佳代さん凄いです!元婚約者とは24年前からの知り合い、赤い外車アウディに乗り幼稚園の送迎

皇室

春彼岸、1人で実家の墓参りの後、少し足を延ばして
大型生協の入っているショッピングモールに行った。
目に入った本屋の週刊誌コーナーの女性自身今週号(4月3日号)
おおっ!タイトル、見出しが強烈だった!
眞子さまご婚約を潰す 小室圭母と婚約者男性24年間仰天の㊙関係。
中身パラパラ見てつい買ってしまいました^^;
眞子さま関連はすぐネットに載って、ブログに要点など書かなくても
簡単コピペ番長できるのに←雅子(サマ)のコピー番長のパクり。

こういう心理は「キワモノ見たさ」なんだろうなぁ。
友人知人親戚、ここまできわどい人となかなか遭遇できないし。
眞子さまって【海老で鯛を釣られた状態?((+_+))】

只今絶賛発売中なので要点,面白いところを抜粋してみます。


秋篠宮ご夫妻の知人は

「眞子さまのご結婚に対する秋篠宮ご夫妻のスタンスは対照的です。
紀子さまは”もっと皇族としての立場、国民の視線を自覚すべきでは”
とお話になっているそうです。
一方秋篠宮さまは”それでも眞子の気持ちを尊重したい”としばらくの間
静かに見守られるお考えです。
ただもし破談となった場合には、天皇皇后両陛下、そして国民に
説明されるご覚悟は持たれているそうです

12月中旬の「週刊女性」報道から約3ヶ月でA氏本人もしくは
友人を名乗る人物による告発は、何と8誌、のべ20回以上に及ぶ。

天皇皇后両陛下も、報道のたびに眞子さまのことを深くご心配されている。
宮内庁は事態の沈静化のを望んでいるがA氏に接触して
その発言をやめることまではできない。ひたすら静観するしかない。

A氏語らなかった事実がある。

スポンサーリンク

A氏と小室一家が24年前からずっと同じマンションに住んでいた。

両家それぞれ50平方メートルほどの広さの2DKで当時の分譲価格は4千万円ほど。
4階建てで20戸ほど、エレベーターもない。

エッ、4階建てでエレベーターのないマンションであるんだ!
娘夫婦が4階に住んでいるけど、エレベーターが故障して
一度使えなかった時は不便でした。
地方でも「マンション」と名の付く建物はエレベーター付きで
付かないのは、アパート、団地なんだけど、変なの。

A氏入居当時、A子さんという女性と結婚していた。
17歳年下で圭与さんと同じ年齢。
A子さんはA氏と1999年に離婚している。

数年間しか住んでいなかったが小室家の事をよく覚えていた。

自分の元夫が話題の告発者であることまでは知らなかった

当時のA氏と小室家の生活ぶりについて聞くことができた

A氏は昔からお洒落で髭を生やしたり蝶ネクタイを好んだり
物腰の柔らかい人だった。蝶ネクタイは100本持っている。

圭与さんのお部屋に入ったことがあり、リビングルームに
『〇〇光』書かれている紙や、何か偉そうな人の写真が飾ってあり
明らかに宗教関係の品物だと思った。

〇〇の中がよくわかりませんが、大山ねずみかな?

圭与さんは「これいいものなのよ」とか
よくわからない宗教の話を始めた。

他の話題も自慢話ばかりなので
それ以降は疎遠になってしまった。

圭君のことも覚えている

圭与さんは赤いアウディに乗っていて、幼稚園の送迎もアウディで行っていた。
他のママ達は自転車で送迎していたので、とても目立っていた。
ある日交通事故を起こしてしまい、それ以降は自転車で送迎するようになった。

Audi(アウディ)1代目前期型「S3」1999年~2001年
こういう感じの車だったのかな。

画像出典 upload.wikimedia.org

外車アウディの価格を調べたけど、車種とグレードで
価格が大幅に違い、車両本体だけで250万円~3000万まで(@_@)
画像のような小型~でも、300万から600万。
約20年前に購入したとして300万はしたのでは?
国産の大衆車しか乗ったことがないのでわかりません(>_<)
それに最近は、私は軽自動車、旦那は軽トラだし*^^*

凄いなぁ・・・マンション買って、真っ赤な外車買って
お父さま、お母さまと呼ばせて、どんなお金持ち?
全部ローンだとしたら大変だわ((((;゚Д゚)))))))

敏勝さん、働いても働いても追いつかない。
加えて、バイオリンを習わせて別居して国立音大付属。
マンションのローンと二重生活、学費もある。
圭与さんも公務員なら何とかやりくりできたかも?だけど
パートでは足りなかったはず。

圭与さんの身の丈に合わない生活、欲望が
ご主人を追いつめたのでは?と思ってしまいます。

そして、ご主人は圭与さんの言いなりでおとなしく
真面目で静かな性格の方だったのでしょう。

これじゃあ、小室敏勝さんの実家と疎遠になっても仕方ないな。
もしかして、圭与さんって「自己愛性人格障害」傾向がある?

A氏が売ったマンションって、今、小室親子が住んでいる
マンションのことだったのですねぇ。
ジャガーも手放して、そりゃあ頭に来るでしょ。

で、圭与さんはアウディに乗るくらいだから
外車、車のことは私よりずーっとよく知っていて
ジャガーにのってるおっさん、金持ってるかもしれない
同じマンションだし・・・っで近づいたのかも。
同じマンションなら、事実婚で通せるもんね。
A氏を足代わりに、あっちこっちに送り迎えさせるのも
同じマンションだから気軽に頼めたんでしょ。

この事故についてはA氏も知っていて、
圭君にティッシュペーパーがないと言われ
思わず後ろを振り返った時に追突したとか。

圭くんにはご両親の事をお父様お母様と呼ばせていたのが
とても印象的だった。プライドが高いのか何か信念を
持っているのかは判然としませんでしたが

A氏には2度の離婚歴がある

2度とも奥さんが家を出て行ってしまった

同じマンションに住んでいるA氏がそれほど経済的に
豊かではないことは佳代さんにもわかったはず。
なのになぜ400万円もの大金を借りてしまったのか。

A氏、お金を貸してしまった理由

圭君は利勝さんの忘れ形見でもありますから。
当時からあげたつもりはなく圭くんが社会人になったら
少しずつでも返してもらおうと思っていたのです。
圭与さんに貸した440万円があったらローンの返済に困ることもなく
あのマンションを出ることもありませんでした

最後にA氏に質問を投げかけた

今でも小室圭さんは眞子さまにふさわしい男性だと考えていますか?

A氏 しばし沈黙するとこう答えた

皇族をお嫁さんにしようとする人が、自分の学費を出してくれた人に対して
感謝の一言もないというのは、それで良いものでしょうか

A氏の今後の行動は”小室家の対応次第”だと言う。


コメント

  1. […] 下はアウディに乗って幼稚園送迎などを書いた過去の記事 https://koredeii.com/archives/6312 […]

  2. たけのこ より:

    4階建てまではエレベーターなしでも違法ではないので、建て主がケチだとありありですね。(低所得者用の公共住宅でもエレベーターはありますけど・・)

    KKパパは借金で首が回らなくなって亡くなったんでしょうか・・・と思ってしまうほどの贅沢ぶりですね。

    • mayu より:

      若い時は良いだろうけど、4階まで毎日は嫌だなぁ。
      小室家は1階だそうですが・・・
      小室クンのお父さん、圭与さんの浪費と見栄が原因で借金が多くなり
      相当追い詰められたと思います。

  3. ララうさぎ より:

    初めまして、いつも拝読しています。
    さて、この世紀の“格差婚”の行方はどうなりますか。私は、もう好きにすれば・・というあきらめの境地です。

    KKが女性宮家創設をあてにしてるのか、これから留学して国際弁護士とか、ロースクールに通うとかほらを吹いてますが、はい、ヒモ男決定です!

    KK母は、決して裕福で無かった生い立ちから、はいがりたかったのだと思います。
    子どもにバイオリン、ピアノ、インター、そして 真っ赤なアウディを乗り回す日々! “嘘”しか 
    感じません。

    持参金1億5千万プラス、こそっと秋篠の宮家や天皇皇后からの好意のお祝い金あるでしょうし、当座はは暮らして行けるでしょう。                                             生前退位やら、眞子さまの結婚相手のしょうもなさに、私も皇室不要論に方傾いて来ました。終わりの始まりです。                

    • mayu より:

      ララうさぎさん、こんばんは。

      あきらめの境地に入りましたか・・・
      私はまだあきらめていません^^;
      つうか、これだけいろいろ書かれ、反対の声が大きく
      祝福できない結婚を決行する意味がわかりません。
      持参金、お手元金、貰えるでしょうけど
      あの親子の生き方が嫌なので辞退して欲しいわ。

      もう少し時間を掛けても良いかと思うし
      週刊誌、雑誌にはもっといろいろ調べて欲しいな。

      生い立ちが貧乏は私も圭与さんと同じですが
      周りの環境もあるのかな、それと性格でしょうか。

      皇太子が天皇になった時から、皇室が終わりの始まりみたいですね。
      眞子さまもどうなるのでしょう。

  4. 高塔サチ より:

    初めてコメントさせていただきます。

    私は日本と租税条約を結んでいる海外に居住しております。

    こんなに遠い海外にいても、こうして週刊誌の内容を知ることができて本当に嬉しいかぎりです。
    mayuさん、ありがとうございます。

    さて、私の周囲には何人もの親日家がおり、秋篠宮家内親王の今回の不祥事を切っ掛けに、彼らと日本の皇室、皇族について話すことが多くなりました。

    彼らは口々に、日本の皇室、皇族はもうダメだ。がっかりしてしまったよ。と言います。

    戦時下では日本と敵対国になったものの、中から開かぬ一人用潜水艇に乗って、日本のため、天皇のために敵国に向かって突撃してきた日本人青年兵の死を、日本人の勇気と気概の象徴として記念碑にして讃えてくれるほどの当地です。

    日本人というのはすごい、そして、こんな日本人の精神を支える日本の皇室、皇族というのは、とてつもなく神々しい存在なのだろうと、認めてくれる当地の親日家たちです。

    そんな彼らが今回、私にこう言いました。

    国民の税金で生かされている。
    国民の厚意で生かされている。
    日本の天皇も皇族も、それを自覚して身を低く、国民に感謝をして国民の幸せを願い、自らを正して生きていると思っていた。
    全く違ったんだねぇ。
    感謝すべき国民を無視して、その国民の税金でやりたい放題。
    これじゃそこらの慈善団体と同じ、貧困に巣食う貴族じゃないか。

    彼らはもう日本の皇室、皇族に夢は抱かないでしょう。
    先祖代々の日本人として、海外で誇りをもって生きてきた私も、皇室、皇族には今、その存在意義に疑問を持ちだしました。

    今回の小室圭氏が内親王の結婚相手として相応しいか否かを考えると同時に、現在の天皇並びに皇族が、そのポジション、属性に相応しいか否かを考えるべきだと思うようになりました。

    憲法違反の生前譲位に35億、数年しか住まない仮住まいに17億。
    皇后は韓国両班の冠帽で、韓国コンスまがいの肘張りお辞儀。
    昭和天皇が国民のために残してほしいと願った林をなんなく伐採。
    天皇や皇族が動けば国民の税金が使われるのだから、天皇はなるべく動かず国民の安寧を願う祭祀に専念するのが役目とおっしゃった昭和天皇とは真逆の行いで税金を湯水のごとく使って旅行三昧。
    譲位後は税金で韓国謝罪案。

    東宮はブラジルで創価学会の大会参加。
    東宮妃の祖父は、皇室が決して縁づいてはいけない日本の闇、チッソの卑劣な暴行殺人の主犯江頭。
    東宮妃の父親は外務省創価学会大鳳会の親玉。

    秋篠宮は100万単位の謝礼が出る鑑賞レジャー公務に明け暮れる。
    彼らの公務という名のレジャーの度に地方自治体は警備と接待に過度な支出と謝礼を負わされ、地元住民はほんの数十分の彼らの鑑賞レジャー公務で丸一日の交通規制に遭い日常業務の滞りを余儀なくされる。
    大嘗祭反対宣言を出している反日ICUに内親王をコネ入学させ、更に税金で数度の留学。
    留学先のヨーロッパでは各国を交際相手と一緒にファーストクラス周遊。全て税金。
    更に、今回の内親王の不祥事。
    この不祥事を彼女自身、そして彼女の両親も反省するどころか如何にうまく切り抜けて結婚に到達できるかを思案中。

    彼らに国民の税金で生かされている、国民の厚意で生かされているという謙虚な姿勢は一切見られず、本当にがっかりしました。

    私は居住する当地と日本が租税条約を結んでいることを幸いに思います。

    これまで日本で得た収入に対しての納税は日本でしていましたが、今年度末を節目に、今後は日本での収入分も、当地で納税することにした次第です。

    日本と租税条約を締結している世界の各国に、私と同じように日本に収入源をもつ日本人がおります。

    今、私達海外組は、納税国を日本から居住国に変えることで、皇室、皇族にささやかな抗議をしようとインターネットで話し合っております。

    小室圭氏の資質を問うと同時に、日本の皇室、皇族の資質も問いたいと、大声で叫びたい心境です。

    最初で最後のコメントにて、どうか、この長文をお許しください。

    • mayu より:

      高塔サチさん、こんばんは。

      戦時下のことを読ませて頂くと
      日本人より深く戦時中の皇室と日本人の関わり、英霊の
      御霊を慰めてくれる記念碑まで建ててくれる懐の深い国だなと
      思わされ感激です。やっぱり皇室は昭和で終わりだったのかな。

      >国民の税金で生かされている。
      >国民の厚意で生かされている。
      >日本の天皇も皇族も、それを自覚して身を低く
      >国民に感謝をして国民の幸せを願い
      >自らを正して生きていると思っていた。
      >全く違ったんだねぇ。
      >感謝すべき国民を無視して、その国民の税金でやりたい放題。
      >これじゃそこらの慈善団体と同じ、貧困に巣食う貴族じゃないか。

      全く反論できません。
      コメ返しができない、本当に「その通りです」
      そして、私より皇室のあれこれをご存知で・・・

      今は秋篠宮ご一家にだけ、一縷の望みを繋いでいます。
      他は期待もしていないし、尊敬することもないです。

      もし、眞子さまが小室クンと2年後に結婚したら
      その時、皇室の終わりと始まりのような気がしています。
      終わらないように、眞子さまには目覚めて欲しい。

      コメントと呼ぶにはもったいない、内容の濃い文章で
      最後といわず、また折に触れてコメントしてください。

      できれば、高塔サチさんのお気持ちをブログに
      転載させていただきたいです。
      あるいは、私から宮内庁にメールしたい、そんな気持ちです。

  5. satoko より:

    mayuさん こんにちは

    さらなる情報ありがとうございます。
    「キワモノ見たさ」いいですね~。まさにこの表現ピッタリ!

    もうただただ驚くばかりで。
    初めて佳代さん、圭くんと書かせて頂きますが、佳代さんのセレブもどき生活への執念と実行力って凄いですね。
    普通はここまで実現できないと思うけれど。

    圭くんは生まれながら洗脳されて、それこそ王子として佳代さんに育てられてきたのですよね。もう錯覚だらけの人生。
    「お父さまお母さま」、外車の送り迎え、バイオリンやピアノの情操教育、スキー、節目の帝国ホテルでの写真撮影(お父さまが生きていた頃もらしい)とホテルのお祝いディナー、華やかな学歴。執事のように面倒を見てくれるパピーの存在。
    車の免許を取らなかったのは佳代さんから「あなたは常に人に車を乗せてもらう人」と思わされていたからでは。
    「ヘルプしてください」「サポートしてください」「主人が亡くなって生活が苦しい」「病院、大学、空港まで圭のために車出して」と金策やお願い事するのは全部佳代さんで、圭くんが頭を下げることって多分なかったと思います。

    全部佳代さんが敷いてくれたレールの上に乗っかってきただけなので、こんな事態になっても全く実感がなくて、自分で借金がとか定職につこうと必死になることはないのでは。
    どこかピント外れのゆとりがあって、SPや宮家からの車も含めて内親王と付き合うこと自体を身の程知らずと思わないその神経、、、もう本当に自分が王子だと洗脳されきっているからと思うと頷けます。

    どこかに、『壮大な一本釣りの為に母親に結婚詐欺を働かせ、鈍臭い姫と5年も辛抱強く付き合い、見事陛下の裁可を手にした。』 と書かれていましたが、佳代さんは自ら圭くんのために汚れ仕事をしたのですよね。

    まとまりのない文章すみません。佳代さんの歩んできた人生に凄く興味があります。
    圭くんは佳代さんの「作品」ですね。

    • mayu より:

      satokoさん、こんばんは。

      次から次へと仰天ネタが出てきますね。

      元々の性格が上昇志向の強い人で、小室敏勝さんとの結婚で
      かなり満足だったはずなのに、小室本家に張り合って
      マンション購入、外車、子供にはバイオリンを習わせて
      「お父さま、お母さま」と呼ばせ、いいとこの坊ちゃんもどきに
      浸らせて、圭君は圭君で圭与さんの子供にしては可愛い男の子。
      1人っ子なので益々気合いを入れて育てたのでしょう。

      亡くなったご主人は、圭与さんには相当苦しめられたと想像できます。

      金持ちになりたいけど、高収入を得られるような仕事には就けない圭与さんは
      お金持ちにタカルこと、他人からお金を出して貰う術しかなかったのかも。
      ご主人の収入に合わせて地味な生活が出来る人なら、小室クンのような
      子供にもならなかったでしょうに。

      ずーっと圭与さんの操り人形、反抗期などあったんだろうか。
      私も今は小室クンより佳代さんの今までの人生に興味があります^^;

      >圭くんは佳代さんの「作品」ですね。

      本当にその通りです。
      ここで、小室クン自身も母親の行状を知って
      母親離れ、母を切ることができたら人生やり直しができるでしょうが。
      勿論、婚約内定辞退をしてからの生き方です。

  6. 飛鳥川 より:

    「無理矢理破談にして眞子さまが心を病んでしまったら取返しがつかない。仕事やお金なんて健康でさえあれば何とかなる」というのが父宮の基本的なスタンスではないかと思われます。
    又、そもそも自分たちが破談にすることは法的にも不可能であろうというお考えもあるでしょう。本人が婚約解消の意志を固めなければどうしようもないですから。
    更に、一方的に破談にして小室側が婚約不履行で眞子さまを訴えたら大変です。いろいろ考えれば慎重にならざるをえないのではないかと思います。

    • mayu より:

      飛鳥川さん

      何回か書いているように、一番いいのが、小室家のほうから辞退することなのです。
      ところが、こんなに週刊誌にいろいろ書かれているのに、辞退しない。
      こういう普通じゃない神経の持ち主が、小室親子で、物凄くやっかいな人達だと
      思いました。結婚延期からまだ1ヵ月半で、眞子さまはかなり憔悴していると
      思われるので、秋篠宮殿下が気を使っているのでは?と思いたいです。
      2つの条件をつけたのも、ワンクッション置く為でしょうねぇ。
      もう、小室クンを秋篠宮邸に呼ぶのは止めて、接点わ持たない方がいいと思う。

  7. まる より:

    mayuさん、こんばんは。小室家マンション、金利高い時代だろうからきつそうですね。あと、大学ですが、国公立行くなら小学校3年くらいから塾に投資しないとなかなか難しいでしょうね。なので、トータルで考えたら、大学だけ私立のほうがお得かも。知り合いは塾に月10万出してますよ。ま、kkさんは意地でも国公立って頑張る気もなさそうですが。

    私がちょくちょく覗く生活苦の方のブログだと財布に紙なお金がないとか、病院にも行けないとか。でも、国民の義務で税金だけは逃れられない。私の友達もご主人リストラされて、あちこち支払いできなくて。でも税金だけは少額でも払わないといけないのですよ。分割したぶんにも利息つけられて先の見えない義務に縛られてますよ。そんなの近くでみてると、きれいな服きてきちんとしたごはん食べて大学だ留学だと税金に胡座をかいている人たちを憎らしくさえ思い。なんで、自分の子どもの学費より自分たちが食べていくよりも税金を納めるために生きなくてはいけないんだか。いつぞや、雅子さんに放たれた税金泥棒というセリフ、眞子さんにも投げ掛けられそうですね。

    • mayu より:

      まるさん

      関東圏内の国公立だと小学生から塾通いですか。
      いやはや、今は塾に行っていない子を探すのが
      難しいくらい塾通いしているお子さんが多いですね。

      小室クンは関東圏内だし自宅から通学できる私大でも
      良いと思いますが、中学、高校がお金のかかるインター。
      なぜインターなのか?A氏が知っていたら聞きたいわ(笑)

      まるさん、生活苦のブログ見ているのですか。
      ブログ村に、生活苦、貧乏生活のカテゴリがあるので
      わたしも近々カテゴリ変えようかな~(T_T)

      税金は借金で火の車だろうが、どんどん取られます。
      取りやすい所から取られる、遅れると利息がつく。
      生活苦の方々も身を切るように払っている税金で
      暮らしているのが皇族方。

      国民には、着道楽している美智子さま、引っ越しにお金を
      掛けたり、眞子さまは車で送迎付きで週に3回のパート。
      20代の若さで、大企業の会長のような待遇ですよ。

      皇族には、国民に対してご自身たちも厳しいところを
      見せて欲しいものです。生活に苦しいとかじゃなくて。
      特権を大っぴらに使わない、進学するなら国民と同じように
      受験するとか、そういうこと。

  8. mayu より:

    いろいろ貴重なコメントありがとうございます。
    すみません、金平糖さんから明日コメ返しします。
    コメントの承認も明日になると思います。

  9. より:

    姉の旦那さんが勤務医ですが、スバルの普通の車です。今どきの医師は大概国産車で、レクサスとかの高級国産車は少ないそうです。
    ちなみに姉は、ダイハツ軽です。
    美容整形外科医なら羽振りはいいでしょうが。。。。

    私の職場のファイナンシャルプランナーの資格がある人が、
    小室圭にかかった学費などを計算し、年収いくら位の家なら可能かシュミレーションしたのですが、
    夫婦別居の住居費、休みには東京の有名なバイオリンの先生に飛行機で教えてもらいに行ったとか等のお金も入れて考えたら、
    カヨさん自身の老後の資金を貯めないのなら、年収2200万で可能という事でした。
    インターナショナルに入るための塾の費用もありますし、ピアノのレッスン代、ICUの下宿代等も全部計算した上での計算だそうです。喫茶店の常連だったとの話もありますし、外食代なども結構使っていたような気もします。
    でも、その計算をした際には、アウディ情報はなかったです。
    カヨさんって、この元婚約者以外にも、パトロンが複数いると思います。
    それに、旦那さんの保険金が7年もおりなかったって普通じゃないですし、この人の資金源が気になります。
    私の職場では、パートさんも含めて、皆さん皇室の話は詳しくて、天皇陛下の引退後の住まいにかかる35億円や、小室圭の話とかで、皇室なんていらない、って話題が最近のお昼のテーマです。
    悲しいですが、私も、小室圭と結婚となるなら、もういらないって思っています。

    • mayu より:

      叶さん

      身内に医師が2人、凄いですね(^^)

      美容整形外科医のお姉さんがダイハツの軽って、私と同レベルじゃないですか。
      反対にもっと良い車に乗ればいいのにぃぃ~と思いますが ^^*

      ファイナンシャルプランナーの資格がある人の計算、凄く面白いです。
      アウディを入れたら、車購入費用は除いて、税金、車検、ガソリンで
      毎月の保険料で2200万円+30万以上掛かります。

      ご主人が市役所で勤務、35才前後では年収600万くらいかな?
      横浜はもっと高いかもしれませんが、1000万はいかないはず。
      圭与さんのパート、アルバイトが120万円くらい(当時で)
      だとしても、毎月凄い赤字ですよね。
      切り崩せた資産は、亡くなったご主人の預貯金くらいでしょ。

      叶さんの職場、いいですねぇ。
      みんなで皇室の話ができて羨ましいわ。
      関心のない人が多くて、話をしても「よそんちの話」で終わり。

      眞子さまが小室クンと結婚、全く想像できなくて
      破談しか考えられないです(>_<)

      • より:

        掲載していただがなくてもいいのですが、
        私の姉の旦那さんは美容外科医ではなく、公務員の勤務医です☆☆
        なので、身内に医師は一人です☆
        姉は専業主婦ですので♪
        姉の旦那さんの職場では、看護師のほうが、いい車だったりするそうです。
        医師とはいえ、公務員はバイト禁止ですので。

        • mayu より:

          叶さん

          勘違いして読んでしまったみたい(>_<)
          看護士さんの方が良い車ってわかるような気がします。

  10. ゆき より:

    外車には長男も乗っています(会社経営)女性で外車は珍しいのではないでしょうか?パートの収入では手が届かないと思いますが・・・。
    相当の見栄っ張りだと想像がつきます。外車を持つほどの収入源が謎ですね。
    某ブログでKKは竿師になっています。(笑う)
    それでも眞子さん結婚の意思は変わりないのでしょうか?秋篠宮さまのお考えが情報通りだとすれば一般常識からずれている感じがします。勿論眞子さんも。

    • mayu より:

      ゆきさん

      お金持ちでも国産車に乗る人もいれば、そこそこサラリーマンでも
      好きで乗っている人もいるので、外車を非難するつもりはないのですが
      圭与さんの場合、ご主人の給料でマンション、外車、バイオリン教室
      出来ないだろうと思うのです。どうやって生活していたんでしょ。

      小室クン、竿師(≧∇≦)
      私は圭与さんをサゲマンとコメントに書いたけど(笑)

      小室親子と親戚になるのは、他の皇族も嫌だとか。
      納得だわ~~変人過ぎて怖いもの。

  11. 白雪山羊 より:

    mayuさん、すみません!!
    KKは音大附属小→インター(も、かかりますね)でした…よね。もう沢山学校が出て来るので訳解りません(^^;)それにしても経歴に詳しくなりたくもない(苦笑)

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      音大を続けてもお金が掛かる、インターでもお金が掛かる。
      どちらにしても結局、お金が掛かるんですよね。
      小室本家への対抗心だったのかな?

  12. 金平糖 より:

    こんばんは 更新ありがとうございます。

    マンションは5階まではなしでも可、6階からはエレベーターの設置義務があるのだと思ってました。
    KKさんの自宅マンション、総戸数20戸、築25年近くで、駅からで徒歩15分近く、広さもあまりないですけど、売出し価格は結構な値段だったのですね。
    今売出し中の物件で2000万前後ですから、業者さんに売却だと買い取り価格はもっと低くなりますよね。

    KKママ、ご主人は少し年長のようですが、ママさんも堅実にOLさんなどして貯金していたふうにも思えないし、外車もマンションも、頭金も少なくご主人ローンが大変だったのではないでしょうか。

    マスコミがジャガーさんの個人情報が晒されだして、「変人のおじさんが騒いでいる」という方向にしたいのかと疑ってしまいますが、一番まずいのはあの母親ですよね。

    眞子さまゲットで金蔓確保、お支度金もあっという間に贅沢で使い果たし「おかわりちょうだい」となりそうです。
    昨年ママが「二世帯住宅の土地を探している」と噂になり??でしたが、鎌倉のギャラリーの話やご主人が生前、
    ママの実家家族との2世帯住宅購入費用をご主人の実家にお願いに行って断られたとかいう話で、妙に納得です。

    殿下、かわいい娘が不幸になるのを見守りたいのでしょうか。とっても不思議です。

    • ミラージュ より:

      金平糖様

      横から失礼します。
      佳代さんご夫婦は、同世代、或いは
      3~4才位ではないでしょうか?
      敏勝さん、亡くなった時36歳と何処かで
      みました。

    • mayu より:

      金平糖さん

      マンションは5階までエレベーターなしでも良いのですか、知りませんでした。
      エレベーター無しで5階、年を取らなくても住みたくないなぁ(^^;

      どのくらい頭金を用意したかわかりませんが、4000万円の
      マンションのローンもあるのに300万円以上の赤い外車に乗って
      30代前半の若さでは市役所の公務員でも給料が追い付かなかったはず。

      共働きで圭与さんも正社員でバリバリ働いていたなら納得だけど
      職歴パートしか出てこなくて、家計簿もつけず、丼勘定で
      生活していたんだろうなぁ。(人の事は言えないけど^^;)
      小室実家からの援助とか、他人の懐をアテにするのが常習化していたのか
      圭与さんと関わると人生が悪くなる「サゲマン」じゃないですかー(ーー;)

      秋篠宮殿下は眞子さまの気持ちが醒めるのを待っていると思いたいんだけど。
      紀子さまと2人で攻撃して眞子さまを追いこまないように気を使ってるのかな。

  13. 白雪山羊 より:

    mayuさん、初めまして!
    いつもブログありがとうございます。今回初めてコメントします(ドキドキ)。

    ブログ内のmayuさんの文字遣い(?)、時々笑ってしまいます。佳代さんには悪いが、彼女の画像の「パピー10万円ヘルプ」が最近何故かツボです(^^;)

    私、KKが婚約会見で「将来の事は宮様とご相談しながら」と言った時「コイツ(コイツ呼ばわり(苦笑))何言ってんだ~「眞子さま」が好きではなく、「眞子さまの持ってるであろう物」で出世したいだけなのでは!?」と唖然としました。

    それに、音楽の学校はお金がかかるのに、保険金があるとはいえ、どこからお金が…そして一番疑問なのは、在学中の生活費です。私自身、音大附属高を断念した経緯があるからこう思うのか(涙)

    で、竹田A氏パピー登場→ICU入学(国公立入るとか、遠慮しないのか)→その後も学校って…KKはやりたい事がなく、学校を彷徨ってるだけに見えます。

    秋篠宮殿下は、厳しい意見ばかりでは、と思い(?)眞子さまに気遣ってるのでしょうか?紀子さまは、ただ闇雲に厳しい意見を述べてるのではない。眞子さまの今後の為に言ってると思う。

    皇室はどうなるんでしょうね。実は水面下では既に何か決定しているのでは?と最近考えてしまいます。

    • mayu より:

      白雪山羊さん、初めまして~♪

      文字使いですか、喜んで頂けて嬉しいです。
      雅子(サマ)←これはコメントしてくれた方の真似っこ。

      どんな顔で「パピー」と呼んでいたのやら、笑っちゃいますよね。
      圭与さんには韓国語の「オッパー」が似合うよ。

      会見では「宮様」連発でしたが
      「宮様と相談して」は私も違和感があり
      眞子さまの持参金で海外に行くのかな?と思いました。

      とにかく、自分には貯金も無いのに海外に留学したいとか
      よく言うよ、誰の金で行くんだよ~と突っ込みたくなります。

      つまるところ、眞子様のお金=国民の税金でしょ!
      あの小室クンに税金使って欲しくないわ。

      音大ってお金掛かるみたいですねぇ。
      圭与さんもパートをしていたそうですが。
      亡くなったご主人細々と1人で節約しながら生活して
      相当なストレスを貯めていたと思うとお気の毒で・・・

      秋篠宮殿下は今のところ、甘くしているのでは?と思いたいです。
      破談にならなかったら、わたし・・・暴れるよヽ(`Д´)ノ

  14. とらねこの母 より:

    mayuさんこんばんは。
    いつも興味深い記事をありがとうございます。

    赤いアウディ……ちょっと派手な開業医の妻が乗ってるイメージです。(夫はベンツ)
    その当時マンションのローンもあるのにいくら安定の公務員の妻でも、いや普通の公務員の妻はアウディは買わないでしょう。

    そもそもこの人ってどんな職歴なのかな?普通の会社で普通に働いた事なさそうな気がします。
    全てが普通じゃない滅多に居ない不思議な(不気味な)人。
    ついでに秋篠宮さまも理解に苦しむ思考を持ったお方のようで悲しいです(;o;)

    • mayu より:

      とらねこの母さん

      土地柄かもしれませんが、知っている開業医の奥様も御主人も
      皆さま、国産車に乗っています(笑)
      寧ろ、車好きなおっさんがアメ車に乗っていたり
      友人のご主人はワーゲンでした。
      我が家は凄いです。スカイラインからトヨタのワゴン車2台買い替え
      セリカ➡ルーミー、娘に乗っ取られ、旦那、今は中古の軽トラ。
      ここまで落ちてしまいました(≧∇≦)

      圭与さんの好みで赤いアウディなのでしょうね。
      そしてご主人は何も言わず電車通勤。

      圭与さんの職歴、わかりませんね。
      私は21才で結婚したので、3年間だけど事務系で働きました。
      圭与さんは子供にもお金を掛けているのに
      経済観念が無い、派手好きなウマシカですね。

  15. やしま より:

    今回の一連の出来事を、深刻に受けとめるのは、未来に向けての最後の防波堤であった「秋篠宮ご一家」が、「なぁんだこのお方たちも結局、税金で贅沢な生活が賄われる、世間知らずな人々なんだ」ということが知れ渡り、尊崇の気持ちが薄れ、「今の皇族は、もうどうでもいいや」みたいな厭世的気分が、皇室ファンの間に蔓延しつつあること。
    こればっかりは、感情の問題なんで、どもならんという感じがします。

    私はまだ悠仁殿下への継承を信じたい気持ちの一人ですが、でも、殿下の進学問題がこじれて、やたら偏差値の高い学校(どこだかわかりませんが)に、ねじ込むような形で殿下を無試験入学させ、挙句の果てに愛子さんのような「不登校」を呈したら、「一体このご両親は何を考えてるの?」という憤りに似た気持ちが沸き起こるのを自分で抑えられないだろうな、と思うからこそ、瀬戸際ギリギリで、軌道修正のため、特に秋篠宮ご夫妻には踏ん張っていただきたいんですよね~

    申し訳ないんですが、今現在、家庭教師もつかず、塾にもお通いでない悠仁殿下が筑駒に無試験で進んだら、その後どうなるか、考えただけで怖いです。これは他の候補学校にも言えます。
    そして、それと全く同様なのが、「かわいそうだから」と、眞子さまを小室家に縁付けたら、その後どうなるか、ですよ。
    一般の方々から見たら、自明のことでしょう。
    一時金全てむしられた後、弊履のごとく棄てられるか。
    新興宗教の広告塔に使われるか。
    実家にお金を無心するようになるか。

    どれもみんな嫌で嫌でたまりません(>_<)

    • mayu より:

      やしまさん

      「ブルータス お前もか!」の状態でしょうか。

      眞子さまは失敗しましたネ。
      とてもタチの悪い相手に引っかかった。

      普通の考えの人達なら、ここまで週刊誌に書かれたら
      秋篠宮殿下が何も言わなくても、静かに辞退するでしょ。

      その前に、おそれ多くて内親王と結婚など考えつかないし
      親も大反対、勘当ものです。普通の日本人で普通の感覚なら。

      眞子さまは他の年上の女王方になかなか嫁ぎ先が無い
      家柄は良くても別居状態の千典子さんを見て
      「私は早々に恋愛結婚してやるわ」
      もう小室クン以外に結婚相手はいないと思い込んでいるのかも。
      もしかしたら本当に今後はいないかもしれませんが。

      死ぬの生きるのと言っている可能性も有り、両親揃って
      眞子さまを非難できず、醒めるのを時間をかけて
      待っている状態、だと思いたいです。
      国民の90%は反対だろう、小室クンと結婚して
      どうやって国民はお祝いするの?(ーー;)

      悠仁さまのお受験は、実力で入れるならどーぞ。
      入れないなら、無理せずですよねぇ。

      それとも、悠仁さまは天皇になる気がなくて皇籍離脱、就活し
      どこかで働くのでしょうか、その為に高学歴でなければならないとか?

  16. メルビン より:

    mayuさん、こんにちは。
    mayuさんがこうして雑誌を買って記事をまとめて下さるお陰で、本屋にも行かない私が情報に触れることができます。
    いつもありがとうございます!

    ところで、秋篠宮さん…不思議な方ですね。
    こんないかがわしい家と縁を結んで女性宮家なんて作ったりしたら、日本国民が呆れて皇族を見限り、いずれ皇室廃止の気勢が上がるとか、うっすらとも思わないのかな?思わないのかな?!
    そうなれば可愛い眞子ちゃんはどうやって食べていくのって話ですよ。

    大体、子供を信じて子供の自主性に任せるって教育がそもそもの間違いなんです。
    そんなのは子供の個性をきっちり見極めて是か非か決めないといけないのに、何故そこまで己の感性を信じられる?何故そこまで我が子を信じられる?
    自惚れにも、親馬鹿にも程があるってもんですよ。
    「アタシ、導火線が短いんです」などと公言することを恥と思わせない教育は失敗ですよ。
    失礼ながら、なんか粋がってらっしゃるのかな?と思いましたもん。

    それにしても小室母の俗物臭は凄まじいですね。
    リアルでは滅多に出ない言葉ですが、「お里が知れるわ」ってこういう人のこと言うんですね。
    そいで真っ赤なあうでぃ?
    まぁ2ちゃん情報になりますけど、在の人はアウディ好きの人が多いそうですね。
    何度も書いてしまいますが、やっぱりあちらの民族性ってすごいわ~。なんであの血が入ると皆が皆同じ行動するの?と。
    ジャガー氏の間抜けっぷりも、これまた日本人の特徴としてなくはなさそうで悲しくなります。

    どうなるんでしょうね、日本。

    • mayu より:

      メルビンさん、こんばんは。

      圭与さんの記事にはつい吸い寄せられてしまいます((+_+))

      眞子さまが結婚したい相手が、小室クンだったことで
      内親王を迎える自覚の無さ、母親ベッタリで借金もある。
      400万円返さない(返せないのか)そういう人と結婚を決めて
      順調にいけば今年の11月に結婚。
      ちょっと考えられない相手をここまであれこれ書かれているのに
      まだ悠長にしている秋篠宮殿下、やはり皇族と庶民の
      価値観の違いなのか? 不思議ですよねぇ。

      秋篠宮殿下は女性宮家創設にならないのなら
      いずれ皇室が無くなると考えているのかな??
      とすら思っているのですが。

      私は外車はよくわからなくて、アウディ、聞いた事はあるけど
      どんな車?と検索しましたよ~~(苦笑)
      へーー、在のあちらはアウディ好きが多いのですか。
      日本人だと、ベンツ、ワーゲン、BMWかな~と思いますが。

      赤の外車!真っ赤なリップ!
      ブーをカバーする効果を狙ったのか?
      物凄いインパクトです。

      ジャガーさんもなかなかです、離婚2回に蝶ネクタイにジャガー。
      皇族といい、小室親子、A氏、役者揃いだなぁ(*_*)

タイトルとURLをコピーしました