三笠宮百合子さま 発作性心房細動で入院

三笠宮家

宮内庁は1日、皇室最高齢の三笠宮妃百合子さま(97)が、発作性心房細動との診断を受け、東京都中央区の聖路加国際病院に入院されたと発表した。症状は重篤ではなく、入院は1週間程度の見込み。

三笠宮百合子さま、97才で皇族では最高齢。三笠宮崇仁殿下は100才まで長生きされましたが、百合子さまも100才まではご存命のような気がします。

とはいえ寿命があるので、現在三笠宮家当主の百合子さまの後を継ぐのは順番でいえば、当然信子さまなのですが。遺言など残された場合、皇室はどのような対処になるのでしょうか。

信子さまはおそらく今も、宮内庁分庁舎でお住まいだろうと思いますが、三笠宮寛仁殿下と信子さまのお住まいだった、三笠宮東邸は現在は彬子さまと瑤子さまの2人で住んでいます。彬子さまは京都にお住まいが多いとも言われていますが。

三笠宮邸には百合子さま1人住んでいらっしゃいます。



私としては、三笠宮の当主は信子さま、三笠宮邸でお住まいになられることを願っていますが、果たして彬子さまが黙って了承するか?宮家当主になられると、年間3050万円の皇族費が支払われます。三笠宮姉妹は、ほぼ結婚の見通しは無いでしょうね。眞子さんが1億5千万持参して降嫁するのと、何才まで生きるか分かりませんが、一生独身で皇族の身分で暮らすのと、どちらが税金を多く使うだろうか?と考えると、生涯独身、未婚のまま皇族で居る方がお金がかかるんじゃないですか。

眞子さんは、そんなに小室Kと結婚したいなら、皇室離脱して庶民になって結婚・・・と言われますが、小室Kと結婚するなら、秋篠宮家全員皇室離脱迫られそうです。秋篠宮殿下、悠仁さまは出来ないんだけどねぇ。



コメント

  1. 月の砂 より:

    mayuさん
    申し訳ありませんでした。
    由里子さまは✖で
    百合子様が正しいです〇
    失礼致しました。

  2. 月の砂 より:

    mayuさん
    いつも更新ありがとうございます。
    お体に触らないかといつも心配しております。

    三笠宮百合子妃殿下退院されましたね。
    この方程お若い時も、年齢を重ねられてからも
    気品にあふれた方はおられませんね。

    若き日の美智子様は「秩父宮妃殿下」と「高松宮妃殿下」に
    相当意地悪?されたようですが由里子さまだけはいつも普通に
    接せられた方だそうです。やはりお人柄もよかったんですね。

    その美智子様、私は子供の頃は「綺麗!綺麗!」としか思わなかった
    のですが年齢が増えたらそうでもなくなりました。(・・?

  3. クロワッサン より:

    ミラージュさんが書かれた「プレジデントオンライン」の著者は、母親個人の問題だと言って、いつもKKの味方で二人を結婚させたいみたいで、ピント外れの人です。

    この人「昔、『愛と死を見つめて』でミコとマコ呼び合っていたが、マコとケイも頑張って欲しい」と、以前、書いてた。

    『愛と死を見つめて』なんて、年取ってるわたしが、辛うじて知ってる位です。今の人達の8~9割の人は知らないよ。例えが古すぎる(笑)

    百合子さま、3人の御子息に先立たれる、最大の不幸がありましたが、品があって毅然としていて自然体ですね。快復される事をお祈りします。

  4. mayu より:

    こんばんは~~~~。

    今日は出掛けたり、風呂上りに友達と長電話になったりで
    コメ返しは明日にします~~~(^^)

    紀子さまのオンライン公務はニュースで見ました。

    記事にしようかと画像を保存したりしていましたが
    ちょっと長電話してしまいました。
    喋らないとストレスが溜まるんですねぇ(笑)

    イギリス王室のエジンバラ公も長寿ですよねぇ。
    エリザベス女王の初恋の男性だったはず、女王もエジンバラ公には
    苦労させられた時代もあったでしょうが、

    「お前百までわしゃ九十九まで」この歌詞を突破しそうなお2人です。

  5. ミラージュ より:

    ぺんぺん草さん
    ギリシァ王室はデンマーク王子から始まっていますが、エジンバラ公はギリシァ王子ですよ。

    前のやしまさんの指摘も直されていらっしゃらないのでこのコメントを読まれることはないかも知れませんが一応指摘させていただきました。

    mayuさん、この場をお借りしてすみません。

    これだけではなんなので。。

    紀子さまのオンライン公務をNHKニュースでやっていました。
    紀子さまのお顔、何だかお疲れのようにみえました。
    心労で胸がつぶれる思いなんでしょう。お労しいです。
    プレジデントオンラインに、ケ~君会見は眞子さん同席が良いと著者が書いていました。
    眞子さん同席したら突っ込んだ話は聞けないからだと。
    なんでそこまでしてあの男を守らなくちゃならないのかサッパリ分かりません。
    眞子さんの後ろに隠れていないで男なら独りで表に出て来なさい!と言いたいです。

    • さくらこ より:

      フィリップ殿下の元の称号は、
      Prince of Greece and Denmark
      ギリシャ王子及びデンマーク王子です。

      ギリシャの王子ですが、ヨーロッパの義父と呼ばれるデンマークのクリスチャン9世の男系曽孫でもあります。フィリップ殿下のご祖父、ギリシャのゲオルギオス1世はデンマーク国王クリスチャン1世の次男でデンマーク王子として生まれましたが、英仏露など列強の後押しで、17歳でギリシア国王に即位しました。

      ですので、ギリシャ王子でもあり、デンマーク王子でもあります。

      なお、フィリップ殿下はエリザベス王女とのご成婚にあたりこの称号は放棄されました。

      • ミラージュ より:

        さくらこさん

        元はデンマーク王子の称号もお持ちだったとは知りませんでした。詳しく教えて頂いてありがとうございます。
        欧州王室がみな親戚って大抵デンマーク絡みですよね。
        今は血縁が近い方は殆どいらっしゃらないようですが。

        ぺんぺん草さん、早速訂正して下さったようですが、間違いとは言えないってことですね。
        ぺんぺん草さ~ん、申し訳ありません~。

        • さくらこ より:

          ミラージュさん
          すみません。ぺんぺん草さんが間違えている訳ではないと思いましたので、僭越ながらコメントさせていただきました。英、露、デンマーク等の王室は全て血統としてはドイツ人です。あとは西フランク王国のロベール家からのカペー家、ブルボン家(フランス)、そしてハプスブルク家(アルザス人)の2系統ですね。

          Mayuさん
          コメント載せていただきありがとうございました。貴ブログ、ぺんぺん草さんのブログともに毎日楽しく読ませていただいています。コロナとあの小室問題でストレスマックスな毎日の清涼剤です。どうぞご自愛ください。

  6. 木の葉 より:

     mayuさん、三笠宮百合子妃殿下、御高齢ですが、早く退院なさると良いですね。

     お歳を召されて車椅子姿でも、凛として品が有り、お綺麗で、皇族の最長老としてもう少しお姿を拝見したいです。

     今は、お金で何でも買える世の中ですが、血筋や品性や伝統はいくらお金を積んでも買えません。悠仁様には、百合子妃殿下や華子妃殿下の様な、元華族のお嬢様か、元皇族のお嬢様と是非結婚して頂きたいです。

     上皇后様はお歳を召され、昔のお写真とは別人の様になられました。きっと、物凄くと〜ってもご苦労続きだったのでしょう〜。でも、百合子様は、もっと過酷な人生を歩まれた様に思います。が、今も品性を保たれていらっしゃるお姿には、本当に感服致します。

     前回の記事、読ませて頂きました。ジムでの運動や減塩で、血圧をコントロールしながら、健康でいらしてください。ブログファンの一人として、mayuさんの体調が良い事を願っています。

    • mayu より:

      木の葉さん

      百合子さまは、写真を見ると若い時より高齢になってからの方が
      素晴らしい気品が出ていました。
      いろんな困難を乗り越えて、その佇まいは本当に綺麗です。

      悠仁さまにも、できれば元華族から・・・と思います。
      学習院に進学すると、その道も開けそうなのですけど
      これもどうなることか。

      お陰様でジムの効果なのか、わからないのですが、
      毎朝血圧を測って、130超える事は滅多になくなりました。
      最近、ジムに行くのも面倒な時がありますが
      早々に会費を払ってきました。これで、欲で通うことになります。(笑)

  7. 白雪山羊 より:

    mayuさん、記事更新
    ありがとうございます。

    百合子さまの御快復をお祈りしています。

    お家の問題、どうなんでしょうね。
    彬子女王が家庭内の事に関して、立て続けに(雑誌などに)手記を寄せている時は
    「これからも家庭内で何かある度に手記を寄せるのかなぁ…」とか「自分は一切悪くない!と思っていたとしたら嫌だな」など、随分がっかりしたのを覚えています。
    (皇族方のこういう話は聞きたくないと言うか…)

    女王方も大変だったと思うけど、信子さまだって色々大変だったと思うので。
    あれから何年か経って、そういう事にも気付かれていると良いですね…って、私みたいなのに言われたくないだろうけど(^^;

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      百合子さまは快復されるでしょうが、お年ですから
      いつ何があってもおかしくはないです。

      その時、喪主は誰になるのか。また彬子さまなのか?
      いろいろな問題噴出しそうな三笠宮家ですネ。

      彬子さまも手記は失敗だったと思いました。
      その後も、信子さまを追い出したとか、いろいろ有り
      結婚まで遠のいてしまったようです。

      寛仁殿下が亡くなられてから、信子さまは元気になり
      公務復活されて、いかに大変だったか。
      姉妹は理解できないのか。そもそもファザコンみたいですし。

  8. やしま より:

    ひげの殿下が亡くなられた後、宮家の跡取りをどうするかって結構もめましたよね。で、そのときはまだ三笠宮大殿下も健在でいらして、そりあえず寛仁親王家を三笠宮家に合体させることで、事を納めました。けど確かにあの話はくすぶったままです。
    いやぁ~それにしてもこのご夫妻は長命です。お二人とも最後までそれなりにきちんとしておられるご様子。何となく見ただけで、ああもうオツムはあっち方面に行かれてしまっているような・・・という天皇家とは違い、キリッとしたまなざしをなされています。このご夫妻はお二人とも全く癌の発症はなく、なのにひげの殿下はお若いときから癌との闘病。お気の毒です。ご両親としてもできるものなら代わってやりたいとお考えになられたことでしょう。
    百合子様の人生も、なかなかに苦難に飛んでいらした。小室氏のことで自死がクローズアップされていますが、百合子妃もお父上が自死されている。それもかなり煽情的な亡くなり方をされていて。今だったらえらい騒ぎになっていたかも。そして末端宮家でそんなにお金もないのに子だくさん。この宮家は一家総出で総裁職等に励んでおられた。余りに金額が高くて国会で追及されたこともあります。
    それにしても、皇室と病院とのつながりってどうなのかと時々考えることがあります。上皇陛下の心臓手術は東大病院。でも三笠宮大殿下は全て聖路加。今回の百合子妃も聖路加。三笠宮家と聖路加の絆が強いのかな。病院の中でもあそこは特にお高いんですが。

    一日も早い快癒をお祈り申し上げます。大正のお生まれ。大正、昭和、平成、令和を生き抜いてこられた皇室の生き証人でもあります。
    百合子妃の語録をどなたか作っていただけたらなぁ・・・生の皇室話を聞きたいなぁと。工藤美代子さんあたりどうなんでしょうか。書いてほしいです。

    • mayu より:

      やしまさん

      三笠宮大殿下、百合子さま、長生きゆえの悲劇か?
      男子3人、70才前に亡くなられ、替わりのように両親が長生きです。

      寛仁殿下はアルコールが悪かったのでは?
      自己管理も悪かったのも、病気の要因のひとつだと思っていました。
      何度も手術をされて、それでもアルコールを飲んでいたとか。
      週刊誌で読んだ記憶があります。
      百合子さまは美智子さま以上に、波瀾万丈の人生だったと思います。

      皇族方も宮内庁病院では駄目で、それぞれ掛かりつけの病院が
      あるみたいですねぇ。
      久子さまは私と同年齢ですが、丈夫な方で羨ましいです~
      信子さまも私と同年齢だと思いましたが、寛仁殿下が亡くなられてから
      元気になられて、いかにストレスが多かったか、夫現病じゃないですか。

  9. マグノリア より:

    おはようございます。
    三笠宮妃百合子さまご入院の一報を聞き心配しましたが、大事には至らずとのことで安堵いたしました。
    百合子さまや常陸宮妃華子さまを拝見させていただきますと、本当に品格がとても素晴らしく生まれながらのお育ちをうかがい知ることができます。

    三笠宮家の後継者は私も信子を望みますが、お家のご都合を存じ上げずに軽々しく申し上げたら失礼に当たりますのであくまでも希望と言うことで。

    皇族の方々は、とても手厚い医療を受けられますのでご長寿の方が多いです。
    天皇家もきっと長生きされますね。

    • mayu より:

      マグノリアさん

      100才で亡くなられた大殿下も百合子さまも、超高齢でも認知症っぽい
      ところが出ないところが凄いなぁ~と思いました。
      上皇陛下は香淳皇后のようになりそうで・・・(^^;)
      皇族方は早期に病気を見つけられて、良い所で治療するので
      長生きするのでしょうかねぇ。

      皇室も華族出身の妃が少なくなり、庶民化著しくなりました。
      時代の変化で仕方ないのかな。

  10. かなで より:

    いつまでたっても この方は上品ですね。

    • mayu より:

      かなでさん

      百合子さまは若い時より、老いてから気品オーラが凄いですネ。
      美智子さまとは逆パターンのようです。

  11. ミラージュ より:

    mayuさん、こんばんは。

    三笠宮姉妹の仕打ちは酷いと思っていますが、姉妹には姉妹の言い分がおありなようで真相はこれまた菊のカーテンで見えませんね。
    三笠宮家は統一されたのですから姉妹はお祖母様と一緒に住むという選択をなされば彬子様の好感度も少しは上がるかも?
    それと税金の節約にもなるのにと思うのですが、国民の負担等なんとも思わないのはこの方達も同じのようです。
    百合子様亡き後の争い、眞子さん騒動並に大スキャンダルに発展する可能性もありですが、一般人と違って司法に委ねる訳にも行かないでしょうから泥沼化しそうですね。

    ぺんぺん草さんが昨年の入院歴を書いておられましたが、去年1年に何度も入院されていらっしゃっるのですね。
    髭の殿下は癌でしたので高額になり宮内庁(皇族費?)がいくばくか負担したそうですが、百合子様もニュースになるときはいつも入院でしたから、100%自己負担では3050万円の皇族費を支給されていらしても、職員人件費を引いたら余り残らないし、公務をなさっていらっしゃらないので余禄もないでしょうから家計は苦しいのでは?と心配です。
    1週間で無事退院なさって頂きたいですね。

    昨日まで元気だった例の方、2週間の入院だそうで。
    手術した私でも1週間で退院したのに、なんでそんなに長く入院させて貰えるんでしょうね。
    やっぱり上級国民にならなきゃダメ?

    • mayu より:

      ミラージュさん

      三笠宮寛仁殿下一家の内部の事は私たちには分からないことが
      多いとは思うのですが、アルコール依存症の家族は大変だと聞きました。
      姉妹の言い分も沢山あるのでしょうが、夫婦の事は子供でも分からない
      事も沢山あるんでしょうね。

      立派な宮邸2つをたった3人で住むのは、無駄と言えば無駄で
      一緒に暮らせば節約にもなりますが、そういう感覚は無いのかも。

      政治家もそうですが、何かあると体調不良程度で入院で
      雲隠れしてしまうのが定番のようで・・・
      我々には出来ません、家で寝ているしかないです。

タイトルとURLをコピーしました