秋篠宮殿下 オンライン開催の今年の全国高校総合文化祭のサイトにお言葉、ウェブ鑑賞するそうです。

秋篠宮皇嗣ご一家

秋篠宮さまは31日、新型コロナウイルス感染症の影響で、同日からのオンライン開催に変更になった第44回全国高校総合文化祭(総文祭)のウェブサイトに、「困難を乗り越え、開催に向けて尽力された関係者に改めて敬意を表します」とするお言葉を寄せられた。
総文祭は「文化部のインターハイ」と呼ばれ、例年秋篠宮さまが臨席されてきた。今年は高知県が開催地だが、感染症への配慮から全国から多くの高校生が集まるのを避けるため、映像や写真、文章など、活動成果や発表内容をウェブ上で公開する。10月31日まで。秋篠宮さまはお言葉で、ウェブ上で作品を鑑賞したいとした上で、休校で部活動に制約がある中、準備に取り組んできた高校生らに対し、「作品に込める思いやひたむきさ、そしてたくましさを感じます」とエールを送られた。また、豪雨で甚大な被害を受けた熊本など、被災地から参加している生徒がいることにも触れ、「心からお見舞いを申し上げます」とつづられた。記事出典 産経新聞 https://www.sankei.com/life/news/200731/lif2007310012-n1.html

以下のURLが今日開設された44回 全国高等学校総合文化祭のサイトです。
https://www.websoubun.com/

上記のサイトの「ごあいさつ」をクリックすると秋篠宮殿下のお言葉を読めます。
こちらは秋篠宮皇嗣殿下のおことば含め、転載できないので読んでください。
以下のURLで読めます。
https://www.websoubun.com/info/okotoba.html

以下の動画は去年の43回総合文化祭での秋篠宮ご夫妻

秋篠宮ご夫妻 佐賀県で「総合文化祭」見学(19/07/28)



新型コロナでウェブ開催になった44回全国高等学校総合文化祭の開催地高知県の高校生たち、お気の毒ですよね。新型コロナがなかったら盛大に開催して沢山の人達に生で見られたのに。本当にお気の毒です。専用サイトが本日正式に開設されたので、開会式、他のイベントもウェブで配信されて見られるようになっていました。新型コロナが無かったら、秋篠宮ご夫妻も出席しお言葉を述べられ、あちらこちらに視察に伺ったでしょうに残念です。

しかし、秋篠宮殿下のお言葉には、ウェブ上で作品を鑑賞したいとした上で、休校で部活動に制約がある中、準備に取り組んできた高校生らに対し、「作品に込める思いやひたむきさ、そしてたくましさを感じます」とエールを送られた。

お言葉がサイトに載せられていました。
こちらは転載できませんので読んで頂くしかありません。

来年は新型コロナが治まると良いな~、大人だけでなく子供たちも新型コロナによる大きな影響を受けているんですよね。



コメント

  1. クロワッサン より:

    mayuさん 連日の更新有難うございます。

    テレビは、一日中コロナコロナばかりなので、テレビを消しています。感染者数ばかりを煽り立てウンザリ。陽性率とか回復した退院者数も放送してほしい。

    一番知りたいコロナ関連は、国籍別を知りたいです。ネットでは、日本の外国人感染者数58%と載っていましたから。でも差別になるからと、正式には記載しないようです。中国人が多いだろうな。

    タダで日本人の税金で、感染者外国人を入院させてるの、おかしいと思います。ベッドも埋まっちゃうし。

    佳子さまの結婚記事は女性週刊誌特有の想像による飛ばし記事のような気もして……

    相手としては、ちゃんと正業に付いていて、まともな肉親で、出来れば少しイケメンでということで、いいです。

    小室Kが登場してから、皇室も、結婚条件が一般庶民以下になりましたね。だって小室K以下の男性っていませんもん。

    • mayu より:

      クロワッサンさん、こんばんは。

      東京から都市部、観光地沖縄の感染者が増え続けているので
      毎日、感染者数のカウント報道で、私もウンザリ気味です。

      日本の外国人感染者数58%ですか、半数以上じゃないですか!
      日本に出稼ぎに来ている人達が相部屋で暮らしているので
      感染しやすい状態だとはニュースで見たことがあります。

      なんというか、段々どうでも良くなってきてピークが過ぎるまでは
      仕方ないのかな~と思うようになりました。

      佳子さまのお相手は国民が安心して「この方なら」と思うような人と
      結婚して欲しいですね。
      上手く行くときは、守谷絢子さんのようにとんとん拍子に進むんですよね。
      眞子さまと小室Kでは困難を多過ぎで、いい加減諦めろよ~と思ってます。

  2. イリス より:

    mayuさん、記事アップありがとうございます!
    東京も梅雨明けしまして、早速暑さが来ています(><)

    秋篠宮さまはオンラインを上手に活用されていますよね。タイムリーに動かれていて、ネットのフットワークが軽やかで、今の時代に適った国民との交流ですね。何度もいろいろな方(しかも、今それどころでない方をも)呼びつけてご進講は、やはり空気を読めていらっしゃらない感があります(^^;
    高校生も、制限がある中でも、完全中止の多いスポーツの生徒さん達よりは、報われますよね(^。^)

    佳子さまのご結婚ですか…。もちろん歳の順なんてことはないわけですし、相応しい方なら(ここがいちばん重要です)、眞子さまより先になさってもよろしいとは思いますが、コムロ氏問題が宙に浮いている中で、手放しで喜べない国民が多いでしょうね。
    杏さんも離婚を発表されましたね。慶事ではないのですから、コロナ禍であっても白紙や破談は発表されても良いですよね。逆に、国民としては明るい話題になること必至です(笑)。感染者も増え、世の中が暗くなりがちな中でも、天皇陛下からして動きのない皇室です。チャンスではないかと思ったりしてしますのですがσ(^_^;)

    • mayu より:

      イリスさん

      今年は梅雨明けが遅かったですね。
      これから猛暑の夏になるかと思うと、コロナ騒ぎもあるのにウンザリです。

      秋篠宮家は3月からオンラインで各所からご進講を受けていたそうで
      ご難場とケチをつけられる秋篠宮家ですが、今は公務でお出かけも少なく
      職員と一緒にガウン作りなどチーム秋篠宮家で動いているのが良いですね。

      昔と違い、年の順で結婚は無くなりましたから、ホント、皇族と結婚するのに
      相応しい方なら良いんじゃないかと思います。
      庶民と違い入籍だけ、オンライン挙式もできない時期なので
      新型コロナが治まらないと動けないのですが・・・

      杏さんは元には戻れないだろうと思っていました。
      コロナ禍では破談、離婚発表も気になりません。
      眞子さまも立皇嗣の礼など気にせず、破談、白紙発表してよいはずですよね。

  3. マグノリア姐さん より:

    おはようございます。
    連日の更新、ありがとうございます。

    移動や対面の叶わないこのような状況下で、オンライン開催となりました全国高校総合文化祭にお言葉をいただき大変ありがたいことと思います。
    ありきたりの文章ではなく、実のある内容に心響きます。

    内親王方につきましては、とにかく温かく見守るのみです。
    一般人とは異なる環境ですので。

    • mayu より:

      マグノリア姐さん、お陰様で少しづつ痛みが少なくなってきたので
      更新できる時に更新していこうと思ってます。

      今はオンラインという手段があるのが良いですね。
      現地に出向かなくても見られるのもオンラインならではのことです。
      でも早く新型コロナが治まってくれると良いんだけどな。

      佳子さまの結婚話より先に、承子さまの結婚はどうしたのかな~と
      新型コロナで話が進まないのかしら。

  4. 狗児 より:

    mayuさん
    こんばんは。記事の更新ありがとうございます。
    やしまさんが上げてくださった、佳子さまのご結婚に関する女性自身の記事読んできました。やしまさん、ありがとうございます。
    佳子さまのお相手が、まじめにお仕事されていて、変な親戚や交友関係がないのであれば、この際、お姉様より先にご結婚されてもいいんじゃいかと個人的には、思うんです。おせっかいですけど、出産育児のこと考えたら、二十代のうちが楽と思いますから。
    でも、「紀子さまが、悠仁さまを支えるために、姉妹のうち1人は皇室に残って欲しいと希望されている」というのを読んで、「えー、まさか、眞子さまとケイ殿下で女性宮家創設じゃないでしょうねぇ」と心配になりました。眞子さまが独身で残られるなら、まだ納得しますけど。。なんだかモヤモヤしてしまいました。

    • やしま より:

      >狗児さん、ありがとうございます。

      私は今回の記事の中で「お相手がいらっしゃるというお話は以前から漏れ聞こえていました。皇族の外出時には、プライベートな用事であっても側衛官が同行します。デートも例外ではありませんから、ご家族に隠し通すことはできません。」の部分が気になりました。
      つまり、そのお相手が留学中知り合われた方かどうかは不明ですが、とにかく『交際相手の方はいる』」と見てもいいのかな、と。
      そして、その方が佳子様のご降嫁にふさわしいというか、この上もない喜ばしいお相手なら、またちょっと書き方が違うような気がしてならず。
      余り期待してはいけないのかな、、と、そんな心配も浮かんできます。まさに狗児さんおっしゃるとおり、眞子さまのことで交際相手のハードルはかなり下がりましたよね。

      その最後の一文については、「秋篠宮家ご両親はそもそも女性宮家創設を望んでいる」とも受け取れなくないなと。眞子さまについてはここまで来ると、皇配殿下にはさすがに皇族会議を通りそうにないから、せめて佳子様はと思っておられるのかなぁ~~
      女性宮家については女系天皇につながるから私は反対です。

      それと。これは全くの私見ですが、今回mayuさんが掲載してくださった一番上の紀子様のお写真、目の下を手で隠し、眉毛と目だけのお写真にすると、紀子様昔言われていた「アルカイックスマイル」が出現してしまいます。顔は微笑んでもお胸のうちはお苦しいんじゃないかと心配ですよ。

    • mayu より:

      狗児さん

      眞子さまの件があってから、真面目に仕事をして変な親、親戚がいなければ~と
      家柄も収入すらハードルが下がり、結婚しやすいといえばしやすくなったと思います。

      膠着状態の眞子さまの結婚の後を待っていたら、何年先になるか分からないので
      佳子さまが先に降嫁される可能性は大いにありそうですが、姉妹の1人が
      悠仁さまを支えて・・は無い、無い、無理、無理~~。
      やしまさんが書かれているように皇室会議で通らないでしょう。

      眞子さまも当初の計画では、女性宮家創設の話が出る前に降嫁して
      庶民になる予定だったので、皇室に残る気は無かったと思います。

      秋篠宮ご夫妻が元気に長生きをして悠仁さまを支えるしかないのかも。

      • 狗児 より:

        やしまさん mayuさん
        ご返信どうも有難うございます。
        そうですね!私は読み飛ばしてしまっていました。「隠し通すことは出来ません」という書き方は微妙な感じがしますね。なぜ、隠す必要があるのか不思議です。交際相手のこと、佳子様が渋々両殿下に告白された、お認めになった、ということかもしれません。良いように取れば、眞子さまの件で両殿下が大変ナーバスになっていらっしゃるので、どんな良いお相手であっても言い出しにくかった、とも考えられます。

        両殿下が長生きをされて悠仁さまをお支えになるのも大変でしょうね。人間ですから、どんなに気を付けていても、病魔に襲われることもありますしね。70歳定年制などと言われていて、我々庶民はどんどん長く働かざるを得なくなっていますが、若い頃から4人分近く働いていらした秋篠宮両殿下までそうなのか…と気の毒に思います。しかし、女性宮家創設しないようにするならば、それが実は一番現実的で最良の選択なのかもしれません。

  5. やしま より:

    秋篠宮家は、本当にご熱心に国民のために働いてこられました。今、コロナは物すごい勢いで感染者が増えており、本日東京だけで460人超。全国的にはもう1,000人超。GO TOトラベルが始まってからの感染拡大は目を覆うばかりです。
    殿下のメッセージは、心からのものであることはよくわかるのですが、残念ながら今の私の心には真っすぐに入ってこなくなってしまっています。コロナが怖くて。
    日本全国がこんなふうになっている今、皇室のあり方が今後問われていくことになるのではと改めて思います。

    女性自身のほうには、佳子様の交際相手のことが掲載されているようですね。

    紀子さま 同時皇室離脱への不安…次女・佳子さまにも結婚報道(女性自身) - Yahoo!ニュース
    「コロナ禍の外出自粛の中で、秋篠宮ご一家のみなさんは皇族として『いま、できること』をお考えになり、盛んに医療の専門家や厚労省の担当者とのオンライン会議に臨まれています」(宮内庁関係者)

    この記事も真偽のほどはわかりません。与太記事である確率も高いです。しかしできれば、おめでたいことが少しでもあるといいなとは思います。
    ただしこの記事を読むだけの感想では、佳子様のお相手は男系男子ではなさそうという印象を持ちました。お幸せになってほしいと思うし、25歳という年齢は結婚するには早すぎません。コロナ禍で疲弊した心に、少しでも喜ばしいことがあったら嬉しいなとは思います。

    雑談です。8月19日に再び右目の手術をすることにしました。今回はレーザー治療ができるということで、手術自体はそんなに心配していません。ただし、病院自体が遠く、このコロナの中、朝出かけるときはラッシュです。どうか感染しませんように。神様仏様と祈る気持ちになります。

    • mayu より:

      やしまさん

      今は皇室より新型コロナの感染が止まらないことに気持ちが行ってしまいます。
      連日、感染者の数字を発表され増えている状態。
      一体どのくらいまで行くのか、新型コロナ感染列島状態になりました。
      皇室の動きまで感心は行かないのが分かります。

      女性自身の佳子さまの相手、リーズ大に留学していた時に隠し撮りされた
      男性を彼氏、結婚相手のように書いていますが、信用できないと思いながら
      読みました。 秋篠宮姉妹は男系男子との結婚は無さそうです。

      皇族が皇族の繁栄、男系男子で継続を考えていないのなら
      もうどうしようもないです。

      来月、レーザー治療をするのですか、良くなると良いですね。
      電車に乗っていくのでしょうか。だとすると、感染しないように
      帽子、眼鏡、マスクは二重にするとか、万全の対策ですね。
      感染者の多い関東地区、関西方面に住む方々は大変だなぁ。

  6. nono より:

    mayuさんこんにちは!記事の更新ありがとうございます。
    懲りずに会社PCから失礼します。
    秋篠宮様のオンライン対応って着実だなと本当に思います。
    また、そういう対応を可能とする職員もいるわけですが、ままならないのか、本当にご難場なのでしょうか…少し思うのは宮内庁の上部や古参職員が進化していないのだなー…と。
    コロナはどんどん増えて、今日は都内で400人越え、重症者は少ないようですが、何ともはやです。
    コロナ前の世界には戻れません、時間は逆戻りできないですし、だとすればどう付き合っていくかなんだなと心から思います。
    まずはインフルエンザ同様に扱えれば良いですね。

    • mayu より:

      nonoさん

      秋篠宮殿下はパソコンが得意らしいです。
      自分でオンライン設定も出来るでしょうし、できる職員もいるんだろうな、
      と思いました。宮内庁の上や古参は天皇陛下がオンラインでは!とかなんとか
      言っている可能性もありでしょうか。

      東京463人、大阪216人、全国で1500人超で、500人超えも近いかな。
      いつになったらピークを過ぎるのか。
      もう以前のような世界、日常は数年は無理ですね。
      コロナ疲れも出てきて、これから猛暑が始まる、残念でたまりません。

  7. 白雪山羊 より:

    mayuさん、早速更新ありがとうございます。

    秋篠宮殿下の「おことば」読ませていただきました。
    その他、サイト内をザッと見て来ました。中学高校と吹奏楽部だったので、夏休みの練習を思い出して懐かしい気分になりました。
    多分従来の様な練習方法は出来ない中、感染に気を付けて、工夫しながら頑張ったのでしょうね。
    何も出来なくなったよりかは、動画で発表出来る事は良いのではと思います♪
    (こういう事にネットを使うのが一番良いですね)

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      中高と吹奏楽部だったのですか、凄いな~(^^)

      今年の生徒たちはコロナのせいで可哀想でした。
      部活の再開も遅かっただろうし練習にも気を使ったでしょうね。

      サイトも秋篠宮殿下のお言葉が有ると無いでは違うと思いました。
      コロナがなければ高知県入りされたのに、残念でした。
      ネットで見られる時代で良かったです。

タイトルとURLをコピーしました