皇太子、小判鮫雅子様と愛子様 豆記者と面会

皇室

爽やかイケメン悠仁さまのニュースに被るように
8月3日は、またまたまたま皇太子一家三人で

沖縄県と北海道函館市から派遣された
小中学生の「豆記者」62人と、お住まいの東宮御所で面会された。
愛子さまが豆記者と面会するのは2007年以来。

9年前に愛子さまが豆記者と会ったんですか!?
画像は?? あの4才頃の「影子」と言われる
愛子さましか知らないのだけど?

でーーー何なの、この一家。
特に雅子様、随分とお元気じゃないですか。
喜々として公務に励んで、体調の波はどうしたのでせうか(笑)

天皇生前退位で、いよいよ自分達の代になるのが
嬉しいのはわかるけど、
あまりにも露骨過ぎるお出ましの連続に
わたくし当惑してしまいますわ。

こーーーんなに元気に連続公務ができるんだから
秋の園遊会は着物を着て最後まで招待客とお話できるわね。

どんな着物を着るか楽しみにしています~(^^♪

愛子さまは長い髪をまとめてスッキリ夏らしいのですが
老けて見えます。

雅子さまのボサボサ頭をまとめて欲しいのですけど(笑)

それに三人は絶対離れ離れになれないみたいに
豆記者の輪の中に入ってお話。
皇太子と愛子さま、雅子様と離れて豆記者の中に
入ってお話すればいいのに
雅子様はいつも皇太子の小判鮫状態ですね(笑)

皇太子にくっついているだけ・・・から
赤十字など単独公務にも励んでくださいませ。

皇太子のこの顔が苦手だなぁ~鼻の穴も大きそうですね(笑)

豆記者と会う時は同じ目線でふんぞり返らなくてもよくて良かったネ^^;

マメ記者2 0021982001 マメ記者3

マメ記者1



コメント

  1. すぐる より:

    天皇・皇族だって同じ人間なのに、公務を担うというレールがしかれ、自分の考えを自由に述べる権利、職業選択の自由、プライバシー、海外に移住する自由など、国民が当たり前にもっている自由もないというのはかわいそうです。第一それら基本的人権を規定した日本国憲法とも矛盾してます。生前退位が認められても皇位継承順位1位の方は天皇としての道を通らないといけないなどといった点で、人権との矛盾は消えません。本来なら終戦後新しい日本の憲法をつくる上で天皇制を廃止して共和国としてスタートすべきだったと私は思います。
    戦前まであった華族・士族も廃止されたことだし、カースト制度のあるインドでさえも憲法でカーストによる差別を禁止し、君主制ではなく共和制をとっているんだから、日本も皇室制度を廃止して、フランスとか韓国とか台湾みたいに国民が大統領を選ぶ共和国になるべきだと思います。
    国民投票で王制を廃止し共和制に移行したギリシャ、モルディブのように、日本でも天皇制の是非を問う国民投票を実施すべきだと私は思います。

    • mayu より:

      すぐるさん

      皇室廃止論ですね。

      自由を補って余りあるほどの特権をお持ちです。
      野垂れ死にすることもない、至れり尽くせりで。

      かつて、男性皇族で「皇族不自由だからやーめた」と
      辞めた方がいません、3日皇族やったら辞められないのでは?

タイトルとURLをコピーしました