あの雅子さま仮病説 皇太子に御忠言申し上げますで有名な西尾幹二氏が見た眞子さまと小室圭問題

眞子さまの結婚問題

wiLL2019年4月号に西尾幹二さんと岩田 温さんの対談が載っていたので
買って読んでみました。西尾幹二さんといえば、古くから皇室ウォッチング
してきた方々はご存じと思いますが、昔は「朝まで生テレビ」で皇室、雅子さま
関連の時に「雅子さまは仮病」だと忌憚のない発言をしていました(^^;)
我が家は地デジテレビを買うのがギリギリ遅かったので、VHSビデオに
録画をして2、3回リピートして見た記憶がありますが、数年前に断捨離した時に
ビデオテープは見られないので全て捨ててしまい惜しいことをしたな~と思っています。
VHSビデオをDVD化してくれるサービスがあるんですよね。

他に同じくwiLL 2008年5月号に「皇太子さまに敢えて御忠言申し上げます」を
掲載し物議を醸しだしたこともありました。
皇太子が2004年5月の記者会見で雅子さまの「キャリアと人格を否定するような
動きがありました」の衝撃発言から、雅子さまの実家の介入が多い事や、
曰く”遊び歩いて都合が悪くなるとうまく体調も悪くなる”
曰く”公務しないで遊び歩いて、自分を何様だと思っているのだろう”
曰く”御所のご奉仕団にほんの一寸のお礼の挨拶もできない人が、どうしてスキーには
行けるのだろう”遠くから見ている人に「仮病」に見えるのはご本人には不当な仕打
ちかもしれないが、皇室の評価はこういう噂に左右されるものである。
無視できない要素である。・・・以下省略 雅子さまの事に関することでした。

今回は、発売中なので眞子さまの結婚問題について、西尾幹二氏がどのような
ことを言っているのかピックアップしてみました。

83才、朝まで生テレビに出ていた当時に比べるとやっぱり年を取りました。

岩田 温さん、こちらはまだ36才とお若いです。




西尾氏 眞子さまの事件に衝撃を受けた

遠くからしか見ていませんでしたが、秋篠宮家の眞子様は聡明で、
お姫様として最高の人だと思っていました。
だからこそ、今回の事件で衝撃を受けた。
小室氏が父親と祖父をともに自殺で亡くしていると聞いて、私は足下から
恐怖感に襲われました。でも、テレビはそれを報じない。
一番の問題は、その事実を前に平然としてたじろがない皇室です。
普通の家庭だってたじろぎます。
悠仁親王殿下が天皇に即位される日がくれば、天皇の義理の兄になる人物です。
絶えず色んな式典に顔をだすことになる。
なぜそれを放置したのか。 宮内庁はそのためにあるのではないでしょうか。
よく小泉信三という名前が挙がりますが、そういう人がいないのが不思議です。

私が当初、小室Kで一番嫌だったのが、父と祖父が自殺していることでした。
これは何度か、自殺者がいる家庭と皇室は合わないとブログにも書いてきました。
西尾氏が、普通の家庭だってたじろぎます。と書いているように、2人自殺者を
出した家庭に嫁に出すのは庶民でもかなり慎重になるのに、皇室はそういうことは
平気なんだ~と不思議でした。

秋篠宮殿下は、宮内庁が守れないんだったら自分が守るという見識を
持たなければならない。小室氏が留学でアメリカに行く前、秋葉原家は
送別会を開いていましたが、とんでもないことです。

これは西尾氏の勘違い。秋篠宮殿下も紀子さまも合わず
眞子さま1人が合われた、送別会を開いたという報道は無いです。
それに、秋篠宮殿下は「本人の意思を尊重する」と常に言ってきました。
小室Kの父と祖父が相次いで自殺したことに対して頓着がなかったから
婚約内定会見まで開いたところまで行ってしまっただけのこと。

金銭トラブルが明るみに出てから、慌てて結婚延期。
その後も続く小室Kと小室家の胡散臭さに「納采の儀は行えません」
ここまで行っただけのことで、これ以上の進歩は今のところ無し。

秋篠宮殿下がずっと皇室で生まれ育ち外部を見たことがないからでしょうか。
恋愛の自由という一般社会の自由の概念を皇室に持ち込む議論を前提に
しています。これは左翼の皇室廃止論者、例えば上野千鶴子が言っている
ようなことと同質です。 皇族に「人権」を与えよとだけ言っていればいい。
皇室の崩壊を待っているだけでいいんです。
私は今度の一件で宮内庁長官が辞任しないことを遺憾としています。

岩田氏の発言は掻い摘んで書きます。

いったい、宮内庁は何をしているのだろうか—-これが多くの国民の
本音ではないでしょうか。本当に結婚して大丈夫なのかと不安に駆られています。
「他人の結婚に口を挟むな」というのは庶民の世界では当然の話だが、
神話の時代から連綿と続き、我が国民の「象徴」である天皇に関わる
問題ですから、宮内庁に不信感を抱くのも当然と思われる。

西尾氏

美智子皇后は「一度でもいいから古書店に入って、学生時代のように
立ち読みして帰るという喜びを味わいたい」とおっしゃったそうです。
一般国民と皇室の間には、自由に関する大きな断絶があります。
自由に古書店に入る事のできる一般人は他方、明日の生活上のプログラムを
自分で考えなければならない。生きていくために働かなくてはならない。
生きていくために、嫌なことでも耐えなければならない。
そういう悩みの中に生きています。
皇后陛下がおっしゃっているような、古書店に入る自由がないということを、
雅子妃殿下に覚悟してほしい。 その代わりに与えられている別の自由を
存分に享受していただきたい。その覚悟が不徹底だから、ご病気が治らないのでは。

西尾氏、ここら辺から眞子さまのことから話が逸れて、雅子さまにまで
言及されています。(^^;) 眞子さまも庶民になれば自由だけど、
それ相応の苦労はありますよ、とも言いたいのでしょう。

他に西尾氏の発言で気になったところ。

メディアが美智子皇后の物語を奏ですぎる。
あまりにも”美智子物語”を美化すると反動が怖い。

もう既に美化しちゃって収集がつかない状態です。
なんたって美智子さま自身がそれを望んでいるので始末が悪い。
天皇在位30年記念式典で、天皇陛下が読み飛ばした箇所は
皇后は感慨のこもった一首の歌、の文章が入っていたので
これは読み飛ばしは出来ないでしょう(苦笑)

長文になったこと、発売中であること、などでこれで終わりにします。
皇室関連では、竹田恒泰氏が「小室さん 男らしく手を引きなさい」
小室Kの人間性、皇室を利用した、など怒り心頭で書いています。
他の記事は韓国に行った体験談、「文在寅」と「問題人」の韓国語の発音は
「ムンジェイン」で同じ。K国と理解し合うことは不可能、K国につける薬はない
等々、K国関連もそこそこ・・・読みたい方は買ってください。




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い、多忙、疲れている時はコメ返しを省略することもあります。
*別館はリンクコーナーにあります。


コメント

  1. ノチオ より:

    破談にするべき!に同感です。浩宮はすでにハーフ一般ピープル、愛子さんに至っては8分の1、その子の代になればほとんど民間人?もうほとんど私と変わらない普通の人たち、神でもなければ有難くもありませんね。ほとんど民間人化した皇族たちは、今後も皇族として存続するしか他に道がないと考えるなら、そして国民に支持されて生きるしかないと思うなら、特別な人たちでもない自分たちは、どうあるべきか、今、考え直すべきだと思います。役目を果たすことのできない雅子妃、世間知らずな眞子内親王のような人たちを、何故私たちの税金で支えなければならないのでしょうか!!!御所にお住いの方たちとそんなに中身は変わらない一般ピープルの私たちは本当に怒っています!

  2. メープル より:

    まゆさん、39.7度なんて高熱も高熱じゃないですか!大丈夫ですかというか大丈夫じゃないですよね。身体の節々が痛くなるは熱のせいだと思いますよ。家事はボイコットして寝て治すのが一番いいと思います。どうぞお大事になさってくださいね。

    私はこのお二方もwillという雑誌?も知らなかったのですが、こんなにはっきりと言う人がいらっしゃったのですね。小室問題に関してももっと厳しく発言して頂きたいです。

    本当に秋篠宮殿下のお考えが分かりません。何を一番に考えていらっしゃるのでしょう。眞子様の意思尊重?

    皇太子さまや雅子さまには批判めいた発言をなさったりするのに、小室kの真実を見る目はお持ちでないのでしょうか。

    このままだと悲劇が起きそうです。ため息が出ます。

    • mayu より:

      メープルさん

      昨日の午後、今頃の時間から熱っぽくなり、夜になって測ったら
      39.7度でした。前日、眠られなくて風呂上りに起きていたこと、
      そのままコタツに寝てしまったりで、風邪を引いたようですが、
      ロキソニンを飲んだら平熱に戻っていました。
      でも、動くと旦那が簡単に治った!と思うので少し仮病使おうかと思ってます(^^;)

      willは保守系月刊誌で店頭で売っています。
      たまーーに皇室の事も書かれます。
      西岡氏は雅子さまには思い入れがあるのか?(^^;) 
      かなり厳しいことを言っていた方で、他には
      山折哲雄氏、「皇太子殿下、ご退位なさいませ」を書いた方もいました。

  3. まめはな より:

    陛下の読み飛ばした個所には美智子さんの歌が入っていたのですか…。
    凄い自己顕示欲ですよね。
    妖怪みたいで怖いです。

    • mayu より:

      まめはなさん

      そうなんです、皇后が詠んだ歌があり・・・と文章が続くのですが、
      それを飛ばしてしまいました(笑)
      そのまま飛ばして何も変じゃなかったのに。
      返って飛ばした方が良かったかも(笑)

  4. mayu より:

    おはようございます。昨日の午後から熱が出て夕方には
    39.7まで上がってしまい、ずーーーっと寝ていました。
    喉が痛いので風邪をひいたようです。
    お陰様で熱はかなり下がりましたが、発熱のせいか?寝ていたからか
    身体の節々が痛い。テレビはうるさくて見たくないのでブログを
    書いたりしていますが、この記事のコメ返しは省略させてください。

  5. 洗浄液ありす より:

    mayu さん
    遅くに失礼します。

    西尾幹ニさんのかつての発言については初めて知りましたので今日ちょうど試験対策で調べていた件について書き込みます。

    精神病の分類法にはいくつかありますが、

    みなさんがすぐイメージしやすいような、統合失調症やうつ病、性同一性障害、それからアルコール中毒など物質依存、パーソナリティー障害、盗癖などの他に、「仮病」ではなく「詐病」というのが入っています。ちなみに私はうつ病です。詐病は病気と偽ることです。
    もし本当にうつなら抗うつ剤を、統合失調症なら向精神薬をと処方されたらそれなりに量を増減し合わない薬なら別の同様の効果がでる薬に変更しますが詐病なら薬を飲みきれないはず。

    飲みきれないとは、効かなくて、飲むのをどこかでやめてしまう。
    または減らす。

    または、服薬治療そのものをやめることになり、カウンセリングを受けさせるなど方向転換します。

    上記分類の話のようにもし詐病なら、確かに精神疾患であるには違いないのです。

    ただ薬は飲んでも仕方ないし私は雅子さんにはカウンセリング、自分の身の上を真摯に語れる相手、味方だと信用できる人が必要で、それが臨床心理士など専門家なら一番よいと思います。  

    • mayu より:

      洗浄液ありすさん

      「詐病」はわたし、初めて知りました。
      少しくぐったら映画「カッコウの巣の上で」あれが詐病だとか。
      確かに本当の病気ではありませんでした。
      鬱病の方も自分に合う薬に出会えるまで大変だと聞きました。
      薬で治らないとしたら、カウセリング、臨床心理士ですか。
      なかなか興味深い病名ですね。

  6. 狗児 より:

    自殺はよくある話です。うちも半世紀前ですが、自殺者がいます。また、小室氏の父親の自殺原因を、何も事情を知らない我々が「きっと妻のカヨさんが原因だ」と断定してしまうのも偏見以外何物でもありません。

    ただ、一つ言えるのは、自殺者が出ると結果として「あんたが原因なんじゃないの?」と身内同士で責め合うという悲しい現象が起きてしまうのです。特に夫が自殺したら妻は責められます。小室家は更に父親の父親まで自殺なら更に酷いことになっていたことでしょう。そのように親戚仲が揉めてしまうような所に皇女がわざわざ嫁に行くこともない、と言うなら分かります。

    まあ、西尾幹二大先生に言われるまでもなく、あの結婚には当人以外の日本国民全員反対ですよね。雅子さんは仮病だ、と言切ってしまわれたことには感服しています。

    そうそう、馬之助さんが「雅子さんは勉強が出来すぎる女性の悲劇」という記事を紹介なさってましたね。雅子さんが勉強が出来すぎる?はあ?本当に勉強が出来て高学歴の女性はもっと適応力が高くて自ら道を切り開いていけますよ。また、ここは合わないと思ったら、さっと見切りをつけて次にいける決断力と実行力があると思いますが…

    • mayu より:

      狗児さん

      50年以上も前だと遡れば一人くらいはいる家系もあるでしょうね。
      私の家系は先月、父のメモ書きで4代まで名前が分かりましたが
      みんな病死みたいです。

      今、自殺される方は殆ど鬱病、病気でしょう。
      父親が鬱状態で実家で静養していた、との記事もありました。
      なぜ祖父まで後追い自殺をしたのか?
      祖母も身体を悪くし数年後に亡くなった、と週刊誌で読みましたが
      小室本家は話したくないでしょうネ。
      祖父といっても、60代~70代の若さだったと推測できます。

      >親戚仲が揉めてしまうような所に皇女がわざわざ嫁に行くこともない

      こういうことですし、それを何とも思わない皇族、秋篠宮ご夫妻の
      気持ちがズレていてイラッとしてしまいます。

      雅子さまは勉強を両親から強制的に無理矢理させられた人でしょう。
      双子の妹たちよりは勉強はできなかったと思います(^^;)

  7. クロワッサン より:

    西尾幹二さん随分見ないうちに、なんか、しなびちゃいましたね。でも、保守としての論法は昔から鋭いです。

    タカり圭の家系の無気味さを、はっきり文化人で言ったのは西尾さんだけのような…皆は人権問題になるから言わない。

    旦那さんの自○も間接直接とも佳代がらみの気がします。
    不幸をもたらす人物って、一般庶民でも避けますよ。

    こんな不吉で日本人の道徳感から対極にいる家族を、寄りによって内親王が自分の旦那にしようとするなんて……

    秋篠宮夫妻、天皇・皇后、皇太子が全力で阻止しなくちゃならない案件でしょっ❗宮内庁も、宮内庁長官も、何してんだろう。皆の責任は重大です。だらだらして2年も過ぎちゃいましたよ。

    髭の殿下が生きてたら皇室・マスコミを巻き込んで、大反対だと大騒ぎで、暴れ捲ってくれてたかも。

    平成になってから皇室の価値が下がりっぱなしです。
    次代はもっと価値が下がり続けるでしょうね。

    • mayu より:

      クロワッサンさん

      西尾幹二氏もお年ですねぇ。 朝まで生テレビに出ていた頃は
      72才くらいだったということで、今は無理でしょう。
      朝まで生テレビでも小室K問題を取り上げないかしら。
      小林よしのり氏がしゃしゃり出て、竹田恒泰氏とやり合うのを見たいわ。

      まさか、眞子さまの結婚相手が小室Kのような男だとは
      本当にもうガッカリし過ぎです。
      寛仁殿下がご存命だったら、今まで長引かなかったかも。
      天皇皇后も何をしているんだか、自分たちのことで精一杯なのかしら。

  8. ゆきんこ より:

    初めまして、別館のほうから参りました。

    別館のほうから来た者としては、

    >自由に古書店に入る事のできる一般人は他方、明日の生活上のプログラムを
    自分で考えなければならない。生きていくために働かなくてはならない<

    皇族女性の降嫁は、自由の一方での我慢しなければならない部分をできるだけ少なくできる環境に尽きるのではないでしょうか?

    そのためにはお金があることが一番大切、
    400万円を用意できない男性って、それだけで対象外ではないでしょうか?

    • mayu より:

      ゆきんこさん

      はじめまして。
      そうですよ、庶民は生活の為に我慢して働き生活を
      営んでいます、がっぽり税金も払っているし、至れり尽くせりの生活は無理。
      皇族が自由も特権も欲しい、これは我が儘というものです。

      人の金でICUに入学、留学している家庭で、400万円も用意できないお家が
      どうやって帝国ホテルで結婚式を挙げるつもりだったんでしょ。
      あっ、眞子さまの一時金狙いでしたか。結局、こういう事になるんです。

  9. やしま より:

    連投すみません m(_ _)m

    イスラエルの国歌、聞いてきました。
    あらビックリ!
    出だしがスメタナのモルダウにそっくり!!
    (って調べたらそう思う人がイッパイいました。今まで何で知らなかったのかしらん・・)

  10. やしま より:

    mayuさん、早速のお返事ありがとうございます。
    イスラエルは知りませんでした。ググッてみますね♪
    (mayuさん、博識!)

    ところで、本文の内容と関係ないんですけど、このWiLLの写真の皇太子は、自毛時代の最後のころですね。今のオツムリのほうが、明らかに前髪が多いです。比べてみるとおもしろいかも。

    あと「大和大学」って初めて聞きました。(読み方すらわかりませんでした)
    ググッて見たら、大阪の、2014年につくられたできたての大学なんですね。まだ創立5年目。
    この専任講師の先生、私の友人の息子さんも同年代で今、こんな感じの大学の専任講師なんですよ。(地域も近い)
    複数の大学を掛け持ちで生活費を稼ぐという。専任講師から准教授になっていくのはなかなか大変。がんばってくださーい!と応援エールしたくなりました。

    • mayu より:

      やしまさん

      博識じゃないです~映像の世紀を見て、あ~スイスラエル国歌って
      凄く暗い、世界で一番暗い国歌じゃないかなぁ、と頭に入っていました。
      そうそう、モルダウと似てるのも知っていた原因かも。

      大和大学、若い大学なんですね。まだ生活が大変そうですが
      こういう若い方が少しづつ増えてくれると嬉しいです。

  11. ラミリー より:

    mayuさん、こんにちは。ありがとうございます。
    流石、西尾さんですね。その昔マスコミに洗脳されていた私は 右翼のオッサン などと思っておりました。愚かしいことです。西尾さんの勘違いは、こちらのブログをご覧になっていれば、、、と思います。わかりやすい文章ときれいな写真満載ですからね。本日のmayuさんのユーモアも素敵です。

    • mayu より:

      ラミリーさん

      ズバリ言っちゃう保守論客も高齢で少なくなってきました。
      渡部昇一氏がご存命だったらどのような感想、コメントを出していたかしら。
      などとフッと思ったりしました。
      こちらの対談は全編通して読むのが良いのですが、なにしろ
      発売したばかりで、週刊誌と違い紹介するのもかなり省略しています。
      ユーモア、ありましたか?無意識に書いてましたぁ~(^^)

  12. satoko より:

    こんにちは

    小室の事が一昨年5月にNHKで初めて公になって、父親と祖父の自死の週刊誌報道はその後まもなくですよね。
    あっという間に2年近くたちます。
    その間、私たち国民はキャンキャン騒いで危機感いっぱいなのに、当のご本人達のまあ何とものんびりとした事か。
    もういい加減に腹が立って来ました。とっくの前からですが。
    秋篠夫妻、天皇皇后、皇太子夫妻、宮内庁。当事者意識があるのかと。
    どうして一刻も早く解決しようとしないのでしょうか。
    危機感がそれ程感じられないのが不思議です。
    おだてらればかりで変な皇室になってしまいましたね。
    悠仁様のご結婚、大丈夫でしょうか。
    お相手になりそうな方から全力で敬遠されそうです。

    • mayu より:

      satokoさん

      2017年5月16日、NHKのニュースで「眞子さのご婚約へ」との
      報道から2年になりますね、早いな~~2020年までの婚約延期も
      あと1年しかなくなってしまいました。
      こんなに長く引きずって、天皇皇后、秋篠宮ご夫妻、眞子さま本人は
      何を考えているんだか、結局は結婚させたいのか?とすら思ってしまいます。

      悠仁さまの結婚は今から準備しておいた方が良いと思うのですが
      それでも困難を極めるでしょうね。

      • satoko より:

        mayu さん
        本当に結局のところ結婚させる気なのじゃないかって私も思ってしまうのですよね。
        別れさせるタイミング、結構あったのに。
        各週刊誌がこぞって取り上げたパピーからの告発記事はまさに天の恵みに思えました。
        別れの口実のオンパレードだったじゃないですか。

        パピーと和解して、小室が7月の試験に合格したら、
        秋篠宮殿下はどうやって別れさせるのでしょうか。
        今更不釣り合いだって言えますか?人柄を理由にできますか?
        結局、パピーとの和解と試験合格を待って結婚させるつもりだとしたら、やっぱりこんな皇室に見切りをつけたいです。

        • mayu より:

          satokoさん

          白紙にするチャンスは何度もあったんですよね。
          それを今現在もダラダラと引きずっている、ということは
          小室K、皇室パワーで試験一発合格、2年延期の2年過ぎた頃に
          結婚話が再燃するんじゃないかと思う時がたまにあります。
          眞子さまが小室Kと結婚しなければ一生独身になるだろう、と
          秋篠宮殿下が心配して破談にできないとか。皇室の内情をいろいろ
          知っている小室Kを切れなくなっているのかなぁ。

  13. やしま より:

    我々は、オリンピック等で君が代が奏でられると、感激します。
    「君が代は千代に八千代に」
    平安時代に元歌がつくられたというこの歌詞について、「君が代」の「代」は天皇ではないという説もありますが、我々はこの歌を聞いて「代」とは誰か?と問われれば、多くの日本人は「天皇陛下」と答えることでしょう。今回のことも「御代がわり」と言われています。

    国の象徴トップを讃える歌で思い出すのは、イギリス国歌。
    Long to reign over us
    God save the Queen
    (御代の永らえんことを 神よ我らが女王を守りたまえ)

    こちらは、女王のことを神に託して、御代の永きことをお願いしています。
    しかし日本はそれをしない。なぜならば天皇は、ほぼ神と同格だったからです。

    今は天皇は人間とみんなそんなこたぁわかってますが、それでも、日本人の中では神様に限りなく近い一族、という「特別な一族」が皇族でした。
    だからこそ、我々の税金でいろんな特権を使っても、憧憬の念を持っていられたのです。

    しかしこれは昭和天皇の御代までと、平成時代の、三笠宮親王たちが生きていて(特にひげの殿下)美智子さまがあからさまに権力を振るわれるようになる前の時代までだったと思っています。今はその神性は地に堕ちてしまった。

    今回の眞子さまの問題は、女性宮家とも絡め、いずれ露呈した皇族の実態だったのかもしれません。「彼らは、オツムの程度も教養も一般常識も根性も一般庶民以下であった」という残酷な事実です。

    私もまだ借金問題が出る以前、眞子さまの婚約を寿ぐ友人知人たちに、「でも自死家系なんだよ。そして彼自身は正社員でもない」と、一人で憤っておりました。「正社員でもない」のは友人たちは「皇室の力でそのうち正社員の肩書きはつけるでしょう」と楽観的ながら「自死家系」についてはびっくりして、眉をひそめる方が多かったです。

    それでも!それだけしかわかっていなかった時期は、今から考えると我々はまだ幸せでした。
    その後、モヤモヤイライラの気持ちがどんどん高まり、果てが見えなくなるようになるとは、思っていなかったからです。

    • mayu より:

      やしまさん

      海外の国家で知っているのは、アメリカと何故かイスラエル。
      アメリカは明るくイスラエルはなんとなく暗い。

      皇室も平成になって随分と庶民風になりました。
      凄い特権を持ったセレブ庶民。
      皇太子はマイホームパパで、のほほーんとして見えるし
      一体皇太子が天皇に、雅子さまが皇后になったら
      どんな風に見たら良いんでしょうか(^^;)

      小室Kが登場してからほどなく週刊新潮で父親の自殺を記事にして
      その後、週刊現代だったかな?祖父も1週間後に自殺との記事には
      背筋がゾゾゾーーっとなりました。
      いくら恋愛でも皇室とは相容れないと思ったのに、秋篠宮ご夫妻って
      気にしないんですね。これにも違和感がありあり。
      自由と平等、差別しちゃアカンという事でしょうかね。

    • よこはま より:

      「代」は形容動詞で、治世、時代を意味します。

      「君」は代名詞(二人称)で、天皇を意味します。

  14. 水玉 より:

    自○ならまだしも他○説まであるし、それも2人も。
    小室母は小室家側に遺産相続の仲介にヤクザを遣わせたとか。
    小室さんの父方は相当怖い思いをしたと思います。
    秋篠宮さまはいつまでも眞子さまのお気持ちに任せて大丈夫なのかと思います。

    • mayu より:

      水玉さん

      本当かどうかは分かりませんが、保険金が降りるまで7年かかったとか。
      ネットの噂だったかな~? 小室さんの父方は相次ぐ自殺で
      悲劇だったうえに、元反社会勢力だった方に遺産の話し合いに来られて、
      もう圭与さんとは縁を切りたいと思ったはず。
      そういえば、圭与さんの実弟も全く出て来ない、関わりたくないのかしらね。

      • 水玉 より:

        mayuさん
        一般人でも無理ですがとても皇室の人が相手に出来るような人達じゃないです。何をしでかすか分からないです。宮内庁も頑張ってなんとか早く破談にしてほしいです。

        • mayu より:

          水玉さん

          ダラダラと時間だけが経っていき、皇室のイメージも悪くなっているのに、
          眞子さまは自分だけが良ければそれでいいのか?と言いたい気持ちです。
          宮内庁は今、退位・即位関係で多忙でしょうね。もっと早く結論を出せば
          良かったのに・・・( ´Д`)=3 フゥ

タイトルとURLをコピーしました