皇太子殿下 雅子さま結婚25年、銀婚式おめでとうございます。祝賀の画像追加 画像・映像・文書の感想など

天皇皇后両陛下

結婚から25年の銀婚式を迎えた皇太子ご夫妻は、9日、東京・元赤坂の東宮御所で、
麻生太郎副総理兼財務相や衆参両院の議長、最高裁長官らから祝賀を受けた。
宮内庁によると、ご夫妻は檜(ひのき)の間で、出席者からそれぞれ祝いの言葉を受け、
歓談したという。

おめでたい皇太子夫妻を祝福する、えーーと数えたら8人しかいないのですが( ゚Д゚)
本当にこれしかいないの?


結婚25年を前に、愛犬の「由莉(ゆり)」を連れて東宮御所の庭で談笑する皇太子ご夫妻
(2018年6月5日、宮内庁提供)


一応、結婚25年、銀婚式まで結婚継続はお目出度いことなのでおめでとうございます!
25年も夫婦でいると、それなりにお似合いのカップルになるものですね。

想像通り2人並んでの記者会見は無し。(画像と動画は宮内庁提供)
文書と映像、写真での結婚25年の感想と回答でした。
良かったのはいつものコルクボードのような部屋から外に出ての映像、画像だったこと。
ご成婚から25年、この夫婦には長かったのではないでしょうか。
特に愛子さまが産まれ、雅子さまが適応障害になり療養生活に
入られてからの15年は長かったと思います。
文書回答の中には、相変わらず定番フレーズが書かれていました。

なお、雅子は、努力と工夫を重ね、体調に気をつけながら、
一生懸命に快復への努力を重ねています。
側で見ていて、そのことはよく分かります。
国民の皆様には、引き続き、雅子の快復を長い目で
温かく見守っていただければと思います。

国民も15年は長かったぁ~~!が、この先何年、引き続き
温かく見守ることになるのか・・・( ゚Д゚)

天皇、皇后の銀婚式での会見で言われた
「感謝状」「努力賞」は結婚10年の会見で使ってしまったので
25周年は「銀メダル」が付け加えられました。
25周年とタイプした時、最初の変換で25執念と出て
笑ってしまったのですが、まさに執念の25年間でもありました。

最近は私も年を取ったのかなぁ。
文書を読んでひとつひとつの文言に難癖つけて書くのも疲れるようになりました(苦笑)
後程、感想文をアップするかもしれませんが、できれば皆さまのコメントでの
感想を読ませて頂きたいと思っています。

来年は天皇、皇后になります。
特に雅子さまは療養生活のブランクがあり
国民栄誉賞を貰うくらい努力に努力を重ねて
本当に皇族銀メダルを取る覚悟で過ごしていただきたい。

文書回答全文はかなり長文なので、今は貼りつけしませんが回答文書を簡単、
要約した新聞記事と下の方に全文のアドレスをリンクしました。画像は動画のキャプです。



皇太子は動物が苦手のようです。犬が可愛いです(^^)

皇太子ご夫妻は9日、結婚25年の銀婚式を迎えられた。
皇太子さまは、宮内記者会からの質問への文書回答で、

雅子さまを「いろいろな努力を続け、私と愛子を支えてくれ、
心から感謝しています」とねぎらい、「(結婚10年の際の)
『努力賞』と『感謝賞』に加え、銀婚式にちなんで銀メダルも贈りたい」
と記した。

雅子さまは「たくさんの喜びも悲しみもありましたが、(皇太子さまが)
いつも私を支えてくださったことに感謝の気持ちでいっぱいです」とつづった。
「互いの点数」を聞く質問には、皇后さまが結婚25年の記者会見で、
陛下への評価を問われて「感謝状」と述べたことを挙げ、
「私も倣って、『感謝状』を差し上げてもよろしいものでしょうか……」と記した。
また「金婚式に『金メダル』をいただけますかどうかは心もとなく感じますが、
温かい家庭を築いていけるよう努力していきたい」とした。

ご夫妻は来年5月、新天皇、新皇后となる。2003年に体調を崩し、
療養生活が続く雅子さまが記者会の質問に答えるのは、療養後初めて。
毎日新聞 【高島博之】

皇太子ご夫妻結婚25年・文書回答全文は以下のアドレス
http://www.yomiuri.co.jp/feature/TO000304/20180608-OYT1T50108.html




【お願い】
*今まで匿名、名無し、通りすがりなどの名前でのコメントは
承認しませんでしたが、その時の気分によって承認することにしました。
特に、酷い中傷コメントはIPアドレスと共に公開しますので宜しくネ(^^)
HNを入れないと匿名になるので気を付けてください。
*非公開のコメントには表でもお返事
メールしませんのでご了承ください。
*コメントが多い時、多忙な時はコメ返しを
省略することもあります。ご了承ください。
皇室・王室以外の年金生活、節約、家族のことなどは
こちらのhttp://kokoroo.hatenablog.com/黄昏日記
に移動しました。良かったら見に来てください。


コメント

  1. いちごラムネ より:

    mayuさん、おはようございます。

    美智子さん、福島で発熱だそうです。
    だから言わんこっちゃない。おとなしくしてればいいのに。

    でも、これで女性誌の見出しは決まりですね。
    「美智子様、発熱をおして慰霊の旅続行。倒れても国民の元へ!悲壮なご覚悟!!」

    あーあんまり才能ないわ、私(笑)

    • mayu より:

      いちごラムネさん

      コメ返ししていたので知りませんでした。

      Yahooニュースを見に行ったら
      同庁によると、滞在初日からの長距離移動などによる疲労が
      原因とみられ、11日早朝時点では38.1度の熱があった。

      福島に行く前も鑑賞に行ったり動き過ぎなのですよ。
      こういうところは、雅子(サマ)を見習って体調を整えるか
      ほんとう、おとなしく御所にいると良いのに。

      女性誌の見出し、覚悟がついているからドンピシャかも!(≧∇≦)

  2. 狗児 より:

    mayuさん、記事の更新ありがとうございます。
    この、どう見てもお似合いには見えなかったご夫妻も銀婚式なんですか。時の流れとは恐ろしいもんですね。銀メダル、感謝状、、ひたすらサボってきた人が何を言ってんだよ、と私も白々しいと感じますが、今更もう雅子さんに何を言っても無駄、としか思えませんので、戦意喪失です。どうせ皇后になっても出たり出なかったり、ええ加減なことをなさるんでしょうねぇ、と冷めた目で見ています。

    • mayu より:

      狗児さん

      庶民でも、どーみてもお似合いじゃないと見えた夫婦も
      25年も経つとお似合いカップルに見えて、東宮夫妻も
      良し悪しは別として(笑)なかなかお似合いだと思います。
      感謝状だの銀メダルだのと2人で言い合っているだけで
      内心はお互いどう思ってるんでしょうねぇ。

      もはや、天皇、皇后になっても誰も何も期待していないので
      高見の見物で良いんじゃないかと思ってます。
      シラケ鳥が飛んでいるような感じ( ゚Д゚)

  3. 白雪山羊 より:

    mayuさん、おはようございます。
    コメント読みました。お心遣い、ありがとうございます。

    HN、記入し忘れた!と勝手に思ってたので、記入してあったのを見て、ホッとした&恥ずかしかったです。

    《2018年6月9日 3:05 PM》のコメントですが、気がついた時にでも、削除していただくと助かります。
    結果的にドタバタさせてしまい、本当に申し訳ありませんでした。
    よろしくお願い致します。

  4. R子 より:

    雅子様のお言葉、相変わらず長い文章でしたね(笑)
    なんというか、途中で。をいれたら4つくらいの文になりそうな、、
    クワガタクワガタを思い出してしまいました
    ワタクシにとりまして、もお得意のフレーズですね
    そうそう、このスカーフあしらいも、縦長を強調するスッキリみせるテク
    とかなんとか、昔ファッション誌でみたような、、
    猪木はスポーツタオル、麻生氏はオシャレなマフィアのストール
    雅子様はマフラーか、宗教上の首にかけるお題目つきの、、にしか見えません
    首もとはどうしても出したくないのでしょうね
    でも、色目はよくお似合いで柔らかな印象を与えて良いと思いました(^.^)
    美犬のプリンセスユリが健在で良かったわ~
    散歩慣れしていない感じですが、雅子様にとりまして、犬はセラピーであり
    暖かく柔らかい毛並みをなでることでリラックス効果があるのかもしれず
    犬にとりましては多少イヤイヤに見えなくもないのでが、雅子様が
    動画撮影に望まれるに当たり必要な小道具てあり、また、皇太子殿下にとりましても、会話がとぎれて気まずい状態を招くことなく
    ひっきりなしにお二人のお喋りが続くことが仲良しアピールになり
    会話が途切れたら撫でてみるというアクションにもつながりました、、みたいな、、
    、、いやー長い文章って書くのも疲れますね、雅子様ってすごいなぁ(笑)
    お二人にとっての一番の小道具、いえ、宝物の愛子様がいない映像は
    少し珍しいようにも思いました
    天皇皇后を意識してのご夫婦のみの映像にしたのかしら
    結婚記念日は今上も秋篠宮もご夫婦のみでしたっけ、、
    コルク部屋を出たのは正解だけど、愛子様なしなのも関係あるのかしらと
    ゲスの勘ぐり?をしてしまいましたσ(^◇^;)

    • mayu より:

      R子さん

      昨日はまたまた風邪を引き、それでも
      這ってでも行かなければ・・・で、帰宅してからダウンしてしまいました。
      多分、雅子(サマ)だったら行かないだろうな!と確信しました(苦笑)

      雅子(サマ)の文を真似するのは簡単ですよね。
      ワタクシにとりましては、と同じ単語を4、5回繰り返すと
      雅子(サマ)流の文章になります、そういうソフトを開発する人がいたら
      面白いけど誰も使う人がいないでしょうし(≧∇≦)

      ペット、子供は夫婦2人の良い架け橋になるもので
      今回のようにいつもよりちょっと長めの映像では
      2人では間が持たない、愛子さまも出演すると思ったら欠演で
      残念でしたが、お犬さまのお蔭で仲良しアピールもできました。
      そうですね、美犬のプリンセスユリ←良いですね~(^^)には
      足を向けて寝られない、今後も職員に大事にお世話をお願いしなくちゃね。

      コルク部屋は愛子さまの拘りなのかわかりませんが
      今年の愛子さま、雅子(サマ)の誕生日には是非!コルク部屋脱出し
      屋外での撮影を望みたいところです。
      皇居内はロケーションに良い所が沢山あるのにもったいない。

  5. mayu より:

    こちら削除した方がよければ削除しますが・・・・

  6. とらねこの母 より:

    mayuさん、こんばんは。数々の記事のupありがとうございます。

    25年の感想、私的には
    『光陰矢の如し』
    『少年老い易く学成り難し』
    といったところです。

    皇室・皇太子妃の意味を理解せず(努力したの?)入内し四半世紀過ぎました。
    本人達は「両親に晴れ姿を見せられる!」って事で嬉しいしそれなりに幸せなのかも知れませんね。

    • mayu より:

      とらねこの母さん

      そもそもが、雅子(サマ)は皇室に合わない方だったのに
      入内したこと、愛子さまのことで大変だったのでしょう。
      病気療養も当初は気の毒、と思っていましたが
      あまりにも長い年月と、遊びには元気に行ける。
      最近では、出る公務と出ない公務、嫌な公務を
      避けているような様子で、いかに苦手な公務から
      逃げる努力だけは惜しまなかったのでは?と思いました。

  7. 白雪山羊 より:

    mayuさん、こんにちは。
    ブログ更新ありがとうございます。

    先程、宮内庁のHPから画像と文書解答を読みました。それでまず思った事→犬が可愛い。

    25年の間、きっと色々な事があったと思いますが…
    申し訳ないですが、今は上記の感想しか浮かんで来ません。
    その後、mayuさんのブログを読んだら同じ様に書いてあった(笑)

    あとは「これからどうなるんだろう…」ですかね。

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      おめでたい2人のお蔭で、ワンちゃんの可愛いこと!(笑)
      映像でもワンちゃんのアップされていましたね。
      よく手入れされて飼われているようで安心しているのですが
      普段のお世話は職員がしているのかしら。

      来年の即位式はどーなるのか、どーするのか
      高みの見物、楽しみですね!

  8. ゆう より:

    こんにちは

    おめでたい?話に水を差すようで申し訳ないんですが・・・
    なんだかどの写真も空々しいというか^^;
    雅子(サマ)の目線なんて、何処を見ているのやら。

    国民はずーと暖かい目で見守ってきましたよ。
    (何を努力していたのかわかりませんが)
    少しでも申し訳ないという気持ちがおありでしょうか?
    グルメ三昧、静養三昧、そんな時にはぜっーーーたいに現れない体調の波(笑)を都合よく使ってきた数年。
    これからもまだ、そんな生活を続けるつもりでしょうか?
    天皇皇后になったら、今までのような言い訳は使えませんよ。

    時代的にも、皇室を敬うなんてそろそろ難しいですし、おまけにあれれな天皇皇后では尚更ですよね。

    取りあえず、25年もこんな生活を続けてきたことは尊敬(笑)致します。

    • mayu より:

      ゆうさん

      おめでたい2人のおめでたい結婚25年、銀婚式でした(笑)

      雅子(サマ)、カメラを意識していませんでしたか?
      いかに自分が可愛くよく写るかのように見えました。
      他は皇太子と仲良しアピールでしょうか。

      これからも長い目で温かく見守って・・・
      とのことなので、皇后になっても今と対して変わりないのかも。

      今上と美智子さまが動き過ぎたので、動かない天皇皇后。
      緊張する式典は秋篠宮ご夫妻にお任せ、とか。
      手抜きな皇后になる予感がします。
      だから、今もって病気療養中は絶対に外せないんですよね。

      これからの時代は皇室も「人寄せパンダ」のようになり
      威厳、尊敬など無いに等しい皇室になるんでしょうね。
      皇太子と雅子(サマ)の新天皇皇后は全く実感が沸かないです。

  9. やしま より:

    あ。このワンちゃん、まだ健在だったんですね。よかったよかった。
    一説には韓国産「チンドン犬」という犬種だとするものもありますが、どうなんでしょ?
    芝犬とはちょっと違いますよね。

    撮影場所も、コルク室じゃなくてほっとします。
    一番上の写真なんか、普通のおうちみたいだ。この竹の生垣が懐かしいです。昔は実家の周囲も、竹の塀のおうち、結構ありました。昭和を思い出してしまいましたよ。

    雅子さんは、このマフラーの使い方が好きですよね。
    どうもこの方は、ある種特定の「こだわり」があるような気がしてなりません。そうしていると、気が落ち着く、というのなら仕方がないんですが。見ばえとはまた別次元の話。

    以前、秋篠宮ご夫妻銀婚式時、お二人の対談形式文書回答で、紀子妃が自分にお点をつけたとしたら、優良可のうちの「可」だと自らお書きになり、ちょっと物議をかもしました。
    つまりこれだけ完璧に公務をこなして自己評価が最低ラインの「可」ということは、じゃあ雅子さんは?雅子さんに対する嫌味?とか一部週刊誌に書かれたもんです。
    私もあれはちょっと妃殿下、ご自分のことを謙遜し過ぎで、「優」はお嫌なら「良」でよかったのではと思います。
    あの方が「可」なら、もっちろん雅子さんは「不可」ですよ。皇統の世継も生めなかったし、産もうとする努力もほとんどしなかった。嫌々治療の結果が「愛子さん一人」
    (いっそ産まない方が、皇統もスッキリしたかも~ぐらいの惨憺たる結果)

    さあ!来年のこの時期は、いよいよ皇后。
    このお二人はどんな天皇皇后になるのやら。
    来年の結婚記念日会見はどうなるのかしら?

    今年は「皇太子・皇太子妃」としての最後の結婚記念日でしたよね。

    • mayu より:

      やしまさん

      ワンちゃんは雑種のように見えますが、映像を見ると
      可愛いですね、皇太子は犬が苦手のようですが
      雅子(サマ)は動物は平気みたいです。

      御所にもこういう昭和風な場所があったんですね。
      和風で花も綺麗で良いところでした。
      もう、あのコルクの部屋での撮影は止めた方がいいよね。

      私も、またマフラー垂らしてる、と思いました。
      巻くならわかるけど、両脇に垂らす使い方は
      麻生大臣とアントニオ猪木と雅子(サマ)しか思いつきません。

      へーー、紀子さま「可」で週刊誌に書かれたのですか。
      確かに、完璧な紀子さまが「可」では、雅子(サマ)も含めて
      他の宮家女性皇族方も「不可」になりそう(笑)
      謙遜過ぎるのも良し悪しで、紀子さまには着る物から
      ヘアスタイルまで謙遜し過ぎだと思います。
      もっと紀子さまらしく美しく装って頂きたいな。

      来年の結婚記念会見、天皇誕生会見、いろいろ楽しみですね。
      どうあれ、天皇、皇后になるのは決まったことなので
      今後は2人がどんな「○○流 天皇皇后」になるのか
      ウォッチングする楽しみもあります(^^;

  10. いちごラムネ より:

    mayuさん、こんにちは。
    いつも更新ありがとうございます。

    >いろいろな努力を続け

    ですかぁ。
    具体的にはどんな努力でしょう。
    グルメにスキー、ドタ出しか知らない国民のために、もうちょっと具体的に述べられた方がいいかもしれませんね。

    秋篠宮殿下が紀子さまにおっしゃるなら、何の反論の余地もないのですが、皇太子ご夫妻にはそうは思えないです。悪いけど。

    暖かく見守れって言うけど、何年、それを強いられてると思ってるのでしょう。このセリフ、ナントカのひとつ覚えですかね。
    しかも、これから先、まだそれを国民に強いるのでしょうか。国民を完全にATMとしか思ってないでしょう。

    自分から「金婚式に金メダル」持ち出すところが厚かましいですし。金婚式を迎えられたら、それだけで喜ばしいという気持ちはないのですかね。ふたりそろって50年はそれなりにハードル高いと思いますし。

    あーでも、こういう人たちに限って長生きするのかもしれないですね。

    • mayu より:

      いちごラムネさん

      具体的にどんな努力を・・・と問われても困りますぅぅ。
      でも、努力したんです、海外に行けなくてずーっと我慢したし。
      とかなんとか、そういう努力かも(笑)

      温かく見守っての言葉も「またかよ」で飽きてるのに
      まーーた使って、別の言葉探しをして欲しいわ。
      雅子(サマ)の病気は死ぬまで治らないんじゃないかな^^;

      銀メダルは愛子さま手作りの、缶の蓋をアルミホイルで包んだ
      素晴らしいメダルかもよ~~(^^)

      金メダルまであと25年、天皇皇后になったら
      更に至れり尽くせりの生活で80才くらいまでは生きるんじゃないかな。
      私はとても夫妻の金メダルを見るまで生きる自信は無いので
      段々どーでも良くなってきたかも(笑)

タイトルとURLをコピーしました