眞子さん 昭和天皇祭の儀武蔵野陵の墓前で拝礼 

秋篠宮皇嗣ご一家

1月7日 昭和天皇の命日。眞子さんが武蔵野陵での「山陵に奉幣の儀」に臨んだ。皇居での天皇陛下、秋篠宮ご夫妻、他皇族方が「皇霊殿の儀」に臨まれました。雅子さまの名前が無いので欠席されたのでしょうが、今は何と言っても眞子さんが批判の的になっている為、雅子さまが欠席されようが殆ど目立たない状態になっています。確かによく言われる眞子さんと小室Kの結婚問題で、一番得をしているのは雅子さまのようです。

昭和天皇命日 天皇陛下が拝礼 眞子さまは武蔵陵墓地へ

週刊誌は小室家、秋篠宮ご夫妻、宮内庁を批判しますが、眞子さんに対しての批判が無い、あるいは少ないのは何故でしょうか。小室家が説明責任を果たさないことが、いかにも眞子さんが被害者のような記事を見ることもあります。

週刊誌、メディアが眞子さんを批判しない為、被害者意識に陥いり図に乗っているような気がします。



皇族としての自覚、将来の天皇の姉、自分の立場を無視し、国民が小室Kでは無理、駄目だと様々な理由をあげても小室Kとの結婚を頑なに譲らない。 両親は2人の結婚問題で心労でやつれが見えるのに、眞子さんは痩せもせずガタイもよい。一体、眞子さんの神経はどうなっているのか。自分が皇室の存続すら危なくしていることも理解できないのか。恋は盲目? 付き合って10年近い付き合いは世間では「長い春」と呼び、初々しさなど無くなっているんじゃないですか?

昭和天皇陵の拝礼を終えた秋篠宮家の長女眞子さま=7日午前10時34分、東京都八王子市、代表撮影

1989年に逝去した昭和天皇の命日にあたる7日、皇居と、武蔵陵墓地(東京都八王子市)にある昭和天皇の武蔵野陵で「昭和天皇祭の儀」があった。皇居では、天皇陛下や秋篠宮ご夫妻を始めとする皇族方が「皇霊殿の儀」に参列した。武蔵野陵では、秋篠宮ご夫妻の長女眞子さまが、「山陵に奉幣の儀」に臨んだ。マスク姿の眞子さまは、墓前で拝礼した。記事出典デジタル朝日・ヤフーニュースhttps://www.asahi.com/articles/ASP175SYBP15UTIL02Z.html

https://news.yahoo.co.jp/articles/6d1f4a34234af7e2b863d863ccf00dc193f14925



コメント

  1. ぽんず より:

    お返事ありがとうございます。
    そうですね。
    確かに仰るとおりです。
    よくわからず恐いのでやめておきます。
    お尋ねしてよかったです。
    本当にありがとうございました。

  2. ぽんず より:

    初めまして。
    いつも楽しく読ませていただいております。
    ありがとうございます。

    小室Kの血が皇室に混ざる…ありえない!想像しただけでゾッとします。
    何が真実なのか?週刊誌報道に一喜一憂ストレスたまる毎日です。

    署名・デモがあったら参加する!と息巻いていた私ですが、署名を見つけた(チェンジオルグ結婚反対)のに躊躇しています。
    デジタル署名?ネット署名?
    パソコンに疎いものにとってクリックすることが恐くて(>_<)
    クリックしていいのか?したらどうなるのか?
    いざとなったらできないでいます。

    小室問題のヤフーのコメント数を見るとすぐにたくさん集まるだろうと思っていたのに、なかなか数字がのびないのも気になって毎日チェックしてこれもストレスになっています。
    こちらにいらっしゃる皆様で署名された方がおられましたらどのようなものなのか教えていただけないでしょうか?
    よろしくお願いします。

    • mayu より:

      ぽんずさん

      チェンジオルグ結婚反対のサイトを見てきましたが、
      いくら反対でも私だったら署名しません。
      名前と郵便番号を書くだけで、ほぼ身元特定されるかもしれませんよ。
      ネットは危険地帯なので、このサイトがどういうものなのか
      詳細が分からないし怖いのならやらない方が良いです。

      それにいくら署名したって、眞子さんは結婚する時はするだろうし、
      小室Kが辞退して結婚出来ない場合もあり、先の事は全くわからず、
      私もコロナで皇室ネタが無いので、週刊誌の記事を書いたりしては
      一喜一憂している状態、最近は眞子さんに呆れていますが。

  3. やしま より:

    >水菓子さん 御指摘ありがとうございます。
    そしてmayuさん ごめんなさい。

    そう言われて、改めてネットで調べてきました。
    「元皇族」が正解でしたね。私が勝手に脳内変換してしまったようです。

    久子様が絢子さんを降嫁させるにつき、宮内庁といろいろ相談したのは確かだし、名誉総裁を持って降嫁というのも初めてのことだったのではないかと思います。そういうことで、それじゃあ準皇族待遇なんだなぁ~と思ったのが、きっかけかもしれません。

    すみません。「元皇族」で訂正させてください。
    御指摘ありがとうございました。

    • mayu より:

      やしまさん

      久子さまが絢子さんに名誉総裁を持たせるのもなんかなぁ~と思いましたよね。
      それに即位礼でもティアラのようなものを乗せて出席したり、いかにも
      準皇族っぽい雰囲気でした。準皇族は小和田家から出た言葉ですよね(笑)

      脳内変換、私もたまにあります。余計な事が浮かんで仕方ないんですよ。

  4. イリス より:

    mayuさん、また少しご無沙汰いたしましたm(_ _)m

    インスタントラーメンと言われなければ判らないクオリティですね(^。^)美味しそうです☆
    ルドゥーテのカレンダー、やっぱりステキですね。私も今年はルドゥーテなのですがオーバルではないので(私が見た時は完売でした)、ちょっと柔らかさに乏しいですf^_^;

    さて眞子さん、やはり鋼の心臓と鉄面皮ですねー。あのガタイ(ー ー;)ウエスト、あるように見えませんでした。パツパツ二の腕のシワの寄り方、ヒップラインもすごいことに…(゚o゚;;
    きっとモリモリ食べて、コロナなど対岸の火事でしょう。どこへ行くにも送迎で、意識しなければ身体を動かさないで済んでしまいますしね。ご両親はいつ倒れてもおかしくないほど、ご心労でおやつれだというのに…。
    一般人なら、よくもまあ、どの◯◯下げて…と言われるところです。
    最後の写真なんて、笑っていませんか?余裕の笑み、というところでしょうか…。
    皇室を大切に思う国民が、自分のことでこのコロナ禍でさらに疲弊し、苦しむのを姉妹で高みからクスクス笑っているような気さえするのです。コムロ計算と3人で馬鹿にされているような、この不快感…。

    絢子さんのように、しっかり助言してくれる親友がいるとも思えませんね。こんな人からは周りも離れていきますから、孤立して、ますます計算に溺れる…悪循環の連鎖です。
    私、実は眞子さんは自身の性格においても、昔からあまり褒められたものではなかったのではないか…と思うのです。皇族ゆえ皆が口をつぐんでいたおかげで、そう知れ渡らないで済んできただけではないかと。
    洗脳されたとはいえ、素地としてやはり良くないものがあって、コムロ計算によってそれがより増幅してモンスター化したと言いますか…。脳の機能が、完全に一部崩壊しているとしか思えないことが多すぎます(ーー;)

    自由は欲しい、特権もそのままキープしたい、贅沢は当然の立場…、自分は特別な人間だから、良いところ取りは権利、と平気で思っているのでは、と思います。

    平成・令和の三大M子さん、皇室の例を見ない災いイニシャルと化してしまいました(ーー;)

    • mayu より:

      イリスさん

      ルドゥーテのカレンダーは早いかな、と思いましたが11月に注文しました。
      この楕円形の形のカレンダーは珍しいのと、雰囲気が良いですね。

      眞子さんも雅子さまも何だかんだと大騒ぎさせる割りに
      一向に痩せたりやつれたりしない、これ2人の共通点です。
      コロナ関係なし、コロナで公務が減りコロナ太りじゃないかな。

      生まれた時は純真無垢だったのに、皇室で美智子さまを見て、
      雅子さまを見て成長していき、性格も2人に似たのか、似てきたのか。

      母親の紀子さまは平民の出だけど、眞子さんは生まれながらの皇族。
      意外にも紀子さまを見下したりしている可能性も有り。
      精神的にタフ過ぎるほどタフで、石頭の頑固だそうですから
      小室Kと結婚したいと何度言ったら分かるのっ! な感じなのでしょうか。

      小室Kは口が上手くて、圭与さんのようなソフトな語り口で
      眞子さんを受け止めてくれる唯一の人なのかもしれませんが、
      素性が悪過ぎてアウトですよ。

      昭和の時もM子さん2人は皇室にいたので、昭和、平成、令和の
      三大三人M子に振り回される国民でした。

      • イリス より:

        mayuさん、ありがとうございます!

        さすがmayuさん、11月にはご準備モードを意識なさっていたのですね。本当にオーバルは大人可愛くて良いですよね(≧∀≦)

        そうなのです、雅子さまも眞子さんも、全然痩せませんね。むしろ逆です。
        雅子さまのご病気云々は、おサボり・お遊びたおしのための印籠です。あの異様なお付き添いパワーを、外国からのロイヤルの方々にご挨拶にも出なかった無礼のしまくりを、決して忘れられません。
        やはりどちらも鋼の心臓です。

        確かに、紀子さまを見下しているかもしれませんね。それならば、雅子さまや美智子さまのことも、内心は自分の方が身位が高いのよと思っている可能性大ですね(ーー;)
        三大M子さん、どこを見ても最悪案件が出揃っていますので(笑)、もはやM子さんの身位など、ないに等しいくらいに堕ちてしまいました。

        そうでした、昭和にももうすでに皇室の災いが始まっていたのでした。三代の世にわたる三大のM子さん…(゚o゚;;

        • mayu より:

          イリスさん

          さすがと言われるほどじゃないですよ~~楽天でルドゥーテの雑貨を
          見ていたら早くもカレンダーが発売されていたので、ポチしただけです。
          でも売り切れるとは早いですねぇ。

          皇室入りして痩せたのは、美智子さまと信子さまの2人でしょうか。
          皇族では彬子さまも若い時はふっくらしていたのに、今は痩せてしまいましたが。
          愛子さまは拒食症だったのか、激ヤセで心配しましたよねぇ。
          紀子さまは中年太りにならない体質なのか、最近は心労でやつれて見えます。

          やっぱり皇室に生まれた立場と結婚により皇族になったのでは、
          身位がちょっと違って感じることもあるんじゃないかなぁ。
          生まれが華族だった場合も違うかもね。
          美智子さま、雅子さまは上級平民、のようなものなのかな。
          昭和、平成、令和、三代に渡るM子の悲劇、大河小説になりそう。

  5. やしま より:

    mayuさん、連続更新のお礼を忘れました。すみません。ありがとうございます。

    それからもう一つだけ。
    今回の記事の一番最後の写真。

    愛子さまに、そっくりです!
    びっくりしてしまいましたよ。愛子さんですと言われても「ああそうか」と思ってしまえるほど。(もちろんマスクのせいですが)

    • mayu より:

      やしまさん

      愛子さまも眞子さんも、目が切れ長の一重で似ているので、
      マスクをすると似てしまうんでしょうねぇ。
      それに2人体格が良いのも似ています(笑)

  6. やしま より:

    私は絢子さん結婚時に「これからも準皇族として天皇陛下を支えていきます」と言ったときに、うわっと思ったんですよ。
    「準皇族」って揶揄まじりに小和田両親のことをネットで言われていましたが、元皇族が公の場で自分のことを「準皇族」と発言したのは初めてじゃないでしょうか。
    絢子さんは、末端宮家ですから、皇室全体にとって大きな動きにはなりませんし、夫君がしっかりしておられるからあまり心配していないのですが、眞子さんはお立場が全然違います。将来の天皇陛下の実姉。そしてこの方は降嫁した後も、「自分は皇族」と思い込んでいますよ。身位的のみならず、金銭的にも「私は皇族であり、お金はあくせく自ら稼ぐものでなく、天から降ってくるものである」という確固たる信念ですね。

    眞子さんの精神構造は、どうも常人とは違ったところがあるらしい。
    古い記事になりますが、和田秀樹氏の「テレビで言えないホントの話」を一部御紹介(11年前の記事です)

    「タフな人はタフだ。伝聞だが(それでも学習院に子供を通わせている人からの一次情報)、眞子さん、佳子さんは2人とも、相当メンタルにタフな人のようだ。眞子さん、佳子さんの噂話を聞く限り、タフすぎるのもどうかと思ってしまう。」

    「タフ」の意味=頑丈・不屈・頑固・しぶとい

    学習院時代、眞子さんの学友だった方が「眞子さんは頑固」と言っているのは、他でも知られています。
    それがいい方に出ればよかったのですが、今は悪いほうへ悪いほうへと転がってしまっている。
    K母子以外、誰の言葉にも耳を貸さない。

    「そこをおどきなさい!私を誰だと思っているの!!」
    というエピソード。私は長年、アンチの流すうそ話だと信じてきたんですがね(ため息)。

    • ramiri より:

      やしまさん、私が皇室に興味を持ち始めた頃、「眞子さんが、学友を蹴っていた」などという噂も読みまし。やしまさんと同じように考えていましたが、数年後に、あの噂は、絢子さんのスライドだと言われ始めました。「そうなのかなあ
      」思っていましたが、結婚問題のあれこれで、絢子さんは、被害者だったのかもしれない。と、思えてきました。まあ、「準皇族としてーー」発言はイヤですけどね。

      • やしま より:

        >ramiriさん

        たしかあれは一昨年かそのまた1年前か。
        私のほかにもう一人「やしま」が登場したんですよ。で、その人が、まさにramiriさんのお書きになった「学友を蹴っていた」というエピソードをここのコメント欄に書いて。
        それを書いたのは私じゃありませーん!それは偽やしまです~~

        ということで、その人には「飛び蹴りやしま」の名前がつけられました。
        その当時は、「眞子様がそんなことをするはずない!」と、凝り固まっていましたねぇ。「飛び蹴りやしま」さんは、アンチ秋篠宮家のブログ主、七つの色の玉手箱?(不思議な色の、でしたっけ?)だろうと推測されました。(現在はそのブログはありません)

        あのころはもう婚約騒動が起きていたでしょうか。
        記憶にないです。でも懐かしい。
        まだまだ眞子さんを信じられていた時代でした。
        今は、「飛び蹴り」が本当のことだったかもしれないと思わざるを得ない状況が続きます。苦しいですね。つらいですね。

    • 水菓子 より:

      こんにちは、途中から失礼します。
      やしまさんがご指摘された絢子様のコメントはご結婚後明治神宮での会見での発言を指してらっしゃるのでしょうか?
      産経記事の会見内容を確認しましたが絢子様は「準皇族」と仰ってません。
      「今日をもって私は皇族を離れますが、元皇族として天皇、皇后両陛下をお支えしていくということに変わりはございません」
      と、記事には書いてありますし、御結婚当時の会見ニュースを私もリアルで拝見しましたが「準皇族」と仰った記憶はありません。
      私の記憶違いか、それともニュースが改ざんされたことになるのでしょうか?

    • mayu より:

      やしまさん

      絢子さん、準皇族と言ったのですか~( ゚Д゚)
      これからも高円宮家をよろしくお願いします、と言ったことは覚えているんです。
      守谷さんは絢子さんと一緒に、結構皇室に出入りしているんじゃなかったかな。

      眞子さんの相手が守屋さんのような方だったら、女性宮家は置いといて
      皇女制度は賛成されたかもしれませんよね。
      小室Kが皇室と関わるのが嫌だから、皇女制度も嫌なのだと思うんです。
      小室Kのお陰で、女性宮家創設、皇女制度も危なくなって、これだけは
      貢献してくれました(苦笑)

      和田秀樹氏の話といい、眞子さんはタフ過ぎるほどタフで頑固、
      ということですが、精神構造がタフなのは良いとして、頑固なことは
      あまり良くないでしょ。 昔なら「石頭」と言われた部類で、
      白い鳩も黒と言ったら譲らない、柔軟性に欠ける癖のある性格ですよね。

      小さい時から、大人からもお辞儀をされて育って来られたので
      平身低頭の庶民とは雲泥の差で生活された方ってことですね。

  7. マグノリア より:

    おはようございます。
    mayuさん、ジムに通いながらブログをたくさん綴られてすごいです。
    私は話題の違いによって別々に今回はコメントします。

    その前に、インスタントラーメンの画像、まるでお店のラーメンのようです。
    私などはよくてネギのみ加えるだけ。
    ほとんどスラーメンです。

    昭和天皇祭の儀の武蔵野陵拝礼に眞子内親王が臨まれたのは、皇嗣家のご長女としてのお役割でしょうか?
    どのようなお気持ちで拝礼されたのでしょう。
    目を見ると、なんか曇って見えるのは私の錯覚、先入観でしょうか?
    皇后陛下は安定のご欠席ですね。
    新年の行事でお疲れになったのでしょうか?
    皇族の方の胸の内って、平民にははかり知れません。

    • mayu より:

      マグノリアさん

      本当、昨日は午前と午後と夜の3回書いたみたい。
      雑談は書く時間はそんなに時間は掛からないんです。
      ジムは2回目もなかなか良い感じで、これなら続けられそうだと思いました。

      クロワッサンさんのコメ返しに書いたように、
      トッピングを作り置きしているので、作る時間は同じですよ~
      でもインスタントラーメン食べている方が居るのが意外でした。
      皆さんカップラーメンかと思ったんです。

      眞子さんは皇族を代表して、とのことでした。
      身位では皇嗣家の成年皇族の年長者、ということなのかも。

      雅子さまはビデオメッセージで半年間の体力を使い果たしたのかも。
      お慎みの言葉で済むのが良いですよねぇ。

  8. ramiri より:

    mayuさん、おはようございます。

    昨日はコロナ報道が気になってずっとテレビをつけていました。ええ、ええ、見てしまいました。どーーんとした眞子さんを。今、思い返すと、内定会見の時は究極的に細かったのですね。加えてローヒールで小柄に見えていたのでしょう。
    気分悪いです。佳子さまが行かれるべきだったのでは?何故にあのようなはしたない文書を発表した人が...

    クロワッサンさんのコメントにほとんど賛成です。ちょっとだけ、99%の国民というというのは、違うような。皇室に興味を持ってる人自体、私の周りにはひとりもいません。旧友も仕事が忙しく、観劇などの好きなことしか興味を持てないみたいです。多少なりとも皇室に興味を持っているのは全国民の半分もいるかどうかでは?そういう人々の99%は…ならしっくりくと思います。気を悪くされたらごめんなさい。

    • クロワッサン より:

      ramiriさん

      ホントにそうでした。「99%の国民は」は言葉のアヤで言いました。スミマセン。

      • ramiri より:

        言葉のアヤとはわかっていたのですが、皇室に無関心の人々が多いものですから、書いてしまいました。こちらこそすみません。これからもよろしくお願いします。
        mayuさん、場をお借りしてありがとうございました。

        本日の虎ノ門ニュースでは、武田邦彦先生は、「外から帰ったら、日本茶か、紅茶をいれてゆっくり飲むと口の中のウイルスはほとんど死滅する」と、おっしゃってました。奈良医大が出している論文が根拠だそうです。コーヒー好きの私も実行していきますよー。

    • mayu より:

      ramiriさん

      全身黒いコートなのに、二の腕など太ましい眞子さんです。
      両親は痩せてやつれ疲労困憊に見えるのに、当の本人が
      堂々と太ましくお出ましとは、いやはや~~お手上げ。

      テレビを見たり週刊誌の吊り広告で見たり、小室圭の名前くらいは
      知っているでしょうし、今はスマホで情報収集できるので、
      国民の60%は反対だと思うのですが、そうあって欲しい願望(^^)

  9. 狗児 より:

    mayuさん
    こんばんは。記事更新ありがとうございます。
    前記事のことで申し訳ございませんが、ルドゥーテのカレンダーを今年もお買いになったんですね。素敵です。
    さて…こんなこと言いたくないですが、まだ30歳前の眞子さま、黒を着てらっしゃるにも関わらず、こんなに太ましく感じられるとは。。中年のおばさんみたいで、恋煩いの乙女なんてもんじゃないですね。ストレスからドカ食いをされているのかもしれませんけどね。もう、お姿を見るのも嫌になってきました。
    まさか、まさか、「私、小室さんと結婚するから、ひいおじいさま、応援してね。」なんてお願いされてきたのでは!?と、変な想像をしてしまいました。正直、こんだけの騒ぎを起こしておいて、どの面下げて昭和天皇に拝礼に行けるのだ?人前に姿を現わせるのだ?と思いました。
    KとKY親子が悪いのはもちろんですが、それと縁続きになりたい眞子さまだって同じと見做されて当然だと思いますよ。被害者だなんてとんでもないです。

    • mayu より:

      狗児さん

      皇室カレンダーの記事を書いた時で、11月頃にルドゥーテの
      カレンダーをネットから買いました。
      こういう楕円形のカレンダーって珍しくてサイズも丁度良くて
      雰囲気が良いカレンダーです(^^)

      眞子さんは、心労でやつれた、痩せた、こういうのが
      全く無いですね、雅子さまと同じです(苦笑)
      返ってコロナ太りしているんじゃないかしら。
      ドカ食いもしているかもよ~~鋼のメンタルですよねぇ。
      小室親子と似たり寄ったりに思えてきました。
      堂々と出てこられるとムカつきます。

      • 狗児 より:

        mayuさん
        ご返信ありがとうございます。
        私の家の近くには、本物の薔薇のなどの植木と、ルドゥーテのカレンダーなど薔薇雑貨を売っている素敵な園芸店があるんですよ。しかし、今年はドガのバレリーナの絵のカレンダーもあって、つい、そちらにしちゃいました。

        所で、「昭和、平成、令和の三大M子の悲劇」で吹き出しそうになりました。将来ドラマや映画を作るなら、誰が演じたら良いんでしょうね(笑)
        昭和、平成の2人は何だかんだ言って生まれながらの皇族ではないからズレているのだ、という言い訳も出来ますが、まさか生まれながらの内親王があんな酷いことになるなんて、誰が想像出来たでしょうか。眞子さま実は性格悪いとか、頑固とかいうのも、根も葉もある噂だったんですね。幾ら周りが忖度して持ち上げても、人の口に戸は立てられないってことですね。返す返すも残念無念です。

        私の職場では、最近、若手の人が精神的な問題により2人も休職してしまいました。私達の対応も至らなかった、と反省する一方で、彼らに眞子さまの鋼のメンタルを、少し分けてあげて欲しいです。

  10. ミラージュ より:

    mayuさん、記事の更新ありがとうございます。

    眞子さんは批判されないですよね。 大分前に八幡さんだったかな?同じことを指摘してました。
    佳子様は特別批判するほどでもないのに批判されやすい。
    見た目のメンタル弱そうなせいかしら? 実際はKと同じ鋼のメンタルです。
    この参拝にはどこのサイトを見ても目茶苦茶批判されてます。
    本人はどんな気持ちで参拝したのかしら? 曾祖父の冥福を祈るのではなく、自分の結婚が成就するように祈ったんじゃないかなんて書き込みを目にしました。

    雅子サマは皇太子妃時代から今に至る迄このての祭祀に出たこと殆どないし、勿論単独も無理。
    なのに批判されることなく、絶賛お慎み中。
    雅子様ってホント日本一運が良い女です。
    ビデオメッセージを出すにあたっては何だかんだあったみたいですが。

    秋篠宮姉妹が降嫁して、悠仁様はまだ未成年だったら愛子様が参拝? それとも秋篠宮姉妹が残っていたとしても
    来年以降は身位順なら愛子様がされるのかしら?
    ちょっと楽しみですね。

    • mayu より:

      ミラージュさん

      眞子さんに対してマスコミが面と向かっての批判が無いのが不思議です。
      小室Kは散々批判されていますが、ここまで頑固だと
      眞子さんも同罪だと思わざるを得ません。

      ネットでは批判オンパレードですよね。
      3年間も微動だにせず、結婚を諦められないとは恐れ入りました。

      雅子さまが祭祀をしないのは、もう慣れてしまっているのと
      眞子さんの陰に隠れて目立たなくなってしまいました。
      本当に運の良い雅子さまです。
      ビデオメッセージはギリギリまで提出出来なかったとか、雅子さまの
      体調が不調だったとか、いろいろ書かれていましたネ。
      意外と気が小さい雅子さまでした。

      秋篠宮家姉妹が降嫁したら、大変ご優秀な愛子さまが参拝するのでは?

  11. 白雪山羊 より:

    mayuさん、記事更新
    ありがとうございます。

    前記事のラーメンを見て、食べたくなって来ました(笑)。美味しそうですね♪
    買い物、羨ましいです~ドラえもんのパソコンがあるんですか?

    感染者が一気に増えて、緊急事態宣言が出ました。
    これから更に寒くなるでしょうし、どうなるのかなと不安です。

    今日は眞子さまが代表で参拝なさったんですか。
    で、雅子さまはお慎み??
    昭和天皇も秋篠宮殿下の事、心配しているでしょうね。

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      コロナの給付金も使わないままで、母の給付金も貰っているのと
      医者通いにストレスが溜まっていたのか?とにかく買いました。

      ただ、テレビとドラえもんのパソコンは娘宅の事情がありまして、
      問題解決の為に買いました。ドラえもんのパソコンは知育玩具です(笑)

      昭和天皇には、あの世から眞子さんを叱って欲しいです。
      秋篠宮ご夫妻の事は心配しているでしょうね。

  12. クロワッサン より:

    mayuさん 連続更新有難うございます。

    インスタントラーメンを作る時は、長ネギだけです。mayuさんの作るインスタントラーメンは、海苔・ホウレン草・ハム・ゆで卵などいろいろが入っていて、美味しそうですね。

    眞子さんには、皇族代表として、武蔵野陵で拝礼して欲しくないです。この頃、眞子さんの顔を見るとふてぶてしいなと思うようになりました。

    KKのハリボテで、箔付けだけの頑張りを、一生懸命に自分のために頑張っていると思い込んでいる眞子さんの、世間知らずの幼さに、白けています。

    99%の国民は、KKと眞子さんの結婚に、身震いする程の嫌悪感を持っている。「KK問題」に、ほとんどの国民が皇室・皇族に失望し、皇室離れを興している。

    それを感じない眞子さんの鈍感さ頭の悪さに、ホトホト呆れています。

    • mayu より:

      クロワッサンさん

      旦那が仕事を辞めてから、簡単でも昼食を作ることがあり手抜きを覚えました。
      ネギは予め切ってタッパーに入れて3日間は冷蔵庫で保存。
      ほうれん草も切って茹でてタッパーに入れて冷蔵庫で保存。
      茹で卵も一度に7個くらい茹でて冷蔵庫で保存。
      麺類を食べる時や、ほうれん草は夕食時なども食べています。

      眞子さんって、アドバイス、忠告を聞かない、聞く耳を持たない
      世界は自分中心に回っていると思っているのかな。
      いつもお辞儀される立場で、国民の批判は雑音なのでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました