春彼岸、1人で実家の墓参りの後、少し足を延ばして
大型生協の入っているショッピングモールに行った。
目に入った本屋の週刊誌コーナーの女性自身今週号(4月3日号)
おおっ!タイトル、見出しが強烈だった!
眞子さまご婚約を潰す 小室圭母と婚約者男性24年間仰天の㊙関係。
中身パラパラ見てつい買ってしまいました^^;
眞子さま関連はすぐネットに載って、ブログに要点など書かなくても
簡単コピペ番長できるのに←雅子(サマ)のコピー番長のパクり。

こういう心理は「キワモノ見たさ」なんだろうなぁ。
友人知人親戚、ここまできわどい人となかなか遭遇できないし。
眞子さまって【海老で鯛を釣られた状態?((+_+))】

只今絶賛発売中なので要点,面白いところを抜粋してみます。


秋篠宮ご夫妻の知人は

「眞子さまのご結婚に対する秋篠宮ご夫妻のスタンスは対照的です。
紀子さまは”もっと皇族としての立場、国民の視線を自覚すべきでは”
とお話になっているそうです。
一方秋篠宮さまは”それでも眞子の気持ちを尊重したい”としばらくの間
静かに見守られるお考えです。
ただもし破談となった場合には、天皇皇后両陛下、そして国民に
説明されるご覚悟は持たれているそうです

12月中旬の「週刊女性」報道から約3ヶ月でA氏本人もしくは
友人を名乗る人物による告発は、何と8誌、のべ20回以上に及ぶ。

天皇皇后両陛下も、報道のたびに眞子さまのことを深くご心配されている。
宮内庁は事態の沈静化のを望んでいるがA氏に接触して
その発言をやめることまではできない。ひたすら静観するしかない。

A氏語らなかった事実がある。

スポンサーリンク

A氏と小室一家が24年前からずっと同じマンションに住んでいた。

両家それぞれ50平方メートルほどの広さの2DKで当時の分譲価格は4千万円ほど。
4階建てで20戸ほど、エレベーターもない。

エッ、4階建てでエレベーターのないマンションであるんだ!
娘夫婦が4階に住んでいるけど、エレベーターが故障して
一度使えなかった時は不便でした。
地方でも「マンション」と名の付く建物はエレベーター付きで
付かないのは、アパート、団地なんだけど、変なの。

A氏入居当時、A子さんという女性と結婚していた。
17歳年下で圭与さんと同じ年齢。
A子さんはA氏氏と1999年に離婚している。

数年間しか住んでいなかったが小室家の事をよく覚えていた。

自分の元夫が話題の告発者であることまでは知らなかった

当時のA氏氏と小室家の生活ぶりについて聞くことができた

A氏は昔からお洒落で髭を生やしたり蝶ネクタイを好んだり
物腰の柔らかい人だった。蝶ネクタイは100本持っている。

圭与さんのお部屋に入ったことがあり、リビングルームに
『〇〇光』書かれている紙や、何か偉そうな人の写真が飾ってあり
明らかに宗教関係の品物だと思った。

〇〇の中がよくわかりませんが、大山ねずみかな?

圭与さんは「これいいものなのよ」とか
よくわからない宗教の話を始めた。

他の話題も自慢話ばかりなので
それ以降は疎遠になってしまった。

圭君のことも覚えている

圭与さんは赤いアウディに乗っていて、幼稚園の送迎もアウディで行っていた。
他のママ達は自転車で送迎していたので、とても目立っていた。
ある日交通事故を起こしてしまい、それ以降は自転車で送迎するようになった。

Audi(アウディ)1代目前期型「S3」1999年~2001年
こういう感じの車だったのかな。

画像出典出典 upload.wikimedia.org

外車アウディの価格を調べたけど、車種とグレードで
価格が大幅に違い、車両本体だけで250万円~3000万まで(@_@)
画像のような小型~でも、300万から600万。
約20年前に購入したとして300万はしたのでは?
国産の大衆車しか乗ったことがないのでわかりません(>_<)
それに最近は、私は軽自動車、旦那は軽トラだし*^^*

凄いなぁ・・・マンション買って、真っ赤な外車買って
お父さま、お母さまと呼ばせて、どんなお金持ち?
全部ローンだとしたら大変だわ((((;゚Д゚)))))))

敏勝さん、働いても働いても追いつかない。
加えて、バイオリンを習わせて別居して国立音大付属。
マンションのローンと二重生活、学費もある。
圭与さんも公務員なら何とかやりくりできたかも?だけど
パートでは足りなかったはず。

圭与さんの身の丈に合わない生活、欲望が
ご主人を追いつめたのでは?と思ってしまいます。

そして、ご主人は圭与さんの言いなりでおとなしく
真面目で静かな性格の方だったのでしょう。

これじゃあ、小室敏勝さんの実家と疎遠になっても仕方ないな。
もしかして、圭与さんって「自己愛性人格障害」傾向がある?

A氏が売ったマンションって、今、小室親子が住んでいる
マンションのことだったのですねぇ。
ジャガーも手放して、そりゃあ頭に来るでしょ。

で、圭与さんはアウディに乗るくらいだから
外車、車のことは私よりずーっとよく知っていて
ジャガーにのってるおっさん、金持ってるかもしれない
同じマンションだし・・・っで近づいたのかも。
同じマンションなら、事実婚で通せるもんね。
A氏を足代わりに、あっちこっちに送り迎えさせるのも
同じマンションだから気軽に頼めたんでしょ。

この事故についてはA氏も知っていて、
圭君にティッシュペーパーがないと言われ
思わず後ろを振り返った時に追突したとか。

圭くんにはご両親の事をお父様お母様と呼ばせていたのが
とても印象的だった。プライドが高いのか何か信念を
持っているのかは判然としませんでしたが

A氏には2度の離婚歴がある

2度とも奥さんが家を出て行ってしまった

同じマンションに住んでいるA氏がそれほど経済的に
豊かではないことは佳代さんにもわかったはず。
なのになぜ400万円もの大金を借りてしまったのか。

A氏、お金を貸してしまった理由

「圭君は利勝さんの忘れ形見でもありますから。
当時からあげたつもりはなく圭くんが社会人になったら
少しずつでも返してもらおうと思っていたのです。
圭与さんに貸した440万円があったらローンの返済に困ることもなく
あのマンションを出ることもありませんでした」

最後にA氏に質問を投げかけた

今でも小室圭さんは眞子さまにふさわしい男性だと考えていますか?

A氏 しばし沈黙するとこう答えた

「皇族をお嫁さんにしようとする人が、自分の学費を出してくれた人に対して
感謝の一言もないというのは、それで良いものでしょうか」

A氏の今後の行動は”小室家の対応次第”だと言う。

緑の中を走り抜けてく真紅なポルシェ 一人旅なの私気ままにハンドル切るの
「プレイバックPart2」1978年5月にリリースされた山口百恵の22枚目のシングルwikiより
山口百恵59才、圭与さんこういう曲を聴きながら思春期に育ったのかも。
バカにしないでよ~





【お願い】
*どんなコメントでも匿名、名無し、通りすがりなどの
名前でのコメントは承認しません。
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事
メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い時、多忙な時はコメ返しを
省略することもあります。ご了承ください。
皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください。
スポンサーリンク