戦慄 悠仁さまを刺そうと思った 机に刃物、中学侵入の男供述

皇室

NYで呑気に暮らしている小室Kのことは進展がないので飽きています。
そのうち結論を出すだろう、と思うしかない。
それよりなにより、平成に起きた悠仁さまの机に刃物を置いた事件が
このまま動機の発表もなく終わってしまうのかな?と思ったら

「悠仁さまを刺そうと思った」
「天皇制や、皇位継承のあり方に不満があった」

これ、かなり大問題で重要な動機じゃないですか!?
天皇制に不満は天皇不要とも捉えられる。
皇位継承の不満は男系男子に不満があり、女性天皇、女系天皇で良い
よって、悠仁さまが邪魔、刺そうと思った、の考え方に辿り着きます。

今回は幸い大事にならなかったものの、もしも!皇位継承2位の悠仁さまに
なにかあったら・・・皇室存続の危機になるでしょうに。
危機感が薄いです、悠仁さまだけでなくクラスメートにも振りかかる事件になり
もっと警護を強化して頂きたい。

それと、今現在、悠仁さまは公に皇位継承2位と言われているのに
マスコミ、ネットであまりにも酷い秋篠宮家批判と愛子天皇だのと煽るのも
問題じゃないですか? 煽りに乗ったとも考えられる。

眞子さまと小室Kの結婚問題から、これほどの命に関わる大問題が発生したとすれば
眞子さまには速やかに小室Kと音信不通、手を引いてほしいです。


秋篠宮ご夫妻の長男、悠仁さまが通われるお茶の水女子大付属中学校(東京都文京区)で、
悠仁さまの机の上に刃物が置かれた事件で、建造物侵入容疑で逮捕された住居・職業不詳の
長谷川薫容疑者(56)が「(悠仁さまを)刺そうと思った」などと供述していることが7日、
捜査関係者への取材で分かった。
警視庁捜査1課は長谷川容疑者が悠仁さまに危害を加える目的で校舎内に侵入したとみて
調べている。捜査関係者によると、長谷川容疑者は調べに対し、悠仁さまの机の上に果物ナイフ
を置いたことを認め、「天皇制や、皇位継承のあり方に不満があった」という趣旨の供述をしているという。
事件数日前から都内のホテルに滞在してナイフなどを購入しており、1日の代替わり直前の
タイミングを狙って犯行を計画していたとみられる。
長谷川容疑者は4月26日午前10時50分ごろ、事前に購入したヘルメットなどで工事業者に
変装し、大学の敷地内にある中学校の校舎に侵入。
悠仁さまのクラスが授業で不在の間に、悠仁さまの机の上に粘着テープでアルミ棒に巻き付けた
果物ナイフ2本を置き、約20分後に大学の正門から逃走した。産経新聞




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事しませんのでご了承ください。
*お問い合わせからのメールには基本、返信しませんのでご了承ください。
*コメントが多い、多忙、疲れている時はコメ返しを省略することもあります。
*別館はリンクコーナーにあります。


コメント

  1. やしま より:

    大変不謹慎なことを書きます。

    「刺す相手、間違えてますよ!(もっともその対象はいま日本にはいませんが)」

    本当に不謹慎です。すみません! m(_ _)m
    でも正直な心の叫び。
    今週号の文春に圭与さんの過去がいろいろ出ていて、もう呆れる笑ってしまうやら。

    そろそろみんな、この母子が「サイコパスでは」と、言い始めています。
    私も昨今の一連の「弁護士になるつもりはない」とかのわけわかめな話を聞くと、そんな感じになりました。

  2. クロワッサン より:

    長谷川容疑者は、悠仁さまのクラスの時間割を知っていて、不在の時に、凶器はメッセージとして悠仁さまの席に置いたと、ニュースとコメンテーターが、言っていましたが、本当は実行するための凶器だったんですね。

    もし、教室に生徒達がいたらパニック状態で、悠仁さまは、どうなっていたのか?考えただけでもゾッとします。
    危機意識ゼロのお茶の水の教師達。身を挺して守ってくれたのだろうか?そんな気骨はないでしょう。

    愛子さまの場合、ただの子供の行き違いの事で、マスコミもあんな大騒ぎしたのに、悠仁さまは命に関わる事なのに、国民もマスコミも、あまり騒がない。とても恐ろしく重大な事なのに……

  3. ろいき より:

    「皇位継承に不満があった」は「愛子天皇にしたいのに邪魔だ」なんて実際には供述したのをぼかした言い方に思います。3年アメリカの安全圏にいてタコス食べながらライフプランを立ててるどっかの馬鹿が襲われれば、ちっ…とと、失礼。
    しかし「愛子が学校で怖い思いをしたから学校には行きたくない」の時は学習院は緊急会見までしたのに、今回上皇・上皇后は急いで直接皇孫の顔を見て安心したり慰めることもせず次期天皇一家と昼食をとりました。
    愛子様よりはるかに今怖い思いをしているはずの悠仁様はこの改元のゴタゴタ行事の中でひとりで車に乗り皇居に向かい、紀子様らがそばにいたくてもバタバタと忙しく祖父母は「最初の思い出のなんちゃら」に出ることにご自愛。
    報道が出てないので、おそらくこの状況でも登校拒否せずに通学しているのでしょう。男の行動は分からないのですが「偶然」体育の授業で居合わせなくて20分で去った「幸運」は昭和天皇らがお守りくださったと思いたいです。

  4. ゆきんこ より:

    「刺そうと思って」あんなに細かい細工をして、いなかったからといって机の上に置いて帰るって少し不自然ですね?

    この犯人は今は携帯スマホは取り上げられてると思いますが、
    ネットで秋篠宮家の評判を聞いて思いついただけなのか、

    あるいは背後に、
    「こんな事件を退位の前後に起こしてほしい
    、でも詳しい記述はお祝いムードが一段落してからにね」という一味がいるのでしょうか?

  5. ラミリー より:

    mayuさん、こんにちは。更新ありがとうございます。容疑者が正直に供述しているならば、女性天皇や女性宮家などもっての外、早急に旧宮家に復帰していただき、悠仁親王殿下を御守りせねば。未来の皇位継承者が悠仁親王殿下だけだから、こんな事が起きるのです。k の影響もあるでしょう。あんな男と内親王の結婚を認めていた宮家というイメージは、よろしくないですからね。安倍総理、何とかして下さい。心の叫びです。

  6. ミラージュ より:

    mayuさんこんにちは。
    この事件、「ピンク色に塗った果物ナイフ」
    で、女性・女系天皇派ではないかな?と当初から感じていたのですが、゛皇位継承に不満゛という理由であれば、mayuさんご指摘のようなことではないでしょうか?
    犯人がそう考えるようになったのも近頃の週刊誌やネットに溢れる愛子様天皇論に煽られた可能性大ですね。
    警備を厚くするのも勿論ですが、ここは何としても宮内庁に働いて貰って女性天皇論でこれ以上大衆を煽る記事を出さないように各メディアに要請すべきではないかなと思います。
    言論統制になるのであれば、2600年天皇が続いてきた理由、根拠、意義を正しく報道するように依頼すれば良いのに、宮内庁は又秋篠宮様が現状で良いと仰ってるとかなんとか言って逃げるのかしら。
    宮内庁内には、宮様に逆らってでも怒鳴られてでも、皇室・皇族を守ろうという気概の有る漢はいないのかしら?
    小室問題も宮家のプライベートなこと…なんて言って逃げてるし、この給料泥坊と叫びたいっ!

    尚、小室圭の警備費用を悠仁様に回すように
    みたいなコメントを良く見ますが、基本的に、一応一般人には宮内庁が警備をつける要請はしない。警察がつけましょうか?と対応するようですね。なので守谷さんは断っています。
    また、今現在の圭にはついてないはずです。

    前のハリー王子に男子誕生の記事、あちらの王室もとんでもない人物を入れてしまったものだと
    自己主張強すぎ。自由な国アメリカでは通っても伝統を破りまくりがなぜ批判されるのか分からないんでしょうね。
    出てくる時はいつもハリー王子と手つなぎ、大きなお腹にいつも手をあてている……
    誰かさんみたいにいつも演技している感があり、嫌悪感ふつふつですわ。

  7. クロワッサン より:

    犯人の「刺そうと思った」という供述に、ゾッとして背筋が寒くなりました。だから2本のナイフで、槍のようにして、刺しやすくしたんですね。ただの愉快犯ではありません。

    お茶の水の担任は工作物だと思ったと、のん気に6時間過ぎに副校長に相談しました。何やってんの!

    何の罪もない12歳の柔らかい少年の心に恐怖を植え付けられた、悠仁さまの、これからの人生を思うと、可哀想でなりません。

    ご両親、特に紀子さまの御心痛は、計り知れないと思います。

    秋篠宮さまは、どの事柄も、いつも、遠慮をなさっていますが、悠仁さまの警備だけは厳重警備を要求して欲しいです。

    マスコミも秋篠宮家への、煽るような猛烈なバッシングは控えるべきです。

    小室圭に関わった人々は、負の連鎖に捲き込まれます。
    眞子さまは、我を通さず、弟君を守る決断をし、破談にしてください。

  8. 七つ星 より:

    初めまして 

     ここのブログ記事とコメント欄を毎回読ませて戴くのを
    楽しみにしています。

    今、思いついたんですが

     眞子内親王殿下におかれまして恐れながらご提案申し上げたい事

     古い映画になりますが、オードリーヘップバーンが
    演じられた

      ローマの休日をご鑑賞して頂きたいのです。

    映像で御覧くだされば

     内親王殿下であられるお立場の振る舞いを
    御気付きになられるのではと

    少しばかりの望みです。       

  9. 白雪山羊 より:

    mayuさん、こんにちは。
    記事更新ありがとうございます。

    悠仁さま、連休明けは不安でいっぱいだろうとずっと心配していました。そんな時にこの報道は…恐ろしいですね。

    また雑誌やTVで騒ぐのかなと思うと…まだ中学生になったばかり。
    気の毒でなりません。

    本当にkkにあんな警備つけるより、もっと考えて頂きたかった。
    宮内庁も心してほしい。
    悠仁さまを守って支えて下さい。

  10. イリス より:

    mayuさん、お久しぶりです。記事アップありがとうございますm(__)m
    ブログはずっと拝読していたのですが、体調が悪かったりで、なかなかコメントまでたどり着けませんでした(>_o<")

    いくら秋篠宮殿下が悠仁さまの警備を緩めに、と希望なさっても、これこそ話が別です。決して目立たぬように、でもいつでも飛び出せるように警護を常に最高レベルでするのが、プロたる警護のお仕事ですよね(-_-#)

    刺そうと思われていたとお知りになって、秋篠宮さまや紀子さまのショックやご心痛も、また増してしまわれましたね(T_T)辛いです。

  11. やしま より:

    この男が、逮捕される前に自ら名乗り出て、そのときに声明文でも出して

    「今回の私の行為は、許されるべきものではありませんが、今の皇位継承に対する不満から来たものです。それは皇位継承そのものではなく、本来の真っ当な皇位継承者に対する警護体制が、いかに手薄でおろそかかということを、身をもって示したかったからです。
    過去、内親王愛子様には中学校登校時に20数人ものSP付で大名行列がありました。内親王は天皇の皇統とは関係がないのに、あまりにも手厚い警護。
    それはまだしも、頭に来たのは、小室某に対する警護についてです。マッサージ店に行くときまでもSPがつくことを週刊誌で知り、頭から火を噴きそうに私は怒りました。
    こんな男を火の粉から払ってやるために厳重に警護し、本当の皇位継承者である悠仁様に対しては、私のようなうろんな者がうろついても、全く看過されるというお粗末。私は自分の行動をもって、宮内庁に厳重抗議したいと思うところです。
    一国民の小さな声など、雑音と受け取られてしまい、ありきたりな抗議や意見では届かないと思い、今回、このような過激な行動をとったこと、悠仁様には伏してお詫び申し上げます。」

    なぁんていうストーリーだったら、少しは救われるんですけど、、ね。
    違いますもんね。そして黒幕が後ろにいるかもしれない・・
    不気味な事件です。

  12. メトロポリス より:

    秋篠宮殿下はもう眞子さま本人の意志を尊重したいと言っている場合ではないのではないでしょうか。
    直接的な要因かは不明ですが、悠仁さままで危害が及び命が狙われるところまで来てしまった。
    ヤフコメなどでは秋篠宮の教育では将来の天皇として相応しくないとまで書かれる始末。
    これだけ家族、皇室に迷惑をかけている状況なのに、親との話し合いにすら応じないという娘…。
    そろそろ決断ならさらないと、秋篠宮家全体が取り返しつかない結末を迎えてしまいそうで不安です。
    悠仁さまを守っていただきたいです。

  13. メープル より:

    まゆさん、こんにちは。ご無沙汰しております。

    4月にはこちらに帰って来ていたのですが、体調がいまいちで気分も優れず、コメントする元気がありませんで、ブログは読ませていただくだけにしていました。

    しかし、今日のまゆさんの日記で悠仁さまの事件の犯人の自白を知り、もう悲しいやら怖いやらいても立ってもいられない気持ちです。涙が出そうです。

    こんなことを後で知ることになった悠仁さまのお気持ちを考えると、今どんなに恐ろしい思いをされているのかもう本当に泣けてきます。

    私にも子どもがいるので、子供の命が狙われるという恐ろしさを思うと、もう言葉を失います。

    私も水玉さんと同じく、小室kの警備などきっぱり止めて、本来守らなければならない悠仁さまにもっと警備を付けて頂きたい。

    そしてきっぱりと小室kとは白紙にして頂きたいです。

    まゆさん、これからもこのブログを続けて行ってくださいね。毎日楽しみにしております。

  14. 餃子大好き より:

    mayuさん、おはようございます。

    長谷川薫容疑者の供述には、慄然とします。
    天皇制や皇位継承に不満があったって、
    12歳の悠仁さまに何の罪があるのでしょう?
    それは、17歳の愛子さまにも言えることです。

    確かに今、世論は小室をきっかけとして秋篠宮家に猛バッシングです。
    それにつられるように、女性天皇・女系天皇の声も高まっているやに報道されます。
    されど、愛子さま自身が天皇の地位を望んでいるわけでなし、
    一部の大人が勝手に騒いでいるだけでしょう。

    天皇家に生まれて来たばっかりに命を危険にさらされたり、
    女性天皇になれの旧宮家の男性と結婚しろの言われたり、
    これでは未成年のお二人にあまりにお気の毒です。

    長谷川容疑者には、なぜ天皇制に反対なのか、
    皇位継承のどこに不満があるのか、もう少し詳しく供述してもらいたい。
    mayuさんも書いておられるように、
    成年皇族たる眞子さまの不見識がきっかけで、
    秋篠宮家に対する不満から天皇制攻撃にまで至っているとしたら、
    眞子さまも本当に考え直していただきたいです。
    秋篠宮さまも、悠仁さまを守るためにご決断を願います。

  15. 水玉 より:

    小室にいつまでも警備付けたりしてるからですよ。
    悠仁さまの警備より手厚いんじゃないんですか。
    早く破談にしていただきたいです。

タイトルとURLをコピーしました