悲しそうに見える眞子さまの着物姿ブラジル公務*満面の笑顔の愛子さまイギリスへ出発 対照的な2人の内親王

秋篠宮皇嗣ご一家

眞子さま、日本人移住110周年記念式典に出席

眞子さまがブラジルを訪問してから数日経つのに、
日常生活でいろいろあり、なかなかブログの更新が出来ずにいます。
明日、と言っても既に日付は7月23日になりましたが、少しづつ
時間が取れそうなので追々更新したいと思っています。

取りあえず、7月21日日本人移住110周年記念式典に着物姿で出席した
眞子さまの画像です。 初見の振袖ですが、毎回、眞子さまの着物は
あまり華々しくない、楚々とした花柄をあしらった着物。
こういうパターンが多いような気がします。
高円宮家、三笠宮家の女王方は、見栄えのする着物を着用することが
多いのに比べると、眞子さまが着用する振袖は良く言えば
落ち着いた着物、それなりに言えば、地味であまりパッとしない着物。

今回は着物姿だけの画像ですが、眞子さまの表情がいまいち
明るくないように見えるのは、考え過ぎでしょうか?
海外のネットニュースでも小室圭との結婚を許されない可哀想と
書かれたりしていますが、事情をよく知らない海外の人には
そう思われるのかもしれません。

【サンパウロ時事】ブラジルを公式訪問中の秋篠宮家の長女眞子さまは21日、
サンパウロ市内で行われた日本人移住110周年記念式典に出席し、
「移住者とそのご子孫が努力を積み重ねて今日の日系社会の発展を築き、
支えてこられたことに心より敬意を表します」とあいさつされた。

日本人の移住110周年を記念する式典に出席し、
あいさつされる秋篠宮家の長女眞子さま=21日、サンパウロ(共同)
Photo gettyimages   newmyroyals



愛子さま、満面の笑顔でイギリスへ出発

皇太子ご夫妻の長女愛子さま(16)=学習院女子高等科2年=は22日朝、英国で行われる
同校の海外研修プログラムに参加するため、お住まいの東宮御所(東京・元赤坂)を出発された。
ロンドン郊外の名門イートン校で英語教育を受けるなどし、8月9日に帰国する。

前髪がギザギザにカットされても一向に気にしない無邪気な愛子さまです。

愛子さま、イギリスに行くのが楽しくて仕方ないような満面の笑顔です。
もしかして、口うるさいママと離れるのが嬉しいのかな?
勉強、本当にするのかしらー。1/3勉強したつもり。2/3 観光だったりして。
ともかく、この調子だと疲れてげっそりして帰国は無さそう。
また少しふっくらして帰国しそうじゃないですか(笑)




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開とメールでのコメントは表でもお返事
メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い時、多忙な時はコメ返しを
省略することもあります。ご了承ください。
皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください。


コメント

  1. いちごラムネ より:

    mayuさん、こんにちは。
    更新、ありがとうございます。

    眞子さんのブラジル公務、なんだか冷めた目で見ています。
    他で、なんだかゴチャゴチャした柄のワンピースをお召しになったお写真を拝見したのですが、失礼を承知で言うなら、その眞子さんがなんだかとてつもなくブサイクなのです。
    他のお召し物のお写真はそうでもないのですが、そのお召し物が壊滅的に似合わないのか、お疲れが顔に出ていたのか、なんだかよくわからないのですが、とにかくヒドイ。

    それに、以前のようなあの神々しいオーラも感じられず。

    ただのガセネタかなんだかわかりませんが、帰途、NYにお立ち寄りですが、KKに会うことになっているというウワサも。
    久しぶりのデートなどと、どこかに書かれていました。

    これが本当なら、暴動起こるかもしれませんよね。

    • mayu より:

      いちごラムネさん

      私も全く盛り上がりません。
      いつもならファッションに興味が行くのに(笑)
      今回は殆ど興味が沸かないんですよ。

      大振りの花柄、薄いグリーンのワンピースですよね、
      私も写真は見ましたが、オカメのような顔になっていました。
      ブータンの時よりブサイクな写真が多いみたい。
      ヘアスタイルのせいじゃないかとは思っているのですが。

      小室Kの渡米が何日になるのか、で会う、会わないが
      分かりそう、日にちが被っていたら・・・
      会わずに帰れるかなぁ?

  2. satoko より:

    mayuさん こんにちは

    毎日うだるような暑さで皇室同様うんざりな気分です。

    以前は眞子様の海外ご公務の衣装が楽しみでウォッチングしていましたが、もう小室Kの影があまりにもちらついて腹立たしいというか冷めた気持ちで眺めています。

    愛子さまは無邪気ですね。
    眞子&小室Kのスキャンダルに比べたら、愛子さんの幼いふるまいなんて全く害がないのだからかわいいものです。
    眞子様のこの度のスキャンダル、結果がみえないだけに恐ろしいものを感じます。
    秋篠宮様から国民に向けてのメッセージ、何の方向性も示して頂いていないので、ダラダラと国民に不安と不快な思いだけを与えているような感じすらします。

    愛子さまの今回のサマースクールは夏休み中の短期イベントと割り切れるのですが、佳子様は眞子様のようにやはり大学院へと進まれるのでしょうか。
    理系で大学院なら納得なんだけどなぁ。

    秋篠宮家が学習院を避ける憶測でよく目にするのは、学習院が変わってしまったとか愛子様がいるから・・・という理由ですが、それは違うと思います。
    まず眞子様がICUに進まれた時は愛子様はまだ小学生。
    そして悠仁様と愛子様が重なるのも小学校のわずか1年だけ。更に中高は男子と女子別学です。
    学習院が変な方向に変わってしまったからという推測は全く外れていると思います。
    なぜなら紀子様(秋篠宮家)は今まで皇室との縁もなく全く前例のないお茶大附属の幼稚園・小学校さえも規則や習慣、雰囲気を変えてしまう位の権力をお持ちなのです。
    その皇室特権を使えばお膝元の学習院なんて幾らでも動かせるはずではないですか。
    前代未聞のルールを作ってお茶の幼稚園に入園させて筑附中までもぐりこませるなんてその最たるもの。

    お茶小の卒業生の保護者から聞いた話は本当にひどかったです。
    いろいろ振り回され小学校の雰囲気も変わってしまったと何回聞いたことか。

    >やしまさん

    筑附中も保護者や受験生親が激怒するほど既に変わりつつあるのですか。
    私も卒業生の母ですが、今までの自由でリベラルな伝統が破壊されるのではと心配です。もううんざり。
    ICUが眞子様と小室Kのおかげで散々ネットで悪口言われてお気の毒にと思っていましたが、筑附も何か悠仁様に不都合な事が起こると叩かれるのでしょうね。勘弁してほしいです。

    暑さ故辛辣な表現になった事、お詫びします。

    • やしま より:

      「ootapaper」というブログにこんなコメントが載っていたというのが私のコメントの素です。

      かいつまんでご紹介をば。

      「友人の長男が筑附在学。進学校なのに学校の方針が変わってきているそうで、その方は相当困惑とか。東大の推薦もできたのも悠仁殿下が東大に進学する為。悠仁殿下が筑附に入学するのも、お一人では学力差が目立ちすぎるので、複数まとめて推薦入学になったと、保護者の間で囁かれている。その友人は大激怒。悠仁殿下には、他の進学校に行ったらよいのにと言う保護者が多数」

      なんだそうです。

      satokoさんのお茶のお話を聞いていても思いますが、上記話はかなり真実かと思います。空気もそんな感じではないでしょうか?
      「未来の天皇陛下」に対する扱い、どうしたらいいのか、さっぱりわからなくて、学校側も保護者側も大弱りでしょう。
      多感な年代の少年少女。
      これからどんな中学校生活になるかと思うと、「秋篠宮ご夫妻は一体どうして、そんなことをしたいのか?」という思いは膨らむばかり。

      お茶小については、私も少し。
      2010年までは、すばらしい音楽会だったそうですね。
      それって、全学年、ネット配信していた。
      それが、悠仁殿下ご入学により、ほとんどなくなってしまい。悠仁殿下の学年だけ、わずか4分の放映。
      小学校4年生(すみません3年生?)のときの音楽会は、曲目が「キラキラ星」で。「幼稚園か?!」という怒りの声が上がっていたとか。(お聞き及びでしょうか?)

      今まではご尊敬申し上げていたので、目をそらしていたことなのですが、紀子妃殿下も大学院に6年間籍を置かれていたし、眞子さまも大学→海外大学院→ICU大学院博士課程在学中だし。
      なんでそんなに学歴をつけなきゃいけないんだろう?と、既に眞子さまのときに思っていました。
      佳子さまのICUのAO入学についても、たしかあの大学は、高校時オール4以上の成績がAOの条件だったはずなんですが、佳子さまは、成績はあんまり…………の噂。(初めから条件が合えば、高校時AOでICU進学なさったんじゃないですかね?)

      あの宮家ご一家は、学歴のことになると、どうしてあんなにまで、高見を望まれるのか不思議でなりませんでした。
      そんなこと必要ない、「高貴」な方たちであらせられるのに。箔付け必要なのは、我々一般庶民のはず。それは、将来社会人になって学歴が必要だから。
      あの方たちに必要なのは血筋であり、学歴ではない。

      今回の小室氏にまで学歴箔付けの留学。
      これって、本人のみの希望と留学手段実行だったのかなぁ~とどうしても思ってしまいます。(返済無用の奨学金等)

      長々すみませんです。

      • 初子 より:

        mayuさんこんばんは

        秋家がなんで学歴に拘るのか、しかも超進学校を選ぶのか、ずばり「認めらるため」なんじゃないでしょうか。
        こう書いていて切ない思いもするのですが、ろくなことをしなくても褒められるナル一家と、何をしても褒められない秋家。やはり人間ですから、長幼の序とも家格とも序列とも関係ないとこで万人を納得させるには学歴しかないかなと。そこに行き着いたのではないかな。
        紀子さまはWikiには記載されていませんが、修士論文を提出している修士だと記憶しています。

        • mayu より:

          初子さん

          いつもテストの点数10点の子が、たまにまぐれで50点取ると褒められるのに、
          いつも90点の子は100点を取らないと褒められない。
          それで100点を目指している感じかしら。
          でも褒めているのは、天皇皇后とマスコミだけで、マスコミだって
          無理に無理を重ねて疲労困憊しながら、ヨイショで褒めてるのが
          わからないのかなぁ、秋篠宮一家。

          私など年取っているので、皇族は学習院だと思い込んでいました。

      • satoko より:

        筑附の現役保護者の具体的な声を教えて下さりありがとうございます。
        ますます悶々とします。
        皇族が庶民の教育の分野まで特権を振りかざして本当に良いのだろうかと本気で憤っております。
        お茶の事は具体的には書けませんが、ちょっとそれなあんまりだよねっていう内容です。

        私も皇族は学習院だと思い込んでいました。
        秋篠宮家のお子様が選ばなかったからでしょうか。
        一部の(秋篠宮擁護)ブログを読むとやれ左翼化しているとか反日思想が・・など批判的に書かれていますが、実際のところを知らない私は在校生や卒業生、またその保護者の方がどれほど傷ついているかとただただお気の毒で。
        ICUにしても、とっても良い大学なのに散々な言われようで、私の従姉などだから皇族の入学は嫌だったのよという始末で。

        >秋篠宮一家が学歴に拘るのは、両親に学歴コンプレックスがあるんじゃないですか?

        まさにそれ!と思います。

        • mayu より:

          satokoさん

          お茶のことは、お茶を吹くというより泡をふくようなことでしょうか(^^;)

          学習院大学卒と聞くと、「皇族と一緒だわ~!」で
          伝わる雰囲気、イメージが違っていましたねぇ。
          それに、今はどうか知りませんが、学習院大学、偏差値も悪くなかったと
          記憶しています。すべては、秋篠宮殿下が子供達の自主性を尊重し
          行きたい大学に行かせたんじゃないですか。

          学習院でなくても他の大学でもいいです
          眞子さまがICU以外の大学にいっていたら
          小室Kとは会わなかったと思うと・・・( ´Д`)=3 フゥ

    • mayu より:

      satokoさん、やしまさん

      私は都会の中学進学事情が全くわからない為、コメントを読ませて貰い
      さすが、東京、都会は違う!とつくづく思います。

      難関中学に入る子、狙う子の親は高収入、高学歴なのでしょうね。

      悠仁さまが、お茶の水付属幼稚園に通ったのは、
      年中組からの学習院より、年少組のお茶の水。
      今は幼稚園も3年通うのが普通になっているのと、
      悠仁さまを早く同じ年齢の子供達と交流させたい、
      紀子さまも多忙だったからだと思っていました。

      最近は、悠仁さまは、わたしの孫のようにゼロ歳から
      保育園に行った方が良かったのでは?と思います。
      冗談じゃないですよ、保育園児は逞しいです。
      逞しくなるのかな、悠仁さまの2才と孫の2才では
      孫の方が大人びて見えます。

      それと、悠仁さま、難関中学に入学できるほど
      勉強が出来るのでしょうか?
      偏差値45の子が偏差値72に入ったら別の世界で苦労するでしょうね。

      秋篠宮一家が学歴に拘るのは、両親に学歴コンプレックスがあるんじゃないですか?

      • mayu より:

        悠仁さまが偏差値45というわけではありません。
        あくまでも仮に・・・ということで。

        本当に勉強ができるなら変な小細工しないで
        堂々と受験で入ってください。

        あっぱれ!悠仁さまー! 大拍手します(^^)

      • やしま より:

        45→72はもちろんそうですが、65→72だって苦労します。
        我が双子は高校受験時65~70でしたが、「もし県内一の県立高校(東大に2桁合格者が出ます)に間違って合格したら、学年最下位だぞ。だからよしたほうがいい」と、担任の先生に言われました。
        実際、入ったのは全く別の高校でしたが、息子の同級生に「間違って合格してしまった」子がいて、高校1年を2度やり、退学していきました。高校にはそういう厳しさがあります。

        このまま無理に悠仁殿下が中学校に入学しても、勉強についていけないのではないか……数人まとめて入学したところで、その数人が全員落伍するのではシャレにもなりません。
        中学校から高校進学時にふるい落とされることもあり得ます。
        私は悠仁殿下が劣等感を持たれ、ご自分が天皇になることに懐疑的な気持ちを抱かれることが本当に心配なのです。

        「両親に学歴コンプレックス」
        これは不思議なんですよね。だって皇族で学習院って当たり前だし、一方紀子妃は、美智子妃・雅子妃が他校卒業だったから、当時の常盤会のおばさまたちに喜ばれ、祝福されたと聞いています。

        • mayu より:

          やしまさん

          双子の息子さん、凄いじゃないですか!
          高校受験時65~70っといったら、私の住んでいる
          県庁所在地のトップ高校より偏差値が高いかも(@_@)

          それは、例えば東京の都立高校なら日比谷高校ですか、
          全員勉強のできる子が入学しても、1番からビりまでの
          順位はつきますから、そりゃあ大変ですよね。

          秋篠宮ご夫妻の学歴コンプレックスですが、
          雅子(サマ)が、東大へ学士入学から中退でも、東大と名のつく
          大学に片足でも突っ込んだこと。
          秋篠宮ご夫妻は東大には片足を突っ込むこともできなかった、
          秋篠宮殿下は、東京大学総合研究博物館特招研究員ではありますが。

          いくら紀子さまが以下のように、博士の学位を授与されても、
          東大に片足を突っ込んだだけの雅子(サマ)より、学歴が下に
          見えるからじゃないかな?
          中退しようが、コネだろうが、雅子(サマ)は

          オックスフォード大学、 東京大学、 ベルモントハイスクール、
          ラドクリフ女子大学、ハーバード・カレッジ、 ハーバード大学
          に「ご縁」がありますから(^^;)

          学習院大学大学院・人文科学研究科心理学専攻博士前期課程を修了
          お茶の水女子大学から博士(人文科学)の学位を授与される。
          上記はwikiより

  3. やしま より:

    わたくし、本気で思っているのですが、愛子さんには、宮内庁総力挙げて、今現在時点で「お婿さん探し」していただきたいです。
    16歳なら、婚姻可能年齢ですし。この方は、オツムの方はともかくとして、「男性」はお好きらしい。(小学校時代、とある男子がピッタリエスコートしてましたね)

    120人いると言われる「男系男子」の方の中から、包容力があって、やさしくて、それなりにお金をお持ちな名家の男性を選んで婚約し、高校卒業後すぐに結婚、というルートが、ご本人にとっても、天皇家にとっても、一般国民にとっても一番幸せな気がしてなりません。
    そうすれば、ご本人「成人会見」をする必要もないし、公務を一人ですることもないし。ごゆっくりなのか健常なのかも、公表する必要もない。
    年齢は20歳ぐらい上でもいいじゃないですか。典子さんだって、15歳上の方と結婚なさったのですから。
    18歳で38歳なら、そう変でもないですよ。世の中20歳以上年の離れたご夫婦だってざらにいます。

    男系男子とのご婚姻なら、やがて愛子さんに男子が生まれれば、行く行く本流が絶えた、あるいは絶えそうになったときに、「それならばこのお子さんを」と、考えても無理やり感はそんなにない。
    kkの子どもが天皇になりそうな危険性があるぐらいなら、ぜひ!

    愛子さんに期待するのは、国際交流でもなく、ご立派な公務でもなく、「男系男子」をつなげるための、将来の天皇家のお母様になられることです。私はマジそう思います。
    (彼女は、『やさしい男性』をあてがわれたら、案外素直に嫁いでいくと思うんですよね~~)

    ご優秀伝説は、もうたくさん。
    愛子さんも悠仁殿下も、東大東大と。
    この話を聞くと、どちらを向いても、「どうしてそんな無駄な箔付け?(怒)」と思う毎日です。

    • mayu より:

      やしまさん

      小室Kの子供が天皇になるくらいなら、愛子さまに男子男系と
      早めにご縁を・・・破れかぶれのようだけど、それも良しと
      思うくらいの小室Kが持っている嫌悪感ですね!

      成人会見前の18、19才くらいが良いんじゃないかしら。
      結婚式と成人会見を兼ねて、お相手が上手く話してくれて、
      愛子さまは、(((uдu*)ゥンゥン 頷いているだけで10分くらいで会見終了。

      ごゆっくりさんなので、公務も無理せず、30才くらいまで
      5人くらい出産されれば、男の子が2人くらい授かるかもしれません。
      勿論、育児は専門家にお任せで。いろいろ考えるとそれも良しでしょ。

      愛子さまのご優秀は都市伝説みたいなもので、東大に行くだのと
      全く信じていないのですが、優秀、優秀と書き過ぎです。
      悠仁さまはどーなるんでしょ。
      愛子さまより真実味が出てしまうんです。
      東大を出ないと天皇になれないとでも言われたんですかね?

  4. 狗児 より:

    眞子さまと愛子さま、何だか対照的ですね。

    愛子さま、幼稚園児のような屈託無い笑顔だなんて言われてますが、それもそれで幸せだと思いました。
    もしごゆっくりだとしても、本人のせいでもない、誰のせいでもないんです。ご優秀で東大間違いなし、なんて記事が出るのが私は辛いです。学歴なんて一番関係のない生き方をされるはずの方なのにね。

    フィアンセ、の文言を削除後のフォーダム大学のホームページ見て来ました。奨学金は「返済義務のない」ものである旨明記してありました。フィアンセじゃないから奨学金取消、ではないんですね。随分と寛大なことだと思いました。金の為に毎日ストレス抱えつつあくせく働く自分が情けなくなります。

    • mayu より:

      狗児さん

      愛子さま、遠足か修学旅行にいくみたいな感じですね(笑)
      これはこれで可愛いじゃないですか・・・としか言いようないし。

      皇族ですから、学歴、学歴と高学歴に拘る必要も無いのにね。
      絢子さまのように身の丈に合った学歴で良いと思うのです。
      ここのところでは、一番低学歴の絢子さまが一番の勝ち組に見えます。

      フォーダム大学、訂正しましたか。
      これで奨学金取り消しにしたら批判が行きそうで
      止めるに止められないんじゃないかな。
      アメリカ、小室Kに同情的だもの。

タイトルとURLをコピーしました