ヘンリー王子夫妻高位王族引退を電撃発表 結局メーガン妃のやりたい放題でした

王室

ヘンリー王子がとうとう高位王族の地位から退く、王族引退を発表しました。
結構衝撃的ではありました。メーガン妃と結婚してからは彼女のペースに
巻き込まれてしまいヘンリー王子も変わってしまいましたね。

メーガン妃と言う人は王族と結婚するには相応しくない人だったことが
これで分かりましたが、ここまでくると仕方ないでしょう。
結婚前までは仲の良かった兄、ウィリアム王子とキャサリン妃とも
疎遠になったとの話、メーガン妃の物凄い買い物振り、など批判されることが
多かった夫婦でした。 エリザベス女王のクリスマスのメッセージの映像、
画像には、ヘンリー王子夫妻とアーチ君の写真が無かったことも話題になりました。

イギリス王室は王族のタイト化を進めていたとのことで、王室に馴染めない
メーガン妃とメーガンの言いなりのヘンリー王子を切り捨てた、とも考えられます。
年頭には皇位継承者4人の公式写真も発表していました。

エリザベス女王の次男、アンドリュー王子(ヨーク公)も未成年に対する
性的関係を強要など、一連の事件で公務引退しました。
皇位継承8位でイギリス王室には財産もあるのでそれなりの生活が出来るんでしょうし、
スキャンダラスなイメージの悪い王族は切って当然でしょう。
皇位継承は11位と下位ではあるけど、エリザベス女王の3男ウェセックス伯爵夫妻は
4人の女王の子供の中で唯一離婚歴がなく、ソフィー妃共々女王の信頼も厚く
イギリス王族を代表し欧州王室の結婚式などによく出席されています。


兄のウィリアム王子には3人の子供がいるのでヘンリー王子も皇位継承6位。
浪費家で王室とも合わない面倒くさいメーガン妃、居て貰わなくても良い存在に
なったのかもしれません。これでいつまでメーガン妃と続くのか、離婚しなきゃいいけどね。

ウィリアム王子とキャサリン妃が安定しているのでヘンリー王子夫妻は不要でもある。

メーガン妃はしやったりですよ。離婚しても慰謝料ガッポリ。
結婚しても公務はしなくても良い、セレブ生活をアメリカで出来るワケだし。
子供も授かって一番得をしたのはメーガン妃でした。

自らの爵位「サッセクス」を商標登録、その登録項目は100を超え、
Tシャツからスーツ、コート、ジャケット、ドレス、パジャマといった
多種の服飾品、また雑誌、教育本を含む書籍類、また夫妻が関係する
多岐のチャリティーのプロモーションにも細かく及んでいるという。
英紙が報じた。記事引用 https://hint-pot.jp/archives/24098

英国のヘンリー王子とメーガン妃は8日、高位王族の地位から退き、北米で過ごす時間を増やすとの電撃発表を行った。ヘンリー王子夫妻はバッキンガム宮殿を通じ出した声明で、「『高位』王族としての地位から身を引き、経済的独立に向けて取り組むと同時に、引き続き女王陛下を全面的に支援する」と表明。さらに「数か月にわる熟考と内部協議の末、私たちは本年を、この機関における進歩的で新しい役割を切り開いていくための移行期に充てることを決めた」とし、「私たちは英国と北米での時間のバランスを取る予定だ」と述べた。王子夫妻の発表は、他の王室メンバーにとって寝耳に水だったようだ。エリザベス女王の報道官は短い声明を出し、王子夫妻との協議は「初期段階」にあると説明。「われわれは2人が異なったやり方を望んでいることは理解しているものの、これは時間を要する複雑な問題だ」と表明した。高位王族の役割は公式には定められていないが、一般的には王位に近い存在で、王に代わって公務を頻繁に行うものと考えられている。昨年は英王室にとって波乱の1年となり、ヘンリー王子夫妻は王族としてのプレッシャーや家族関係に生じた溝といった問題に苦慮してきた。王子夫妻は、2018年の挙式と昨年5月の長男アーチーちゃん誕生後、メディア攻勢による圧力に悩んでいると告白。昨年のクリスマス休暇はエリザベス女王ら王室メンバーではなく、カナダでメーガン妃の母ドリア・ラグランドさんと共に過ごすと発表した。【翻訳編集AFPBBNews】〔AFP=時事〕記事出典 時事通信

画像出典 まとめました
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200104-00010001-elleonline-ent.view-000
https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_5d71b4efe4b0fd4168e7f0e4
https://hint-pot.jp/archives/23821
https://www.afpbb.com/articles/-/3262687
https://www.gettyimages.co.jp/editorial-images


コメント

  1. すばる より:

    海外に拠点を移すと、イギリス国内に居住し公務を行う高位王族の義務と制約を守れません。
    そこまでして海外に拠点を移す主な理由は、
    ・英連邦のカナダと自由に行き来し影響力を持つ
    ・米国との関係強化
    の二つでしょう。

    代替わりを機に英連邦を離脱すべきという意見があります。
    また、世界情勢がきな臭くなってきました。

    傍系王族の海外居住は今や珍しくありません。
    デンマーク王室も女王の次男一家がフランスに暮らしています。
    そして、モナコは大公の甥がイタリア在住。
    スウェーデンは国王の次女がアメリカのロサンゼルス在住。
    王室のある国との関係強化は、王室同士の縁組という方法がありますが。
    王室のない国との関係強化は、国王の身内が暮らすのが一番。
    ただ、ヘンリー王子はチャールズ皇太子の直系で、これから父親が即位する立場での海外居住は異例。

    オーストラリアにはアン王女の娘家族が移住希望と言われています。

    カナダとオーストラリアは更に中国人が増加しているとか。
    カナダの場合、本丸の米国に近いだけによりまずいですよね。

    • mayu より:

      すばるさん

      タイの新国王も普段はフランスで生活しているとネットで読んだのですが(笑)

      ・英連邦のカナダと自由に行き来し影響力を持つ
      ・米国との関係強化

      ヘンリー王子とメーガンがそこまで考えているんでしょうか。
      生活費は引き続きチャールズがお金を出すとか、
      アメリカにはメーガンの友達が沢山いるので、イギリスより良いとか。
      なんというか、我儘により高位王族引退にしか思えなくて。

      王族離脱なら分かりますが、中途半端の良いとこ取りに見えてしまいます。

  2. sawayaka より:

    ハリー王子とメーガン妃の商標登録の件ですが、
    これから自分で収入を得るために必要というより、
    むしろ”高位王族”の地位をおりるにおいて、
    中国などで名前を悪用され無いよう措置を取ったのかもしれませんよ。
    2014年のこんな記事にヒットしました。

    中国メーカーのNOVO、英国「ヘンリー王子」の商標を中国で登録 ― 中国 ― | 外国・海外への商標の国際登録(マドプロ)出願を弁理士が代行「商標登録ファーム」
    海外の商標に関するニュース『中国メーカーのNOVO、英国「ヘンリー王子」の商標を中国で登録 ― 中国 ―』について掲載しています。弁理士による解説付き。0120-95-2526 (03-4570-0792)

    そう言えば、ネットで独自ドメインを使うことができるようになった時も
    大手の会社のドメインが転売目当てに取られてしまっていたことがありましたが、
    中国などはそんな小遣い儲けレベルのものでなく
    卓球で中国では大人気の福原愛という名前が
    他の誰かによって商標登録されていて、
    どこに文句があるのかと言った調子で、商魂たくましく、
    福原愛という商品を売っていましたので怖いですよ。

    ハリー王子は、経済的独立と言っても、相続で得た資産が莫大にあるので、
    それを使って、チャリティなどして、王族として産まれた人間らしく活動するのではないでしょうか。

    • mayu より:

      sawayakaさん

      商標登録の件、教えて頂いてありがとうございます。
      リンク先見ましたが、既に「ヘンリー王子」で商標を中国で登録されていた、
      キャサリン妃も、抜け目ないというかズーズーしいというか、モラルが
      全然無いんですね。王室も無いからわからないのか・・・
      中国のやることは大胆過ぎて唖然としてしまいます。
      福原愛ちゃんの名前を勝手に商標登録して商売ですか!

      ヘンリー王子もいろいろ考えていたんですねぇ。
      そうなんですよ、ウィリアム王子より多い相続金額だったそうで
      羨ましいですね(笑) メーガンは玉の輿に乗りましたね(笑)

  3. ramiri より:

    こんにちは。さすがmayuさん、1月7日の記事のコメント送った後でネット上で英国王室のニュースを見て、mayuさんにお知らせしようかなあなんて思いながら、時間は過ぎていくのでした。

    本当に、気苦労の多い紀子さまとちがいすぎる。
    必ずや報われることを願っています。

    • mayu より:

      ラミリーさん

      たまたまヤフーニュースを見たらヘンリー王子のことが書かれていて
      びっくりしました。そして暇なのでブログに書きました。
      私も最近、暇なのに眠いとかダラけていることが多いみたい。
      冬眠前のクマみたいな感じ。
      メーガン妃と紀子さま、資質が全く違いますからね。

  4. やしま より:

    クリスマスの後に、女王から王室に関する発表があると聞いていたんですけど、このことだったんですね。
    でもごめんなさい。私にはよく理解できないんです。
    要するに「ヘンリー王子夫妻」とか「メーガン妃」とかの表示ではなくなる、今後は王族ではなく、単なる「サセックス」という爵位を持つ貴族としての存在になる、ということなんでしょうか?公務をしないかわり、これからの収入は自分で得るように、ということですよね?

    そりゃそうと、お正月に皇室文化に詳しい知人男性と、今の皇室について話をする機会がありました。
    彼いわく「『華族制度』がない今の日本では、天皇家だけの存続というのは、無理だと思います。海外で『王家』が存続している国は、その周囲に貴族たちが存在していますから。『平民(一般国民)』と『皇族』という身分制度が2種類しかない国というのは、世界的に見ても珍しいんじゃないでしょうか。我々が生きているうちはまだ存続すると思いますが、この先はどう頑張っても先細りでしょうね。たとえ、女系を認めても、余り変わらないと思います。」でした。

    野生動植物にたとえては誠に申し訳ないんですが、確かに、繁殖個体数が10を切ると、もう絶滅確定と聞いたことがあります。近い話だと佐渡の日本産トキなんかがそうだったかな。(もちろん皇室の場合は、将来的繁殖可能男性がお一人で、女性は一般国民女性で無数にいるんですけどネ)

    あ、お正月から暗い話をして申し訳ありません。
    私も2月のことを考えると、どうも気持ちが沈みぎみです。

    • mayu より:

      やしまさん

      「高位王族」から退くけど、称号は付くんじゃないかな。
      国外逃亡でもないし、本人たちが望んで退くということで
      私もよくわからないんです(^^;)
      収入は労働しなくてもヘンリー王子にはエリザベス女王の母、
      クイーンマザーからの遺産ががっぽり入ったらしいです。
      ウィリアム王子より多かったそうですから、働かなくても生活できるんでしょうが
      何かはやるかもしれませんね。

      日本の皇族ですが、繁殖率の多い宮家と悪い宮家の両極端に加えて
      女の子しか生まれなかったという奇跡のような状態なんですよね。
      8人女の子が産まれていますが、うち2人くらいは男子が生まれても良かったのでは、
      と思うくらいです。悠仁さまに男の子3人授かれば万々歳ですけどネ。
      そのうち皇室も消滅するのかな。

  5. 白雪山羊 より:

    mayuさん、記事更新ありがとうございます。
    午前中にこのニュースを知り、「高位王族」と言う言葉(私は)初めて見ました。
    ヘンリー王子、失礼ながら大丈夫でしょうか…

    事前に何も言わずに(?)
    発表し、もう決定なんですかね。完全に引退ではなく
    特権は使うのなら、ちょっとズルい様な気もします。
    商標登録もしたんですか…

    エリザベス女王はメーガン妃に対して、色々気遣って来たのでは。チャールズ皇太子も、結婚式でメーガン妃と腕組んでたりしてましたよね。

    まぁウィリアム王子もお子様3人居て、ヘンリー王子も継承順位は下がりましたが。この事と、眞子さまとK氏を無理矢理関連付けた
    雑誌記事が出そうだなと思いましたー…(*_*;

    • mayu より:

      白雪山羊さん

      私も「高位王族」は初めて見ました。
      傍系王族じゃない、次代国王の次男、次の国王の弟で高位らしいです。
      イギリスに住まないでカナダ?アメリカに住んで自立する道を選ぶ、
      との宣言をしたんじゃないかな。
      そうそう、エリザベス女王もチャールズ皇太子もメーガンには
      かなり気を使ったようでしたが、本人が馴染めない、馴染まない
      自己流の生き方をしたいんでしょうね。

      眞子さまと小室Kも関連付けられそうです。

  6. nono より:

    mayuさんこんにちは、記事の更新有り難うございます。
    はぁ、ヘンリー王子は元々アウトロー気質もあり、上昇願望があると言われたこともありました、王族としての注目に嫌気が差して飲み歩いて居たのをパパラッチされたこともありましたね。
    メーガン妃も一時は王室馴染もうとしたのかもしれませんが、しきたりと伝統の国英国と、自由と自己責任の国米国の感性は相容れなかったと言うことでしょうか。
    それでも米国に拠点を置くのではなく、英国連邦のカナダに拠点を置くのは離れがたい王族の特権を思ってるのかなぁ…と思います。
    甘えた感じですね。
    羨ましいことに英国は後数十年は安定して王位が継がれるので、まぁ、不穏分子は切り捨てて良いでしょうね。

    • mayu より:

      nonoさん

      アメリカとイギリス往復じゃなくて、カナダとイギリス往復ですか。
      メーガン妃のお母さんがカナダに住んでいるのかな。
      元々、ヘンリー王子もかなりやんちゃでやらかしている人だし
      王室に馴染めないメーガンとは似た者同士なのかもね。
      お金に不自由はしないし面倒くさい夫婦は居ても居なくても大して
      不便は無いでしょう。

  7. 洗浄液ありす より:

    mayuさん
    こんにちは

    このニュースは初めてこちらで知りました。
    早速ありがとうございました。

    全世界的に税金で賄う王室は縮小傾向、これも働き方改革の一例でしょうか。それにしてもまだまだエリザベス女王の力が強そうです。

    ○ぬのもチャールズ皇太子が先かも。

    個人的にはメーガン妃は嫌いではないですが、女優としてはあまり実績のない方でブランド好きらしいのでヘンリー王子はメーガンさんの何が良かったのかよくわかりません。
    いずれ離婚されて独身の元王子兼有名なバツ1シングルファーザーになったらモテるでしょう。

    メーガンさんは高嶋次男と結婚していた美元さんを思い出します。

    しかし、まあ一部の方たちはきっと日本の皇室に当て嵌めて次男が離脱から連想したら
    礼宮様
    「紀子ちゃんと結婚できなければ皇室離脱」

    ←どうぞどうぞ

    していたら今頃悩みは少なかったのに

    と今思っているでしょう。

    • mayu より:

      洗浄液ありすさん

      エリザベス女王はボケてもいないし、まだまだ大丈夫でしょう。
      財産があっても税金のことを言われるイギリス王室で王族もタイトに
      するんだそうですから、ヘンリー王子とメーガン妃は不要なんじゃないの?
      メーガンの評判も悪いしね。
      私もメーガンのどこが良いのかサッパリわかりませんが、ヘンリー王子も
      相当やんちゃをやらかしていたので似た者同士なのかもよ~

      秋篠宮殿下が離脱していたら皇室は大変だったんじゃなかな。
      秋篠宮殿下ご一家は離脱しても暮らして行けるでしょうが・・・(笑)

  8. ミラージュ より:

    mayuさん、こんにちは。
    このニュース、ビックリですね。
    高位からは引退なんて分かりずらいことしないで王族離脱で良いのに、それをしないということは王族の特権は維持してめんどくさいことはしないということですよね?
    こんな良いとこどりの生き方は、いつか破綻するでしょう。
    イギリスにはないでしょうけれど、日本人はお天道様が見ておられると言って人として恥ずかしいことはしない
    と頭に刻みこまれています。
    (そんなこと知らんがな~な人が増えていますが。。。)
    イギリスでは日本の皇室会議みたいなものにかけなければならない決まりはないんでしょうかね。

    ぺんぺん草さんのところで見たのですが、KKはNY生活を満喫してるらしいとか。 24時間勉強漬けではなさそうです。
    2月の何かしらの発表に向けて眞子様と連絡を取り合っているとか。
    新潮には、眞子様からはこの結婚に対して諦めている様子は窺えないと書いてあって、
    私の心は→(。>д<)!

    • mayu より:

      ミラージュ さん

      皇位継承準で8位とはいえ、次期国王の直系でもあるヘンリー王子夫妻で
      高位王族ってことのようなのですが、日本人には曖昧な表現ですよね。
      自立するとはいえ元々ヘンリー王子には資産も沢山あるし
      公務要員はチャールズ夫妻、ウィリアム夫妻、ウェセックス伯爵夫妻、
      沢山いるので金遣いが荒くて評判が悪い、王室に馴染めない
      メーガンを王室に置いておくより良いと思ったんじゃないかなぁ。

      女性誌に書かれていましたね、真面目に勉強しているんだろうか。
      眞子さまの気持ち、なぜ分かるんでしょ。本人が誰かに話しているのかな。
      2月はどーなることやら・・・

タイトルとURLをコピーしました