秋篠宮ご夫妻、皇嗣として初の地方公務 第30回全国「みどりの愛護」式典出席で鳥取県へ

秋篠宮皇嗣ご一家

新天皇からの引継ぎで秋篠宮ご夫妻が皇嗣として初の地方公務、鳥取県に入りました。
秋篠宮ご夫妻は地方公務には慣れているので、いつ見ても安定感があります。
兄弟仲良く公務分担しながら皇室を支えてください。
なんだかんだ言われても、新天皇皇后陛下だけでは皇室はうまく起動しません。
秋篠宮ご夫妻は新天皇皇后にとっては大きな助けになっているでしょう。



秋篠宮ご夫妻は17日、第30回全国「みどりの愛護」のつどいの式典出席
などのため、1泊2日の日程で鳥取県入りされた。
同式典は、これまで天皇、皇后両陛下が皇太子夫妻時代に担ってきた
地方訪問行事の一つで、即位に伴い秋篠宮ご夫妻へ引き継がれた。
秋篠宮さまが皇嗣となって以降、今回が初の地方公務となる。
秋篠宮ご夫妻は17日午前、羽田発の民間機で鳥取空港に到着。
午後に鳥取砂丘を紹介する施設や、盲学校などを視察される。
18日に式典に出席後、同日夕に帰京される。日経新聞

秋篠宮ご夫妻が鳥取へ 皇嗣として初の地方訪問(19/05/17)

鳥取県を訪問中の秋篠宮ご夫妻は17日午後、鳥取市にある県立鳥取盲学校を訪問された。
ご夫妻は、同校の生徒らが視覚障害者も楽しむことができるバレーボールの一種「フロアバレー」
を行う様子を見学。生徒による楽器演奏や合唱も鑑賞し、終わると拍手を送った。
秋篠宮さまは「週に何回か一緒に音楽をやるのですか」などと質問。
紀子さまも「とてもすてきな歌でしたね」と話し掛けた。
これに先立ち、ご夫妻は鳥取砂丘にあるビジターセンターを訪問。
砂丘形成の仕組みについての説明に熱心に耳を傾けた。時事通信




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事しませんのでご了承ください。
*お問い合わせからのメールには基本、返信しませんのでご了承ください。
*コメントが多い、多忙、疲れている時はコメ返しを省略することもあります。
*別館はリンクコーナーにあります。


コメント

  1. やしま より:

    こういう真摯な公務のご様子が報道されると、私はかえって何だか哀しくなってしまいます。
    本当にマジメに皇族としてのお仕事をこなしておられるご夫妻なのになぁ~
    娘さんたちは「親の背中」を見て育ってないって感じが満載で。眞子さま「皇室から出て自由になりたい」
    私が親だったら、喝!!ですよ。
    そしてもう27歳なら「なら出ていけば?」ですなぁ。。
    それが言えない、できない、だからこそ皇族なんですが。

    眞子さま、佳子さまが見ていたのは、こうした公務に対するご両親の取り組み姿勢より、もっとずっと大きく「結婚は恋愛で」というほうだったのが残念です。

    秋篠宮殿下は、大学当時は「これからもずっと、『宮家の当主』」という意識だったと思うんです。兄の結婚は遅いだろうと思っていた。遅いけれど、いつかは絶対結婚するだろうとも信じていた。そして、皇嗣については、兄のところで何とかしてくれるだろう、とも。(また殿下の大学時代は、三笠系の親王方も複数おられました)
    自分が天皇にならなければならない、なんて、きっと思っておられなかった。
    けど、終生皇族だろう、とは思っておられた。皇族には確かに自由がない。だからせめて伴侶だけは自分で決めたかった。親に言われて、周りからのお見合いで、は、避けたかった。生涯一度、最大の賭けに勝った!

    つもりでおられた。。。

    秋篠宮家は、どうすればよかったのか。
    眞子さまが大学に入られるぐらい(つまり今から10年ぐらい前)から、眞子さまには結婚について親子でよく話をすべきだった。
    既に10年前には悠仁様誕生なさっておられて、やがては皇嗣家となる宮家になることは、わかっていた。
    だから、自分の大学のときとは状況が違う。将来眞子様は「天皇の実姉」という重い立場になるのだと。
    降嫁するにしても、国民皆が見ているのだし、相手については慎重に考えてほしい。自分たちにすぐに紹介してほしい。彼のバックグラウンドを精査することを許してほしい。といったような話をすべきでした。

    そして、悠仁様には、学習院以外にしたければそれでいいですが、両親がよーく考えて、「将来天皇になるにふさわしい学問が受けられて」「一生の友が得られそうな」「大学まで受験する必要のない」学校を選んでいただきたかったです。
    校風や、教師たちなど、調べれば何でも調べられるお立場だったはず。

    美しい妙齢の内親王方が、国民誰もが祝福する方とご婚約なされ、悠仁様の学校生活が明るく、女子も含めてのご学友話などもチラホラ報道されていたら、どんなにか秋篠宮家の現在が光と希望に満ち溢れていたかと思うと。
    公務ご熱心な姿を見れば見るほど、切ない思いでいっぱいになります。

    上から二番目と三番目の紀子妃の表情
    口角を上げて、口元はいつもの笑み。
    けど、眼が笑っておられない。どこか疲れたご様子がかいま見えてしまう。私の気のせいならいいのですが。

    • ゆきんこ より:

      まさに同意です。

      秋篠宮殿下も、付き合いだしてすぐに、当時は東宮だった両親に川嶋紀子さんを紹介なさったようで、眞子さまも然りだった、

      でもあの時代は殿下がどう言おうが宮内庁は紀子さんの家系なんかは調べていたでしょう。
      そして、宮内庁も、礼宮には「今、調査中です」などとヤボは言わなかったでしょうし、特に問題がなければ(実際なかったでしょう)指摘もされなかったのでは?

      高円宮家のように、お付き合いと結婚は別という育て方がよかったといっても、秋篠宮家にはなじまないのでしょう。

      高円宮家はよくも悪くも「俗」だけど、秋篠宮家は「聖」なのですね。

  2. メトロポリス より:

    内心は悩み多いのでしょうが、心を奮い立たせて明るい笑顔で公務に励まれているようですね。
    小室Kは代理人弁護士を使ってしきりにメッセージを発信していて、皇室を相手にあり得ない事態だと感じます。
    秋篠宮殿下から借金を解決をしない限り婚約は認められないと通告されたのに、それを無視して「結婚の意志は変わらない」「出きるだけ早くできるようにしたい」とか、すっかり舐められているようです。
    眞子さまの心(体も)はオレがガッチリ掴んでるから主導権はこっちにあるんですよwウェーイみたいな 。
    ワイドショーでも謎のKK擁護派がワラワラ出てきて気分が悪いし、早いところ解決して欲しいです。
    眞子さまもこれ以上我を通すなら、もう公務などしていただかなくていいので皇室を出ていかれたらいいのに。
    後になってご両親のありがたさを痛感することになるでしょうか。

  3. いずみ より:

    眞子さまの婚約がとりやめになったら、ご両親はじめ多くの人がホッと安心することでしょうが(もちろん私も!)、あの青年やその母親はその後どうなるんでしょう・・これだけプライバシーが報道され嫌われてしまって日本に居られるでしょうか。海外に行って暮らすにしても、あの青年親子では堅実で自立した社会人としての暮らしなどできないだろうしますます転落した人日々を送るかも。眞子さまの婚約問題はすでに泥沼状態なのに、あの親子を見放したとしてこれまた皇室の『黒歴史』になることは必定。婚約内定取消しに持っていくのも難しいんだろうなぁとも思います。

  4. 都鳥 より:

    女官も侍従も廃止し、全員が「宮務官」となった秋篠宮家。あまりに職員の定着率が悪く、ブラック職場だからだそうですが、宮妃の人間性をも疑わざるを得ない危機的状況です。眞子さんはそんな御難場一家から一刻も早く逃れたい一心で、結婚を希望するのかも知れませんが、とにかく親離れにはいい機会です。降嫁金を握りしめて、途上国へでも夫婦で移住し、母親と御難場宮家からは無縁の新天地を見つけるべきでしょう。

  5. 桃の花 より:

    おそらく来年の2月までは、圭&眞子問題の動きはないでしょう。あと9ヶ月の辛抱です。

    謝罪しない人って、悪いと思っていないから謝罪しないのですよ。

    医師や大学教授、神職などプライドの高い象牙の塔の環境にいる人に多いようです。

    その人の心の良さの問題です。

  6. 狗児 より:

    mayuさん、記事更新ありがとうございます。
    水玉さんが仰っているように、絶対破談にすべきと誰の目にも明らかなのを、どうしてこんなにズルズル引っ張っているのか不思議でなりませんね。

    速報で眞子さま婚約内定取消しのテロップが流れないかと思いつつテレビを見ていますが、こんなに解決が長引くのは、小室氏に何か弱みを握られていて、破談にするのに金を出せと脅されていて金額交渉で揉めているとしか思えません。一生遊んで暮らせるだけの額を求めているのでしょうかね。

    紀子さまが相変わらず可愛らしく優しい雰囲気で、素敵な淡い色のスーツもお似合いなのは良かったと思いました。しかし、これだけ世間で騒がれていても人前ではニコニコ出来るのはさすが皇族と言うべきなのか。完全に切り替えて私情を挟まないのはすごいですね。

  7. 水玉 より:

    秋篠宮ご夫妻が公務を頑張られても小室がチラチラします。早く破談にしていただきたいです。
    お世話になった方への借金踏み倒し、いじめも謝罪しない詐欺師男が、NYに皇室利用して奨学金まで全額出て、法律事務所からは給料まで出て行っているなんて、もう前代未聞にも程があります。
    この問題を2年経っても放置して処理できない秋篠宮家にも眞子様にも不信感でいっぱいです。
    絶対破談にするしかないと思います。
    あんな人が将来の天皇の義兄では絶対にいけないと思います。悠仁さまも何をされるか分かりません。
    絶対に悪影響しかないし、小室親子は眞子さまを利用して将来どんな事をしでかすか分かりません。
    破談しかあり得ないと思います。

タイトルとURLをコピーしました