今、一番気になる人 小室圭さんを育てたお母さん佳代さんの変貌画像

皇室

テレビは昨日の刈上げ大将が予告無しの6回目の核実験メインになり
眞子、小室クンの婚約関連の話題も少なくなった。

誰の創作、演出なのか、出演者小室クン=太陽 眞子さま=月
韓ドラに「太陽を抱く月」があったなぁ。

わたしなど古い人間ですからね、今、大人気の梅沢富雄の大ヒット曲
「夢芝居」の曲が脳裏に浮かんで、この2人を見ると夢芝居の曲が流れるんですよ。
もうこの2人のことは飽きたので、またいずれ書くとして

 

わたし的には、小室ママに興味があるんです。
どうしてでしょうか、出自が怪しいとかパパと呼ぶパパがいるとか
この人の今までの人生、どうだったんだろう。

51才、私より一回りも若いのに、もしかしたら
私より老けて見えるか、同年代に見えるんです。

産まれも育ちも現在も神奈川県在住で、田舎者の私からみたら
充分に都会で暮らしている方です。
今は横浜でしょ、お洒落なところじゃないですかぁ。

それなのに、この方のメイクの仕方は時代遅れというか
ご自身に似合っていない、今時、真っ赤なリップとか
ベットリと口紅をつけます?
もうちょっと品のあるメイクにすればいいのに~((+_+))

昨日の衝撃のひとつに、小室佳代さんのお姿が怖かった((((;゚Д゚)))))))
特に夕食後の画像だったので、更に恐怖度が増したたようでした。



初めて見た、マスクをかけた映像が一番マシだった!
マスクで半分以上顔を隠していたのが良かったのね。

マスクを取ったら、昔流行りましたね~「口裂け女」
いえいえ、決して佳代さんが口裂け女ということではありません。
ただの例えですから、誤解なさらないで。

次に出てきたのがこれでした、母子密着度にマザコンではないか?と心配しました。
マスクを取ったら、鼻眼鏡、まだこの時はロングヘアーで昨日より若く見えました。

次が髪をバッサリ切ってイメチェンした画像でした。
エッ、51才に見えない~とこの時から老けて見えるようになりました。
着用している服の紐はなんだったのか?気になりました。
靴にリボンが着いて可愛らしいけど( ゚Д゚)

次は若い時の結婚披露宴の時の写真、初めて小室クンの本当のお父さんを見ました。小室クンはお母さんに似ています、眉毛の形からアゴのラインまで。

次の画像も衝撃でした! 化粧がとにかく凄いのです。ベタベタと口からはみ出るほどの口紅。凄いインパクトのある写真でした。

そして昨日の写真。今日は、ふらふらネットで、嬉しい事に
9月3日に御所に行く時の佳代さんの画像を見つけ
拡大してアップすることができました。

馬之助さまありがとうございます。
http://umanosuke.net/ 
画像出典馬之助の人間万事塞翁が馬よ! より

昨日はお着物かと期待したのですが、スーツでした。
このスーツもどこで見たのかな? 2チャンだったかしら。
紀子さま、眞子さま、秋篠宮家御用達の仕立て屋さんに
頼んだスーツみたい、デザイン、体型に合わせた作りは
オーダーメイドですよね。

佳代さんは背中がもっこりしているんです。
こういう背中ではニットなら着られますが、スーツだと
お直しが必要で、それも大掛かりなお直しになります。

なので、2チャンで書かれていたように、私も秋篠宮家御用達の
仕立て屋さんでオーダーメイドしたスーツだと思います。

こちらのスーツ、20万~30万はしたと思いますが
勿論、一万円のタクシー代も出せない、出さないのですから
秋篠宮家のツケってことで・・・(@_@)

序に、おそらく着物も一式良いものを揃えると
100万以上、着物より帯の方が高額だったりします。
たまに呉服屋に行くのでそこら辺は少しわかるのです。

訪問着と黒留め袖の二枚は必要になるので
300万円くらいになります。
まさか、レンタルってことも出来ないだろうし
お着物代、小室クンが着用するモーニング30万~50万円
ぜーーーーんぶ、秋篠宮家での負担になるのでは?と怪しんでいます。

秋篠宮擁護は税金、税金とうるさい、と書かれますが
秋篠宮家は税金で暮らしている宮家です。






コメント

  1. 匿名 より:

    私が借りにKさんのお母さんだとしても?結婚は赦さないと思います。こんな個人情報は出るわ、ましてやプリンセス婚約者何て?コトも重過ぎて耐えられない!中止を希望すると思います。誰も結婚させたくない気持ちは当たり前で普通の考え方でK母親の立場としてもプリンセスには諦めて頂きたいと願う次第です。公的に言えない辛さを理解して欲しいと思います。

  2. 匿名 より:

    理屈は抜きにしてプリンセスの御気持ち次第だと存じ上げます。

  3. はなこ より:

    皇室って..そんな冗談な世界で出来ていたんですか??間違っても日本の象徴でしょ!!..お金で世間を騒がす家族なんですか??..眞子さま?..いい加減にして下さいよ。

  4. […] 引用元:これでいいのだ日記part2 […]

  5. 桜花 より:

    初めてコメントさせていただきます。最近、reさんのブログをアチラ側のブログでべた褒めしたのを読みまして、次のターゲットか?と気にしてはいましたがこちらでコメントされてる方が書かれている様にコメント欄にちらほら見覚えのある名前が…。稲荷も蘇ったのですか、知らなかった。私は月の話以来、菅原都々子の『月がとっても綺麗から~』が頭の中を回っております(笑)初恋を貫かれたのは結構だけど正規職員にはいつなったのかな、無言の圧力かと昼休みの社内で話題になりました。

  6. ゆうママ より:

    こんにちは。
    悠ちゃん殿下の御誕生日 御姉様方との映像が流れました。
    去年までのように 微笑ましく見てられない。
    なんだかなあ~~この人達。と思う自分がいます。
    ま 敵の狙いも此れだったのでしょうが。
    秋篠宮離れ。
    事の根底には 何らかの謀略が絶対あると思ってます。

    本当の 幼なじみ 学校のお友達関係 職場関係のコメント聞きたかった。

    誰か一人くらい 初めから知っていた…… 相談にのっていた……って人がいたら 本当に納得がいくんだけれど。

    本当に身近な人達は ヤバいよお~~ヤバいよお~~ 眞子さま止めなさい~~だったのでしょうね。

    雅子の時は 有象無象が次から次と嬉々として出てきましたよね。
    今思うと 友達捏造にお金でもばらまいてたのかも。

    それにしても 小室母の怖い顔 眞子さま怖くないのかな。
    今は まだ何でも良く見えてる?
    逞しいお義母様。

    この顔で 心底震え上がるくらいの 嫁イビりするようになんねん。
    どないすんねん?
    ……と思う今日この頃。

    小室母の結婚式の写真 宴会の女装…って 朝から爆笑しました。座布団10枚ですわ。

  7. しの より:

    圭与さんのスーツ

    紀子さま御用達のお店で、秋篠宮家が費用を持ってオーダーしたと某ブログにコメントがありました。
    内親王を迎える側なのに、自費で洋服すら用意できないの?
    ひょっとして、着物も宮家に作らせるのかしら?
    厚かましい。

  8. R子 より:

    あら~~コメントで遅れた!!笑

    小室さんのお母さん、私よりちょっとお若いのですけど、この化粧はない!
    マスク姿、カラオケからの息子さんとのツーショットのほうがずっと若く見えたし
    もう少しおきれいな方かと思ってたのですが、髪を切ってからは
    年齢相応というか、年齢以上というか、、、(;”∀”)
    もとは色白でおきれいだったのでしょうからもう少し何とかしようがあったように思います
    ま、報道バッシングで老け込んだのかもしれませんけど、、、、(と一応思いやってみる)
    ただ、結婚式の画像は「チェリッシュか!」
    お花の環を頭に乗せそうな雰囲気でちょっとびっくりしましたね
    彼女は面長なのでショートかロングが似合いそうな気がしました
    ロングならまとめ髪もできますしね♪
    紀子様に寄せて?カットしたのは失敗だったように思います
    スーツはオーダーかなぁ???
    15号くらいのそこそこのスーツ、なんじゃなかろうか
    どこのメーカーなのか分かったとしても誰も真似して買おうとはしないけど、、、
    あと、昔、紀子様のご親戚がレリアンだからって話題になったような気がするので
    ご親戚の関係でどこぞのアパレルメーカーから「献上」とか、、、、

  9. やしま より:

    馬之助さんのブログは、私もいつも読んでいるのですが、今回は特にこちらのブログのこと、褒めておられて、嬉しかったです。コメント欄を開けられないのは、勇気がないとのこと。

    「馬之助さん!ぜひコメント欄を開けてくださいまし!!」

    今、アレラのおかげで、皇室の本来秋篠宮応援ブログだったはずのところが分断され、またクリームさんのように、肝心要のときに去っていかれる方もあり(申し訳ないけど、あの方、これでは今までの7年半って何だったんだろうと思います。一番重要な眞子さまの結婚、天皇の代がわりのときに、不存在なんて、覚醒の意味が半減してしまう)
    また、ここのコメント欄でのご心配どおり、reさんのところは、稲荷と草ファンに占領されつつあり、「ご一家はアメリカ移住」なんですかヾ(゚▽゚;)?
    reさん、ご自分のブログをのっとられていいのですか?このままだと「アチラの一派」と擬せられてしまいますよ?

    ちょっと話脱線。今でも眞子さま偽者、ご一家丸ごと偽者、今回の婚約発表録画(これはreさんも書いておられる)と言われる方がおられるけど、mayuさま同様に私も強調したい。

    「その説に、なんの意味が??」

    詰まるところ、秋篠宮一家丸ごと否定であり、皇室廃止論である、ということに、主張者は気がつかないのか?
    録画だから、だから何?
    眞子さまだけ偽者、一緒に暮らして、今日も悠仁殿下誕生日ということで撮影されている佳子さま、悠仁殿下は、「姉が偽者」と気づかない?そんなバカな。
    それとも脅されているから言えない?
    あのですね。家族が拉致されても声を上げないような方を天皇とあがめることはできませんです。それもわからない?

    ということが、ここと、馬之助さんにはないから。安心して読めます。そして馬之助さんはお仕事も早い!
    天皇陛下が夜のコンサートで、くたびれ切って寝ておられたのをリアルでごらんになった話は圧巻でした。ぜひぜひコメント欄あけてくださいませ。と、ここからお願いさせていただきます。

    今回コメント読ませていただきました。皆さんと同感です。

    レリアンに関しては、「ヘカテー」さんのところで詳しいですね。平社員だった紀子妃のおじ上が、いきなり取締に抜擢されたとか。まあ、紀子さんが大広告塔&皇室御用達になれるわけですから、「功績出世」というわけでしょうか。

    稲荷・草にいまだに標的にされ続けているお部屋さんですが、気丈に頑張っておられますが、かなり精神的にはまいっておられるようです。気の強い人ほど、ポキッと折れてしまうからね。私としては若干の瑕疵はあろうとも、稲荷や草よりは比較にならないほどまし。
    また、個人のブログなんで、ある程度の裁量や思い込みは許してあげたいと思っています。

    何よりも、ブログ発信者が減ってしまうのが恐ろしい。
    カナダの親父さんも、一連の騒動以外のブログは更新せず。今回の婚約騒動も何もコメントなしで寂しい気がしました。(トド子さんもどうしておられるやら。○沢先生もほとんど触れられませんね)

    というわけで、改めてmayuさんお願いいたします。これからの皇室の動きも、ずっと追ってくださいませ。今後も期待しております。

  10. いちごラムネ より:

    mayuさん、おはようございます。

    これ、マジですか!?
    小室氏が法律事務所を退職予定だとか。FLASHでの記事ですが、「法律家としてではなく、国際交流などの仕事を通して海外で活躍したい」とのこと。

    寝言は寝て言え。

    で、新居は賃貸で、眞子さんの持参金は海外移住のために使いたいのでは?と。

    こんなにいきなり退職報道が出て、海外へなんて集る気マンマン過ぎて笑えます。もうちょっとオブラートに包みながら事を進めればいいのに露骨ですね。

    それにしても、こいつ何がしたいんだ?銀行も続かず、法律の道もリタイア、で、国際交流ってそれでゴハン食べられるの?日本でプータローしてると外野がうるさいけど、海外ならバレないだろってか?

    眞子さん、そりゃあ、結婚後の生活は想像の範囲にはないだろうな、と。誰にも想像つかないですわ。

  11. 金平糖 より:

    私も一番最初KKママさんの名前お「圭与」さんと見ました。
    変わった名前だから、中国とか韓国にゆかりのある方なのかと思ってました。

    私のあくまでもの推測ですが、Kkママさん、ご主人が亡くなった後とか夜のお仕事をしていた期間があるのかなと思ってます。
    それであの口紅のやシャドーの色、ファンデーションの厚塗りになるのかなと。

    ケーキ屋さんのパートは製造だそうであまりお化粧はしなくてもよい職場環境で、その間はノーメークで過ごし、今回の婚約報道で久しぶりに人前に出るのにメークしなくてはと、今時のトレンドではない化粧法なのではないでしょうか。
    美容部員さんがいるお店で一式買って習うとか、都会ならメイク指導ありの美容室とか、お店ありそうですよね。
    最悪プロにおまかせするとか。

    ケーキ屋さんは東横線沿線の目黒区にあり、包装紙は画伯が書いたとか、私は洋菓子店詳しくないですけど、有名なお店なんですよね。
    Kkママさんはいつからあのお店勤務なのか気になります。
    案外婚約話がまとまってから、どなたかの紹介でお勤めを始めたのではないかと。

    夫の実家に委任状持って間に入ったとかいう飲食店の人というのも、夜のお仕事関係のではないかなと。
    当時だとスナック?キャバレー?

    ママさんの弟さんの話題も全くないのはどうしてなんでしょう。ご存命なんでしょうか。
    パパという祖父の方も気になります。

    あれだけバイオリンの先生だのバイト先の店主だのと出してくるのですから、それくらいはするかなと思います。

    以上私の妄想です。

    • mayu より:

      金平糖さん

      そういえば、佳代さんの弟さん、小室クンにとっては
      おじさんがいるのですが、全く存在感無しですね。
      婚約したのに、未だに名前すらわかりません。祖父も同じ。

      弟さんは佳代さんと疎遠になっているのか
      この件について関わりたくない、関わると
      マスコミに根掘り葉掘りほじくられるのが嫌だとか。

      >夫の実家に委任状持って間に入ったとかいう飲食店

      こういう他人に普通、頼みますか?委任状。
      親戚、弟に頼めるはずなのに、変ですよ。

      こういう不透明なところが嫌なんだよなぁ・・・

      小室ママ、保険金が降りるまで7年かかったそうなので
      その間、お水系の仕事をしていた可能性はありますね。
      遺族年金だけでは大変だったでしょう。

      メイクは慣れない人は美容室でやってもらうのが良いですよ。
      見違えるほど綺麗になりますから(^^)

  12. とーぶ より:

    横浜メリーさん?この厚化粧ゾッとします。。

    • mayu より:

      とーぶさん
      妖怪塗り壁です。
      まだ、横浜メリーさんと聞いて分かる人いるかな?
      横浜の人達は知ってるでしょうねぇ(笑)

  13. 31031 より:

    mayuさん、連日更新お疲れ様です。またウダウダとコメントさせて下さい。
    婚約会見(NHK録画)見ました。第一印象として「縁起悪いな」と・・・
    リモコンの再生ボタンを押してすぐ、北朝鮮水爆実験の官房長官からの
    会見が映り→婚約会見・ご学友からのコメント等→北朝鮮水爆実験
    ニュース・・・と、婚約会見が北朝鮮の暴挙に挟まれていたので
    なんともイヤーな気分に。。。

    で、会見ですが、何度何度もリハーサルされたのだろうな〜と。
    眞子さんもオーラ半減しましたね。ブータン訪問時はまだキラキラ感
    あったような。Kさん顔大きいですね。初対面でも覚えてもらえる
    特徴だから、良いのかも。
    「お互いをどう呼んでいるか」との質問で眞子さんが弾けるような笑顔
    がありましたが・・・本当にKさんが大大大好きなのだと確信しました。あとお二人が若く幼く見えました。

    自分としはK母さんが、どんな着物・帯・帯揚げ・帯締め・草履で、
    どんなヘアメイクでお出ましするのか、一番興味があったのですが。
    スーツかぁ・・・。秋篠宮夫妻もスーツかワンピース(想像)なので
    合わせたのか?
    ヘアメイクはご自身で?一世一代の大舞台、美容師さんに頼んだ方が
    良かったのでは?美容室に依頼して、ヘアカタログなんか見つつ打ち
    合わせする時間は十分あっただろうに・・・。
    ゆくゆくは着物姿も見れると期待しています。その時はちゃんと「格」に
    合わせた着物を自身で誂え、お出ましになってくれることとを期待しています。

    会見後の夕食会(打ち合わせ)は佳子様・悠仁様は参加されなかったようで・・・その辺りは秋篠宮家が「線引き」されたと感じました。
    皆で打ち解けた和やかな夕食は無かったのが、自分にとっては少し救いでした。
    (まだ色々と打ち合わせがあったせいもありますが・・・)

    • mayu より:

      31031さん

      わたしも婚約会見前に、刈上げ大将の核ミサイル実験ニュースが
      延々と続いたので急遽、NHKの録画を止めて別チャンネルに変えました。

      もしかしたらNHKは放送しないかも?と思ったのです。
      その後のゲストを招いての特番は見ませんでした。
      あんまり見る気がしなくて、今は録画も全部消しました。
      見たければYouTubeでも見られるしね・・・

      質問、受け答え、本当にリハーサル何回やったんだよー
      そして筋書きは誰が書いたんだよーー、でした。

      その前の秋篠宮ご夫妻の感想を聞いた時から脱力してしまい((T_T))
      小室ママの感想で、なんとズーズーしいと怒ったりでした。

      眞子さまの小室クンを見る目は、やっぱり恋愛結婚だな
      と思わざるを得ませんでした。
      恋する乙女の眼差しとちゃんと練習した通りにできるか
      心配する気持ちも見えて、こりゃ駄目だーー凹み

      小室ママも今回はスーツだけど、これからいろんな
      儀式があり、着物を着なくちゃならないので
      楽しみにしています(笑)

      それにしても、3日のあのメイクは凄かったです。
      美容室でメイクしてもらうとか、対策しなかったんですね。
      元がアレなので美容室でも困るでしょうけど( ゚Д゚)

      悠仁さまと小室クンは接点を持って欲しくないですね。

  14. いちごラムネ より:

    またまた失礼します。しかも記事に関係ないコメントで申し訳ありません。

    また稲荷が部屋ブログの主さんを朝鮮人呼ばわりしています。
    うねうねのブログには信者が多数コメントしていますし。また同じことを繰り返しています。
    しかも、稲荷の熱狂的信者がreさんのブログにコメントしてるんですよね。それ以外にもニセモノ派のコメントがちらほら。
    ブログ主さんが、ニセモノ説を否定しない以上、これからどんどんニセモノ派が侵略してくるでしょうね。
    そうなれば、あのブログ主さん自身が「ニセモノ派」だと認識されてしまうのでは?

    その信者がコメントした内容は、皇室掲示板にあった「秋篠宮ご一家はアメリカの西に皆、無事でいる」というもの。ニセモノ派は大喜びしていましたよ。

    ここまでくると奇想天外すぎて、ワケがわかりません。
    暑い時に脳みそが煮えてしまったら、涼しくなったからといって戻るわけじゃないですね。

    • 一夜漬けの錬金術師 より:

      mayuさん、スペースお借りします。

      >いちごラムネさん

      こんにちは。お久しぶりです

      >稲荷が部屋さんを朝鮮人呼ばわり

      え!Σ(゚◇゚;)アイツ、まだ息してたんですか?スッゴい生命力というか図々しいところが朝鮮……。

      >偽物派は奇想天外説がお好き

      まぁ、まだ熱いですからね。
      涼しくなったら落ち着きますよ。キチガ……ああいう人たちは。
      東宮派も大概ですが、秋篠宮派も変な風に見られかねないのでお口ミッフィーしてほしいなぁと願うばかりです。

    • 一夜漬けの錬金術師 より:

      >いちごラムネさん

      部屋さんも歴史に対して誤認があったり、自分の説を立証するために正史ではないのに、正史であるかのように語られるので、稲荷と似たり寄ったりだから絡まれるのかもです。

      個人的には創作は自由だと思いますが、実在のしかも存命中の秋篠宮御一家を自分の空想的で描いた小説『天皇の母』もやりすぎではないかと思います。

    • mayu より:

      いちごラムネさん

      うねうねさんのブログ見てきましたが
      9月3日は見られなかった、開かなかったなど書かれていましたし
      皇室画像掲示板にも見られないが多かった。
      ほぼ一日サーバーがダウンしていたようです。

      使用しているサーバーが眞子さま婚約会見でアクセスが多いと
      ダウンするサーバーだった可能性が高い。

      次に、伏見稲荷を見に行ったら開かず少しして行ったら見られました。

      サーバーを借りて自分でブログ作るのは結構大変なんです。
      よくあんなに早く出来たな、とそれだけは感心していましたが
      急ぎ過ぎてよく検討しなかったのがアダになったみたい。

      はてなブログ、gooブログだったらサーバーダウンしなかった。

      あまりにも酷い中傷を書き続けた結果で因果応報でしょう。

  15. 金平糖 より:

    すみません、こちらの記事に2度目のコメントになります。

    馬之助さんのブログ最新記事にmayuさまのブログのことが書いてありました。
    ブログへの訪問者が増えてうれしいとのことでした。のでお知らせします。

    しかし、婚約会見終わったらKKさん、「俺様感」がアップするのではないかと思ってましたが、自分が思っていたよりスピードが早い気がします。
    二世帯住宅、だのKKくんの海外での夢のためだの、なんなんでしょう。

    以下私の妄想です。
    結婚後、眞子さまに早いところに複数男子を生んで貰って「KK王朝設立で殿下プリーズ。ヘイ ヘイヘイ カモン」
    女性宮家は嫌だなあと心から思います。

    • mayu より:

      金平糖さん

      馬之助さのブログ見てきました。

      いつも更新が早いんです、私みたいにノロくない
      お仕事テキパキなんだわ。

      人とつながるって
      ちょっとうれしい・・
      と書いたら、気持ち悪いでしょ?
      あたしなんかと・・・では。

      こんなこと書いていたけど、私は全然気にしないの。
      私も半分は女を捨てた男みたいなものだから(笑)

      無事に婚約会見を終えてホッとして
      どうだ、俺様は宮様と結婚するんだぜ~すげーだろ。
      二世帯住宅、嫌だわ~~~(>_<;) 親ガマ、子ガマガエルでベッタリ親子なんだから 別居して親離れして欲しい。 女性宮家創設は尚更嫌っ! こうなったら、はよ、結婚しろーーヽ(`Д´)ノ

  16. 金平糖 より:

    思えば驚愕の5月のNHKが先発した「婚約内定」と、翌日の?マークがてんこ盛りになったKKさん単独囲み会見、
    その後出てきたマスク着用で、ワンマイルウエア
    ?のママさん(あの服装で宮内庁の車にKKさんと同乗してパートに行ったらしい)、本当にびっくりでしたね。
    私も第六感が、「これはおかしいのでは」とものすごく思いました。

    記者会見当日からからママさん、KKさんの子供時代の写真たくさん出してきてますね。
    ママさんにとっては本当にかわいくて、認証欲求とか、虚栄心とか感じる事のできる、自分が経験できなかった事を成し遂げている??、大事な息子さんなんでしょうね。
    KKさん、思春期の反抗期なんかもなかったのでは。

    それにしてもmayuさまの別記事にありました、べるもんと様のコメントの「眠れる森の美女」、KKさんが王子を自分に例える!!エピにはびっくり仰天です。(怖)(怒)

    ご紹介のブログも見てきました。丁寧な言葉づかいですが、結構するどい文章ですよねー。

    それから冒頭の梅沢富美男さん、最近ではバラエティー番組とかにたくさん出演されているイメージですが、歌もうまいですねー。

    KKさんも眞子さまも他の方々も書いておられますが、幼いかんじですよね。
    記者会見の時、眞子さまは可愛らしい声でハキハキ答え、隣のKKさんを熱く見つめ(怖)
    「失敗しなかったねよしよし」みたいな。
    隣のKKさんが、お顔と体のバランスのせいか腹話術の人形が腰掛けているように見えました。

    お二人ともなんの苦労もなさそうで、本当になんだかなーです。

    これからも、週刊紙、小ネタは出してくるんでしょうが、大ネタ期待したいです。

    • mayu より:

      金平糖さん

      この頃は、佳代さんが初めてマスメディアの前に出た時
      マスクをして正解だったと思いました。( ゚Д゚)

      少しづつ出てくる画像で、見る方も少しづつ耐性がついて
      マスク無し、ショートカット、カラーで口紅べったり
      3日は眼鏡無しの口紅赤系でした。
      いきなり3日の状態を見せられたら、ショック状態になったかも。

      馬之助さんのブログは読みやすくて面白いです(^^)
      口調はオカマみたいですが、実際はどうなんでしょう。

      梅沢富美男さん、大衆演劇の女形で凄い人気だったんです。
      「夢芝居」は大ヒット、うちの旦那もカラオケで練習していました(笑)

      小室クンも眞子さまも25才、今時の人ならもっとチャラチャラしている
      人達も多いだろうし、小室クンは童顔かなぁ、眞子さまの方が
      場慣れしているので落ち着いてお姉さんみたいでした。

      結婚式まで一年は長いなぁ。
      その間、また何かいろいろ出ると面白いネ(笑)

  17. 呆れた国民 より:

     人品が姿に出るという良い例でしょうね。
    だらしない生活が背中に出て、まるで牛。
    写真を見て真っ先に思った事は「バイソン」
    親子そろってバイソン小室。
     若気の至りに気づくのもそう遠い事ではないでしょうね。

    • mayu より:

      呆れた国民さん

      バイソン、検索して画像見ました(笑)

      いやはや、ガマカエル小室、バイソン小室、凄い表現になり
      座敷豚が可愛く思えます( ゚Д゚)

      こうなると、いきなり婚約発表よりNHKでリークしてくれたお蔭で
      ボロボロと小室家の胡散臭い話が出て良かったと思いました。

  18. 茉莉華800 より:

    おはようございます。今朝の連ドラひよっこの、富さん
    この口紅塗り方ですね。しかし、ケーキや勤務でこの化粧。
    不潔感しか有りません。まぁ、眞子さん(あえてさん)はもういいです。どうぞ、自分達で稼いで、子育てして、介護もしてください。パパはさておき、介護対象は、1人ですから、ある意味らくかも知れません。

    • mayu より:

      茉莉華800さん

      わたしは朝ドラ見ていないのでわからないのですが
      時代は昭和設定のような感じでしたよね。

      昔は真っ赤な口紅が流行ったこともありました。
      色は好き好きですが、
      小室ママはべったり塗るので、品がなく見えるんですよ。

      眞子さま、これからですね。
      住むところも含めて秋篠宮ご夫妻も大変です。

  19. いちごラムネ より:

    mayuさん、おはようございます。

    例の2万円料理本が大増刷だとか、女性週刊誌の見出しに「新婚生活は海外で」、はたまた他の週刊誌には「お気に入りはレリアン」などいろんなことが書かれていますが、どうやって海外暮らしをするのですか?日本でもろくすっぽ稼げない人が海外でどうやって稼ぐの?
    それに、もう眞子さんはレリアンなんて着られないですよ。ユニクロとかGU、しまむらでさえ、バンバン買うことは無理でしょう。
    食費に2万円しか出せない家計では、服は後回しですからね。
    今までつけていた最高級のパールのネックレスもフェイクの1000円になるでしょう。

    あと、どこでだったか忘れましたが、紀子妃の弟さんが秋篠宮家の敷地内に住んでいるのだから、眞子さん達が敷地内に住んでもおかしくないということを読んだのですが、それってホント?
    東宮にOWDが入り浸っているという話を上回っていますし、OWDよりタチ悪いですよね。

    この話の真偽が知りたいー!

    • mayu より:

      いちごラムネさん

      げーーー料理本出した出版社、ウハウハじゃないの( ゚Д゚)
      これも眞子さま婚約の経済効果のひとつ?

      小室クンには眞子さまの為、家族の為にガンガン残業をして
      稼いで貰わないと、しまむら、ユニクロになるよ。
      庶民になるんだから、しまむら、ユニクロでも良いんだけどね。

      まさか、月に2万円は無理だろうから、エンゲル指数も高くなり
      毎日家計簿とにらめっこ、あるいは共働きで頑張れ
      としか言いようがない。
      それでも良いと覚悟を決めたのであれば・・・

      秋篠宮家では増築工事をしているそうですが
      まさかーーーそこに夫婦を住まわせるとしたら
      わたしの気持ちは秋篠宮ご一家から完全に離れます。

    • 金平糖 より:

      いちごラムネさま、横から失礼します。

      確かレリアン、紀子さまの母方の親戚がお勤めされていて紀子さまがご結婚された時に役職がつくような出世をされたとか、どこかで読んだ記憶があります。

      レリアンってデパートにあるようなお洋服ですよね。
      私はデパート行かないのでわからないのですが・・。

      • いちごラムネ より:

        金平糖様、こんばんは。

        へぇ〜そうなんですね!それは初耳でした。

        レリアンはもうちょっと年配の方向けというイメージがあったので、ちょっと意外でした。
        おっしゃるようにデパートに入っているブランドですから、それなりのお値段です。
        オンラインショップで見ても、ブラウスでも小室氏の考える食費よりもお高いですから。

        眞子さんはレリアンのお洋服の値段と食費2万ということがさっぱり理解できていないのでしょうね。

        彼の稼ぎではもうレリアンは買えないですが、おわかりなのかしらと思います。

        mayuさん、スペースお借りしました。

  20. やしま より:

    今回は「圭母の佳代さん」特集ということで(笑)

    まず不思議なことは名前から。
    最初、週刊誌報道では「圭与」でした。「変な漢字を充てるんだな。まだキラキラネームの時代ではなし」と思ったものです。今は「佳代」統一ですが、私は執念深く(笑)「実は圭与」が本名ではないかと思っています。佳代は通名。よくある話です。大山~教会の教えに従い、(か、霊媒師だったか?)母親名から一字取って息子につけたという報道あり。「佳代」からつけるなら、野田さんみたいに「佳彦」とか、ねえ。私は「圭」が母名についていたと思っています。

    容貌。この方、江戸時代風に言えば「人三化七」かなり「容貌魁偉」です。しかも恐い系。
    自分でもコンプレックス抱いていると思います。だからこそ、自分にしては、よい容貌の息子を得たと、有頂天で息子がかわいいのでは。圭氏がこの容貌まんまだったら、どんなに優しくても、さすがに眞子さま、お好きになられるのは難しかったでしょう。(アゴと顔デカは一緒ですがね)

    それと、これはお気の毒なんですが、「印象」というもので。紀子妃は別格としても、同年齢にはあの、柏原芳恵さんとかキョンキヨンがいます。キョンキョンがもしも、圭氏母で。「畏れ多いこと。本当に何といったらいいか……毎日震えがとまらないのでございます。」なんてしおらしくインタビュー受けたら、ここまでバッシングされることはなかったでしょう。要するにこの方、容貌が強(こわ)くて、しかも態度がデカイ!そこがまたみんな嫌ぁな気持ちになるわけで。

    佳代ママは、その他もいろんなコンプを持っていそう。
    この方に「ママ友」は存在しないと思います。何しろ息子には地元と全く別個な学校生活にさせましたから。わざわざ父親と別居してまで国立の小学校に通わせるとか。この変もナゾだけど。そんな二重生活できるほど、富裕層とはとても思えない。そうまでして音楽大学の附属に小学校から入れる意味もわからない。(私立小に入れたいのなら神奈川に幾らでもあります)
    私には中学受験を子供にさせる友人が多かったけど、小学校だけは皆地元でした。ここまで私立にしてしまうと、将来子供には「ふるさと」が希薄で、根無し草の感覚になってしまうおそれがあるからです。小学校ぐらい地元でよかったと思うのに、なぜ?結果的にそのことで父親が自死したなら、さらに「なぜ?」です。

    多分佳代さんは、今までの人生で、ずっと顔がデカイこと、家が貧乏なこと、新興宗教関連で、学校生活、楽しくないことが多かったんじゃないでしょうか。また過剰に「見下されている」と思い込んでいた節もあります。

    近所の人と話すのも、自分の人生において唯一成功例と思われる「息子の話ばかり」だったとのこと。
    息子と二人三脚で、逆玉の輿、人生一発逆転を狙う!
    それがまんまと大当たり。今はもう、嬉しくて笑いが止まらない状況ではと。(そこがまたこちらは頭に来るわけですが)

    このスーツがもし秋篠宮家持ちなら、これからいろんな請求が全部宮家に来ますね。
    川嶋家も、「紀子妃のお母様の手袋代3,000円」を宮内庁に業者から送らせたという逸話の持ち主なので、「富めるものが、貧しいものを助けるのは当たり前」という感覚かもしれません。全くいい玉の輿です。

    • mayu より:

      やしまさん

      詳細な分析ありがとうございます(^^)

      圭与から完全に佳代に代わりましたね(笑)
      戸籍謄本は「圭与」表示かもしれませんよ。
      改名届け出したら、佳代になっているかな?

      圭与さんの母親が信心していた、大山ねず・・で
      名前を決めてくれたとか、なので当時は圭与で
      圭と名付けられた可能性高いと思います。
      父親の名前は無視のカカア天下家族も伺えます。

      51才、柏原芳恵さんとかキョンキヨンと同年代!!

      小室クンと同じ、顔は大きいですよねぇ
      これに態度もでかいと、怖くて自分からは近寄れません。

      私も圭与さんにはママ友がいないと思います。

      私の住んでいる田舎のように、子供達ほぼ全員が
      市立小学校、中学、地元の高校だから「故郷」があり
      幼馴染み、ママ友ができる、田舎ならではの良い面があります。
      中には幼稚園、保育園からずーっと同じもいますから(笑)

      顔が大きいくて容貌が悪くても、性格が良いと
      友達は少なくても出来るものなのですが・・・

      息子自慢だけ言われると「またーー」と表立っては言いませんが
      友達も引き潮のように引いていきますね。

      小室クンの父方の親戚、自分の同級生、知人、親戚、周囲の人達には
      今後、更に大きな顔と態度で「どうよ、うちの息子って凄いでしょ」と
      自慢できますね。あーーーぁ・・・
      ムカツクヽ(`Д´)ノ

    • 一夜漬けの錬金術師 より:

      mayuさん、スペースお借りします。

      >やしまさん

      少し言い過ぎですよ可哀想……とならないほどの的確な分析力……脱帽です。

      mayuさんの記事にもあるようなモコっとした背中、あれ多分、長年背を縮こめていないと、あのお年で中々あんな見事な猫背にはならないと思います。(職業柄なる人もいますが、ケーキ屋勤務ではならないだろうと。いきつけのケーキ屋さんのパティシエとても姿勢が綺麗です)

      つまりは、やしまさんのご指摘の通りの人生歩んでこられたんだろうなぁと

      一般庶民の私の家でも『育ちが疑われるから背筋は伸ばして、背もたれに持たれないで座りなさい。姿勢が悪いのは育ちと素性が悪い最たる証拠』と口を酸っぱくして言われたものです。

      私が習っている武道は、江戸時代の武士階級が嗜んだもので作法と武道の合わせ技みたいなもののせいか、姿勢や所作はうるさく言われますが、それだけ昔から武士階級は姿勢にこだわっていたという証で、やっぱり姿勢は日本人として大事だなと。

      あの妖怪人間ベラみたいなメイクも普通、ママ友か友達がいるなら『下品だからお止めなさい。場末のホステスか娼婦みたいよ』ってアドバイスがあるはず。ないから今まで来たのかなと。つまり仰るように素顔にコンプレックスがあるのでしょうね。あと私の近所にも『それが何か?』という息子自慢(内容しょうもない)の人がいましたが、影では総スカン食らいつつ、表では可能な限り薄い薄い付き合いにされていた人がいました。ガマ……KK母も同じでしょう。

      結婚式の写真、相当若い頃なのに、KKパパと並ぶと新郎新婦というより、忘年会の悪ふざけの女装した同僚(男)と写っているように見えなくもない。

      コンプレックス解消にどんな手を使ってもいいですが皇室に手を出すのはやめてほしかったです。

      眞子さまの品位保てない経済力なのは考えなくても分かるでしょうに

      古今東西の神話や寓話で『欲張りは最後に懲らしめられる』ことになりますがKK親子はどうなるやら。

      あれから、通報されない程度に母子二人連れを観察しますが、KK母子ほどの密着している母子。幼稚園児連れでもいませんでした。

      • やしま より:

        >一夜漬けの錬金術師さん

        あはは。ありがとうございます。昨日は一日出かけていたので、お返事が遅くなり申し訳ありません。

        作法と武道のあわせ技。。「なぎなた」でしょうか?
        錬金術師さんが、背筋をピッと伸ばして、颯爽と立っておられる姿が目に浮かびました。格好いい!

        「妖怪ベラ」
        「忘年会の悪ふざけの女装した同僚男」

        もー、ツボですよツボ!!
        _(*_ _)ノ彡☆!!バンバン!!

        大爆笑してしまいました。
        ちょっとうさが晴れましたよーん♪

  21. 二進法の犬 より:

    眞子さま 本当に国民から愛され心配されているんですね。それ程、この方は信頼され期待されていました(過去形 涙)。

    さて婚約の報道が断行され、来年の秋には結婚されることが決定しました。

    泣いても笑ってもあと1年です。この1年の間、小室氏についていろいろな報道がされるでしょう。

    その報道を見聞きしても何にも気付くことなく、何にも思わず、何にも考えることがないとしたら、眞子さまは本当に愚かな女でしかありません。

    それでも尚、結婚したいというのなら、それだけのことです。どうぞお幸せに、と……。

    ただ、もしこの婚約をひっくり返す?可能性が僅かでもあるとしたら、小室・母の桂代さんについてだと思います。この方について掘って掘って掘りつくしたら、きっと何か出てくる感じがします。

    眞子さま、それでも、小室家に嫁ぎますか?と。

    • mayu より:

      二進法の犬さん

      眞子さまのことは産まれた時からリアルタイムで見てきて
      成長し海外公務も立派にこなし、これからまだ3年位は
      国内外で公務して頂ける、佳子さまと2人での活躍を楽しみにしていましたが
      こんなに早く結婚、それもお相手があまりにもあまりな家柄と人柄で
      ガッカリ感が半端ないのです。

      来年秋と言わず、さっさと来春に結婚したらいいのに。
      秋まで長過ぎますが、この一年でボロが出る可能性も有り。

      佳代さんは未だに謎の部分が多いです。
      同居しているパパが一再表に出て来ない。
      どうやってお金の掛かる学校に通わせたのか。
      父親の死因、父方親族と揉めた原因。
      新潮辺りにもっと掘り返して欲しいわ~

  22. 一夜漬けの錬金術師 より:

    mayuさん、こんばんは。夜分に失礼します。
    昨日からなんだかなぁと思うことばかりです。

    私も人のことは言えませんが、小室親子……本当にカエル、ガマガエルみたいな親子ですね。

    童話だとガマガエルに嫁がされそうになった親指姫はツバメに救われ、南の国で花園の国の王子様と結ばれますが、今回の場合、どうも自分で望んでいっちゃってますからね姫(^^;)

    しかし、どんな生き方したからガマガエルみたいな容姿と醜悪な雰囲気になれるのか少し生育背景が気になります。

    • mayu より:

      一夜漬けの錬金術師さん

      親ガマ蛙の上に子ガマ蛙が乗った陶器をイメージしてしまいました(笑)
      売ってそうですよねぇ。

      50代でこの容姿になるって早過ぎ!
      一回り年上の私もメンバーになっている
      同い年女性だけサークルのメンバーでも
      小室ママより見た目若いんです、みんな田舎者ですけど。

      • 一夜漬けの錬金術師 より:

        mayuさん、こんにちは。
        >見た目は若い田舎者だけど

        いやいや、田舎というか自然豊かな地域の方が肌とか髪とか綺麗な方が多いです。高齢者でも。

        下手したら若者よりシミが少ないおばあちゃまがいます。(化粧もケアもしてないんだとか)

        それに最先端とはいかなくとも身なりがきちんとした方が多いから、みすぼらしいとかは思いません。どちらかと言えば、小室ガマ……ママの方がみすぼらしく感じます。本当に野暮ったいというかムリしてるというか

        神奈川の横浜という都会に住みながら、あのセンスは素晴らしいです。ある意味で尊敬します。

        田舎の祖母の方がまだマシです。

        • mayu より:

          一夜漬けの錬金術師さん

          田舎は空気が良いのと、のんびり生活だからかな?
          わたしは息子の住んでいる武蔵小杉にも住めないなぁ。
          電車で自由が丘にも行ったけど、無理だと思う。

          横浜には何度か遊びに行ったけど、お洒落なイメージがあるので
          小室ママさんみたいなダサいオバサンもいるんだーー!とビックリしました。

          小室クンの母方祖母は亡くなったそうですが
          祖父と祖母の写真も見たいですねぇ(^^;)

  23. ぽんた より:

    KKさんの顔、野心と書いてあるような雰囲気だし、お母さんのほうも厚塗り化粧に真っ赤な口紅で自己主張が半端ない。
    結局この母にしてこの子ありって感じかな

    くれぐれも眞子様のお名前をダシにして変なビジネスやら宗教の広告塔にだけはしないでよね

    てか食費2万円で生活していけるの?KKさん
    秋篠宮家に食費家賃タクシー代のおねだりは駄目だからね

    • mayu より:

      ぽんたさん

      こちらの親子は似たもの親子で、小室クン一人っ子。
      かなりお母さんに感化されたと思います。

      この親子の間に割り込む眞子さまって勇気ありますね。
      秋篠宮家の強力なバック、更に天皇皇后もついているからでしょうが。
      一般庶民の家庭からは怖くてお嫁に出せないわ~
      食費2万円、我が家では無理、お菓子代です(笑)

  24. mayu より:

    こんばんは、こちらの投稿からコメ返しすることにしました。
    昨日までのコメントは読ませて頂きました(^^)

  25. ひらり より:

    mayuさんこんばんは。
    もうニヤニヤが止まらない口元ですね。
    まあ見事に使用前使用後的な…
    でも服装や、化粧で真っ白白にしてごまかしたとしても
    人間、横顔・後ろ姿はいろいろと出てしまうものですね~
    雅子さんもそうですもんね。
    気をつけようっと。
    すてきなまとめをありがとうございました。

    • mayu より:

      ひらりさん

      人の容姿をあーだこーだと言えるほどの自分ではないのですが(笑)
      かなり強烈な個性的な顔立ち、ケバ化粧、
      若いのに凄い猫背はどうしたんでしょうかね。

      いくら結婚したいからと息子に言われても
      家庭が複雑過ぎて、マスコミ書かれて写真撮られて
      ネットでも批判されて、書かれて普通は嫌ですよねぇ。
      親子で強心臓なことはわかりました。

  26. ごたっぺ より:

    初めまして。

    今回の縁談は秋篠宮家は断ることが出来なかったと思うのですよ。

    真子さまは相手の男性に隠し事ができないくらいにぞっこんだったのでしょう。
    ということは、長女である真子さまは皇室の様々な秘めた情報をご存知だったと思われます。
    それをたくみに相手のご一家が聞きだしていたとしていたら大変な事になりませんか?

    つまり、この縁談を阻止したくとも秋篠宮家にとっては絶対に無理だったのではないでしょうか。

    これから先も真子さまを通し情報を得て、皇室全般の弱みを握り、将来の天皇をも牛耳るおつもりではないでしょうか。

    • mayu より:

      ごたっぺさん 初めまして

      秋篠宮家としては、断ることができなかったことも
      有り得るだろうな~と思いますが、権力者の
      美智子さまが反対したら何とかなっていたのでは?

      内情は全くわかりませんが、
      会見を見た限りでは、眞子さまが小室クンにぞっこんだった。
      眞子さまがリードしていたように見えました。

    • 一夜漬けの錬金術師 より:

      mayuさん、スペースお借りします。

      >ごたっぺさん

      はじめまして、横から失礼します。
      結局のところ、たちの悪いことこの上ない男にぞっこんになるような育て方をされたのは秋篠宮両殿下ですから、我々もそろそろ目を覚ます時がきているような気がします。

      見放すのではなく、本当に筋が通っていることをなさっているのか否かと。

  27. いちごラムネ より:

    mayuさん、こんばんは。

    小室母、この人もアゴ突き出して歩いてますね。
    母子揃ってアゴ突き出し。

    あーエラそう。ヤダヤダ。

    • mayu より:

      いちごラムネさん

      本当に似たもの親子ですよねぇ。
      猫背、アゴつきだし。
      アコくらい引いたらいいのに。
      謙虚に見えないです。

  28. たけのこ より:

    連投すみません。
    51歳って、紀子妃殿下と同い年・・・。
    見えません!老けて見えます、KK母。

    • mayu より:

      たけのこさん

      そうなんです、51才。
      私と同い年と言っても良いくらい。
      ショートヘアーにしたからかな
      益々老けて見えますよね。

  29. 初子 より:

    こんばんは。

    興味しんしんのママの画像をありがとうございます。

    ママも自分の鼻から下がインパクトあるのを知っててマスクで登場だったのかもしれません。
    自分がこわいことを知っている。

    お着物じゃなかったですね。
    わたし、洋裁を習っていたことがあり(今は忘れました)オーダーメイドで20〜30万円のスーツなら、原価で10分の1くらいの値段の生地だと思います。
    そんなに高級でもないけど、安物ではないという感じだと思います。
    真珠のネックレスもそんなに高級なものではなさそうだし、粗探ししてすみません。
    お着物で30万だと、かなりショボくなってしまいますものね。

    ふと思ったんですが、嫁の実家主導の縁談って、嫁側にしたら気が楽ですよね。しかもものすごく格上だし。
    相手に父親がいれば、全く雰囲気が違ってくるとは思います。
    だからこの縁談が良いとはちっとも思っていませんが、、、

    • mayu より:

      初子さん

      小室ママって横から見ると鼻の形も変じゃないですか?
      粗探しですが、下唇も大きくて「いかりや長介」みたい
      男顔をしていますよね。
      自覚してのマスクだったのか・・・(@_@;)

      着物だけで30万はちょっと、相手が皇族ですから。
      50万の着物に帯50万くらいは掛けないとねぇ。

      ネックレスは小ぶりのパールで本物か偽物かは
      見ただけではわかりませんでした(笑)

      会見を見て、眞子さまカカア天下になる!と思いました。
      確かに、父親がいる、いない、ではかなり違ったでしょうね。

  30. たけのこ より:

    大丈夫ですよ!300万円!!
    紀子妃殿下は3000円までも夫の実家にお出しいただいたのですから

    • mayu より:

      たけのこさん
      自分達の着る物くらいは自力で揃えることができる人と結婚して欲しかったなぁ。
      嫁に行くんじゃない、迎える側だからね~

タイトルとURLをコピーしました