小室佳代さん ファッションに自信があり補正下着にお金を掛けていました

皇室

今日はジムに行き、町内会の仕事をして、普通なら眠くなるところをグッと我慢し昼寝無しで、眠気が襲ってきそうなので簡単に圭与さんの話題で。(10日の夜に投稿したのですが、日付替わり11日になっていました)

眞子さまも知らない!
小室佳代さんがハマった”アンダーウェアビジネス”
「おしゃれ」と「気品」を追求した小室母子のウラ側

圭与さんに関係ないけど、これ私物で昔飼ったスターウォーズのフィギュアで、ダース・モール。

 

おしゃれと気品を追求した・・・週刊女性、ネタに困り小室親子を褒め殺しか?! と思ってしまいました。圭与さん、まだ若くて健康そうなのに優雅に週に1回しか洋菓子店に勤務していないそうです。

スーパー、八百屋の食材以外の日用品は通販を利用。毎月購入しているのは、大手化粧品メーカーの商品とミセス御用達のファッションメーカーの洋服。毎月届く通販商品をとても楽しみにしているとか。大手化粧品メーカー、ピンからキリまであるので分かりません。ミセス御用達ファッションメーカーも分からないなぁ。私は若い人向けのブランドでも、割引率が高くてシンプルで自分でも着られそうだと買っているので。何気に圭与さん、小金持ちじゃないですか。

そして、記事は今までのあれこれのリピートで、いささか読み飽きたので飛ばして、圭与さんの「おしゃれと気品を追求した、アンダーウェアビジネス」周囲からも”気品”を疑われたこともある圭与さんだが、ファッションセンスには絶対的な自信があったそうだ。



過去に交際していた男性に対して、私のセンスを取り入れたファッションにするべき、とアドバイスしたり、“自分の家系は代々おしゃれの感性を持ち合わせている”と語り特に拘っていたのは、”アンダーウェア”で一番お金をかけていると聞きました。

圭与さんが購入したのは「B」というメーカーの補正下着。ボディスーツ、ブラジャー、ショーツ、ガードルの4点セットを購入するのが必須。最低でも1セット税込みで8万円ほどする高級下着。
高いものだと税込み11万円するセットもあります。1セットでも8万円の高額下着を使うというのは、身なりにこだわる圭与さんらしいと感じられる。(週刊女性より)

詳しい事はペンペン草さんのブログ を読んでください。

圭与さんのファッションと言えば、上のFRIDAYの斬新、大胆なファションが有名ですが、この時は補正下着は着けていなかったようです。体のラインがもろに分かります。特に下半身がだらしなく見えるのですが、圭与さん自身はファッションには自信があったそうで・・・( ゚Д゚)

ただ少々気になるのは「B」は会員システムを採用し、会員登録をして新規会員を紹介すると「B」から一定額の紹介料が支払われる。(週刊女性より)

私も昔、毎月来ていた化粧品を売る母の知り合いのオバハンから、行くだけで良いからと頼まれて、下着、服を見に連れていかれた事があるけど、似たり寄ったりかも。とにかく高い下着で、ボディスーツで10万くらいだった記憶があります。記事に書かれているように、高いけど数千円のローンで支払うと安いから、とセールスするんです。その気になった人、ならなくても、体のサイズを測って補正下着をお試しに着せて締めて、いかにプロポーションが良くなるか見せて売る、こんな感じでした。若い時は痩せていたので、補正下着の必要もなく、お金もないので本当に義理で見学に行ったようなものでした。そして最後は、書き出しが面倒なので(^^;)



コメント

  1. ramiri より:

    mayuさん、こんばんは。

    コロナばかりに気を取られてたら、地震がきましたね。自分の身の回りももちろんのこと、災害列島であることを忘れてはならないのですよね。ただ、本音を書かせていただきますと、mayuさんが無事で良かったです。宮城県南部などは断水してるようですが、停電してませんように祈っています。それしかできません。

    ミラージュさん、確かに「法則」かもしれませんね。

    やしまさん、関東はかなり怖い揺れだったみたいですね。都内の友達の家は、仏壇の中のものは倒れ、本や、dvdは、パラパラと落ちてきたそうです。

    地震は本当に怖いです。

  2. シロガネ より:

    昨夜の地震、maynさん方はご無事との事、安心しました。皆様もご無事のようで、良かったです。

    シロガネの所も震度4でしたが、炬燵でうとうとしておりました時、いきなりアラームが鳴り、緊急地震速報Σ(Д゚;/)/と、ビックリしているうち、大きな揺れが・・・・

    当時の震災同様な長い揺れでした。船に揺られているような揺れ方でしたので、東北の方だろうと、思っておりましたが、揺れ方が普通じゃない感じでしたので、万一と部屋から出て、お隣さんに声を掛けているうちに揺れが収まりまして、NHKにチャンネルを変えましたら、福島・宮城で震度6との事でした。え!とビックリしました。

    震源が福島沖でしたので、津波が来るのではと大変不安でしたが、津波は来ないということで、取り敢えず安心しました。大震災の余震と聞いた時には驚きました。

    幸い被害は思ったよりは少ない様ですが、コロナの時ですから避難される方は、これも不安に思っているでしょう。

    余震が続かないことを願うばかりです。こういう時の自然災害が一番怖いです。

  3. ミラージュ より:

    mayuさん、こんにちは。

    御地ではかなり揺れたのではないか、被害があったのではないかと心配しておりました。
    震度4とは我が家地域と同じです。
    TV画面の緊急地震速報とピロンピロンの警告音を聞いても、また狼少年ね~なんて思っていたら、
    ん?TV揺れてる?
    慌てて座り込んだら途端に激しく揺れだしたのでテーブルの下に潜りました(>_<)
    久しぶりに怖かったです。

    もうすぐあの大震災から10年ということで今上夫妻がオンラインで被災地訪問をされたようですが、法則がきてしまったのかしら?
    慰霊の式典には二人で出席する予定らしいけれど、今ごろはビビってたりして。

  4. mayu より:

    おはようございます。

    昨日の夜、11時過ぎに地震がありましたが、私の住んでいる所は
    昨日のNHKでは震度4でしたが、今日は今しがた起きたので分かりません。
    お陰様で何の被害もありませんでした。

    皆様のお住まいの所は大丈夫だったでしょうか。

    私は過眠傾向で困りました。

    昨日もうるさいのが2人来て、11時には布団の中に入っていたのですが、
    スマホの警告音と地震が来ますの音声で起こされた、と思ったら揺れました。
    そのうち治まるだろうと、寝ている旦那を起こさずにいたのですが、
    20秒か30秒くらい揺れたでしょうか。テレビを付けて、こういう時はNHKですね。
    宮城、福島震度6でビックリしました。

    東日本大震災の時より揺れた時間も短かったので、そのまま寝ろうと思ったら
    娘から電話が来て少し話をして、家の中を見ましたが倒れた物もなく、
    また地震が来たら、スマホが教えてくれるだろうと寝てしまいました。

    • ゆきんこ より:

      大したことにならずよかったですね。
      mayuさんの、コロナ禍の中でも、それほどストレスを溜めずに生活なさってる姿にいつも癒されてました。

      私は大阪市民ですが、この一年キレてばかり。

    • 白雪山羊 より:

      mayuさん、ご無事で良かったです!

      こちらは震度4でした。が、強い揺れが長くて(マグニチュード7だからかな)
      その後あまり眠れませんでした(=_=)

      余震が続くかも知れないので、お互い気を付けましょう。

    • マグノリア より:

      こんにちは。
      今日は早朝より用事があり、今パソコンを開きmayuさんのメッセージを拝見して安堵いたしました。
      みなさん先の大震災が教訓になっているようですね。
      私も一人暮らしの母に40分後ぐらいに連絡しました。
      身の回りの確認をし、少し間をおいてから行動に移しました。
      まだしばらくは気を付けましょう。

      これも神様からのお告げでしょうか?
      祭祀を大切に、と。

    • 木の葉 より:

       mayuさん、震度4との事、被害が無くて安堵しました。私も昨夜寝ようとした時に揺れ驚きました。

       来月であの大震災から10年。まだ続く余震、いかに大変な事だったか、改めて思い知らされます。コロナで国民が辛い思いをし、TOKYOオリンピックの開催も危ぶまれる中、この地震が起き、胸が潰れる思いがします。

       天皇家の平和なお引越しニュースや、我が儘結婚話など、それはどこか遠い国の話なのか?果たして同じ国の話なのか?天皇家と国民が益々乖離して行きます。手洗い・マスク・密を避ける、更に災害用品を強化するなどなど、自分にできることをひたすらしていきます。

  5. やしま より:

    おはようございます。
    夕べの地震、mayuさん大丈夫でしょうか?
    関東圏の我が家は震度4でしたが、横揺れが長く続き、これからさらに大きな揺れが来るのかと、ずっとドキドキしておりました。
    朝テレビを見たら、東北道、常磐道が土砂崩れ!
    すごいことになっています。mayuさんお住みの地域は、こちらよりは揺れが大きかったのではと心配しています。

    mayuさん初め、御家族全員の無事を祈ります。

  6. いつも更新ありがとうございます より:

    mayuさん、地震、福島で6強とか。大丈夫でしたか?ご無事をお祈りしています。私のところもかなり揺れて怖かったです。

  7. mayu より:

    こんばんは。
    今日は稀に見る晴天、気温も10度近い春が近い陽気でした。

    基本、月、水、金の週3回ジムに行くことにしていますが、
    冷え込んだ日に、肩、腕が痛かったため、ジムのトレーナー、
    リハビリの看護士に月に1回は診察して欲しい、と言われ
    ジム、リハビリ、診察の整形外科フルコースを回ってきました。

    晴天でもあり、整形外科が明日から3日間休みで、患者が多くて凄かったです。
    トータル4時間くらい、これでもまだ良い方でした。
    整形外科の医師からは、毎月診察しなくて良いよ、3ヵ月でも4か月でも。
    但し痛い時は診察してね。ジムの方、頑張って~(^^)
    こんな感じで、ようやく帰宅したのでした。

    森会長辞任で次期会長は内々に、川淵三郎氏に決め本人も承諾し、
    高齢者から高齢者へバトンタッチが決まったのだと思ったら、
    透明性のあるプロセスでなければならない、とのことで
    今度は、川淵三郎氏が「完全に白紙、辞退させていただきます」で、
    どなたが次期会長になるのでしょうか。
    オリンピック、益々どうでも良くなってきました。

    上のことは、整形外科のジムと待合室のテレビで見ました。

    今夜はまだ9時前なのに、もう眠いです。
    ダラダラと長く寝ているだけで、睡眠の質が悪いのかもしれません。
    そういうことで、今日はコメ返しは休ませて頂きます。

    私の文章も長いですねぇ、もっと簡潔に書けよ!と元森会長に言われそうです( ゚Д゚)

    • ぺんぺん草 より:

      関係のないことをごめんなさい。
      かなりの揺れで時間も長かったと報道されているので心配しています。みなさま、無事でありますようにと思っています。

  8. 狗児 より:

    何度もすみません。
    自分のコメントを読み返してみましたら、「矯正」下着ではなく、「補正」下着ですね。矯正下着なんて、「風と共に去りぬ」の女性たちが付けているような、ウエストを締め上げるきつーいコルセットでしょうか(笑)
    そして、皆さんが仰る補正下着のマルチ商法で手数料を稼ぐ、なるほどなーと感心しました。まあ、あの人から勧められたとしても、説得力ゼロですから私は買わないと思いますが。

  9. クロワッサン より:

    mayuさん更新有難うございます。mayuさんのお蔭で、週刊誌を買わなくても記事が網羅されていて、モンスター母子の実状が分かります。感謝です。

    モンスター母子の出てくる話題は、品の無いおぞましい話題ばかり。爽やかな話が1個もない。こんな母子をやすやすと入れちゃう皇室ってなんなんだろう?
    そして、3年経っても何も解決出来ない皇室って。

    フィギュアは疎いんですけど、mayuさん所有のスターウォーズのダース・モールのフィギュアは、マニアにとって垂涎ものでは。高かったんでしょうね。

  10. ramiri より:

    mayuさん、おはようございます。

    ああもう、やっとこさ祝日が終わりコメントできる状態になりました。昨日は食欲ゼロでした。夕飯だけは少し食べましたが...今月は、もう1日祝日があるのですね。それが、皆様の心配の種となっていますねー。シロガネさんが書かれているような「お言葉」だったらいいなと思います。

    kyさんは相当ずれた人間ですし、息子もまたしかり。「おしゃれと気品」?
    週刊誌もずれていますねえ。もう何でも書き散らしてればいいのでは?

  11. ゆう より:

    こんばんは
    久しぶりのコメントです(*’▽’*)
    記事は毎回拝見しております。

    ふふふ・・・
    (似すぎていて吹き出しました~(●>艸<).:∵ププ)
    mayuさん
    面白過ぎます!

    それにしても・・・です。
    真子様の事といい
    上皇后の事といい(お庭が狭いですって?)
    我儘なんて言ったらいけないのでしょうか?
    庶民ならとっくに総スカンですよね。

    ぺんぺん草さんのブログとmayuさんのブログは爽快でいいですね!

    ご無理のないように
    更新お願い致します(*^^*)
    (ぺんぺん草様もね(*´艸`*))

  12. 一夜漬けの錬金術士 より:

    こんばんは。お久しぶりです。
    お元気ですか?

    銭湯やスパで補正下着の方たまに拝見しますが

    顰蹙買うの承知で申し上げれば、贅沢なお肉が更にはみ出て
    微妙に段々畑をつくるので
    同じ10万使うなら運動か
    肥りにくい食材に変えた方が痩せるのでは(体にもいい)と思ってしまいます(あくまでも個人の感想)

    英王室のキャサリン妃の実家のミドルトン家は事業を立ち上げ、成り上がり、その資金で王室に近づいたけど(当時は( ´゚д゚`)アチャーとなりましたが)

    人のお金にタカるか、怪しげな効果もないもの売り付けて人様からお金を搾取して平気で、計画的に皇族に近づいてるわけだから正直……たちが悪いなぁと。

    お金に汚い人と質実剛健を旨にする皇室とは環境、価値観もあわなくて結婚しても巧くいかなさそうな気がします。

    やっぱり皇族は学習院以外は通わない方がリスク回避のために良いような気がします(絢子さんの例がありますから決めつけはいけませんが)

    男性はともかく女性は色々リミットあるわけですから、30近くまで放置する不誠実さもなぁと

    久しぶりに拝読しましたがお元気そうで良かったです

  13. 月の砂 より:

    mayuさん、お忙しい所記事の更新ありがとうございます。

    私は小室母子には嫌悪感しかありません。
    何とかして眞子様ご自身が「やーめた!」と
    言ってくれないものかと期待はした時もありますが
    とても無理なようですね。
    この二人が結婚したら日本全国に暴動がおきるのでは
    と心配しております。
    最初はkkを悪く思ってましたが段々と眞子様にも怒りが
    湧いてきました。
    ご両親を苦しませ、悲しませても、あのkkと結婚したいと
    言い張る眞子様には「親不孝者」と言う言葉しかありません。

  14. 白雪山羊 より:

    mayuさん、記事更新
    ありがとうございます。

    週刊誌、書く事がないんでしょう(苦笑)。
    記事の最後「K母子の秘密を、眞子さまはご存じだったのだろうか――」だから何?どうでもいいと言う感じですよね(^^;

    結婚したら、眞子さまに補正下着を売り付けるのかな。
    結構お金をかけてますね。8万×12ヶ月=96万か…なんて、つい計算してしまいました(汗)。
    そんな人が、何故少しも借金を返さないのか?

    フィギュアの画像、怖かったです~K母の新しい彼氏…な訳ないだろうけど(苦笑)
    突然登場したのでびっくりしました。
    (すみません)

  15. やしま より:

    補正下着に関しては、補正下着販売勧誘には結構悩まされました。40代、一緒にヨガ教室通っていた知人がこのビジネスにはまっていて、何度も勧誘されました。たしか1着10万円ぐらいだったかと。体が物すごく締まるし長期の使用に耐えるから決して高くないという謳い文句でしたが、それならやせればいいじゃん。私は50代前半までは7号体型を保持していました。(今は下腹がすっかり出てしまってアウトです)
    圭与さんを見ていると、自らの体型を美しく保つことよりも、そのビジネスのほうに関心があったとしか思えません。この方にとって人生の喜びは何よりもお金を得ることと息子に箔をつけることではないでしょうか。もちろん息子が最上の嫁を得てお金と名誉をゲットすることが究極の目的であり、今はその階段を上っていると自分で思っていますね。この体型でも男は寄ってきたんでしょう。木嶋佳苗のような体型でも男は多数寄ってきます。スタイルのいい美人よりも、現実的な世界を男に夢を見させるテクニックに長けていたのでしょう。
    ケーキ屋パートは週1回ですか!そんなパート、よくオーナーが許可しますね。このオーナーに関しても何を考えているのかよくわかりません。圭与さんファンクラブの一人でしょうか?これだけ世間を悪い意味で騒がしている人なぞ、ケーキという夢を売る世界には全くふさわしくないと思うんですが。

    それにしても圭与さんって、セーターを肩にひっかけて歩くのお好きですね。私はこんな不安定な着方、できませんよ。美智子様のマント風コートの変形みたいなものでしょうかねぇ。

  16. マグノリア より:

    すみません、「体型」を「体系」と表記してしまいました。

  17. マグノリア より:

    おはようございます。
    次から次へと、週刊誌も話題に事欠かないようですね。

    私は補正下着、アンダーウエアというものには全く興味がないので、良いお勉強になります。
    佳代さんはこの下着をつけてこの体系なのでしょうか?
    紹介料がもらえるというのは、マルチでは?とちょっと疑ってしまいました。
    過去には私も超有名な会員限定というところのお誘いを受けたことがありますが、お金がないのでやめました。
    小室家ってお金持ちですねぇ。
    どちらから???
    週一回のパートではとてもとても間に合いませんよね。

  18. キリンちゃん より:

    その補正下着、シャ○○○ルかしら?以前、中央区内のマンション清掃の仕事をしていたのですが、ゴミ集積所にダンボールが山積みになっていて、分解しようとしたら、補正下着メーカーのパンフレットが未使用のまま入っていた。居住者ではない人が不法投棄したのかと思っていたら、だいだい2ヶ月に1回の割合で捨てられていたので、居住者がマルチ商法みたいなたなまひことやってるんだな・・・と思いました。よく覚えてないけど、新製品ができる度に会員にパンフレットを配っているよう。国内のどこかに製造工場があり、バスツアーしてまでそこを見学、食事会の写真もあったかしら。バスツアー行かない?って誘っているのかも。それにしても、毎回捨てられる量が半端なかったです。裁ききれないなら断ればいいのに。

  19. シロガネ より:

    maynさん、日々ジムに通われていらっしゃるとの事、体もどんどん健康になられるでしょう。

    ペンペン草のブログで知りましたが佳代氏は週一のパートだそうで、同居している父親の介護でもなさっているのでしょうか?

    シロガネの工場では佳代氏と同じくらい、またそのうえの六十代の女性たちが結構多くいまして、パートとして働いていますが、バタバタとアッチコッチ走り回っています。

    地方ですから・・・・都会とは違いますが、それでも週一とはちょとビックリしました。

    天皇陛下の御誕生日の会見は、楽しみですね。もし姫宮との結婚を認めるとなったら・・・・・K氏が仲間同士で同級生の女の子を虐めて、退学に追い込んだという、過去がありますから、そんな男と親戚になると容認するということです。

    かつて敬宮殿下が学習院で男子生徒から乱暴な振る舞いを受けて、学習院に通えなくなりそれから、当時の東宮妃殿下がお付き添い、あまつさえ、教室のなかまで入られて、ご様子を見守っていたという大きな出来事が有りました。

    確か遠足まで付いてったのでしたね。

    そして乱暴な振る舞いをしたという男子生徒は転校したということです。

    maynさん方もあの出来事は良くご記憶のことと思います。虐めを受けて大きな傷を受けたであろう敬宮様の親としてそんな過去を持つ男と姫宮との結婚をお認めになられるでしょうか?

    しかもK氏はボロボロといろいろな過去が明るみに出ています。

    『後いくつ、秘密や嘘を隠しているのかしら』

    ドラマのなかのエリザベス女王のセリフ。

    『漆に被れたくなかったら、根っこからから断て』

    同ドラマでのエリザベス皇太后のセリフです。

    ブーメランを受けていらっしゃるのはむしろ陛下の方でしょう。

    天皇陛下の御言葉をシロガネなりに・・・・・

    「姪の眞子の結婚に付いては、多く国民がそれぞれのの意見を持っているのも又二人の結婚に不安に思っていることも、わたくしは承知しております。眞子の幸せをわたくし達家族一同、心から願っておりますが、国民がこの結婚に対して不安感を持たないよう、K氏からきちんと納得出来る説明をすることが極めて重要であるとわたくしは考えます」

    「もしその説明をきちんとなされず結婚を突き進めばわたくし個人は極めて遺憾に思います。皇后も敬宮も大変不安に思う筈です」

    「例え憲法上、結婚が認められていてもやはり皇族の結婚というのは、多くの国民の理解と祝福を受けるのが一番大切であると、わたくしはそう思っております。その事は眞子も良く理解している筈です・・・・」

    下手くそですけど、一応こんな感じで天皇陛下の御言葉を書いて見ました。

    単に『認める』となったらあの虐め問題が蒸し返される恐れもありますし、下手をしたらあの男子生徒やその家族からあの時何があったのか週刊紙(文春?)に話して告白記事を載せられたら、又一騒動あるでしょう。

  20. 狗児 より:

    mayuさん
    記事更新ありがとうございます。

    K Yさんに気品?(゚Д゚)ハァ?という顔文字を100回でも連ねたいです。最もそぐわない言葉だと思われます。
    そして、週一回のパートでよく生活が成り立ちますね。新しい彼氏が出来たのでしょうか。恋愛は自由ですが、これだけ世間を騒がせている人とそうなりたいと思う相手はどんな人なのでしょうかね。

    下着4点セットで8万円…
    ぺんぺん草さんの記事の中に、昔友人家族とKさん家族とで高級レストランに行って、Kさん家族3人で一人前しか注文しなかった、という本当に恥ずかしいドケチエピソードがありましたね。一方で、下着に8万円出す感覚が私には全く理解不能です。金銭感覚が普通とかなりズレているんですね。

    背筋を曲げて、完全に腰を落として、膝を曲げてドスドスした歩き方を矯正する方が矯正下着を付けるより効果がありそうだ、と私は思いますよ。

タイトルとURLをコピーしました