小室圭さん帰国へ 米NYを出発 午後3時頃に日本に到着予定

小室親子

今朝のワイドショーで空港での小室圭を見ました。ポニーテールヘアーのままでしたが、帰国し2週間の隔離中に散髪するか、そのままポニーテールで眞子さんと記者会見をするか、どうでも良いことを考えました。 もはやここまで来たからには私はあまり深く考えないでウォッチングすることにしました。歯がゆくて地団駄踏んでも仕方ないです。

仮定として、もし自分の息子が眞子さんと知り合い、眞子さんにどうしても結婚して欲しいと懇願され、息子も少しその気になった。電車で2人で仲良くしている所をマスコミにスクープされ、眞子さんの結婚相手として報道されると想像したらどうだろう。

家柄が立派でない、本人の年収もさほど多くない、実家は地方に住む貧乏人で年金暮らし。せめて黒田さんレベルの資産があれば良いが、黒田さんの実家のような資産も無い、内親王をお迎えするには無理がある、眞子さんを食べさせていけるのか。住まいのマンションは眞子さんの一時金で買うのか、秋篠宮家が援助するのではないか、我々の血税をド庶民の地方出身者に出すのか。もっと裕福で資産があり、眞子さんを養う経済力のある年収と実家でなければと批判の嵐。 私が大反対しても、眞子さんが結婚したいとごねている。秋篠宮殿下は経済力、実家のことなど一切気にしないようなので、真面目に働いている好青年だと思い結婚を許し、宮内庁から親元に説得に来る。

それでも畏れ多い、釣り合いが取れないと大反対する親。マスコミ、ネットからは釣り合いが取れない、身の程知らずの批判が続く。メンタルの弱い私は鬱状態になり、いよいよ精神病院に入院してしまう。

小室圭が登場したから、母子家庭でもお金がなくても真面目に働いていればそれで良いと敷居が低くなっただけではないか。小室親子は鋼のメンタルをしているから、眞子さんも結婚まで漕ぎつけたが、常識で考えればあり得ないです。



小室圭さん帰国へ 米NYを出発 眞子さまと記者会見で調整

秋篠宮家の長女眞子さま(29)と10月にも結婚する予定の小室圭さん(29)が26日午前(日本時間27日未明)、滞在先のニューヨークから帰国するため、ケネディ国際空港に姿を見せた。空港には朝から多くの報道陣が詰めかけた。小室さんは出発時刻の約1時間45分前の午前11時半ごろ、到着フロアから空港建物内へ。黒のスーツ姿で、髪は長く伸び、後ろで結んでいた。チェックインカウンターは通らず、報道陣に笑みを浮かべながら一礼し、関係者通用口から入った。言葉は発しなかった。小室さんは日本時間27日夕に帰国する予定。
記事出典 日テレNEWS24 https://news.yahoo.co.jp/articles/c3957979a959a0ec5f382e0d2577cb2d367cbabc

小室圭さん帰国へ NYの空港に到着

秋篠宮家の長女、眞子さまと来月にも結婚する見通しの小室圭さんが日本に一時帰国するため、日本時間の9月26日未明、ニューヨークの空港に到着しました。小室さんは問いかけには答えず、カメラに向かって一礼をしました。日テレNEWS24

庶民の自由と引き換えの不自由

市立病院の紹介状を持って孫を連れて紹介された整形外科に行きました。初診でも予約制だと言われ、30日に診察と言われました。今、痛いと診て貰いたいのに30日では遅すぎる、かと言って別の整形外科に紹介状を持っては行けないとゴネました。 午後からの診察に入れて貰うことにして一旦帰宅しました。 初めて行った整形外科で初診でも予約では・・・イデデデデの状態では行けない整形外科でした。その隙間時間にブログ書いてます。もしかしたら娘が昼で仕事を終えて帰るかもしれません。ホント、庶民は医者にかかるにも面倒なことです。これが自由と引き換えの不自由ということです。



コメント

  1. 月の砂 より:

    アールさんへ
    mayuさんまたこの場をお借りします。

    kkはフォーダムは卒業していないようですよ。
    卒業していないから「個人のプライバシー云々」
    と言う返事が来たのでしょう。
    知恵袋でも同じ回答がありました。
    その通りと思いました。
    kkは巧妙に嘘で固めた事ばかりで普通に話を
    聴いていたんでは騙されてしまいます。
    フォーダム大学でもかなり他の学生さんから
    kkのことが実情にそぐわないと抗議されていた
    ようですよ。

    正直言ってyuutyubuの「・・・ケイちゃん」の
    方の仰る事長いので結論を先に言って欲しいのです。
    聴ける人には聞こえると思いますが私はピンと
    来ませんでした。

    今回の帰国だってこんな大騒ぎをしなくても自分で
    帰国してたらいい事ではないですか。
    それがあれほどの騒ぎとなるのはやはりかなり自分でも
    嘘をついていると自覚しているからでは?と思ってます。
    今までの内親王の婚約内定者にこのような騒ぎをした人は
    おりません。
    しかも㏍はあくまで現在は「婚約内定者」の身分です。
    婚約者でも今までは警備されていなかったのではなかったですか?

  2. マグノリア より:

    こんにちは。
    お孫さんのお怪我、その後治療はいかがでしたでしょうか?
    そうです、庶民は医者にかかりたくてもお待ちくださいが多いのです。
    私の周りで癌の手術をするのに急ぐ必要がないからと何ヶ月も待たされた人何人もいます。
    皇族ならばすぐに手術や治療していただけますし、相部屋もありません。
    これがまた皇室特権と言われる一つでもあります。

    mayuさんの自分の息子ならば、、、のお話、真摯に受け止めました。
    私ならば、身を挺して絶対反対、説得します。
    そもそも住む世界が違うのですから。
    たとえお相手の親御さんの許可があろうとも、丁寧にお断りいたします。
    そもそも息子には常識は教えているつもりです。
    このようなことならば、特にです。
    まぁ、Kの親はコムロカヨさんですからね、常識を教えることはできないでしょう。

    空港でのVIP待遇、いろいろな面から仕方ないのかもしれませんが、平民は心穏やかに見守ることはできません。
    ルフトハンザのラウンジでも利用したのかなぁ。。。いいな、いいな。(日本の航空会社が利用できます。)それともアリタリアかな?
    もうすぐ到着予定ですね。

  3. しましまネコ より:

    外見をとやかくいうつもりはありませんが、昔はスマホもなく満員電車で暇な時は殿方の頭皮ウォッチングをしていた自称男性頭皮研究家として映像を見てすぐわかりました。
    小室さん髪の毛が寂しいことになりそうです。
    前の生え際は既に始まってます。
    襟足は沢山密集して、首あたりにも髪の毛が生えているなんて珍しい形で、自称研究家としては面白いです。

  4. 月の砂 より:

    mayuさん
    お疲れのところ申し訳ありません。
    この記事はURLが取得できないようになってます。
    私何回もやって見たのですがダメでした。
    なので見出しのみにします。

    小室圭さん 急展開!眞子さまと渡米延期も…手続き待つ都内新居に母・佳代さんが“通い姑” 9/27(月) 5:30配信

    今朝一番に出てたんですね。
    何かを宮内庁あるいは秋篠宮家でやっているんでないかと思いますが
    上の見出しだと「結婚しているんです」よね。
    何か破談であってくれれば良いと思ってます。
    世間の話題もオメデタイに変化しているように思います。
    何がオメデタイですか(>_<)

  5. 三島 より:

    小室圭の全体的な雰囲気もかなり違ってきて、整形かクローンか影武者かと書いたブログがありました。
    日本にいた時の幼顔とは違いませんか。
    まず上向きの鼻に筋が通り高くなっているし、しゃくれ顎も長くなっているような感じです。
    髪型ひとつで低い鼻も高く見えるのですかね!??

  6. やしま より:

    深く礼をしているのは空港職員でしょうか。圭にとっては、こういう待遇は快楽でしょうね。眞子さんと添い遂げているうちは、ずっとこういう状態が続けられます。母子ともにたまらない快感ではと、腹立たしく思います。
    mayuさんの「我が息子だったら」という考察、おもしろかったです。大抵の普通の未婚男性なら、圭よりずっとマシですが、万が一皇室の方とお付き合いしたとしても、その親は結婚については大反対するでしょう。

    佳子様の皇室は籠の鳥という週刊誌記事を読んだときに、私は改めて思いました。本当にこの姉妹は「恋愛脳」を父親により洗脳されているんだなと。そう育てられてしまったんですね。
    佳子様の場合はある意味運が良かった。彼女が付き合いが始まるかなと思うと相手が消えるというこの一文。当然そのことが相手の親に知れ、「絶対にダメ!」と言われて、姿を消していくんだと思います。学習院にはもとより佳子様と恋愛関係になろうという男子学生はいなかったでしょうが、ICUもたまたま良識を持った親御さんたちばかりで助かりました。一歩間違えば、佳子様もトンデモ男性と結婚に突き進んだかもしれません。
    皇族女性と恋愛結婚しようと思うのは暴挙です。紀子様のように、皇室にお入りになられる場合は、そのご実家が余り裕福でなくても何とかセーフ(限度はありますが)。でも皇室の方がお嫁入される場合は、嫁ぎ先がかなりの資産を持ってないと非常に苦しい。

    だから!宮内庁に婿候補のリストがあるわけです。守谷さんも入っていたそうです。どうしてこういうものを活用しなかったかと地団駄踏みたい気持ちですが、そこはやはり、秋篠宮殿下の「結婚は恋愛で」という縛りがきつかったんだろうなと。そこについては殿下の責任は重いです。
    私自身ではありませんが、私の幼馴染の甥ごさんは、本当に条件に合うんですよ。(幼馴染自身は子無しです)甥ごさんのお祖母様は華族の出。そして今でも大地主です。30歳半ばで独身。こういう方だったらなぁ~~

  7. 月の砂 より:

    mayuさん
    訂正です。
    宅さんの→沢山の です。
    申し訳ありませんでした。

  8. 月の砂 より:

    mayuさん
    お身体大丈夫ですか。
    今日は大分お忙しいのですよね。お身体お大事になさって下さい。
    本当に眞子姫様には心配ばかりです。
    ここに来てかなり手筈が変わってきましたよ。
    下記にURLを貼って置きます。

    眞子さま 仮住まい候補に国有財産の洋館が浮上!皇居の横で10部屋付き(女性自身) - Yahoo!ニュース
    小室圭さんが渡米して以来、3年以上も放置されていた実家前のポリスボックスに変化があったのは、9月24日。朝日新聞が、“27日午後にも帰国する予定”と報じた直後のことだ。

    「“10月23日までに結婚”は決まっていた」眞子さまと小室さん 結婚報道“急展開”の裏で入籍「Xデー」はいつ?(文春オンライン) - Yahoo!ニュース
     9月1日に「秋篠宮家の長女・眞子さまと小室圭さんが年内に結婚する」という報道があってから約3週間あまり。ついに27日午後、小室さんが留学先の米国・ニューヨークから帰国する。2018年2月の婚約延期
    小室圭さん 帰国タイミングで一大事! 就職先HPの「メールアドレス」と「経歴」問題勃発(東スポWeb) - Yahoo!ニュース
     秋篠宮家の長女眞子さま(29)と結婚する予定の小室圭さん(29)が大ピンチだ。

     27日に帰国する小室さんは米ニューヨークにある大手法律事務所に就職が決まっているが、同事務所ホームページにはすで

    ここに来ても尚破談を願っております。
    お忙しい中宅さんのURLを貼って申し訳ありません。
    お読みになる時間がありましたらご覧下さい。
    ご無理なさいません事お祈りしております。

    • アール より:

      月の砂さん
      こんばんは

      この一番下のニュース 
      凄いですね。
      就職先に嘘の経歴書を出しているなんて。
      ヤフコメを読んでいますが、
      米国籍がある公務員が受賞する賞を受賞している、とか、
      フォーダムロースクール卒業が、
      コーネルロースクール卒業 になっている など。

      昨日も書きましたがJDコースを卒業していない場合、弁護士試験の受験資格は取得出来ないそうです。

      じゃあ、彼にかかった数千万円は?
      無理だろうとは思っていたけど。

      このあたり、マスコミにはちゃんと追求してほしいし、宮内庁も合否を発表すべきですよね。

      まぁ、でもワイドショーのコメントが歓迎に変化しているのが怖いです。

      和田アキ子さんは、自分の番組で納得いかない顔付きをしていました。
      正確ではないかもしれませんが、「皇族だよ。今まで皇室から嫁がれる方、みんなでおめでとうって御祝いしてきたんですよ。小さな頃から見ていて、失礼かもしれないけれど、知り合いのお嬢さん のように思っていたの。」
      怯えたような表情で、強張った感じで
      「言葉に気をつけないと、ね。なんといっても  皇族ですから」

      どんな威力があるのでしょうか。

      • アール より:

        追記ですが、
        和田アキ子さんは小室氏のことを不審そうにしてきたんですよ。
        毎日新聞の1000人以上のアンケート調査38%が好感っていうデータに「エェ!?」と一般的な反応してました。
        でも、もうこの話題には触れてはいけない感じでした。

        スポンサー企業の関係?

      • ミラージュ より:

        アールさん、ミラージュです。
        横から失礼します。
        コーネルローとの記載はされていないと思います。
        学歴は、フォーダム、一橋、ICU となっていました。
        受賞したと記載されている賞の内、明らかにあり得ないのは2番目の賞らしいです。
        (ラベンダーブログ コメント)

  9. ramiri より:

    mayuさん、こんにちは!空港の小室計算(komuroと打つと出てきまし)

    嬉しそうな顔してますね~。巨大な財布ゲットですからね。

    mayuさんの、「仮に、自分の息子が眞子さんと。。」こういう文章力が凄いと思うんです。以前は娘さんの結婚を例に引いて書いておられましたが、とにかくわかりやすく、感情移入しやすく、感服してしまいます。やたらと理屈っぽい文章や、上から目線の文章は疲れるんです。mayuさんの文章には、スカッとしますし、共感もします。
    いやあ、本当に、小室母子、眞子さんの3人は日本人の常識の外で生きている人たちでした。自分の身体を守るの精一杯ですし、ゆるーい高みの見物をしていきます。

タイトルとURLをコピーしました