総裁職をいくつかいただいて、降嫁されるのがお幸せだと思います。

    あるブログでは、愛子さまのほうが眞子さまより美人とかいう方がいました。
    今のところそれは疑問ですが、愛子さまもメイクやファッションで化けられそう、
    そして男性受けするポイントもなくはなさそうです。

    香淳皇后の血の呪縛から逃れられた方はもうお一方いらっしゃった、長女の東久邇(陛下の長姉)さんです。
    佳子さまのような美人ではなかったかもしれませんが。

    • クロワッサン より:

      ゆきんこさんが書かれた、東久邇成子さんは内親王として本当に聡明で優しい方だったようですね。

      成子さんが学生時代に書かれた、内親王としての心構えの文章は名文です。ネットで見て感動しました。眞子さまにぜひ読んで欲しいと思いました。

      戦中戦後、一般庶民と同じように苦労されましたが、いつも前向きに生きられました。昭和天皇が一番可愛く思っていたお子様だったようです。

      内親王の中では東久邇成子さんと黒田清子さんが内親王らしくて尊敬できて好きです。あと佳子さまも、可愛くて明るいから好きですよ。

      • ゆきんこ より:

        クロワッサンさん、
        その作文は私も知ってます。

        眞子さまにも読んでいただきたいですが、
        「側衛がうざい」とおっしゃってる女王殿下に、読んでいただきたいと思います(最後のほう)。

        それから、今はあっけらかんとなさってますが(割とこの方は好きです)、
        若いころにいろいろあった女王殿下にも。

    • mayu より:

      ゆきんこさん

      愛子さまでも良いという器の大きい家柄の良い方がいらっしゃると
      良いのですが。愛子さま1人で公務できるかしら。

      愛子さまは、痩せた時、中学卒業式、高校入学式の時は
      可愛らしかったですねぇ。
      色白で化粧をしたら可愛いと思います。
      昭和天皇の第一子、東久邇成子さんは佳子さまに似ているようです。
      お子さんを残して若くして亡くなられてしまいました。

  4. 初子 より:

    mayuさんこんにちは

    あと30年後、20年後でも良い、私は生きているかわかりませんが、今の皇室を振り返って色々考察出来てるんだろうなと思います。
    近代の皇后の中で、雅子サマほど影が薄いかたも居ないという評価になってそうです。
    何だかんだ言っても久子さまはよく働くし、人脈ネットワークもお持ちのようだし御名前は残る方かもしれませんね。
    やはり和服姿の女性皇族は良いですね。
    前回のお代替わりの時は、紀子さまが花盛りのお綺麗な頃で、今回は眞子さま佳子さまが美しい盛りで、そう考えると秋篠宮家はお働きに応じたスポットライトが当たってるようで、案外色んなことが公平になのかな?と思ったりします。

    • mayu より:

      初子さん

      私は30年は無理、20年ならギリギリ生きているかな(^^;)
      年を取らない薬でも飲んで、ずーーっと皇室をウォッチングして
      いたいと思いますが、命に限りがあるのでどのくらいまで
      見られるものか・・・悠仁さまの成年式は見られるようにしたいな(^^)

      雅子さま「悲劇の皇后」なーーんて書かれるのかな?(*_*;
      昭和から平成の代替わりで、即位礼正殿の儀では筆頭宮家の女性皇族として
      結婚して半年も経たない紀子妃殿下が十二単を着て正殿松の間まで
      しずしずと歩かれました。あの様子はyoutubeで見られますが
      今、見ても素晴らしかった。

  5. イリス より:

    mayuさん、次々に記事アップありがとうございます(^_^)
    何だか女性宮家の議論が本格的に始まる様子ですが…、ootapaperさまのブログの記事を拝読していて、万が一女性宮家が設けられることになるとしたら、その頃に小室kkの留学終了時期(奨学金がどうなるか判りませんが)が見事に重なるかも…とかで、不安にさせられますね…(-_-;)
    早く破談にならないと、小室母子の思惑通りになってしまいます(>_<)

    • mayu より:

      イリスさん

      ちょっと忙しくてあちこちのブログを拝見できないのです。
      女性宮家創設は小室圭のような男が入り込んでも良い、という
      ことなのでしょうか?
      議論を本格的にする前に、小室圭を排除してからやってください、
      としか言いようがないです。

  6. クロワッサン より:

    mayuさん記事と写真の更新有難うございます♪

    やはり、皇室の女性達の華やかな和服はいいですね。
    雅子さまは、内輪の昼食会か夕食会をやって、翌日に公務や催し物ある場合、確実に、それらは欠席してます。
    新皇后としてタイトな行事が目白押しなのに、この調子じゃ、全部出席は、まぁ無理でしょうね。

    わたしも、やしまさんと同じで皇太子さまと久子さまがペアを組んで、雅子さまの不在を補うのかなと思います。

    久子さまは語学が堪能だし、社交的なので、外国の要人達とのレセプションの時は、外国の要人達が列をなすと記事で読んだ事があります。国内のレセプション・催し物など皇太子のペアの役目を果たす場合があると思います。

    国際親善の外国訪問は、秋篠宮一家が役目を担うようですね。雅子さまは外国訪問は「これはダメです」の注文が多過ぎて無理でしょうね。

    話は変わりますが、悠仁さまの目を見て、佳子さまは香淳皇后からの血の呪縛から逃れられた、唯一、現代的な顔立ちの奇跡の皇室の方だと思いました。

    • mayu より:

      クロワッサンさん

      昼食会、夕食会の翌日に出られないってかなりの重病ですね。
      そんなだったら、一日置いて公務、鑑賞の予定を入れなくちゃ
      ならない状態になります。2日続けてのお出まし不可能なんだから。

      去年、ルクセンブルク公国からアンリ大公と娘のアレクサンドラ王女が
      来日しましたが、マリアテレサ妃が長時間フライト恐怖で代わりに
      娘を同伴しての来日でした。

      皇太子も雅子さまが駄目なら娘の愛子さま、17才なので
      雅子さまの代理を務められるはずなのに、愛子さまも無理で
      久子さまですか・・・もう東宮家はガタガタですね。
      雅子さまの海外訪問はかなり難しいです。
      2日続けてお出ましできない、コミニケーションが苦手では無理でしょう。
      よって海外は秋篠宮家になると思います。
      香淳皇后の切れ長一重瞼の遺伝力、凄いですね。
      佳子さまだけ一抜けた~~でした。

  7. ラミリー より:

    mayuさん、お早うございます。悠仁さま卒業式から、怒濤の更新記事ありがとうございます。最新記事は雅楽ですね。私もちょっぴり苦手なので雅子さんの気持ちがわかっちゃったりして。しかしながら、両陛下お出ましのお席を平然と欠席できるとは。色々な折に言い訳がましい方とはおもえませんね。繊細なんだか、鈍感なんだか。写真的にはスッキリしていていいような。今はそれより小室切りが先決。心の底から、ウンザリしています。

    • mayu より:

      ラミリーさん

      雅楽、私は見てみたいです。
      しかし、庶民と違い皇族ですから、天皇皇后両陛下、秋篠宮家も
      総出で出席しているのに、次期皇后になる雅子さまが出てこないとは、
      今回も欠席理由は無し。
      天皇皇后両陛下、皇族方は欠席理由が分かっているのでしょうね。
      小室圭はのらりくらりとこれっと言った進展が無し。
      金銭問題の解決よりも、白紙にする、これを先にして欲しいわ。

  8. よこはま より:

    海外から大学合格通知が届くのは通常3月~4月ですからね。
    リーズ大への留学が発表されたのも一昨年の4月24日だったことを思えば、まだわかりませんよ~。

    ICUの卒業式は今週の3月22日(金曜日)。

    成年皇族としてメジャーデビューした年に入学したICU。
    入学式はマスコミ各社がキャンパスに押し寄せて、ワイドショーなどで大量に報道されたのが昨日のよう。
    ICUの株も上がりましたよね。

    現在のICUの印象といえば、例の小男のおかげで怪訝な目で見られているのを大学側も意識しているでしょうから、卒業式は報道陣をシャットアウトするのではないかな。

    佳子さまの角帽とアカデミックドレスを見てみたいですけれども。

    • mayu より:

      よこはまさん

      え~~佳子さまには留学はいいから国内外の公務に励んで欲しいな。
      退位で人手不足だし、なんたって佳子さまがお出ましになると
      華があるので回りも明るい雰囲気になるんですよねぇ。
      佳子さまへの公務以依頼は多いと思いますよ。

      ICU、小室Kのせいで印象が悪いけど、佳子さまの卒業式で
      イメージアップはないかしら?22日に注目ですね。

  9. 白雪山羊 より:

    mayuさん、早速更新ありがとうございます。

    雅子さま、ご欠席ですか。前日は両陛下のお祝いの食事会でしたよね。
    お疲れが出たのか?何なのか解らないけれど…(*_*;
    来週、行くのでしょうか。その後、すぐ新元号発表ですよね。

    mayuさんが書いている様に、着物の色が春らしくて素敵ですね。
    和服は見ていて楽しいので、もっと見たいです。

    佳子さま、9月に初の海外ご訪問ですか!
    もう、その頃には皇嗣ご一家ですね。
    着々と準備は進んでいると感じるものの、気持ちが追い付いていない自分もいたりします。

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      雅子さまの病気は医者も治せない難病でしょう。
      皇室に適応できない為の適応障害なら早々に皇室を出た方が
      良かったのにね。お代替わりが近いのにどこ吹く風で
      スキーに行ったら、やっぱり重病な精神疾患があるのかも。

      佳子さまの海外訪問、楽しみです。
      これから公務に励んで欲しいものです。

  10. やしま より:

    眞子さまと佳子さまですが、遠くでよくわからないんですが、お着物の柄全体がよく似ておいでです。ただ佳子さまの帯揚げがたるんで見えるのは気のせいかな。あと目の下に隈があるようにも見えてしまうんです・・卒論書いて徹夜なさったとかかしらんと思ってしまいました(笑)
    そして紀子さまと眞子さまのご表情には厳しいものがあるというか、眞子さまは能面のようだわ。ちょっと怖い。。いつまでも振袖でいることに関して、ジレンマがおありなのかなぁ~だったら本当にさっさと切っておしまいになることです。遅くすればするほど、こじれますからね。

    まあそれで、皇太子殿下の横には高円宮妃久子さまですか。前にもこの二人で組んで公務もしてましたよ。久子さまは、皇后の信頼も厚いんだろうなぁ~
    なんかね、この先、ずっとこのペアで行くんじゃないかという予感がします。一人じゃあ格好がつかないし、さりとて他に適任はいないでしょうし、久子さまも独り身だから気軽だし。
    という未来が見えてきちゃいました。雅子さまはこれからもずっと、ずっと何もお出まししないのかも。あ~それでももういいかも・・・

    • mayu より:

      やしまさん

      本日発売の週刊文春には、紀子さまと眞子さまの関係は
      かなり険悪だと書かれていました。
      公私混同せず、こういう場に出てくるのは良いのですが
      眞子さまの小室Kに対する粘着ぶりはちょっと異常じゃないですか。
      小室親子も異常だし。親子の仲で約束事があり、それを反故された、
      手のひら返しをされた、それで眞子さまが「話が違う」になっているのか。
      年号替わりが近いのに、まだテレビでは小室話題だそうで・・・
      呆れてしまいます。
      雅子さまも情けないですね、いくら親しくても末端宮家の久子さまを
      自分の代わりにとは。

  11. 水玉 より:

    失礼ながら陛下がいいお顔になられましたね。好々爺のような。
    佳子さまが優雅にヨーロッパ公務なのに、眞子さまは南米とかブータンなど大変なところをまわっておられ少し可哀想。変な男とはなかなか離れられないし。眞子さま早く気づいてください。

    • mayu より:

      水玉さん

      天皇陛下、晩年の香淳皇后にそっくりになりましたね。
      退位するのでホッとしているのかな。
      佳子さま、卒業旅行も出来ずに留学から帰国したので
      その代わりの公務かなぁ~なんて思いました(^^;)
      眞子さまはネット環境のない僻地に2週間の公務でも良いと思います。
      小室Kと連絡できないところがいいですね。

      • 水玉 より:

        mayuさん
        眞子さまはネットがある限り小室と連絡取り続けるんでしょうか。これだけ世間で大問題になっているのにほんとに信じられません。

タイトルとURLをコピーしました