上皇夫妻と愛子さま御所で黙祷*悠仁さま初めてコロナの説明を聞く ご優秀な愛子さまは夏休み何をしているのかな。

秋篠宮皇嗣ご一家
スポンサーリンク

終戦の日 上皇ご夫妻と愛子さまも御所で黙祷

終戦の日は秋篠宮家、各宮家でも黙祷されたと思いますが、報道するのは今回も上皇夫妻と愛子さまだけでした。「忘れてはならない」4つの日で、愛子さまは修学旅行で広島に行かれた時の感想を書かれていました。

悠仁さまは、沖縄、長崎、広島、を訪問し供花、献花、拝礼などされていますが、愛子さまを天皇に! と言われている、当の愛子さまは修学旅行の広島だけです。12月1日には19才になる愛子さま、両親の付き添いがなくても、お付きの方々と一緒に長崎、沖縄など訪問することも出来ると思うのですが、愛子さまはそういうことって殆ど無いですね。何故でしょうか。ご優秀さ、女性天皇の器が良く見えないんです。

とかく比べられる2人ですが、愛子さまは悠仁さまより5才も年上なのです。大学一年生と中学二年生。 成人した30才と25才では年齢差も気になりませんが18才と13才では違います。

秋篠宮家でも、これまで、悠仁親王が2013年に沖縄を訪問、平和祈念公園にある国立沖縄戦没者墓苑を訪れて献花した。2016年には長崎市を訪れ、原爆落下中心地碑に供花をして原爆資料館を訪問し、2017年には母親の紀子妃と小笠原諸島を私的に訪れて戦争の痕跡をめぐった。そして2018年にも広島市を訪問、平和記念公園を訪れて広島平和記念資料館を見学している。
引用 文春オンライン
https://news.yahoo.co.jp/articles/8df239130268aa2080ad558367ae403ac05ee5e6?page=3

宮内庁によると、上皇ご夫妻は15日、終戦の日に当たり、仮住まい先の仙洞仮御所で、全国戦没者追悼式の様子をテレビで見守りながら黙祷されたという。天皇、皇后両陛下の長女、敬宮愛子さまもお住まいの赤坂御所で黙祷された。上皇ご夫妻は終戦の日のほか、先の大戦で沖縄での組織的戦闘が終結したとされる慰霊の日(6月23日)、広島と長崎への原爆投下日(8月6日、9日)を「忘れてはならない」4つの日として毎年黙祷をささげられてきた。
出典 産経新聞 https://www.sankei.com/life/news/200815/lif2008150026-n1.html

 



悠仁さまも初めてコロナについて専門家から聞く

映像、画像がないので総文開会式の画像を載せました。

7日、悠仁さまも新型コロナに関する専門家から感染症の日本史についてオンラインで説明を受けられましたが、一週間経ってから思い出したようにネットの記事にあがりました。 翌日8日にもニュースに出来るでしょうに遅い。

夏休み中の悠仁さまの動向が前回の総文開会式をオンラインで見られたこと、7日の新型コロナについてオンラインで専門家に説明を聞いたことなどが報道されています。悠仁さまより5才も年上で大学生の愛子さまの夏休みの動向は「愛子さまも長崎原爆の日に黙祷した」「終戦記念日に愛子さまも黙祷した」と、黙祷2回しかありません。それも映像も画像もない、夏の静養も新型コロナで無しの状況で、今年の夏の愛子さまのお姿を拝見することができません。

愛子さま大変ご優秀で愛子天皇と言っている方々は、最近の愛子さまを観たいでしょうにコロナのせいもあり表に出て来なくなってしまいました。愛子さまもご両親と一緒に新型コロナや様々なご進講、説明を受けたら良いのに。大学生、夏休みはオンライン授業は無いでしょう、愛子さまはどんな夏休みを送られているのでしょうか。

宮内庁は14日、秋篠宮家の長男・悠仁さまが、新型コロナウイルスに関する専門家からの説明を初めて受けられたと明らかにしました。宮内庁によりますと、秋篠宮ご一家は7日、国際日本文化研究センターの磯田道史准教授から大正時代に流行したスペインインフルエンザなど、感染症の日本史についてオンラインで説明を受けられたということです。
これまでも秋篠宮ご夫妻と長女の眞子さま、次女の佳子さまは、新型コロナウイルスに関して医療分野など、さまざまな専門家からオンラインで説明を受けられてきましたが、悠仁さまが参加されたのは初めてです。悠仁さまは、新型コロナウイルスが社会にどのような影響を及ぼしているのか専門家から話を聞くことが大事だと考え、夏休み中で都合がつくことから参加されたということです。
出典 TBSニュース https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye4053657.htm



コメント

  1. クロワッサン より:

    mayuさん 連日の更新有難うございます。暑い日が続くので、お体気を付けてくださいね。

    愛子さまの印象というと、3人並んでのお手振りしか思い浮かびません。

    愛子さまは、コロナで幸運にも(?)大学入学のインタビューがなくなりました。楽しみにしていたのに…

    天皇と皇后も、愛子さまを天皇にしようとは思っていないのでは?優秀優秀と喧伝されていますが、一人公務も儘ならない感じですから。

    愛子天皇推しの人達は、愛子さまの成長過程を見ていないのかしら。それより、秋篠宮さまや悠仁さまが存在しているのに失礼な話ですよ。

    悠仁さまの9月の誕生日の動画と画像が楽しみです。オンラインの画像では、座っている画像だったので、立ち姿が見たいですね。現在の背格好が分かりますから。

    • mayu より:

      クロワッサンさん

      このデザインに替えてから、書いたり画像をアップするのが楽になりました。
      画像のサイズを気にしなくて良くなったんです。

      今日も関東地方が酷暑で、静岡浜松で41.1になり日本歴代最高に並ぶとか。
      浴槽に入っていると同じじゃないですか~(>_<) 暑い所にお住まいの方々は体調に気を付けて欲しいです。 私は東北なので熱帯夜もなく今日は30度になったのかな~?のような 状態でエアコンの中で涼しくしています。 マジで愛子天皇押しの人達、メディアは愛子さまの幼少期からの 成長過程を見ていないのか?と思ってしまいます。 無理なのが分かるだろうに、まだ一人で鑑賞もできない、お手振りだけで 天皇になれると思ったら大間違いです。 そのうち、5才年下の悠仁さまに追い抜かれるでしょ。 9月の誕生日楽しみですね、紀子さまと同じくらい大きくなったかしら。

  2. やしま より:

    眞子様の初公務は、高校二年生のときに、上野動物園にて野間馬の贈呈式に出られたものです。動画があります。

    YouTube
    YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

    ここでアナウンサーの方が思わず「大きくなられましたね!」と感慨深いコメント。秋篠宮家の内親王方は、愛子様ほど注目されずに大きくなられていたことがわかります。

    何かで読んだことがあるのですが、秋篠宮家は内親王方がまだお小さいときには、さほど注目されずマスコミも報道しなかったので、今よりずっと自由に行動なさっておられたそうで。例えば紀子妃がお友達とランチを楽しんだり、家族で旅行に行かれたりとのこと。それができなくなったのが悠仁様ご誕生後です。今はもっと難しくなりましたね。お立場的に仕方がないのですが、ここのお嬢様方はそこそこ自由だった昔が、ひたすら懐かしいのかもしれません。
    悠仁様はお生まれになったときからずっと注目されているので、「覚悟」のようなものがお顔に現れていると拝察されます。

    愛子様もご両親も、将来天皇になる~なんて全く思っていない生育歴としか思えないので、本当に周りがヤイノヤイノなんだろうなとちょっとお気の毒にも感じます。どうなんだろう。天皇家は愛子様を天皇にしたいのかしら・・・全然そうは思えないお育て方なんですけど。

    愛子様を最後に拝見したのは高校の卒業式だと思います。眞子様、佳子様と続いた大学入学時の会見は、愛子様の今年はコロナのせいで入学式自体がありませんでした。

    • mayu より:

      やしまさん

      眞子さまの初の単独公務の動画、ありがとうございました。

      悠仁さまと眞子さまはそっくりですね!
      秋篠宮家も眞子さまが男子だったらなぁ~、眞子さまと悠仁さまが親王で
      佳子さまが内親王だったら、なんて思ってしまいました。

      秋篠宮家は次男で宮家でしたから、常陸宮家と同じように比較的自由に
      生活されていたんですね、男子の悠仁さま誕生から変わって行ったのか。
      段々窮屈な生活になり眞子さまが自由な生活に憧れる気持ちも分かります。

      でも~~小室Kでは駄目。(結局これになる)

      天皇も雅子さまも愛子さまに天皇は無理だろうと分かっているけど
      いちいち週刊誌報道に反論しない、書かせておくのでしょうか。

      そうでした、今年は大学入学式が無く、見たのは高校の卒業式でした。

  3. イリス より:

    mayuさん、記事アップありがとうございます(^。^)
    前記事も、感謝です。いつになってもキチンとした黙祷がお出来にならないにしても(笑)、お出ましになっただけで御の字なのでしょうね。
    戦没者の方々のために追悼の1日を過ごされるべき時にお遊びなど、伝説級のお振舞いの数々を私は決して忘れませんが、せめてこれからは体調の波を印籠にされずに(笑)、頑張っていただきたいものです。マスクが不要になられても、カメラが離れた途端に泣き真似をお止めになって笑顔など、油断なさらないよう…(^^;

    愛子さまは、本当に「黙祷された」以外に何一つないまま、夏休みも後半ですね。そもそもご静養以外に、報道がない方ですが…。お一人で、が全くないのは、やはり外部からの色々な求め(献花や訪問、面談、懇談などなど…)に、応じることがお出来になれないからかもしれませんね…。
    サマースクールでもスマホに夢中でいらっしゃいましたが、今はスマホでショッピングからゲームから何でも楽しめますし、いくら料金がかかろうが無制限だと思いますので(笑)、夏休みもこれで存分に満喫されているのでは…と思ったりしました(^◇^;)
    悠仁さまは、コロナが及ぼしている深刻な状況に対して、ご自身で必要を感じてアクションを起こされて、ご立派ですね。もうこの夏休みだけでも、大きな差がハッキリしましたねf^_^;

    • mayu より:

      イリスさん

      ありましたね~~皇太子時代、終戦記念日に那須のホテルでテニス、花火を楽しまれた、
      愛子さまのクラスメイトを呼んで御所で夏祭りをしたとか。
      バッシングされたと今になって被害者意識丸出しの記事を書いている週刊誌ですが
      バッシングされるようなことを散々やらかしていたんですよ。

      今年の夏は静養がないので、黙祷2回だけ書かれています。
      もう18才なんですよ、散々ご優秀で愛子天皇待望とまで言われているんだから
      それを見せて貰わないと・・・悠仁さまなど小学生で献花されています、
      大変ご優秀と書かれ天皇信者から持ち上げられている愛子さまなら楽勝で出来るのでは。

      悠仁さまと愛子さまの年齢差は5才、比べるにも年齢差があるんだけどネ(^^)

  4. マグノリア姐さん より:

    おはようございます。

    「忘れてはならない」4つの日に関わる沖縄・広島・長崎に悠仁さまは、義務教育課程において既に訪問されていることは、将来の天皇として必要な学びをされているのですね。
    修学旅行で広島に行った、これ天皇になる学びですか?
    修学旅行って目的が違いますよね。
    帝王学というか真に学ばれるのでしたら、個人できちんとその目的を探求するものです。

    そうですね、夏休みを有効利用して未成年皇族としての学びや公務をされることは非常に重要です。
    風のうわさでやったやったというものではなく、映像やお声など国民にお伝えいただきたいです。

    学校や学部にもよりますが、今年度はこの新型コロナウイルスの影響により夏休みの様子が変わりました。
    我が家にも大学生の子供がおりますが、いつもは2カ月ある夏休みが今年は1週間です。
    でも、たとえ1週間でも何だかしらの映像配信はできるのではないでしょうか?(これはたとえです。)
    ご進講にご家族で臨まれるのはなにか規律があってご無理なのでしょうか?

    • mayu より:

      マグノリア姐さん

      修学旅行は学校行事の中での旅行ですから、悠仁さまの沖縄、長崎、広島とは質が違います。
      皇太子時代に行くのは夏の静養と冬のスキー旅行、他小さい時から遊び系が多く
      とても「天皇陛下であるお父様を見て育った愛子さまなら天皇に相応しい」
      これだけで天皇になれるのでしょうか。と思います。
      にこにこ微笑みながらのお手振りなら誰だって出来ます。

      もっと意識高い系のことをやって欲しい、それを見せて欲しいのです。
      でなければ、いくらご優秀と書かれても信用できません。

      オンライン授業を朝から晩までしているわけでもないでしょう。

      ご進講は天皇陛下一人から令和になって皇后も加わり二人にしました。
      序に三人にして時間を見てご両親のご進講か、説明に同席されても良いと思いますが。

  5. nono より:

    mayuさんこんばんは!記事の更新有り難うございます。
    ほんとですねぇ、ご優秀で次期天皇と推す人がいるならば、18にもなるのであれば、一人でも行動できて良さそうなものです。
    今上のお一人でのお出掛けは子供時代の浜名湖でしょうか、お父上ができるのですから愛子さまとて警備面でも問題無さそうです。
    また、マスコミはいつまでも上皇夫妻の事を報道なさるのですね、皇太后になられた香淳皇后は呆けてしまわれたこともありましたがほとんど報道されていなかったと思います。
    内廷高速としての括りとしても、皇嗣家また別に報道してもいいはず。
    報道の片寄りにはうんざりです。

    • mayu より:

      nonoさん

      そうなんです、愛子さまご優秀と書かれてから何年になるでしょうか。
      そのうち「愛子天皇」「天皇に相応しいのは愛子さま」と散々ネットで
      書かれている、週刊誌も「愛子天皇」と書いてくるので、大学生にもなれたことですし、
      ご優秀で天皇の器のある所を是非!言葉、文章だけでなく見せて欲しいです。
      12月1日で19才、来年は成年式ですからね。

      今上は子供時代に1人でお出かけでしたね、浜尾さんがいつも傍についていました。

  6. 狗児 より:

    mayuさん
    記事の更新ありがとうございます。
    確か、眞子さまも高校一年生位で、お一人で公務をなさっていませんでしたっけ?新型コロナの問題もありますので、今は難しいでしょうが、愛子さまは、大学生にもなられたのですから、今後はお一人公務も十分に出来ますよね。楽しみです。
    畏れながら、悠仁さまは、ご年齢に相応しくご成長遊ばされていると感じます。大人と子供が入り混じったような、この年代特有の表情をなさっていますよね。不敬ながら、私の子供は悠仁さまとほぼ同年代ですので余計感じるものがあります。悠仁さまが、このまま順調にご成長なさったら、法律を変える等何も無理なことをせず、順当に即位なさって問題ない筈なんですけどね。

  7. 白雪山羊 より:

    mayuさん、記事更新ありがとうございます。

    悠仁親王殿下の沖縄、長崎、広島を訪れた画像と総文の画像を拝見して、ご成長振りに嬉しくなりました(*^^*)
    夏休み中、オンラインで色々聞けるといいですね。

    黙祷を報道する場合は、内廷皇族だけの決まりがあるのか?と今更ながら思いました。
    確かに、愛子さまは高校卒業以来?お姿が見れませんね。育てている蚕は見ましたが。
    それにしても、学生さん達も落ち着かない日々でしょうね。

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      悠仁さまのお姿は9月の誕生日まで見られないかな~と思っていたのですが
      オンライン開会式で映像が見られて嬉しかったです。

      黙祷は内定皇族だけでなく、皇族方も黙祷しましたと書いたら良いのにと思います。
      宮家の皇族方も黙祷しているはずです。

      愛子さまを見れるのは、夏は静養時の移動、即位してから静養先での
      ひとこまと、両親一緒の鑑賞だけでしたが、今年はコロナで入学式以来
      愛子さまを見ることは無くなりましたネ。

タイトルとURLをコピーしました