雅子さまの18年振りは最高記録じゃないでしょうか。
他に皇室入りしてからずーーっとやらなかった祭祀、儀式、行事があるかな?
ともかく18年振りに春分の日の宮中祭祀にのぞまれました。
即位礼関連儀式で何度か十二単を着用されたので、かなり気持ちに余裕が出て
十二単も苦にならなかったのか、それとも中国武漢ウィルスで大変な時期なので
ここは出て行かないと皇后の務めが~~と思ったかどうかはわかりませんが
何年経ってもここまで元気でも未だに「病気療養中」って言われるって嫌じゃないのかな。

18年間雅子さま不在の中で他の皇族方は脈々と祭祀にのぞまれていたんですよね。
長いですよ、18年間は・・・愛子さま18才です。
明日は愛子さま卒業式ですね、ご両親と三人揃い踏み見たいんだけど(^^)



それで今後も宮中祭祀にはボチボチ気分と体調次第で出てくるのかしら。
18年振りでも今回1回でると、あとは18年振りと言われなくなることになり
また雅子さまアゲアゲが続くと、そういうことになっているようです。

そういえば、今月は毎年恒例のスキー旅行に行くんだろうか?
行きたければ行けば~~で、どーでも良くなってきました。

秋篠宮ご夫妻、眞子さま、佳子さま、承子さまの映像は下のURLで見てください。
http://www.news24.jp/articles/2020/03/20/07612514.html

天皇陛下は20日午前9時過ぎ、宮中三殿で行われる祭祀にのぞむため皇居に入られた。皇后さまは、装束に着替える支度があるため、陛下より1時間ほど早く皇居入りされた。皇居では、毎年春分の日に歴代の天皇などをまつる「皇霊殿」で「春季皇霊祭の儀」が、国の神々をまつる「神殿」で、「春季神殿祭の儀」が天皇による祭祀として行われ、皇族方も出席されている。病気療養中の皇后さまの祭祀は、去年12月の即位にともなう拝礼以来で、春分の日については2002年以来18年ぶりとなる。記事出典 Nippon News Network(NNN)

コメ返しする気力が出なくてごめんなさい。