天皇皇后両陛下お二人で外出鑑賞2年3カ月ぶりに沖縄復帰50年記念展へ 

天皇皇后両陛下

両陛下、沖縄復帰50年特別展に

以下、ヤフコメから引用 凄い持ち上げかたです。鑑賞に外出しただけなのに、凄いオーラが私には全然見えませんでした。雅子さまの沢山あるパンツスーツの中でも、このパンツスーツは好きじゃないです。仮に秋篠宮ご夫妻がこの鑑賞に出掛けたら物凄い批判のコメントだったでしょう。

質素倹約のご一家。でもオーラがすごい。さすがです。
両陛下、素晴らしくオーラを放っています。
お二人ご一緒の公務ほのぼのとした感じで心が穏やかになります
何事も熱心なので専門家顔負けの天皇陛下。
雅子さまの体調が良さそうなので、嬉しい!!
バイデン大統領との面会では天皇陛下の本領発揮
されましたね。さすが陛下。
観賞系始めちゃったんですね、、

以下はヤフーニュースに載っていた「週刊新潮」の記事です。週刊新潮は秋篠宮一家に何か恨みつらみでもあるのか、皇室解体を目指しているのか。週刊誌といいネットといい、ここまで秋篠宮家批判を目にすると、いっその事秋篠宮家全員皇籍離脱した方が良いのでは?と思ってしまいます。いつになく弱気です。もう秋篠宮家が元に戻るのは無理でしょ。

徳仁天皇の次は愛子さま~と、かなりうるさいので愛子さまにしたらいいんじゃなんですか。 今よりずーーっと注目度が高くなり、一挙手一投足注目されるようになります。引き籠ってなどいられませんよ。 天皇になるということは、かなりの重荷になるはずなのですが、愛子さまがやれるんならやってみたら。 その前に一人で公務もしてください。

秋篠宮さまご迷走… 奇妙すぎるご公務「リモート植樹」の中身とは
https://www.dailyshincho.jp/article/2022/05251131/
https://news.yahoo.co.jp/articles/7972081d9dc7718fd5f538ea3eb2ebdd29b5f62e

佳子さまは“公務嫌い”? お出まし回数に歴然の差…ご成年前から「皇室を出たい」
https://www.dailyshincho.jp/article/2022/05250556/
https://news.yahoo.co.jp/articles/84893fa29dac5245c2729783d988fb38299d9c84

天皇、皇后両陛下は25日、東京都台東区の東京国立博物館を訪れ、「沖縄復帰50年記念 特別展『琉球』」を鑑賞した。両陛下が展覧会鑑賞などで皇居からお二人で外出するのは約2年3カ月ぶりとなる。記事・画像出典 朝日新聞

天皇、皇后両陛下は25日、東京国立博物館(東京都台東区)を訪れ、沖縄の本土復帰50年記念の特別展「琉球」を鑑賞された。両陛下は約1時間にわたり、沖縄戦での弾痕が残る首里城にあったとされる鐘や、王族の着物などを観覧。主任研究員の説明に時折質問もしながら、熱心に展示物を見て回った。特別展は琉球王国時代の宝物など沖縄の文化財を紹介したもので、6月26日まで開催されている。記事・画像出典 時事通信https://www.jiji.com/jc/article?k=2022052501065&g=ryl



コメント 【注意】既にコメントしている方に被らないハンドルネームを入れてください。匿名・名無し、通りすがりは承認できません。皇族方には敬称をつけてください。

  1. やしま より:

    おはようございま~す。今日はこちらはいいお天気でほっとしています。(暑くなるそうですが)すごいは時々大雷雨で怖いくらいでした。

    ファッション談義。私自身は全くファッション音痴なので皆さんのご意見、参考になります。雅子様のパンツルックは、確かにオーラは全く感じませんが、長年美智子様の奇天烈ファッションが嫌だったし、見ていて恥ずかしい感じがしていたので、庶民的でおシャレじゃないけど、雅子様のは拒否感がないだけでもありがたいんかなと思っています。

    雅子様に対しての批判は、しようと思えばボロボロ出てきますが、私個人的な感想と、皇室に興味を持つ方にも言うんですが、雅子様の一番の罪は「男の子を産もうと努力なさらなかったこと」だと思います。親王殿下を2人以上お産みになっておられれば、お子様の行事だけお出ましで公務おさぼりまくり状態でも国民は温かい目で見ていたし、マスコミも親王殿下中心の記事を書きまくりの上げまくりだったのに、この方ご自分の首を自分で締めたと思います。
    20代で入内なさって5年以上たっても不妊治療し続けられ、そしてようやく不妊治療始められてすぐに妊娠なさったのに、海外公務に行かれて流産。さらに愛子様の後、妊活を拒んでしまわれて今に至ります。後からの説では雅子様よりも徳仁殿下のほうに不妊の気があったという話も週刊誌的にありました。だったら余計に残念です。

    秋篠宮家に関して言えば、ファッション的なものは完璧です。
    こちらの一番の罪は「美智子様の影響が甚大」なことかと。「秋篠宮」の本はまだ読めないので読んだ方の感想からですが、秋篠宮殿下はお母さまが大好きだったようですね。そしていまだに上皇后の影響下にあるような気がします。12年にわたる産児制限を黙々と受入れ、子供を作るにもお許しを取り。男子出生必須の皇室において、これだけでも親に対して異常に恭順です。
    美智子様がコンス風おじぎをなさっておられた長年、一番そのスタイルに従っておられたのが紀子妃でした。華子様は決しておやりにならなかった。気になったのは今回の赤十字での紀子妃のお姿で、長年の美智子様同様手を前にしておられる。そのお隣に立たれている信子妃、久子妃の両手をスッと下に下げて、気をつけの姿勢でスクッと立たれる姿とは対照的でした。

    ではそろそろ出かけます。長々ごめんなさい。

    • やしま より:

      わ~すみませ~ん!!

      5年以上たっても不妊治療し続けられ→不妊治療を拒否し続けられ

      訂正です。

    • mayu より:

      やしまさん

      今日はお義母さん宅にお出かけでしたよね。
      天気が良いのはいいけど、暑くなりすぎは嫌ですねぇ。
      私は寒くてエアコン暖房しています((+_+))

      美智子さまは若い頃はファッショナブルでしたが、ケープ、マントに皿帽子になり
      何であんなに拘ったんでしょうね。

      雅子さまは3色の色違い同じデザインのスーツを着た時に
      仮縫いが面倒なのだと思いました。
      着るものへの拘りがあまり無さそうです。

      昔はアンチ雅子さまが「雅子さまの功績は男子を産まなかったこと」と
      よくネットで書かれていました。
      私は雅子さまに似た男の子を見たかったとコメントかブログに書いた記憶があります。

      香淳皇后に似た顔が多い、皇族男子に美形がいない、序に女子にも佳子さま以外の
      美形がいなくて、雅子さまに似た男の子なら美形だろうなぁ~と思ったものです。

      愛子さまに自閉症疑惑報道が出なかったら、次の子も挑戦できたと思うのですが
      また次の子も・・・と思うと出来なかったのかもしれませんね。

      紀子さまも佳子さまを御懐妊した報道の後に、雅子さま泣き腫らした目で公務?
      このような女性誌の記事も出てきて、配慮せずにはいられなかったでしょう。
      佳子さま誕生はそれほど大きな話題になりませんでした。
      秋篠宮ご夫妻の第一子が早々に男子だったら、遠慮も何もなく産んでいたかもしれません。

      • やしま より:

        >mayuさん コメントありがとうございます。
        今帰宅しました。暑かったですぅ~~

        泣き腫らした目なんですが、これも不思議な話だなと思っています。次男嫁が次の子を妊娠して、長男嫁が泣くくらいなら、その時点で妊活すればよかったのにと。愛子様がご誕生になるのは、それからまだ7年も先の話になります。不妊治療を始めるのもまだまだ先の話でした。

  2. おきうと より:

    ありゃーすいません
    昭和天皇から 複数の天皇、皇太子沢山になってしまったので、解りやすいように省略してしまいました。
    こちら ご法度でしたね
    いっそ裕仁様、明仁様、徳仁様、文仁様で、どうでしょう

    • mayu より:

      おきうとさん

      私も天皇皇后両陛下、天皇皇后夫妻、
      上皇陛下、上皇夫妻、美智子さま、秋篠宮ご夫妻、秋篠宮殿下、
      常陸宮殿下、華子さま、佳子さま、悠仁さま、いろいろ書いているので。

      分かりやすさで言えば、裕仁様、文仁様を一瞬で分かる人がいるかな?
      とは思うので、名前はあまり書いたことがいないです。

      敬称がついているなら個人個人にお任せします。

  3. ミラージュ より:

    mayuさん、こんにちは。
    体調が戻られたとのこと、
    又お母様ま大事にならず
    まずは良かったですね。
    だんだん年を重ねる毎に数ヶ月前までは出来ていたことも出来なくなったりしますので、無理をしないで御身大切になさって下さい。
    かくいう私も水曜日に働いていた時の同僚男性のお別れ会が都心のホテルであり、帰りに丸の内→大手町→日本橋と歩いたものですから今まで経験したことがないほど疲れてまだ脚が痛いです。
    前は平気でその位歩けたのに~と、何だかガッカリ。
    でも考えてみたらワンピースにパンプス(と言っても低いがっしりヒールですが)は数年ぶりで、普段はパンツにスニーカー、爪先巾が1cm以上狭くちゃ指が重なって悲鳴をあげるのは当然でした。
    SロコモアCMのようにちゃっちゃか歩きたいです。

    Fさんの記事に秋篠宮ご夫妻植樹にいちゃもんつけている記事の紹介がありました。
    昨年同じことを天皇ご夫妻がされてらしたとか。
    マスコミの秋篠宮家批判、ダブルスタンダードだって出版社が気づいていないのか、気づいていて整合性がとれなかろうがなんだろうが兎に角秋篠宮家を叩くようどこかから指令でも出てるのかしら?

    おきうとさんのコメントの「明天」なんのことかと暫し頭を巡らして、その後のナル天で、あ~と分かりました。
    この表現はこちらのブログではNGでは? それともこの程度は許容範囲ですか?

    • mayu より:

      ミラージュさん

      コメ返しできた時に書こうと思いました。

      皇族には最低限の敬称はつけて欲しいです。

      陛下無しでは、徳仁天皇、今上、このくらいは付けて欲しいです。

    • mayu より:

      ミラージュさん

      今日はデイサービスの日でないので、前回と違うケーキ2個持って
      面会に行ってきました。まだ窓越しの面会で耳も遠いので
      紙に書いたりジェスチャーでの対面です。
      また泣かれました、近頃は面会に行く度に泣かれるので私も辛いのですが
      「また来るね」と紙に書いたら、少し気持ちが晴れたようでした。

      月に2回くらいは母の好きな、入れ歯無しでも食べられるお菓子、
      ケーキなど持って行きたいと思いました。

      私もガッチリ弱くなった気がします。
      履きなれた足によく馴染む靴がボロくなってきましたが、
      同じ靴が売られていなくてなかなか買い替えできません。

      今はフラフラしない時に歩いてスーパーへ買い物に行くことが
      目標でもあり運動です、去年だったら楽勝だったのに・・・。

      Fさんの部屋にも画像つきで書かれていましたネ。
      週刊誌の書くことがおかしいと分かる人には分かる矛盾でした。

  4. やしま より:

    痛みが良くなられて良かったです。私は我ながら暗示にかかりやすいのか「既に慢性胆のう炎の状態」と言われてから、ずっと胆のう箇所が何となく痛くて憂鬱です。摘出手術が終わるまで何とかもってほしいのですが、明日は義母のほうに行かねばなりません(ため息)。。mayuさんもお母さまの件、お疲れさまです。いつまでこの介護ロードが続くんでしょうかね。私、自分のことで精神的に手一杯になりそうで怖いです。

    秋篠宮家が元に戻れるかですが、戻れる方途はあると思っています。
    1.眞子さんに対するあからさまな援助はやめ、結婚して1年たった後は完全一般人としてニューヨークで生きていくのか、あるいは日本に戻って地道に生きるか、どちらかを2人に選択させること。降嫁した今は、あくまでも二人は「小室家の人間」です。

    2.佳子様の慶事を頑張ること。今年28歳におなりですよね?お姉様同様、30歳になるまでにはお相手を決めましょう。そして佳子様には国民が祝える方を何としても選んでいただきましょう。

    3.悠仁様の大学進学を無謀なものになさらないこと。ガールフレンドの存在もできるといいですね。せっかく男女共学の高校に進学なさったのですから。私の出身高校は男女交際が結構華やかでしたよ。まあ一緒に登下校するとかのかわいらしいものでしたが、そのまま結婚までいった組も何組もあります。悠仁様のお嫁さんになっても大丈夫なためにも筑附を選ばれたのでしょうから、どうか本当に頑張っていただきたいものです。

    佳子様、悠仁様のお相手がすばらしければすばらしいほど、秋篠宮家に対する国民の気持ちは上がってくると思います。愛子様に関しては、こんなふうに何をしているかわからないお過ごし方が続いて、結婚もなかなかなさらないようなら、「なぁんだ」と国民は真実がわかってくるでしょう。
    こんなご時世です。皆、夢を見たいんですよ~~

    • やしま より:

      追伸
      本屋に行ったら、「秋篠宮」の本がベスト4位でした。で、図書館に連絡したら、リクエスト順位34番目でした。今、入院等物入りなため(造影CT検査だけでも8,000円かかります)書籍は古本か図書館にしています。あの白い表紙は妙に目立ちますね。

      • mayu より:

        やしまさん

        気持ちの問題とはいえ気になると思います。

        胃の手術をした方が、針と糸で縫わないでホチキスで留められたと分かってから
        胃の調子が悪くなり鬱状態までいきました。
        何度も胃カメラなど検査をしても異常無しで、精神科、心療内科に行くように言われ
        私が連れて行ったことがありました。

        自分の体調が悪いのに、親たちの世話、面倒を見るのは辛いです。
        私も何度も経験して、寧ろこっちの方が病気悪化すると思ったものです。
        それも当然のように私に振るので具合悪くても動かざるを得なくてそれは今も同じです。
        やしまさんの場合、妹さんにも協力して貰えたら良いのですが。

        秋篠宮家が元に戻れるか・・・とても参考になりました。

        特に小室夫妻は突き放した方が本人たちの為にも良いですね。

        佳子さまの結婚はかなり慎重になるような気がします。
        悠仁さまの大学進学先は推薦で東大以外で、早めに身元のキチンとした方と
        交際、結婚まで行って欲しいものです。

        秋篠宮の本はそのうち古本で出ると思いました。
        私などまだ全部読み切れていません(^^;)

  5. おきうと より:

    mayuさん お疲れですね
    私も腰痛持ちなので、座ってても、立っても痛い
    よく解ります
    でも、テーブル組み立てて、障子6枚張り替えてと忙しいと 、何故か元気
    お慎みすると 疼く
    なんと言う事でしょう!
    (before after風に詠んでください)
    そもそも 掟破りの生前退位の時、 皇太子と秋篠殿下は、協力して公務を……と 明天
    歴代の天皇は生前、そんな発言なさった事があるか?
    明天と、常陸宮 協力してなんて 昭和天皇は 仰らない
    当たり前、跡継ぎと 次男以下は、明確に線が引かれます
    あの時点で、ナルさん1人じゃあ無理だと 父上は判されていたんでしょう
    お言葉通り、明天公務→ナル天。 ナル天公務→秋篠
    ではなく、明天公務→ナル天、秋篠
    ナル天公務→秋篠
    秋篠殿下の公務は明天、ナル天、従来自分の公務と
    溜まりまくり
    お疲れですよ。まだ 髪を染めていない頃 溌剌としてらっしゃった
    若白髪系みたいですが、悠仁様が 学校に上がられた位で 黒に
    小学校1年生のパパが、白髪じゃ お可哀想
    (子供は 正直で残酷、○○君のパパ お爺さんなんて 平気で言います)
    マコケイは 完全に失敗
    下手な憲法論を、振り回さず
    Kの元カノ ○○楼の お父上の様に 死ぬ気で阻止すれば良いものを
    唯一の挽回は、「降嫁した長女は 一般国民。税金による援助は一切不要。
    宮内庁、外務、領事館の手出しは、まかりならぬ
    良い歳をした夫婦、協力して 自力で生活せよ」と
    公式発表すれば良いだけ

    美智子様からのぉーは
    週刊紙の 勝手な憶測記事
    第一、上皇のお金でしょ

    ただ、NYの新総領事に会ったり、不信の種を撒く
    どこかのblogが 世間知らずの何が悪い!と
    叫んであったけど、
    自分が世間知らずと、認識する事が大事
    悠仁様も進学問題で叩かれるけど、
    皇族で 一般入試を受けた方 1人も居ないと 思いますよ
    お茶の水の先生だって 着いていけないレベルだと
    皇族と言えども、ご苦労なさいますよ位 言うでしょう
    こちらの皆様、受験に関して 鬼 詳しいので、お聞きしたい
    首都圏に住まいながら、地方出身の転勤族
    鎌倉、高槻、今さいたまと
    ぼんやり、子供は所詮我がDNA 行ける所に行かせるか。程度です

    • mayu より:

      おきうとさん

      皇族方には敬称をつけてください。

      上皇陛下、天皇陛下の名前を知らない方も読むかもしれません。

      陛下無しでは、明仁上皇、上皇、徳仁天皇、今上、など。お願いします。

      • やしま より:

        >おきうとさんの「皇族と進学」について

        悠仁様がどのぐらい頭脳明晰かは、表に出てきたものが例の剽窃と言われてしまっている作文しかないので、ご優秀かどうか我々にはわかりません。なお筑附は超優秀なお子さんの集団であることは間違いないです。
        芦田愛菜さん、今慶応大学附属高校の3年生ですが、あれだけお仕事を入れても、学年で1番から9番ぐらいの成績で、5人しか枠のない医学部進学も可能な位置にいるそうです。陛下の式典のときに祝辞を述べられましたが、見事でした。

        皇族の方々の頭の出来ですが、「頭が良い」と言われる方々については、何らかのそれに付随するエピソードがあるものだと思っています。
        例えば高円宮妃のオリンピック招致時のフランス語は見事でした。
        反対に絢子さんの進学された大学は国会議員にバカにされるFランクと言われるものでした。それでも絢子さんの英語は発音がきれいで、また夫選びは大成功。もしかしたら結構賢明な方なのかもしれないと見直したものです。

    • mayu より:

      おきうとさん

      腰痛持ちでしたか、横になると少し楽です。
      何かに夢中になると痛みも忘れる、そんな感じだと良いのですが。
      最近はホントに重たいものを持たなくなりました。

      秋篠宮ご夫妻、特に秋篠宮殿下は猛反対すべきでした。
      娘可愛さで弱腰に見えること、眞子さんを厚遇する事は小室圭をも
      厚遇すると同じことなので、2人で好きにさせるべきですね。

      悠仁さまの進学は提携制度を作らなきゃ良かったのに~と思いました。
      眞子さんの結婚、悠仁さまの進学は週刊誌の記事通りになってしまいました。
      5月帰国説もありますが、もうすぐ5月が終わる、帰国しないで欲しいです。

      私など都内の受験は全く分かりません。
      地方の田舎は普通に私立高校、県立高校の受験なので選択肢が無いんです。
      特別に全寮制の県外高校を受験する子はいるようですが・・。

  6. mayu より:

    こんにちは。

    お蔭様で腰の痛みもだいぶ良くなりました。

    昨日は暑かったのでコルセット無し、湿布貼っただけで動き過ぎました。

    一昨日の夕方、母が食事中に何かを落として、自分で拾おうとして
    バランスを崩してひっくり返ってしまった。
    痩せて肉が無くなり左の腰の骨が痛い、血圧を測ったら160になっていた。
    職員にすみませんでした、すみませんでした、と涙ぐんで謝る。
    少し落ち着かせる為に寝かせて掛かりつけの看護師さんを呼んで
    体を診て貰ったら、少し赤くなっていた。湿布を貼ると皮膚がただれるので
    塗るタイプの湿布薬で対処しています~~と施設からお知らせの電話が来ました。

    施設に用事もあったので、旦那と2人で施設にいくと、母は元気になり
    デイサービスに行ったとのことでした。
    その後、市役所、スーパーとホームセンターで買い物。

    腰が痛いので午後から昼寝しようと思ったら、寝室のエアコンが温風しか出ない。
    ネットで検索して旦那と2人であちこち操作しても直らない。
    エアコンを買うしかないか・・・その前に電気屋に電話して診て貰おうか。

    なんというか、せわしない一日で、早めに痛み止めを飲んで寝ました。
    今日は朝から雨降りですが、気持ちの良い雨降りです。

    CSは最近中華ドラマが多くなり、韓ドラは以前見たドラマをあちこちの
    チャンネルで放送している、洋画も面白そうなのがない、などで
    入浴後の夜にブログを書いてアップする事が多くなりました。

    コメントを読ませていただき、勉強になるし同感して貰えると嬉しいです。
    週刊誌、ヤフコメなどのネットでの、どーーでもよいことの批判が多くて
    些かウンザリしているところです。
    天皇家と秋篠宮家と同じことをしても、天皇家はアゲアゲで秋篠宮家は誹謗中傷される。
    特に週刊誌は秋篠宮家はどうしたら納得するんでしょうかね。

  7. mayu より:

    こんばんは。
    今日は腰が痛くてパソコンするのが辛いのでコメ返し休ませていただきます。

  8. やしま より:

    記事の更新、ありがとうございます。最近は頻繁で大変嬉しいです。励みになります。

    皇室記事とコメントについては、マコケイから皇室に興味を持った方が圧倒的だと思うのです。マコケイの婚約内定会見→圭与さんの400万円トラブルとK母子の品性や生い立ちの特筆すべき下賤さ→結婚延期→Kの突如のフル奨学金による留学→国民に喧嘩を売って日本を飛び出すマコケイ結婚会見→Kの1回目試験不合格→提携による悠仁様の筑附入学→Kの2回目試験不合格と、ご夫妻の車による伊勢神宮強行→江森氏による秋篠宮擁護本

    残念!としか言いようのないほど、秋篠宮家の自爆による炎上燃料投下が頻発しています。バイデン大統領はアメリカの銃乱射事件に「うんざりだ」と発言したそうですが、我々も本当にうんざり。なぜこんなに国民の神経を逆なでするようなことばかり連続して起こってしまうのか。
    だから、天皇家がほとんど動かず、たまーに御簾の向こう側から現れること、愛子様も同じく。それを国民は奥ゆかしく感じてしまうのかもしれません。こういうのこそが天皇家らしいと。平成流とはおよそ違うけど、令和天皇家のありようは、もうずっとこのまま続くんでしょう。

    私は今回の秋篠宮殿下の記事でのお写真を拝見して、切なくなりました。もうお髪をお染めになるのおやめになられたらいかがでしょうか。お顔は疲れ果て、ちょっと目が虚ろに感じます。心配です。お鬚も白くてまばらなのに、おぐしだけは真っ黒で、何だかちぐはぐです。心身ともに日々すり減っておられるのではないか。「何をしても国民に非難される」という今の状況に、絶望的な気持ちになられなければいいなと心配しています。どうかしばらくお休みください。今は外に向けて発信するより、秋篠宮家のこれからを立て直していく時期ではないかと思っています。
    日々公務をきっちりなさること。それは宮家職員にとってはいつもいつも忙しいばかりという怨嗟にまでつながりかねないとも危惧するのです。

    • mayu より:

      やしまさん

      コメントにも書きましたが、風呂上り暇な事が多くて・・・(苦笑)
      ついブログを書いています。 

      本当に秋篠宮家も次から次へと炎上ネタを投降してくれます。

      公務も暫くお休みになった方が良いと思うのですが、公務は受け身で
      出てくるんですよねぇ。基本真面目なのでしょう。

      雅子さまと愛子さまは期待通りには動かない、動けない、動く気がなく
      今までと同じかと思いますが、天皇家を絶賛する方々の為にも動いて欲しいです。

      秋篠宮殿下は悠仁さまが大学入学後か卒業辺りには髪を染めなくなるのでは?
      と思ったりしました。60才過ぎたら自然で良いんじゃないでしょうか。

  9. マグノリア より:

    おはようございます。
    mayuさんが掲載くださったヤフコメを見て、正直どんな人がこんなこと言えるのだろうと不思議に思いました。
    私もオーラは感じませんでした。
    更に私もこのパンツスーツ好きじゃないです。
    一瞬パンフレットをポケットに入れているのかと思いました(笑)
    何とか新潮系ってよほど秋篠宮家がお嫌いなのでしょうか?あることないこと書きまくり。
    「みどりの愛護」の式典や皇嗣殿下が岐阜訪問の際について、とてもばかばかしい記事を書いているようですね。
    天皇皇后両陛下もリモート植樹されているのに批判はなく、なぜ秋篠宮両殿下のときは批判たらたらなのでしょうか?
    こんな偏った報道ばかりしていると、そのうち賢い日本国民は離れますよ。

    • mayu より:

      マグノリアさん

      やはりオーラは感じませんでしたか。
      あの写真だけでオーラを感じるとはちょっとねぇ。
      パンツスーツの上着が何かの制服みたいなんです。
      色違いにすると清掃員の制服かな?

      週刊新潮はホントにシツコク秋篠宮家を批判するのですが、
      メールして聞いてみようかな~。

      天皇皇后夫妻もリモートで植樹なのに批判しない、
      何故秋篠宮ご夫妻は批判するのですか、その意図は?
      とかなんとか、聞きたいです。

  10. わかくささき より:

    mayuさん、記事連投ありがとうございます。
    私にもオーラ見えませんよ。
    ヤフコメを読みましたが、バイデン大統領が愛子様の原爆の作文を高く評価し、悠仁様の作文盗作には苦言を呈し、次期天皇は愛子様が相応しいと言ったそうな。何処のバイデンさんが言ったのでしょうか?

    新潮の秋篠宮ご夫妻の記事も酷いです。
    何故リモート参加になったのかも載せず(主催者希望で会場は奈良県民限定)、また植樹も主催者側の意向なので殿下に責任はありません。
    岐阜での公務についての「小室さん~」は新潮の「偏見という見方」でしょ。

    私も批判ヤフコメを読み続けると、mayuさんと同じく離脱した方が良いのではと思うことがあります。でもそうしたら新潮社や批判ヤフコメが喜ぶだけ、批判は無くならない。少ないですが応援ヤフコメを読み、負けないでくださいと思い直します。

    皇室は、トップが崇められ2番手が批判されるを繰り返しています。
    平成の始め、美智子様が批判の対象になりましたが、失語症に倒れたことで批判は無くなり、皇太子妃雅子様が療養生活に入り愛子様付添や行事追っかけ、被災地の見舞に行かないなどで批判されるようになりました。
    代替わりで皇太子がトップになり、雅子様は元々ご病気認定なので言わずもがなです。下手したら、皇太子妃時代は公務欠席の連続なのに皇后になったとたん公務皆勤なんてと批判されてもおかしくありませんでした。

    批判されるのは、動きがよく見えるからです。
    皇太子妃時代、出てくるのは静養と鑑賞公務と皇太子の送迎だけ。あとは動きが見えない。新年祝賀の儀や天皇の外遊御見送りも実は中抜けしていた事を殆どの人が知らないと思います。見えないから批判が出来ない。幸運にも代替わり直後コロナ禍になり、ますます天皇家の動きが見えなくなりました。そこに、眞子さんというヘビー級爆弾が投下されてしまいました。
    皇嗣秋篠家は眞子さんの事が無かったらこんなに批判されることはなかったと思います。疲弊したコロナ禍の時代、秋篠宮家は恰好のサンドバッグになりました。
    動かないは最大の防御。今の天皇家です。

    この嵐、もう少し時間が過ぎたらちょっとでも収まって欲しいものです。

    • mayu より:

      わかくささきさん

      やはり実際に見た人なら「オーラがあった」と言えますが、写真だけで
      オーラなど見えませんでした。輝いているとか、どうしてわかるんでしょ。

      バイテンが皇室の事に口出するワケないのに、妄想が入っているみたいですね。

      秋篠宮家全員皇室離脱すると、実際に困るのは天皇家ではないでしょうか。
      引き籠りの愛子さまが皇太子になると、様々な行事、儀式に出なければなりません。
      出来るんでしょうかね。 

      詳しく解説して頂いてありがとうございます。
      天皇家はコロナもタイミングが良かったし、眞子さん結婚も後押しして
      得したのは天皇家ですね。 本当に悔しいです。

      眞子さん結婚から3年くらいは我慢が必要かと思いました。
      あと3年くらい経ったら嵐が収まると良いのですが。

  11. いつも読んでいます。 より:

    「新潮」が次の天皇を決めるわけではありません。今の天皇も皇太子時代に「廃太子」を言われましたが、
    シラ~となされていらしたではありませんか。愛子さまに天皇が務まるわけがないことは、私たちのような庶民でも分かることです。とにかく天皇夫妻にゴマをすりたい勢力が頑張っているだけだと思います。
    伊勢の大御神に立皇嗣を報告された皇嗣ご夫妻のご様子は、並々ならない決意を感じさせるものでした。(だからこそ、余計腹を立てている人たちがいるのでしょう!)
    昔から皇室を見てらしたmayuさまのご心配も分かりますが、大丈夫だと思います。

    • mayu より:

      いつも読んでいます。さん

      今上が「廃太子」を言われた頃は、まだ雑誌、週刊誌、テレビが主流で
      オランダに静養に行ったとか、様々なことも今の時代よりは
      ネットでの批判は少なかったのではないでしょうか。

      何年前になるのかな~朝まで生テレビに西尾幹二氏が出たのを知っている、
      あるいは調べて知っているヤフコメ民はいるのか?と思うくらいです。

      週刊誌記事がヤフーニュースに載り、ガンガンヤフコメ批判も広がらなかった、
      SNSもそれほど普及していなかったんですよね。

      皇位継承一位と二位は揺るぎないのですが、あまりにも批判が多くウンザリでした。

  12. 白雪山羊 より:

    mayuさん、記事更新
    ありがとうございます。

    ほのぼの…??ヤフコメがよく解りません(・・;)
    ふと思ったんですが、宮内庁の職員ってヤフコメ信じているのでしょうか?

    2年以上、こういう鑑賞のお出ましがなかったんですね。
    雅子さまのパンツスーツは
    一体何着あるんだろう……それぐらいしか感想がありません(汗)。

    週刊誌の秋篠宮家関連の記事はしつこく、これでもか
    これでもかって感じですね。
    そう言えば、両陛下の週刊誌記事ってあまりありませんね。

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      宮内庁もヤフコメ知っていると思います。
      秋篠宮殿下もヤフコメらしき事を会見で言っていましたし。

      でも対策は取らない野放し。皇族の記事はコメントできないようにして欲しいです。
      どーーしても目について見てしまう私が悪いのかも((+_+))

      雅子さまはパンツスーツにお揃いでスカートも作っているんじゃないかな。
      似たような色も多いでしょうし、私もいちいち調べないので分かりませんが
      この白い幅広パイピングされたスーツは嫌いです。

      雅子さまアゲ、愛子さまアゲの女性誌の記事はあるのですが、
      天皇陛下の記事は無いですね。無難にこなしているからでは。

  13. ミラージュ より:

    mayuさん、こんばんは。
    この鑑賞に出てくるのならなぜ式典には出なかったんでしょうね。
    ヤフコメ民に問いたいです。
    (私もあのパンツスーツ、きらいです。)

    新潮の記事、紙面のタイトルは、“雅子皇后復調の陰で。。“
    となっています。
    はぁ~復調されてたんですかぁ? お言葉無しで?
    手順も間違ってたそうですよ。
    沖縄復帰式典もそうですが、バイデン大統領訪問も知らん顔。(そう言えば今上の会見、通訳はいたそうです)
    どこが復調なん?
    岸田夫人並みにおもてなしが出来てから言えっ!ですわ。

    秋篠宮家一家揃って皇室離脱はお日様が西から登ったってあり得ないとは思いますが、新潮は確実にそう願っているように見えますね。
    佳子様が複雑性PTSDになられてもおかしくない位新潮は誹謗中傷記事ばかり。
    新潮45が廃刊になったように週刊新潮も廃刊にな~れ。

    • mayu より:

      ミラージュさん

      ホント、都内の式典にも出なかったのに鑑賞にはパンツスーツで出てきました。
      それでも褒め称えていましたね。それこそ天皇家信者でしょう。

      雅子皇后復調の陰で・・ですか。 
      お言葉も無し、他の女性皇族と一緒なのに単独公務(笑)

      岸田夫人は着物を着てお茶を立てておもてなししましたが、
      雅子さまってそもそも趣味が無さそうですね。

      紀子さま絵画、信子さま、料理本出版。 久子さま、根付けと写真。
      美智子さま、ピアノ。 清子さん バードウォッチング。

      週刊新潮の異常な秋篠宮家批判に苦言を呈する週刊誌が出ると面白いんだけど。

タイトルとURLをコピーしました