紀子さま 結核予防大会にオンラインで視聴とメッセージ 紀子さま痩せて心身共に疲労が見えます

秋篠宮皇嗣ご一家
スポンサーリンク

紀子さま 結核予防大会オンライン視聴とメッセージ

紀子さまのメッセージを動画で見ると、にこやかに落ち着いてメッセージを述べていますが、確実にやつれて、痩せて見えます。 眞子さんの結婚問題で心労が半端ないだろうとお察しします。 天皇陛下が誕生日記者会見で「眞子内親王が、御両親とよく話し合い・・・」と言われたことは、眞子さんと秋篠宮ご夫妻は話し合いをしていない、とも取れる言葉で眞子さんだけでなく、紀子さまにも耳が痛い言葉であったと思います。下の3年前の紀子さまの画像を見て頂きたいのですが、2018年02月13-14日紀子妃殿下、広島県で行われた「第69回結核予防全国大会」の式典に出席された紀子さまです。この時期は眞子さんの結婚延期の時期と重なるのですが、紀子さまの髪の毛が随分と多く、一部付け毛じゃないか?と思いました。ストレスにより髪の毛がごっそり抜けて薄くなったのでは?と推測してしまいました。 前髪の分け目に注目してください。その下の画像は2018年6月4日にハワイに向けて出発した時の画像です。2月ほどではないのですが、今までの紀子さまのヘアスタイルに比べると若干前髪が重たそうです。秋篠宮殿下も一時期体調が悪そうでした。眞子さん、いい加減にご両親を苦しめるのは止めてください。国民が大反対している小室Kとの結婚は止めてください。

2018年02月13-14日 広島県で行われた「第69回結核予防全国大会」での紀子さま。

2018年6月4日にハワイに向けて出発の紀子さま。

秋篠宮妃紀子さまは2日、赤坂御用地にあるお住まいの宮邸(東京都港区)で、総裁を務める結核予防会などが主催する「第72回結核予防全国大会」をオンラインで視聴された。紀子さまは大会にビデオメッセージを寄せ、「私たち皆で、結核を含む感染症に対して正しい知識を得て理解を深め、思いやりを持って適切な行動をとれますよう、心がけて参りたい」と述べられた。紀子さまは例年、同大会に臨席されているが、新型コロナウイルス禍により、大会の開催方法がオンラインに変更されていた。記事・画像出典 産経新聞https://www.sankei.com/life/news/210302/lif2103020033-n1.html



皇位安定継承、月内に有識者会議 政府、「女性・女系」の結論急がず

政府は、安定的な皇位継承の在り方をめぐり、月内に有識者会議を設置する方向で調整に入った。政府関係者が1日、明らかにした。最大の焦点は女性・女系天皇の是非だが、今年は秋までに衆院選が
控えているため、結論を出す時期を明示せず、慎重に検討を進める考えだ。皇位安定継承、動き鈍く 有識者会議、衆院選後か―政府秋篠宮さまが皇位継承順位1位となられたことを国内外に示す昨年11月の「立皇嗣の礼」で、代替わりに伴う一連の儀式が終了。議論に着手する環境が整ったと判断した。記事出典 時事通信 https://www.jiji.com/jc/article?k=2021030100836&g=ryl

震災10年、11日に追悼式 開催2年ぶり、両陛下が出席

政府は2日の閣議で、東日本大震災から10年を迎える11日に追悼式を国立劇場(東京都千代田区)で開催することを決めた。追悼式は2年ぶり。天皇、皇后両陛下が出席される。現在の天皇陛下の出席は皇太子時代を含めて初めて。
追悼式では、天皇陛下がお言葉を述べる。政府は新型コロナウイルスの感染拡大で、参列者を各界の代表者ら220人程度に限定。感染防止対策の観点から、例年実施していた一般参列者の献花を認めないこととした。昨年は、新型コロナ感染拡大の影響で追悼式を中止し、代わりに首相官邸で献花式を行った。また政府は2日、追悼式開催に当たり、国民に協力を求める菅義偉首相の談話を発表。「国民の皆さまも、それぞれの場所で黙とうをささげるようお願いする」と呼び掛けた。加藤勝信官房長官は2日の記者会見で、2022年以降の追悼の在り方について、「時々の状況を踏まえて判断する」と述べた。記事出典 時事通信 https://www.jiji.com/jc/article?k=2021030200504&g=ryl



コメント

  1. 木の葉 より:

     mayuさん、髪の毛の量に左右するかも知れない程、秋篠宮紀子妃殿下は本当にご心労が絶えないですね。

     でも、結核予防大会のオンラインで、肉声でしっかり国民にメッセージを伝えて下さり、流石だと思いました。長年たずさわられてきた、この病気への啓蒙活動、私も良く理解でき、皇族女性のお話、すんなり心に入りました。

     ご長女内親王様のことで、ご心労は多いと思いますが、私達が温かく見守らなくても、体調をきちんと整えられて公務に励まれる姿に、有り難さを感じました。

     時期天皇陛下を支える、立派な皇后陛下になられると思います。きっと祭司も、2代に渡るエアーご遥拝〜‼️ではなく、宮中賢所に参拝なさると思います。髪の毛も伸ばされて、カツラではなく、以前の様な伝統的なお垂髪を拝見出来ると思います。雅で平安絵巻さながらの、皇族女性方のお垂髪姿大好きです❣️

     破壊され尽くした〜女性皇族の伝統、きっと元に戻して下さると思います。でも、その前に、、、ご長女の結婚話だけは何としても阻止して欲しいです。

    • mayu より:

      木の葉さん

      コロナ禍前までは、紀子さま単独で式典に出席していたことや、
      オンラインにも慣れて、やはり経験を積むことが大切なのだと思いました。

      何事も真摯にやられている為、ご難場と週刊誌に書かれますが
      それだけ手抜きをしないって事なのでしょう。

      とにかく、今は目の前にある眞子さんと小室Kの問題を
      きっちり良い方向で解決されることを願っています。

      紀子さまの重荷もひとつ、ひとつ解決されると良いですね。

  2. マグノリア より:

    おはようございます。
    真摯にご公務に励まれている秋篠宮妃紀子さまには頭が下がります。
    こんなにご公務に携われていたら、ご家庭を振り返る機会が薄くなりますね。
    心労が多く、おやつれが目立ちますが御髪も同様なのではないでしょうか。
    皇后陛下はご年齢相応の御髪を感じますが、紀子さまはとてもつやがあり潤っているように見受けられます。
    専門のスタイリストというかお付きの方がいると思いますので、もしかしたら工夫されていらっしゃるのかもしれませんね。

    緊急事態宣言がほぼ延長されるようですね。
    東日本大震災の追悼式も中止でしょうか。
    残念ながら初の両陛下のご出席も延期?
    お言葉を述べる機会も延期?
    それともまたビデオメッセージという形をとられるでしょうか。

    • mayu より:

      マグノリアさん

      最近はどうでしょう、一時期は秋篠宮ご夫妻が公務をしても
      ヤフコメでは「その前にやることがあるだろう」と、眞子さんの
      結婚問題が解決出来なくて、批判のコメントが多かった。

      私も今は公務も少なくなっているので、是非!親子で話し合いをして
      皇室の存在も危ない事など、徹底的に話し合って欲しいです。

      緊急事態延長ですが、追悼式まで1週間しかありません。
      中止の発表がまだ無いのですが、小規模でもやって欲しいです。
      あれから10年、一度も天皇皇后夫妻追悼式に出ていませんから。

  3. クロワッサン より:

    紀子さまは、精神の疲れが顔に出て、無理して一生懸命の笑顔を作ってますね。辛そうです。

    紀子さまは、随分、容貌が落ちて老けました。眞子さんの問題で、皇室に傷を付けたと悩んでいると思います。

    秋篠宮さまが、紀子さまの事を、公で褒めてるのを聞いた事がありません。
    頑張ってきた紀子さまを、褒めてください。体を張って守ってください。

    30歳にもなるのに、親の苦悩や皇室の行く末、弟の未来を考えないのかな?
    眞子さんと佳与さん、気が合って頻繁にメールのやり取りしているそうです。
    おぞましいです。

    • mayu より:

      クロワッサンさん

      心身共に丈夫だった紀子さまでしたが、さすがに今回の結婚騒動は
      かなり応えているでしょう。寝込んでもおかしくない状況の中、
      オンラインで挨拶を述べたり頑張られています。

      天皇陛下は雅子さまの事をちょっとしたことでも褒めていますが、
      秋篠宮殿下はそういう事がないのが、ちょっと残念です。
      家の中ではねぎらわれているのかも知れませんが。

      圭与さんは眞子さんにとって異色の人で面白い人なのかも。

  4. つとむん より:

    ミラージュさん、mayuさん、前回はコロナにかかったことご心配ありがとうございます。両親が年齢が年齢ですので前より疲れやすくなったかなとは思いますが、日常生活は遅れる程度です。職場でも差別されないで復帰しありがたいことです。

    眞子様は「幸せな時も不幸な時も必要な」Kくんといいましたが、結婚以前の時点で自分のご両親を不安にさせる男は果たして必要なんでしょうか?
    たぶん眞子さまとしては結婚をなぜか反対されている今が「理不尽で不幸な時」なんですよね。Kに至っては金さえもらえれば誰に追われようと叩かれようとそれも快感だからこの3年不幸な時なんてなく、「まーちゃん、今遠距離で頑張る僕たちは皆に反対されてかわいそうだよね」と引っ張っているとしか。
    週刊新潮の不細工Kはおそらく「留学のお金はどこからですか?」と記者に聞かれてポケットに手を突っ込んだ仏頂面の時かな。こんなカットはなかったけどノーネクタイでおそらく。
    あの、水色カヨ姐さんの時だと思います。

    それにしても公務する!と言ったとたんに全てキャンセルになる天皇皇后の悪運ぶりはすごいですね。

    • mayu より:

      つとむんさん

      何はともあれ、ご家族の皆様回復されと良かったです。
      後は後遺症が出ないと良いですよね。
      インフルエンザと違うのは、後遺症かな~?と思ったりしています。

      眞子さんは皇族でいることが不幸なのか、順調に結婚できなくなり
      不幸だと思っているのか、自分で悲劇の人になっているようで、
      ケー君と2人で乗り越えて~~結婚がゴールだと思い込んでいるのかな。

      ケー君の不貞腐れた顔、圭与さんと一緒に出勤のあの大胆な水色ミニワンピの
      時に撮られた写真ですね。確かFRIDAYが撮ったはずです。
      あれが小室Kの本性でしょ。”(-“”-)”

  5. このかなた より:

    こんばんは。

    コメントは数回しかしたことがありませんが、毎日こちらにおじゃましております

    紀子さま、お疲れのご様子で本当に心配です。
    眞子さん、こんなにご両親を苦しめてまでKさんとの愛を貫くのですか…

    紀子さまの髪がもっさりしていたのは即位礼の儀式のおすべらかしのために伸ばされているのかな、と思っていました。
    結局、皆様カツラでがっかりでした。

    昨年の11月の朝見の儀の時は、髪をアップにされて、皇太子妃のティアラがとてもお似合いでした。

    眞子さんがKさんと結婚したら、私はもう皇室への敬愛がなくなってしまうだろうなと思います。
    悠仁さまの成年式は見たいけれど…。

    • mayu より:

      このかなたさん

      見に来て頂いてありがとうございます。
      最近はコロナで皇室の動きもなくなり、私もジムと医者通いなどで
      更新頻度が少なくなりましたが、皆様方のコメントを読むのも良いですネ。

      今回の紀子さまは、本当に心身ともに疲労している様子が動画を
      見て分かりますねぇ、痩せられました。

      私も即位礼の為に皆さん髪を伸ばしているのだと思ったのですが、
      結局全員カツラでした。
      今回あげた紀子さのまヘアスタイル、前髪辺りの分け目がクッキリしない、
      付け毛っぽいんです。紀子さま、若い時は着物を着るとアップされて
      よく似合っていました。
      眞子さんが小室Kと結婚したら・・・・考えたくないですぅ

  6. やしま より:

    ミラージュさんがお書きになっておられる週刊新潮はこちらですね。

    https://www.shinchosha.co.jp/images_v2/issue/ad/2528.png

    眞子さんが思い切りおブスに写っておられる写真とともに、もっと大きく、Kの顔写真が。
    この写真はどこの場面だったでしょうか?
    私、ちょっと記憶にないんですが。

    • mayu より:

      やしまさん

      週刊新潮の見出しですね、まーーた私の所は金曜日か
      土曜日にならないと読めそうもないのですが、
      こういう記事を書いて、国民の怒りを煽るのも良いかもしれません。

      とにかく、どーうでも書き続けないと、突然結婚宣言など
      されたら皇室炎上、国民の半数以上は皇室不要言い出すかも。

      眞子さんなど着物を着た時しか可愛いと思えません。
      いつの写真なのか分からないですねぇ。
      ケー君は不貞腐れた顔をして、それが本当の顔でしょうね。

  7. ミラージュ より:

    mayuさん、こんばんは。

    緊急事態宣言が延長されるようですね。
    その場合は東日本大震災追悼式も中止になりそうです。
    天皇皇后も(特に皇后)その方が良かった~外出するのめんどくさいし、TVで一挙一動見られてうざったいのよ!とか思われてそうで嫌だわ~。

    明日発売の週刊新潮、女性宮家で4,600万円。なんて見出しがありました。
    現在の皇族費ですと、もう少し少ないのになんで4,600万円も?
    髪結の亭主狙いで、天皇陛下、皇嗣殿下が苦言を呈してもどこ吹く風を決め込むつもりなのかケ~君?
    そんなのが通ったら皇居に蓆旗(今時蓆なんてないかしら?)がはためくかもですね。

    • mayu より:

      ミラージュさん

      ニュースで緊急事態延長のことを見ました。
      感染者の減り方が鈍化している、とのことですが・・・

      げ~~東日本大震災追悼式も中止になりそうなのですか。
      10年目で節目の年なのに。
      雅子さまは型ぐるしい式典が中止になったら、ラッキーと
      思っていそうです。生中継されるのは嫌でしょうからね。

      ヤフーニュースに週刊新潮の記事が少し載っていたので
      読みましたが、宮家創設で眞子さんが当主、ケー君と2人で
      皇族費4600万だとか。そんなことになったら怒り心頭で
      黙っていられません!!

      今はコンバインで稲刈りするので、蓆は高級品なはず。
      百均で売っているレジャーシートで良いでしょ。

      • ミラージュ より:

        mayuさん、すみません、東日本大震災追悼式に出席されるのは中止になるのではないかな?という私の勝手な想像です。
        緊急事態宣言下で外出はされない(宮内庁が外出させない)と思うからです。
        式典が中止になる可能性もあるかもしれません。

        10年の節目の年ですし、通常の年は皇太子夫妻出席にすべきを、秋篠宮ご夫妻に振ってしまったので令和夫妻は1度も出席していないのですから、会場を密にしないようにして開催して欲しいですね。

        • mayu より:

          ミラージュさん

          追悼式まで1週間、中止ならそろそろ発表して欲しいですね。

          秋篠宮ご夫妻が替わりに出席で、10年の節目で出席とのことで
          小規模でも追悼式は行って欲しいです。

  8. 白雪山羊 より:

    mayuさん、更新有難うございます。

    紀子さま、年齢的にも心身共に辛い時期だと思います。
    そんな時にK問題が重なって、相当お疲れなのではないかと心配しています。

    2018年の画像を改めて拝見しましたが、お顔もお身体も痩せられましたね。
    なので、余計に髪形とのバランスが…ストレスも大変なものでしょう。

    眞子さまは「二人で居られればいいんだ」って思っているのかも知れませんが
    ご両親をこんなに何年も苦しめさせてる時点で、もう既に「幸せな結婚」とは言えないのでは?
    本当に…いい加減にしてほしいです(T_T)

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      50代半ばは女性にとって身体も不安定な時期で、
      悩みが多いとかなり辛い状態になりますね。

      紀子さま、元来丈夫な方のようですが無理をしているみたい。
      今回の動画は痩せてやつれて疲労感が見えます。
      本当にお気の毒で、眞子さんは自分が良ければそれで良いのか?
      皇室全体を揺るがせて、秋篠宮ご夫妻の苦悩が分からないのか、
      ホント、いい加減にしてほしいです。

  9. やしま より:

    mayuさん、すみません。ぺんぺん草さんが訂正くださったことへの御礼をさせてください。ご丁寧な記事をありがとうございました。
    あの。それで、次からはどうかさらっと当該部分だけ直してくださいませ。恐縮しております。
    お忙しい中、興味深い記事をどんどん上げてくださり、毎回本当に感心、感謝しております。これからもどうか頑張ってください。楽しみに読ませていただいております。
    mayuさんのブログ同様、ぺんぺん草さんのブログも「皇室ブログ」の良心です。

    • mayu より:

      そうですね、私も間違いが多いのですがサラーーっと
      何事もなかったように訂正で良いと思います(^^)

      プロじゃないんだから間違っても教えて貰うのは良いです。

  10. 月の砂 より:

    mayuさん
    いつも更新していただきありがとうございます。
    紀子様がオンラインで結核予防大会の行事に出席されお言葉を
    述べられました。
    こんなにお悩みの多い時でもこのような場に出てこのように
    落ち着いてお話なさるのを拝見するのは言葉が見つかりません。
    いつもやりたくない事は「お慎み」でスルーしている方とは
    随分違いますね。
    お痩せになったという感じがしますし、何より眞子様のことが
    頭から離れない筈です。
    あのkkの事が無かったらどんなに平和にお暮しになっていらしたかと
    思うととても胸が痛みます。
    どうか眞子様のことが良い方向へ向かわれることをお祈りしております。

    • mayu より:

      月の砂さん

      天皇陛下にはあのようなお言葉を述べられた後で、
      どのように収拾をつけるか悩みに悩んでいる時期に
      オンラインでお言葉を述べられていますが、やつれて
      痩せて老けてしまいましたネ。

      やりたくない事はやらない方は、高みの見物でしょうか。

      眞子さんの事で心身ともに疲労している様子で
      私の心も痛みました。眞子さん、どうするつもりなの!
      と言いたいですよ~(T_T)

  11. ramiri より:

    mayuさん、こんにちは。朝、前記事にコメントしよ共にうかなと思いつつできませんでした。百合子さまの前記事、紀子さまの本記事共にありがとうございます。
    百合子さま、早く回復されますように。お年を召してからの品格が素晴らしい方ですものね。
    紀子さまは髪の量が多くて手入れが大変そうだなあ…と思っていたら、いつの間にかショートになっていた記憶。少し伸ばしてらっしゃるんだなあと思っていたのは3年前の事(というか頃)でしたか。元々が豊かな髪なので、全然おかしくないのですよ。やしまさん、おっしゃる通り3年前が、重いように見えます。mayuさん、お書きのように、つけ毛?カツラ疑惑もありました。どちらにしても、眞子さんのワガママぶりが紀子さまを苦しめ続けているわけでして。ぱあっと晴れやかになりたいですねー。

    • mayu より:

      ramiriさん

      若い時の美智子さまは綺麗でしたが、晩年は百合子さまに負けました。
      10才以上年上なのに、比べようもない気品オーラ。

      私も髪も若い時は量が多かったのですが、年々薄くなってます(T_T)

      3年前の紀子さまの髪はある時から多くなり、また自然と元に
      戻っていました。前髪辺りが付け毛に見えて、ストレスで薄くなったのかな、
      と今になって思いました。眞子さんの件では相当悩んでいるはずで
      ホントにお気の毒です。

  12. やしま より:

    長文なので、多分プロンプターを読んでおられるのだと思いますが、目線の位置がもう少し下のほうが良かったかなと思いました。お召し物はステキなんですが、背景も真っ白、スーツも真っ白で、後ろの壁に紀子妃殿下が溶けてしまいそうな錯覚を覚えます。画面でのお言葉なので、その辺もうちょっと周囲が工夫して、紀子妃がしっかり映るような工夫をしていただけたら良かったのになと。「白」と言えば雅子様大好きなお色。お正月一堂に会したときに雅子様、紀子様のみ長袖着用でしたが、その辺何もおそろいになさる必要はないのに。。と、ちょっと心寂しく思いました。

    髪については、私はかえって2018年のヘアスタイルが重く見えることにびっくり。こんな髪型なさっておられましたっけ。そうでしたか・・・このころは既に眞子様婚約問題が騒動になっていた時期ですよね。
    私が悲しいのはいずれのお写真も動画も紀子妃殿下が、口元に笑みを浮かべながら、瞳はお笑いになっていないことです。今回の動画は特にふけて見えました。皇室にお入りになってから苦労の連続。お気の毒としか言いようがありません。

    天皇陛下のお言葉は肉声で出たので重いと思います。
    「ご両親と話し合って」・・・話し合ってない、ということが国民にもろばれな感じで、紀子様としては穴があったら入りたいお気持ちでは。
    「多くの人たちの祝福を」この「人」というのは国民のみならず皇族もだぞ、という意味らしいですね。皇族はやっぱり国民とはちょっとちゃうねん。そこ眞子さん、おわかりになってください!

    • mayu より:

      やしまさん

      私も動画を見た時、背景とスーツが同じ色だったのが気になりました。
      もう少し別の色を着たら良かったのに。
      秋篠宮家は今流行りのホワイトインテリアのような宮邸なのでしょうか。

      2018年の一般参賀でも紀子さまのヘアスタイルはこんな感じでした。
      伸ばすのかなぁ?と思ったのですが、いつ頃からか元に戻っていました。

      口角あげて無理をして微笑んでいるのでしょうか。
      順調に見えた秋篠宮家が眞子さんと小室Kのせいでこんな事になり、
      本当に残念でたまりません。何とか眞子さんの気持ちが変わることを
      願うばかりです。

タイトルとURLをコピーしました