大変ご優秀で偏差値72東大も狙えると散々週刊誌に書かれてきて
本気にして「愛子さま東大へ進学」と期待していた週刊誌の読者も多かったでしょうが
大体このブログを見てくれる方々には予想通りに学習院大学へ進学だそうです。

次にどの学部に進むのかが注目でした。

学習院大学には5つの学部があるが、これまで関係者のあいだで最有力候補
とされていたのが国際社会科学部。
「国際社会科学部は’16年に開設されたばかりの新しい学部で、女子高等科から
の内部進学生にもいちばん人気があります。3年生の秋に志望先を第1から第3まで
提出するのですが、国際社会科学部は第1志望にした生徒でも、成績が優秀でない
と進学できないほどです。愛子さまが高等科2年生の夏休みにイギリスの名門・
イートン校に短期留学されたことから、“国際社会科学部に進学される準備では
ないか”と評判になり、“愛子さまと同じ学部に入りたい”と、同学部への志望者
がさらに増えていました」
しかし、最終的に愛子さまが選ばれたのは、文学部日本語日本文学科だった。
(本誌皇室担当・近重幸哉記者)引用 女性自身https://jisin.jp/domestic/1818217/



以上のように内部進学者にも一番人気で成績が優秀でないと進学できない
国際社会科学部に進学されるのでは、と皇室ジャーナリスト、学習院関係者は
思っていたそうです。残念でしたね、過剰な期待は持つべきではありません。

昨年はトランプ大統領夫妻やマクロン大統領夫妻を語学力を生かして
見事におもてなしされたことでも話題になりました。
両陛下は愛子さまにも皇族として国際親善の担い手になることを期待されています。
お母さまと同じ道を進む、という意味でも国際社会科学部という志望先は、3人で
検討されたうえでの結論なのではないかと考えていました。(皇室ジャーナリスト)
記事 引用女性自身1月21日号より

皇室ジャーナリストも考え過ぎなのか、ワザと言っているのか。
この辺りがどうにも怪しいのですが、書かざるを得なくて書いている可能性も有りかな。

愛子さまのトランプ大統領夫妻やマクロン大統領夫妻を語学力を生かした
おもてなしは一度も見たことがありません。
週刊誌に書かれるだけで実際に愛子さまの語学力を生かしたおもてなしを映像で見せて
欲しいです。できれば音声付きが良いのですが、無理なら映像だけでも良いですけど。

12月20日、それぞれ内廷皇族した学部を通達。この過程で判明したのが愛子さまの進路変更。12月末に愛子さまが「日本語日本文学科」に内定されたと聞きとても意外に思いました。日本語日本文学科は生徒たちから人気の高い進学先とは言い難いく一度も日本語日本文学科の名前が候補として挙がることはなかった。(学習院関係者)

日本語日本文学科で学んでいる学生には失礼じゃないですか。
とはいえ、本当に散々ご優秀で偏差値72、東大も狙える愛子さまが、よりによって
女子高等科の生徒にも人気がない「文学部日本語日本文学科」に進学されるとは
あ~~その学力、偏差値が勿体ないです~!

しかし、愛子さまは小学六年生の時から自分のルーツに興味があり
愛子さまも日本古来の文化を学ぶことで、より深い国際親善を目指し
始められたとのだと思います、とのことで、愛子さまの進路変更宣言に
天皇陛下も雅子さまも感無量だったことだろう。とは(宮内庁関係者)

感無量過ぎてまさか、大学入学時の恒例の外でのインタビューに
両親付き添って3人で・・・になるのではないかと想像してしまいます。

その前に高校卒業式がありますが、秋篠宮家は紀子さまが一緒でした。
天皇家はやっぱり3人一緒でしょうかねぇ。

眞子さま、佳子さま、他皇族方は1人で以下画像のように入学式出席前にお出ましされます。

眞子さま大学入学
https://www.jiji.com/jc/d4?p=mko225-16-jpp09168567&d=d4_dd

佳子さま大学入学
https://www.jiji.com/jc/d4?p=kko219-18-jpp14346053&d=d4_dd

女性自身webにアップされている記事の全文は以下のURLです。
https://jisin.jp/domestic/1818217/