悠仁さま、佳子さまと一緒に「第41回少年の主張全国大会」に出席

秋篠宮ご夫妻の長男悠仁さまは8日、次女佳子さまと一緒に
「第41回少年の主張全国大会」に出席する。
佳子さまと2人だけの公務は初めて。引用 朝日新聞

12月8日まで日にちがありますが、佳子さまと悠仁さま2人で出席ということでこれは楽しみです。2人のツーショットとか、悠仁さまの様子、それに眞子さまだとどうしても小室Kの影がチラついて嫌なのですが、佳子さまの明るい笑顔は安心して見られます。秋篠宮家に漂うとにかく辛気臭い雰囲気を一掃してくれるのが、佳子さまと悠仁さま。

悠仁さまがご両親、親と一緒でない、姉と一緒というのが新鮮でいいですねぇ。
できればこれからも学校が休みの時には、大いに2人で公務に出席して欲しいです。
8日まで映像、画像を楽しみに待ちましょう。

思えば、愛子さまにも、兄弟姉妹が1人でもいると誕生日映像も違っていたでしょうし
愛子さまの生活も違っていたでしょう。こればっかりは今更仕方のない事ですが。


3日 両陛下が昭和、大正天皇陵をご参拝 4日で即位関連儀式行事終了

今日は各宮家の皇族方も出席されて皇居・宮中三殿で、同様の親謁の儀と

「御神楽(みかぐら)の儀」に臨み即位関連の儀式、行事が終了だそうで
雅子さまは今日はまた十二単の衣装を着ることになります。
これで何度目?4度目かな?もうすっかり余裕で着ているんじゃないでしょうか。
薄いグレーの後にフリル付きの参拝服も何回も見たので画像がワケわからなくなりそうです(笑)
本日の儀式は後程、別に記事にするか、追加で書くかにします。

天皇、皇后両陛下は3日、武蔵陵墓地(東京都八王子市)にある
昭和天皇の武蔵野(むさしのの)陵(みささぎ)と大正天皇の多摩
(たまの)陵(みささぎ)を訪れ、皇位継承に伴う一連の国事行為
「即位の礼」と、一世一度の重要祭祀「大嘗祭」を終えたことを報告する
「親謁の儀」に臨まれた。中略
両陛下は4日、皇居・宮中三殿で、同様の親謁の儀と、賢所での
「御神楽(みかぐら)の儀」に臨み、即位関連の儀式や行事をすべて
終えられる。記事引用 産経新聞


画像https://www.sankei.com/life/news/191203/lif1912030025-n1.html